・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

気がつけば。。。 :: 2014/05/14(Wed)

気がつけば。。2か月半ほどほりっぱなしでした(笑
そんな中、ご訪問くださり本当にありがとうございます^-^
去年もだったのですが、4月になると毒だしがきつくなるのか、花粉症もあるのでしょうが
長い微熱とともに体のだるさが続いていて、すっきりしない日が続き
ちょっとよくなってきたかな~と思ったら5月に入り、首が調子悪くなりパソコンに座っているのも
疲れるのでほりっぱで。。今日まで来てしまいました^m^
まぁ、体が毒素を出してくれていると思っているので、ネガティブにはなっていませんけどね~。

暑くなってきたこの季節になり、ようやく気持ちも体もパワフル全開な感じになってきました♪
こうなってくるとやりたい事が沢山でてくるのですが、まぁ、そこんとこは欲張らずに。。
今は石鹸作りの時期なので、ほそぼそとお休みの日に作り始めています。^^

暑くなる季節に向けてタンスの中も夏服に。。
気が付けばコート以外はあらゆるものが天然素材のタンスの中。。
化繊が9割は占めていたかな~と思える昔の私のタンスの中とは大違い。。
 身に着けていて気持ちいいもの。。自然とそうなるのよね。。^^
皮膚が呼吸できるものが好き♪ そんな感じかな~**

色の好みというか似合う色も変化しつつある年齢なのか??
夏服でも黒が多かった私が今は白が大半。。になり
カラーも、白系、ブルー系、グレー系、ベージュ系などなど。
下半身は重ね履きをしますが、上半身は薄着。。これ鉄則ですね(笑

今年はそんなこんなで春の野菜の種まき逃してしまいましたが
それ以外の植物達はいつものように、ベランダで元気な姿を見せてくれています。
その生命力とけなげさから、学ばない事はないな~といつも思います。^-^






  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

母の変化 :: 2014/02/12(Wed)

随分、ご無沙汰してしまっているブログですが
そんな中、ご訪問してくださっている方には
申し訳なくも、ありがたく思っています。
私は日々、元気に過ごしていますのでご心配しないでくださいね。。^-^


そんな折。。母に少し変化がありました。
久しぶりの陶芸教室を終えて夕方帰宅した時母が自分で自分がおかしいというのです。。

確かにその通りで・・夜、寝付くまで母の言動には確かにおかしなことばかりでした。
もしかして 認知症の始まり?かと思われるような。。

1分おきに「今日は何日か?」と聞く母
2時間前に自分で友達に電話したことも、その内容も覚えていない
自分で昨日メモした内容が、どういうことなのか意味が理解できない
自分が書いたにも関わらず、誰が書いたのかと問い、自分の字ではないという。。

そんな内容のことが繰り返しの夜が過ぎ、翌朝にもおかしければ病院に連れて行って
脳神経内科にでもいってみたほうがいいのかもしれないと思っていたのですが
翌朝には、うってかわっていつもの母になっていたのです。。
でも、昨日の自分の言動は覚えていないようで。。^^;

念のため、無理やり連れて行くのもどうかと思い、健康診断も踏まえて病院で脳など
検査してもらおうと伝えましたが、今は団地の役員をもっているため
もしも入院になったら迷惑かかるから春までいかないといわれ。。。
もう少し様子をみることにしたんです。

内臓も足腰も元気で内科で定期的に血液検査をしているのですが
主治医の先生にもお墨付きをもらっている母ですが、
性格的には社交的ではなく一日家でテレビの留守番をしていることがほとんどで
まじめで、きちんとしていないと気が済まない少し神経質で責任感の強い母。。
いずれは、もしかしたら脳のほうが先に衰えてしまうかもしれない日が来るかもしれないな。。って
私自身は思っているのですが・・。
その日から、今日まではその日のような特別おかしな日はないのですが
どちらにしても、気を付けて観察していかないといけないな~と思っています。^^



私の早朝と午後からの仕事が落ち着いてリズムを作れるようになったら
小さなスペースで畑を借りて菜園をしたいな~とおもっているのですが。。
そうすれば、昔、父と農業をしていた母ですから、無理のない程度に菜園で
土いじりをしてくれるといいな~と思っていたり。。
でも、まだそこまでの生活リズムができていないのが実情で日々は足早に過ぎていくんですよね~。

でも、この小さな町にも自然農法を実行している方々がいる事がわかったのです。
その方々の畑を見に以前いったのですが、週に一度講習会もおこなっている事もわかったので
また参加する機会をもちたいな~と思っています。



そんな日々の中ですが。。。散歩しながら見上げる木々には、
春を待ちわびる小さな命が芽吹いていたりして、季節はどんな時も変わらず
移り変わっていくのだな~と感じたり、元気をもらったりしています。^--^




  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

明けましておめでとうございます^^ :: 2014/01/04(Sat)

新年あけましておめでとうございます^-^
なんだか、1年があっという間に過ぎてしまい
新しい年が始まりました。。
年々、年をとるのが早く感じます~(笑)

元旦は毎年のように姉や妹家族で集まり、食べたり飲んだりの宴会です(笑
今日はのんびりお散歩しながら少し離れた本屋さんまで・・
買った本の一部がこちら。。↓

本



読んでみて、私が感じていることや、少しでも沢山の人に伝えたいな~と思うことが
この本に凝縮して書かれていて。。
この本の著者である川島朗さんは、もともとは西洋医学のお医者様ですが
今は統合医療という西洋医学と東洋医学と代替え医療を併せ持った医療をされています。
病気になる原因や治すすべや。。
体と心は一つで病気に大きく影響されることなど。。

この本はがんに焦点を当ててはいますが、全ての病気につながる考え方だと思います。^^
是非、目を通してほしいな~と思う1冊です。


今年はどんな年になるだろう。。また一つ仕事を増やします。
でも、それは去年からの自分の計画どおりのもの。。^^
時間的にはその分忙しくなるのかもしれませんが、気持ち的なものは変わらないと思います。
もともと早朝のバイトも希望していたのです。
去年、仕事を辞めて、いえ辞める前から自分が望む暮らし方に少しでも近づいていくために。。
でも、生活面である程度お金は必要。。
でも、時間に追われて心のゆとりを持てない暮らし方はしたくない。。
そんなことを考えながら、金銭面ではかなりきつくなりますが
それには変えられないもの。。心のゆとり。。そういうものを大切に暮らしたいから、
今のこの方法を選んでいます。。^^
二つも掛け持ちしたら時間的余裕がなくなるのでは?と思われるでしょうけれど
そこのところは大丈夫!気持ち面では影響しないように時間を組み立ててます。^^
私のしたいことは今年も変わらないから、ゆずれないところは譲らないのです(笑


昨年と違い、今は買いたいものをすぐに買えるという金銭的状況ではなくなくなったぶん
いろんなことが見えてきたように思います。本当に大切なものや必要なもの。。
以前の仕事をしていた頃の私には見えなかったこと。。
幸せ度数は年々UPしていく私なのです。^-^
母と向き合う時間が多く取れるようになったことも、よかったなって思います。。


  1. 健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

心~体のバランス :: 2013/12/16(Mon)

パソコンの前に座ることが少なくなったこの頃ですが。。
めちゃ早寝なので(笑)

今日、半年ぶりに構造医学の先生の所に体の調整に行ってきました。
別に不調だったというわけではなく、そろそろ調整して年を越したほうがいいかな~という訳で(笑)
今の仕事になり、以前より重いものを持ち運びするため、腰や膝への負担もかかりやすいので
自分で自分の体の調整を日々しながら過ごしています^^


先生曰く。。筋肉がついてきたね~**と。。
といってもはた目から見れば相変わらずスレンダーな体系の私なのでどこに?という外見ですが
私も筋肉がついてきているな~と感じていたのですよね。^^

構造医学という考え方に出会ってから6年。。
あの不調期絶頂だった自分がうそのように思える現在。。
今の仕事に出会ったのがその不調期なら体が乗り越えられなかっただろうと先生。。
タイミングを選ぶべきして出会った仕事は、体を自分で調整できる今だからこそのタイミングだったともいえ。。


人の体は本当に素晴らしい治癒力を秘めているのよね。。
その治癒力をどう引き出して生きていくかどうか。。それは自分の意識の中にしか生まれなくて。。
体と心はシーソーーみたいなもので。。
どちらかのバランスが崩れると人は不調と感じる。。
忙しい時に気合で乗り切る!といってもそこに体がついていけないという事もあり。
反対に体力で乗り切るといってもそこに心がついていけなかったり。。
スポーツ選手が素晴らしい記録を出せるのは体力や技術面だけではないように
心と体どちらもつながっている。。

今の情報社会の中で、体にいいサプリメントや運動器具やいろんなことが氾濫しているけれど
大切なことや必要なことって、きっとそう難しいことでもお金のかかるものでもなく
とてもシンプルなものなんだろうな~と思う。

情報社会に流されず、自分の体が何を求めているのか、自分の心がどうしたいのかに
日々の中でそっと耳を傾けてあげるだけで。。。
食生活も重要なことだけれど、たとえ菜食主義でローフードな食事をしていたとしても
そこにがんじがらめになってしまって心が窮屈になっていたのでは意味はなく。。
反対に心が自由といって食べ放題好き放題でも体は痛めるばかりで。。

無理を体にしいいた時は、その分をちゃんとリセットして
いつの時も万全でいられるように食事や運動や思考を自分で調整する癖をつけるようになると
自然に体が何を求めているのかわかるようになるのですよね。。
自分で自分の体を整えていけると、多少の不調や病気になっても自分で治すものだと考えるようになり
自分に何が足りなくて体が不調になったか敏感にとらえるようになると
どんなときにも順応できる自分でいられ自分を理解してあげることができるようになり。。


体の安定は心を強くし
心の安定は体を強くする。。
どちらもバランスが取れていて初めて人は健康だといえるのだと思う。
自分を理解するってそういうことですよね。。^^


今の社会の中で食べるものには困らないし、欲しいものは手に入るし。。
けれど不足しているのは自分を見つめてあげる気持ちなのかもしれない。。
こんなに便利になっている世の中なのに、どうして人は忙しいのだろう。。
忙しさに追われて、気が付いた時には体や心が悲鳴をあげている。。


誰もが幸せに過ごしたいと願い、周りの人を幸せにできたならと思う。
誰よりもまず。。。自分を理解してあげたなら
知らず知らずにその連鎖は周りの人につながって
自分も幸せな気持ちで元気に過ごせ、周りの人も幸せにしているものだと思う。
それはとてもごく自然な形で。。


人が求めている本当の幸せは。。。きっと誰かや周りの環境に求めるものではなくて
自分の心の中にあると気づくことから始まるのよね。。^^
日々の暮らしの中でいつも頑張ってくれている体=自分に感謝を忘れないで
じっと耳を傾けてみよう。。
きっと答えてくれるはずだから。。^^






  1. 健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

再生される体 :: 2013/11/29(Fri)

今日は外も風が強く、寒さもより寒く感じる日になりました。
夏が暑い年は冬が寒くなると昔の方がおっしゃるように
今年の冬はより冷え込むかもしれませんね^^
秋があったのかと思えるほど短くて年々四季がめりはりがなくなっていますね。
だから、冬は冬らしい季節があったほうがいいな~と思います。

寒い冬も今年で2年になった「冷え取り」でなんなく過ごしていけそうです。
重ね履き靴下+ブリキの湯たんぽがあれば最強です(笑)




そうそう。。。タイトルに「再生される体」とつけたのは
人の体はもちろん日々再生されているのですが。。
怪我をした時も皮膚が新しく生まれ変わり。。病気をしても
また新たな働きをしてくれる。。
日々の中で自分の体が、そのとうの持ち主である本人が無茶な暮らしぶりをしていても
健康を保つために体の中の細胞たちは、日々けなげに頑張ってくれているのですよね~**
そういう事を意識することって日常の中で少ないのかもしれないけれど。。。


私も冷え取りを始めてからずいぶん体の変化がありました。
それまで夏もサンダルに素足に近い状態でクーラーのはいった職場で薄い服装。。
だから汗も殆どかくこともないので、たまに汗をかくと鈍い汗というか
気持ちの悪い汗のかき方。。だから汗をかくのも嫌な感じ。。

でも今はどんな暑い日も冷房器具なしで過ごせているのは体がちゃんと熱を発散してくれているから。
体の新陳代謝がよくなり汗をかいて熱を外に出すことがちゃんとできるから
さらさらと毛穴から汗が流れるから不快感もまったくなく。。
逆にクーラーの効きすぎた場所でのほうが体調が悪くなるくらいです。。
やっと本来もっている人としての機能が生かせるようになったともいえるのかもしれないのですが。。^^



私の親指の爪。。。生まれ変わってきているのです。両足とも(笑)
それまで、おしゃれの為に窮屈な靴にギュウギュウ押されて外反母趾になっていたから
親指の爪も黒ずんでいたり爪に横縞がはいっていたり。。

でも外反母趾が治ってきたな~と思っていた頃から両足とも新しい爪が下から生えてきて
古い爪が持ち上がってきたのです。。^^
あぁ~足も頑張って生まれ変わっているのだな~としみじみ。。

足だけではなく、顔の皮膚も、何十年と夏には日傘や日焼け止め長袖の服と必需品だったものが
今年の夏はノーガードでまったく問題なし。。肌もより明るくなった気がするのですから。。
きっと手作り化粧品の効果もあるでしょうけれど、体の血流が良いことと治癒力が上がったことで
再生能力がUPしたのかな~♪と一人喜んでいます。^^



体がいつも元気でいてくれるように、自分の体にいつも問いかけてみる。
調子が悪い時は無理はしない。。そしてなぜ調子が悪くなったのか考えてみる。
出来ることは改善する。。
きっとそんな基本的なことを、追われる毎日の中で人は「忙しい」という言葉で
かたずけて、自分の体に問いかけることを忘れているのかもね。。
後回しにした「つけ」を一気に返すのは難しいですよね。。^^

みなさんも、寒い時には上を重ねるのではなく下半身+ふくらはぎから下を特に温めて
寒い冬を乗り切ってくださいね~**




  1. 健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

私の器 :: 2013/11/16(Sat)

久々のブログUPです(笑)
山にこもっていたわけでもありませんが。。毎日があっという間に終わり
もう11月の半ばになってしまいました^m^

会社では気持ちは前向きにやっているつもりなのですが
体もついていっているけれど、肝心の脳みそがついていけず
日々何かやらかしております。(笑)
30代のようなキレのある?頭の回転がないというか記憶力がないというか。
若いころと違って日々どこかに衰えるものを発見しながら
そんな自分を認めつつ頑張っています^--^




そんな中、思うようには通えていない陶芸教室ですが、
初めての作品が焼きあがってきました♪


20131116-3小鉢

1作目がこちら。。白御影の土を使用した小鉢です。
わざと淵を整えずに手作り感をだした作りにしました。^^
白に黒い石がはいったもので真っ白もいいけれどこんな白もいな~という感じです。
でも、これ・・・釉薬をつけたときに端をへずってしまい少し剥げてしまいました。
どんくさいですね(笑)






20131116-2 和カップ


2作目は「和カップ」。。これは黒御影の土を使用。黒といっても出来上がりはグレーっぽいですね^^
夏に豆乳プリンにはまっていたので、お家で作ったプリンを入れようと思っていたのに
出来上がってきたのが冬もまじかって。。(笑)






20131116-1六寸皿


3作目は私もとてもお気に入りの色になりました。六寸皿です。
写真では少し薄くでていますが、微妙なグリーンぽいような、グレーっぽいような色なのですが。
土はグレー御影なんですよね。
写真でも見て取れるように黒の石が所々にでています。

今回はざらざらした手触りの器も好きな私は、3つとも粒々のはいった土を使いました。
透明の釉薬をかけてあるので、表面はつるつるしていますけどね^^

先日は赤い荒目の土で角皿を作りました。それはまぁ以外にうまく形はできたのですが
5作目の片口小鉢2個が大きさが全然違ってしまい。。大と中みたいな感じで(笑)
同じ大きさの器を何個か作るって難しい~~。
形にするだけでやっとですが、そのうちオリジナルの形や模様みたいなものが描けるといいな~**





  1. 陶芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

土に触れて。。 :: 2013/10/09(Wed)

あっという間に日々は過ぎ・・。
新しい職場で働き始めて2ヶ月。毎日出勤前に勉強の日々が続いていましたが
覚える事はまだまだあるとはいえ、ようやく気持ちにもゆとりがでてきました^^

人が辞めたり、入院したりで私の望む出勤日数になるには年内は難しそうですが
来年からは希望の日数に減らしてもらえるので、したいと思っていることへ
時間を注げそうです^^

陶芸も少なくても週に1回はと思うだけで実情は月に2回程しかいけず。。
まだ陶芸をはじめて3ヶ月ほどしかたっていないのに
こんなことをいうのも生意気かもですが、毎回行っては思う事なのですが
土に触れる時間は、私にとってはやっぱり特別な時間のようで。。。

朝から夕方まで土と向き合っていても、全く疲れることも無く
その時間を終えて帰る心の中はなぜかとっても癒やされていたりするのですよね。
ただ無心に気持ちを集中して作り上げるという行為そのものが
できる限り自分で作れる物には手をかけたいと思う私の想いと重なることもですが
「土に触れる」というその時間は、どこか優しく慰められるような穏やかな気持ちになるのです。
きっと、人という生き物に限らずでしょうけれど、土は生き物の母なる大地であるように
心を癒やすべくエネルギーがあるのでしょう。。
アスファルトに覆われた道路を歩くより、たとえ靴の上からでも大地を踏みしめて歩くほうが
足から伝わるエネルギーが違うのと同じように。。
全ての生き物の芽生えは大地=地球から始まっているのですから
当たり前といえば当たり前の事なのかもしれませんが、
アスファルトで息をふさがれた大地から、人は何を肌で感じることができるのでしょう。。


明日は久しぶりに陶芸です♪一日どっぷり時間を楽しんできます。
作品も4作目になりますが、まだ焼きにはいっていないので焼き上がった物はなく。。
来月には全て出来上がった物が焼き上がってくるかな~という感じです。^^
自然体に近い素朴でその土の特徴が素直にでる作品が作りたくて、絵柄をつけたりという事は
ほとんどないと思いますが、作品が一つずつ増えていくのがとても楽しみです。。^-^





  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。