・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

親子 :: 2013/07/22(Mon)

蝉が元気に鳴いてくれていますね~♪ そんな鳴き声を聞けるのも夏ならではの事ですね^^

先日の仕事の帰り。。バスの中での出来事です。
私が座っている横の席が一つあいていて、それ以外にもバスの後ろのほうにも少し空きが。
小さな3歳くらいでしょうか?女の子を連れた親子が乗ってきて母親が子供を私の隣の席に座らせました。
私はその母親に席を譲り近くの空いた席にかわったんですね。親子が並んで座れるほうがいいと思ったから。
「ありがとうございます」^^と母親がお礼を。。

バスが終点に着き、足早に降りた私の後を、たぶん、後ろから追いかけてきたのでしょうか?
その親子がいて、母親が私に向かって「ありがとうございました」とそれも深々と頭を下げて
お礼を言ってくれたんです。。
お礼を言われた私のほうがビックリで^m^ だって譲った時にもお礼は言ってくれているわけですから。

そんな彼女の気持ちに嬉しいやら、気恥ずかしいような気持ちながらも
ただ普通に席を譲ったというだけの行為に、自分が特別良いことでもしたような気持ちになり(笑)
彼女の優しく、謙虚なその気持ちにとても嬉しくなりました。
彼女は私のほんの小さな行為に対して、それ以上の素敵な気持ちを返してくれたのですよね。。
小さな女の子はキョトンとした感じで母親の横にいましたが、私は女の子に手を振りながらお別れしました。

日々の暮らしの中で起きる小さな出来事にも、そんな風に純粋に感謝して
生きていけるって素敵な気持ちですね♪当たり前を当たり前の事と思わない謙虚な気持ち。。
きっとそんな母親の背中を見て育つ小さな女の子もまた・・素敵な女性になっていくのでしょうね。。^-^




  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

古びたラジオ :: 2013/05/26(Sun)

20130526-1秋桜


春にアロエを植えているプランターにヒョコッと芽を出していた小さな植物。。
母となんだろうねぇ~?と話していたものは、
植え替えて育ててみたらそれは小さな秋桜の花でした♪ 
まだヒョロヒョな感じですが、これからしっかり育ってくれるといいな~^^



電子レンジが寿命をむかえ、買い換えかと思いましたが、購入はしないことにしました^^
無くても困らないな~と思えたからです。。あった頃もそれほど使っていなかったしね(笑)
レンジが無かった頃はないなりに料理していたし。^^

テレビもほとんど見ない私はテレビも必要ないかも~と思っているのですが
毎日相撲や野球などのスポーツ番組を楽しみに見ている母には必要なので
今は置いておこうかな~と思っています。。


もう、20年以上前に父が母にあげたラジオ。。
母はそれをとても大切に使っています。。
手の中に入るくらいの小さなラジオで、もう所々かけたりしていますが
それでも現役でしっかりと音は聞こえます。。

ラジオっていいな~と最近思うんです。。
テレビになると目も耳もそこに向いちゃうけど、ラジオだと耳だけを傾けながら
台所仕事したりできるでしょ。。じっとしていない私にはある意味
向いているのかもしれないな~と思えたりね。。^^


働く事は悪い事じゃないけれど、それと引き替えに忘れてしまっている事もあるのかもしれない。
そんな風に最近思ったりします。。
今の社会の仕組みの中でお金というツールは必要なものに変わりなく。。
人は何かを欲しいと望み、そのためにお金が必要になり、そのために時間をさいて仕事する。
家族を幸せにするためにと思って働くのに、その家族と向き合う時間は減るばかり。。
もしも欲しいものが少しになったなら。。いまあるもので満足できる幸せを知っていたら
自分と同じように全ての物に愛しむ気持ちになれたら
お金はそれほど必要ではなく、そんな時間はどこに使えるだろう。。


家族の為に。。自分の為に。。向き合える時間が増えたなら
きっと「愛」の不足で心の病気になる人はきっと減るんだろうな~**
そんな風に思います。
あなたの幸せはどこにありますか?

母の古びたラジオはそんな事を教えてくれるようです。。

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

私らしい居場所 :: 2013/05/14(Tue)

ブログ更新もないなかで、ご訪問&コメントなど残してくださり本当にありがとうございます^^
ご訪問もしないままですが、来月にはまたゆっくりお邪魔させてくださいね。。


今月は職安に行く前に少しでも働いておこうとマネキンの仕事をフルに入れているので
お休みも10日に1回というスケジュールになっています。。
お仕事も有り難い事に、次から次へと頂けて、それに加えて私が大好きな麻のお仕事も
2社あり。。

5月の始めから通っているのは今ではめっきり行かなくなった大阪での仕事。。
方向音痴の私は初めて行く場所は念入りに事前に地図を調べているものの
「超」がつくほどの方向音痴なので、それでもかなり時間に余裕をもって行かなくてはいけなくて、
ローカルな所の百貨店とは違い広さも半端なく、ぐるぐる迷子になっていることも常で(笑)
ほとほと自分の方向音痴に愛想がつきるくらいです^m^
慣れた頃にはその仕事が終わりって(笑)





大阪で入り乱れる人混みの中を歩きながら・・・
高いビルの中の食堂から地上を見下ろしながら・・
ブランドの商品を少しでも安く購入しようと必死に物色している人の姿を見ながら・・
流行の服を着飾りながらさっそうと歩く女性の姿を目で追いながら・・

ふと。。そこに置いてけぼりを食らっているような
まるで自分の居場所ではないような
そんな想いを感じていたのです。

私はやっぱり・・
私にはやっぱり・・むかないのだと確信していました。。
大げさに言えば私が求めている生き方はここには存在していないんだなって・・。
それを再認識できてよかったな。。ありがたいな。
それを認識するために私は今回の様々な仕事に出会うことになったんだろうな。。って
そう素直に思えたのです。




人それぞれだろうけれど私が求めている生き方は
人が必要以上に渦巻く物欲の世界や利便性のみを重視したものの中にはないのかもしれないなって。。
どんな高額なブランドもののバックをプレゼントされるより、綺麗にメイクして着飾っていた若い頃の私より
土の中から芽を出した瞬間がたまらなく嬉しく幸せを感じる今の自分の方が
ずっと素直でいられるのだから・・それがきっと「私らしい」って事なんですよね。。

5月の仕事が終わったら。。
そこから先はほんの少しでもいい。。自分の思う方向に一歩進んでいけたら嬉しいな。。





  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

選択の世界 :: 2013/04/01(Mon)

これって。。運よね!そう運命かも!・・そう思う出来事に出会う事ありませんか?
そういうものが存在するのだと私も思っていたひとり。。^^
でも、きっと運なんてものは無いような気がする。。そう今は思う。

人は毎日、選択の世界に生きていて。。
朝、めざめた時から夜寝つくときまで、全て選択して生きているのよね。。

朝ご飯をパンにしようか?ご飯にしようか?
電車で行こうか?車にしようか?
お昼ご飯は何を食べようか?
仕事はどれを先にかたづけようか?上司の言うことを聞こうか?意見しようか?
風邪をひいたけど、病院に行こうか?行かずにおこうか?

無意識に選んでいるようでいて、全ては右か左か。。自分で選んでいるのですよね。。
だから、今現在の自分はまるまま、その自分が選んできた結果が今こうしてここにいるだけなのかもしれない。。
事が何かおきたとしてもそれを選択してきたのは自分自身。。外から誰かが何かをしたわけではなくて。。


今の自分に不服なのは誰かのせいではなく、自分が選んだ結果だということ。。
いつだって人は右か左か選ぶ自由を与えられている。。
がんじがらめにされているようでいても、選ぶ環境にないと思っていても
人は選んでいるから前に進んでいけるのかも。。

奇跡とて勝手におきるものではなくて、自分が選択してきたその結果として
起きるものというか起こすものなのかな。。って^^
運命も同じ事。。。決められていたのではなく、自分でその道を選んできた結果がそこにあるというだけ。。


今の自分は今日までの過去の選択でできている。。
そしてこれからの未来の自分もまたこれからの自分の選択で積み重ねられていく。。
積み重ねられた選択の結果が自分自身だとしたら、良い方の選択をしたいと思う?
良いも悪いもきっと無いのですよね。。^^

コンビニでA弁当を買うかB弁当を買うか。という単純な選択でも
Aを買って正解だった!美味しい! 次はC弁当買ってみよう!これもまた幸せ♪
B弁当美味しくない、最悪だ!と思う前に。。そっか~!B弁当は美味しくないや。次回はA弁当だな!
一つ勉強になったぶん、知識の蓄えが増えたことにどちらも代わりはないのですもの。。




神様は選ぶ自由を人間に与えてくれた。。
それはどこにでもどんな風にでも飛べるということ。。
いつからだって。。どこまでだって。。。

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

色のない世界 :: 2013/03/30(Sat)

20130330-3モノクロ桜

桜が満開をむかえ、今日はいつもの散歩道もお花見の人で賑わいをみせ。。




20130330-2モノクロ野草

写真を撮りながら遊び心でモノクロ写真を。。。





20130330-9モノクロアロエ



20130330-5モノクロタンポポ

カメラを通して見える景色にふと感じた想い。。。





20130330-10モノクロワイヤープランツ

日常の中でごく普通に目にする自然の色が。。。





20130330-11モノクロ多肉

もしもこんな風に全てモノクロの世界だったら。。。




ごく当たり前のように自然の生き物たちは人が作り出す事など
とうていできない色の世界を私達に見せてくれるけれど・・
それはきっと奇跡にも等しい事なのだと、感じる事すらしない日々の中で
私達は暮らしているのよね。。

ありがたいと思うことすら忘れているの。。
あまりにも偉大な懐の中にいるから。。ごく普通にそこにあるかのように感じているから。。
無くしてはじめてその偉大さに気付き、無くしてはじめてその優しさを知る。。 




20130330-1スミレ
 

去年の秋に野菜を植えていたプランターの土に混ざっていた野生のスミレは
冬には枯れて土に埋もれていたけれど
春になり、まるで背筋をピンと伸ばすかのように自慢げに(笑)
小さな可愛い花を咲かせてくれました^-^

ただそこで・・
ただそこに・・
花開く事だけを信じて生きる植物に・・
ただただ頭があがらない私です(笑)

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

ご挨拶 :: 2012/12/30(Sun)

2012年の12月30日。。
明日は大晦日。。
同じ年、同じ時間、同じ出来事。。
それは決して起きることはないけれど、だからいいのですよね。。

暦の中で1年が終わることで一つの節目としているけれど
人生はいつからだって新しい一歩を踏み出すことが出来る。。
今日でも、明日でも、今すぐにだって。。。

自分の心の中に溜め込む沢山の想いを少しずつでも幸せと感謝の思いにシフトしていけたら。。
それは誰かの手によってというのではなく、自らの手で、自らの想いで。。。

捕らわれているのは誰かにではなく
足をつなぎ止めているのは相手ではなくて。。
つなぎ止めているのは自分の心。。

体や時間は拘束されたとしても
心まで人は拘束されることはなく自由な心を無限に広げることができるから。。
自分がそうありたいと思ったら。。

相手は今の自分の中にある自分で気付かない心を大きく投影したもの。。
自分が幸せだと思えば思うほどに、人は幸せな人を作り出す。。
また相手が幸せでいてくれると自分も幸せを感じられる。。
心は互いに伝染していくからね。。^-^



今年一年。。「私らしく」過ごしてこれたかどうかは。。?の残る所もあるけれど
でも、過ぎた事はそれはそれで良しと思っています。
大切なのは今、これからだから。。^^

来年もまた私の心の思うままに素直に沢山の事を感じて過ごしていけたらなって思います。
今年一年、沢山の方の出逢いに。。。沢山の方の想いに。。心から感謝しています。。
ありがとう。。。^--^

皆様もどうぞ風邪などひかず良き新年をお迎えくださいね。。       aya                          







  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

ありがとうの言葉。。 :: 2012/12/23(Sun)

明日はクリスマスイブですね。。^^
今年も残すところわずかになり。。1年を振り返り思えばやり残したことは山ほどあるような(笑)
でも、それは来年にということで・・・。

10月から新しい職場になり、この3ヶ月間過ぎてみてなんだか自分の時間というか
心のゆとりをもてないまま、あっという間に過ぎてしまい何をしていたのかという感じの自分がいます。
仕事が忙しすぎたというより。。気持ちが浮き上がる日が少なくしたい事をする気持ちに
なれなかったというほうが正解かな~**私の心のエネルギー不足ね^m^





「ありがとう」「頑張ったね」「おかげで」「助かるわ」「凄いね」
そういう感謝の気持ちや相手をたたえる言葉が ある部分でとても大きな力を作るのだという事は
誰もがわかっていることなのですが、しみじみとそれを感じた3ヶ月でした。^^

会社のAさんとMさん
同じ年頃の彼女たちですが性格や価値観は全く違い。。
Aさんと共に仕事をする日の私は不思議と気持ちが軽く疲れないのです。
かたやMさんといるともう帰りにはどっぷり疲れてしまっている自分がいます。
その違いは彼女たちが口にしている言葉の違いがあるからです。=想いともいえますが。。

Aさんは私に限らず、いつも「ありがとう」「おかげで」「助かるわ」「凄いね」など
相手に素直に思うままを言葉として伝えることが出来る人。。人の悪口もほとんど口にしません。
その言葉にはわざとらしさなど、これっぽっちもなく 本当にそう思っている
そんな素直さが伝わってくるので、日々それを耳にしている相手は心がプラス思考へと傾き
前向きに頑張ろうと思えるのです。。

かたやMさんはその逆で口を開けば愚痴や文句や相手を批判する言葉が飛び出すので
聞かされている方としては、時々ならともかく、日々となると 負の気持ちの渦中に
巻き込まれそうで、エネルギーを消耗してしまうのです。
それでも、心で思っていても上手く表現できない人なのかもしれないと心なだめても
やっぱり打ち消されてしまうほど。。。(笑)




そんな二人をみていて、人はたとえ心の奥で相手を認め、感謝し、褒めたたえてみても、
エールを贈っていたとしても、言葉という表現をもって相手に伝えることがなければ
伝えようとしなければ時として伝わらないことの方が多いのだな~と思う日々です。

人として互いがあって共に成り立っていくのだという気持ちが結局の所そういう言葉となり、
言葉の中にその人の心を乗せて相手に伝わっていくのだな~と。。
相手を幸せにするかしないかは、そういう言葉のなかにもつ前向きなエネルギーを
伝えられるかどうかなのかもしれないな~と思います。

仕事面でその二人の先輩から学ぶ事があるというより、人としてどういう生き方、心のあり方が大切で
幸せを呼び寄せるのかを教えてもらったような気がしています。。^-^
ありがとうの言葉はまほうの言葉・・・そういって「ありがとう」の本を出された
ブログ友達のまほさんの言葉を思い出していました。
言葉は私達が思う以上に人の幸せを左右する。。
たった一言の言葉が良くも悪くも影響するなら 相手が幸せになって前を向いていけるような
そんな言葉を発してあげれる人でありたいな。。てそう思います。




今のこの日本で 何を人が求めているのかと問うたとき
物質的な豊かさより心の豊かさを求めていると答えた人が全体の6割以上を占めていると言われています。
たとえお給料が減ったりして社会的に少し不便や節約をこうじても
心が豊かであればそれを上回る幸せを感じる事ができるのだと人は心の底で感じ取り知っているから。。

人は社会貢献するために働く。物質的なものを得るためにお金が必要だから働く。。
でも、その社会貢献は、お金を生み出す場所ばかりが貢献する場所では無く
自分ができることを惜しみなく相手に分け与えることができたなら
お互い様の世界で過ごす事は全てがお金には結びつかない。。

心満たされることが増えたなら、きっと人は物にもつ執着は減るのだろう。。
難しいことはわからないけど、だからといって日本が日本で無くなるとは
私には思えないもの。。




今日はやっとこさ、年賀状を作りました(笑)今日しか作れる日がなかったんだよね~**
明日のイブ。。。どうぞみなさん、楽しく充実した時間をお過ごしくださいね♪
風邪などひかず、暖かくして新年をお迎えください。。^-^
て・・・挨拶、まだ早いですね(笑)









  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。