・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

小さな花 :: 2006/10/14(Sat)

20.jpg

写真はnoionさんからお借りしました



雪の深く降り積もる大きな山の岩陰に
ひっそりと咲く小さな白い花。
幾度となくめぐる季節の移り変わりを
小さな体でしっかりと感じながら
空を見上げて咲いていました。

春の暖かな日差しをあびて心豊かに咲く日もあれば
夏の暑さにしおれそうになる体を岩場にゆだね
じっと耐える日もあります。
舞い落ちる枯れ葉に誰にもいえない悲しみをかくし
冷たい雪の降る冬には時に生きることを
あきらめたくなるほどの孤独がおそう。。。

けれど、小さな花は空を見上げてこういいました。
私は、ここで生まれてここに咲く運命の花だから。。

こんな小さな私でも、息絶え絶えに山を登ってくる人達に
ほんの少しだけど、安らぎをあげることができるの・・
そう誇らしげに、でもとても嬉しそうに風に揺れながら
小さな花はそういいました。

そして、こう付け加えたのです。
私ね、どんな立派で綺麗に咲く花よりも今の自分が大好きよ。。。
だって、どこを探しても世界でたったひとつの
私という、誰も代わりのできない花だから。。。

   
               

この詩?は私のブログで出逢った あるお友達に向けて
書いてみました。

人はみんなそれぞれの過去を背負い生きています。
人それぞれの想いの深さや大きさは 誰にも計ることは
できません。
でも、人が寄り添い、言葉をかけ合い、生きることで
少しでもその背中の荷物を軽くしてあげることはできます。

それは、血の通う心を持ち合わせた生き物である人間にしか
人間だからできることなのかもしれません。。。

人間万歳。。いつの日にか、そう心から言えるような世の中に
なって欲しいですね。。^--^*




  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:26
<<鍋であったまろ♪ | top | ポリ袋ストッカー>>


comment

わたしも・・声をかけたい人に詩を今日の記事で贈りました

ayaさんのように自分で書けたらいいんだけどなぁ~
コメントもいっつも詩のようですものね
ほんとオアシスです^^
  1. 2006/10/15(Sun) 01:05:30 |
  2. URL |
  3. あんっこ #-
  4. [ 編集 ]

ayaさんの詩って、本当に素敵すぎて泣けてきます。
プロの詩人も真っ青ですきっと。

この小さな花は自分とそっくりだと思いました。
色んな思いをかかえて、生きることに絶望した事も何度あったかわかりません。
でも、この花と自分の大きな違いは、
自分の存在、生きてる価値をちゃんと認めてあげているところ。
私はそんなことできませんでしたね・・
自分を否定し続けて、
生きてる意味がよくわからないまま、
三十路前まできちゃいました。

本当は人が好きだけど、裏切られて傷つくくらいなら、
嫌いになったほうがマシ!と思ってきました。
だから「私は一人で生きていくさ」と口癖のように友達にも言ってきました。

でも最近、人ってこんなに素敵だったの?と思うことがダーっと押し寄せてきて
正直、パニックになっています。
ずっと諦めて生きてきた日々は何だったの?
こんな出会いが私にあっていいものか?って。
助けを求めれば、これに答えてくれる人がこんなにいるんだ!って。

まさに人間しかできない究極の技・・・
人間バンザイ♪
  1. 2006/10/15(Sun) 13:13:58 |
  2. URL |
  3. あやち #Mq5ZM32k
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/10/15(Sun) 13:35:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

** あんっこさんへ**

「ひまわり」の詩、とても素敵ですね・・。
ひまわりのように、どんなときも両手いっぱいに希望をもって、生きていきたいですよね^--^*

  1. 2006/10/15(Sun) 20:51:35 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**あやちさんへ**

小さな白い花は、小さな花のまま生きる事を
心に決めています。
そう思えるまでの、長い季節の移り変わりは
決して無駄ではなかったと、思えるように
なったから。。。^--^

人はみんな心に未来の種をもっています。
それにお水をあげたり、陽をあててくれたり
してくれる人が、周りにはたくさんいるけれど、
芽になり花を咲かせていくのは自分でしかないんですよね。
そのための必要な栄養が 乗り越えなくてはいけない
たくさんの苦しみなのかもしれないけれど・・。

素敵に開いたその花は、自分以外の
たくさんの人達に、幸せをあげることもできるんですから、見て欲しいですよね。
小さな白い幸せの花^-^




 
  1. 2006/10/15(Sun) 21:11:14 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**管理人のみ閲覧できます。さんへ**

あたり♪ですね
そうですね。そんなふうに生きて欲しいな・・。という願いをこめていますよ^--^
 「人」という字はお互いに支え合ってできていますよね・・
その字のごとく、一人で生きていけるほど
強い人など一人もいないということです。。みんな、同じなんですよね。
  1. 2006/10/15(Sun) 21:21:17 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ちょっとした言葉で心がスッと軽くなる事が
ありますよね。

ayaちゃんの詩は癒されますね。
もがいている時、それでいいんだよって
背中をなでてもらっているような・・
そんな感じです。

本日私はお誕生日でした。
去年は35歳だったから今年も35歳で、来年も35歳って事で・・^^;
でも、今日友達と急に夏木マリの話になり『絹の靴下』を振りつきで歌っていました。
35歳じゃ、ずうずうしいかしら・・。
  1. 2006/10/15(Sun) 21:26:22 |
  2. URL |
  3. mami #-
  4. [ 編集 ]

**mamiちゃんへ**

わぁ~~~い!! mamiちゃん、おめでと~**いやはや、今年で36歳かい!?^m^
ばらしちゃったよ~~ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
来年は35歳てことで!
減るんかいな(*^▽^*)ェ

絹の靴下の振り付けって??どんなんだったっけな~~?
 mamiちゃんより若いから知らないのか。。年こきすぎて知らないのか(*^^*ゞ聞かないで~~。
  1. 2006/10/15(Sun) 21:39:34 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

厳しい自然の中でも逞しく咲いていて、決して 花屋に並ぶような花ではなくても 誇りをもって生きる。そうなって欲しい人は 私の周りにもいますが、そんな美しい詩は書けないんだなぁ。
  1. 2006/10/16(Mon) 04:50:29 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #-
  4. [ 編集 ]

**ぐっさんへ**

おはよう~~でございます^0^
そうですよね・・自分の生き方に誇りをもって
生きていけるようになれたら素敵ですね^--^
凸凹したところがあるから
みんな補い合っていきていける。。

 私も、たくさんの事を、ぐっさんやみなさんに教えてもらっています。
人間がどんなに頑張ったところで、
できることの限界は必ずあるもので、
人の投げかける想いを自分のバネや肥やしにしていくかどうか。。
それは自分にしかできない事ですよね。。。

私も、小さくても、凛とした心豊かな花になれるよう、
たくさんの事を心にとめていきたいです^-^

そうそう、「続きを読む」の設定
私も勉強になっちゃったぁ~~~(*^^*ゞ
  1. 2006/10/16(Mon) 08:33:26 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

素敵な詩ですね♪
私も一人で悩んでたのですが人に話すことで解決できました。
BLOGの些細な悩みでしたけど。
なんだか他人事に思えないくらい素敵で心に響きました☆
  1. 2006/10/16(Mon) 11:10:01 |
  2. URL |
  3. ゆるん* sarina #-
  4. [ 編集 ]

**sarinaちゃんへ**

こんばんわぁ~^^
sarinaちゃん、悩みが軽くなってよかったですね。。
作品作り、sarinaちゃんらしい可愛い作品が生まれるの、楽しみしています。

イベントも、何事も経験だけどsarinaちゃん
は、たくさんの事からいろんな事を吸収でき
る心を持ち合わせている人なので、
回を積み重ねる事に生まれるものが
 どんな風に変わっていくのか、私も楽しみにしています^--^*
 
私も、sarinaちゃんに負けないように
イベント作品がんばるぞ~~~ヘ(^o^)/
  1. 2006/10/16(Mon) 22:44:28 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ホッとします。

写真を頭に浮かべ、ayaさんがつむぐ詩を心の中で読ませていただきました。

ホッとします。
最近ちょっと私、偏頭痛で悩んでおり、何するのにも空回りで、手に置けなくて…、コメントをかけない状態だったのですが、毎日、プラッと立ち寄り、詩を読んではまたPCへ…と向かっていました。

人間はそれぞれ生きるためのテーマが決められているような気がします。
そして、その人が耐えられる試練を与え、成長するような…。

ayaさんは知っているかな?地元の離島に”神様”といわれている占い師の事。
偶然私その人と知り合い、急に私を見て、「占ってあげる!!」と言われ、占ってもらった事があるんですよ。

私、その人の言われた事を信じて生活をしています。
なんていわれたかって??内緒!!
  1. 2006/10/17(Tue) 04:02:40 |
  2. URL |
  3. Miwapyonta #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/10/17(Tue) 05:16:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

>
私ね、どんな立派で綺麗に咲く花よりも今の自分が大好きよ。。。
だって、どこを探しても世界でたったひとつの
私という、誰も代わりのできない花だから。。。

こんなに思えたらきっと今まで見ていた自分という世界が変わるだろうなぁ…
ず~っと「私なんかだめだなぁ…なんで私ってこんななんだろう…あの人は美人なのに…あの人はスタイルいいのに…あの人は性格いいのに…」って生きてきた気がするから、この言葉すごく心に響きました。

ayaさんの言葉を読んで、「自分は自分でしょ?今のままでいい…今のままがいい…どんなにスタイル良い美人よりも、そのままのえっつんが好き。」と言ってくれたりゅーじを思い出しました。今ayaさんの言葉を読んだ時と同じ温かい気持ちになったのを覚えいます。

みんな完璧じゃないから他人が良く見えたりするけど、みんな自分の中に素敵な所がたっくさんあるのに気付いてないだけだもんね♪

  1. 2006/10/17(Tue) 10:17:35 |
  2. URL |
  3. えっつん #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

とってもステキな詩ですね♪
心がほんわかしてきます♪

人は人を疑い、それでも、人は人を助ける

その人の人生を変わってあげることも、体を交換することも出来ないけれど、痛みを分け合い労われる。そんな関係ってステキですよね☆

またまたテンプレ変更したんですね?ふふ♪
  1. 2006/10/17(Tue) 22:41:35 |
  2. URL |
  3. ちせ #-
  4. [ 編集 ]

**Miwapuyontaさんへ**

こんばんわ**
頭痛、大丈夫ですか?
無理はしないでくださいね・・。

神様と言われている占い師?
残念ながら、知らないんですよ。。。

なんて言われたか~内緒なの?!
気になるわ^^
そうだなぁ~~
「あなたの心の中にいる人と、いつか
夢に向かって共に人生を歩むでしょう♪」
なぁ~~んて言われたのかなぁ~~^m^
  1. 2006/10/17(Tue) 23:08:11 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ブログ管理人のみ閲覧できます。さんへ**

了解いたしました。^^V
  1. 2006/10/17(Tue) 23:09:24 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**えっつんさんへ**

こんばんわ^0^
りゅうじさんは、とても素敵なかたですね。
そんな方に巡り会えて えっんさんは幸せ者ですね^--^
私は、顔かたちの綺麗な人はそれはそれで
綺麗な人だとみとめますが、
それより、その人自信からでるオーラの素敵な人に惹かれますね。

人の生きざまは顔というか表情にでますからね。特に目に。。。
どんなに綺麗にお化粧をして、取りつくろっても、それはどうしょうもできないものです。年を重ねれば重ねるほどに、よく出てきますよ。

だから、顔立ちの綺麗な人より表情の素敵な
人の方が、魅力的だと思っています^--^*
  1. 2006/10/17(Tue) 23:22:05 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ちせちゃんへ**

こんばんわ^0^
そうですね・・人は人に傷つき、でも人によって慰められる。
 そんなもちつもたれずみたいな関係は
永遠に続いていくんですよね。
人間である以上^--^*

そうなの。。こないだのテンプレだと
文字がでないというお友達がいて、迷惑を
かけたので、以前使用していたのに
かえたんだぁ~~~^^
当分はこれでいくと思うよ(*^^*ゞ
結構気の変わりが早い浮気者の私です^m^
  1. 2006/10/17(Tue) 23:27:33 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

こんにちわ。

素敵な”詩”ですね。
人には悲しい事も辛い事もいっぱいあるんですよね。
そんなとき どうして私だけが 周りをみて
益々落ち込む
そうじゃない 自分は自分
今の自分が一番好き 
いい言葉ですね 

一言が凶器にも 勇気にもなるんですね。
  1. 2006/10/18(Wed) 01:51:37 |
  2. URL |
  3. setukosan #i7RR5ogQ
  4. [ 編集 ]

**setukosanさんへ**

おはようございます。
コメントありがとうございます^--^*
そうですよね。。。
へこんでいる時って、自分しか見えなくなるというか、視野がせまくなるというか。
 でも、みんな同じなんですよね。
それぞれ、胸の中に抱えるものは人それぞれ
だけど、よせてはひく波と同じで
そんな繰り返しの中で生きているような気がします。

>一言が凶器にも 勇気にもなるんですね。
 ほんとに、その通りだなぁ~といつも
思います。一言で人の人生に明かりを灯すことも、暗い闇の中へ突き落とすこともできる。
形のない凶器にもなりますよね。

できるなら、 人の役にたてるような言葉を
伝えることのできる人になっていきたいなぁ
と思います^--^*
  1. 2006/10/18(Wed) 08:59:35 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんにちわぁ。
とってもとっても素敵な詩ですね。
何回も顔を出し、読ませていただいたのですが なんか言葉にならなくって。
コメント残せませんでした。
四季それぞれの風景が読んでいて目に浮かびました^^
  1. 2006/10/18(Wed) 13:02:36 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんわ~~!
うん! 毎日足跡残してくれてるの知ってるよ。だから、コメント残せなくても気にしないでね^^
想いを言葉で表現するって難しいものね。
私も、言葉にできずに読み逃げ常習犯してます(^▽^) 毎回いれようなんて思うと
重荷になるから、自然に湧いたとき綴れば
いいんだし♪
気持ちだけで嬉しいです^--^*
  1. 2006/10/18(Wed) 17:28:22 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/10/18(Wed) 22:09:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

**ブログ管理人のみ閲覧できます。22:0942さんへ**

コメント有り難うございます。
これからも、どしどしのぞきにいきますね^--^*
また楽しみが増えました。。
  1. 2006/10/18(Wed) 23:53:27 |
  2. URL |
  3. #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/65-3aac34e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。