・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

歩く事 :: 2013/09/18(Wed)

20130918ニラの花


ベランダや道ばたにこぼれ種から咲くニラ達も小さな白い花が満開です。
ニラの花言葉は「星に願いを」なんですって。。可愛いですね♪^^
今日はお休みで久しぶりになんだかのんびりした感じで過ごしています。
朝は2時間かけて道路沿いの遊歩道を歩いてきました。
歩かないとかえって体の調子が悪くなるので、日々出来るだけ歩くようにしています。

2007年の冬から始めた朝のウォーキング。
はじめは足を痛めた事から治すために始めたけれど。。
ウォーキングって聞くと体の為、健康維持の為ってはじめは誰しも思うのですが
私も、きっかけはそうだったし。。



けれど、今は違うんですよね~**
もちろん健康維持はあるのですが、いつからかしら
心のメンテナンスになっているのだと気づかされるのです。

だから、今日は落ち込んでるっても日も、イライラ気分が優れないときも
だから「歩いてこよ~!」って家を飛び出すと帰って来た頃には
心も晴れていたり、元気に頑張ろう!と思う自分がいたりするのです。

きっとそれはウォーキングだけに限らず自然に触れるその場所では
自然の生き物たちが無条件にありのままの私達を受け入れてくれているからかもしれないですね。
人間のようにお礼や見返りを期待したりしないものね。。(笑)
今では歩く事って私にとっては自然の生き物たちに
心のメンテナンスをしてもらっているという感じなのです。
毎日出会う草花に「おはよう」と声をかければ答えてくれているかのように思え。。

ただ、そこにあるがままの姿でたたずみ自分を飾らず生きるその姿に
感動したり元気づけられたり癒やされたり。。。
自分の人生の中で数えてみたら、自然に癒やされ元気づけられてきた事がどれ程あった事だろう。。
不平不満も言わず、何かを選別することもなく、ただそこで・・
人間都合で変化した環境の中でも・・どう生きるかだけを純粋に全うしている生き物たちには
どうとったってかなうはずなどないのは当たり前なのですよね。。^^


自然災害は確かに恐ろしくて予測も立たない災害をもたらすけれど
それとて、自然が私達に伝えたいメッセージがちゃんとあるのでしょう。。
言葉を持たない生き物たちからの。。。
何かを忘れた人間という生き物たちへ。。


  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<土に触れて。。 | top | 日々の中で。。>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/09/19(Thu) 01:38:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

**鍵コメさんへ**

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪
こちらこそ、いつもありがとう♪

そうですか~**素敵なご縁があったのですね^^
よかったですね。。いい感じに進んでいくといいでね~**
お聞かせくださりありがとう!私も嬉しく思います^-^
  1. 2013/09/19(Thu) 22:38:10 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
ウオーキング続けておられるんですね。自然の中に身を置き、自然が癒しで心のメンテナンスって…。本当にそのように思います。ふと目にする木々や草花。家々のたたずまい。。。

その自然を人間の欲で開発してしまったことを、本当に残念に思います。といって昔は。。。  といいながら、今の先端技術の世界に生きることに甘えている自分がいますが…。
自然災害。いや人災ですよね。

私は身の回りの家庭菜園の野菜や草花におはよう!と声かけたり、猛暑の中頑張ったねと労をねぎらったりと…。
このような暮らしの中でも、小さなことが私の心のメンテナンスなんですよ。
といっても、今年の夏は頑張りすぎたのか夏バテが襲ってきました。やっと元気になり、コツコツ、ゆっくりと生活しています。

時に、生きるのってしんどいなぁ~と思ったり。。。  魔がさします。やばい!  やば~~~~い!!!



  1. 2013/09/21(Sat) 11:07:34 |
  2. URL |
  3. みどり倶楽部 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、

歩くという行為から随分長い間遠ざかっている自分がayaさんの
記事を読ませていただいて改めて実感しました。

都会から田舎に移り住んで日常生活の日課の中で歩くという
時間を考える必要がまったくなくなってしまった不思議があります。

毎日遠くに山を見て雑木の林に囲まれ小さな生きものと格闘(笑)
し、自然の生き物と共存する方法を見つけながら田舎で車生活の
不健康さを味わっている自分が恥ずかしいです。

  1. 2013/09/23(Mon) 10:22:52 |
  2. URL |
  3. ビリーさん #-
  4. [ 編集 ]

**みどり倶楽部さんへ**

こんばんは~^-^ コメントありがとうございます♪

歩き始めてはや6年がすぎようとしています。
歩く前の体の不調が当たり前だった自分が嘘のようです。^^
もしもウォーキングを始めていなかったら、今でもあの状態だったのかとも思い、
また歩くという単純で普通の事がどれだけ人間の体にとって大切な事かを今はとてもよくわかっているので
やめることはまずありませんが、歩く事の本当の意味は見える体の部分だけではなく
人間のもって生まれたそれぞれの機能を最大限に生かすことのできる行為なのだと思っています。^^

便利な事が全て悪いわけではありませんし、現代社会の中ではそこに頼らざる得ない部分もありますが、
それと共に大切な生かせる機能を眠らせてしまっているのだということも。。。

自然の中を歩いていると、気持ちが救われるのは誰しも同じだと思います。
自然の中でイライラするという人はそういないでしょう。
そう思ったら無条件にいつの時も自然は受け入れてくれているのだと思え。。
そんな自然に感謝するどころか、奪うことに知恵を働かせている事は悲しくさえ思えます。。


>私は身の回りの家庭菜園の野菜や草花におはよう!と声かけたり、猛暑の中頑張ったねと労をねぎらったりと…。
このような暮らしの中でも、小さなことが私の心のメンテナンスなんですよ。

そうですよね~**日々の小さな暮らしの中でも、沢山元気をもらっていますよね^^ 
私も朝起きたら一番にベランダに出ます^^



>時に、生きるのってしんどいなぁ~と思ったり。。。  
魔がさします。やばい!  やば~~~~い!!!


あはは。 そういう時ありますよね。^^
全ての事から解き放たれたいと思う時が。。でも、私達はこうして今を生きていますから。 
時に自分に渇を入れることもあるでしょうが、出来ればゆるりゆるりと生きていけたらいいな~と思っています。
今まで忙しなく生きてきた自分もそろそろ、違う自分を望んでいるというか、
それが私らしい生き方だと気づいた時から、
「自分」を大切に暮らしていきたいな~と思うようになりました。^^
  1. 2013/09/23(Mon) 21:28:05 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ビリーさんへ**

こんばんは~^-^ コメントありがとうございます♪
ご無沙汰しています。


>都会から田舎に移り住んで日常生活の日課の中で歩くという
時間を考える必要がまったくなくなってしまった不思議があります。


そちらの方では、動く手段が車=人間の足の代わりになっているというのは、ある意味では日常化しているので、自然な事なのだと思います。
都会とでは「隣」といったって距離感が違いますから。。^^

自然に恵まれることが少ない都会ほど自然の癒やしを望み、けれど自然の厳しさも知ることも少なく、
自然に恵まれた環境下にいると自然の厳しさを身にしみて知る機会は多く、けれど日常の中で側にあることが普通になり。。
人って無い物ねだりですよね(笑)

私は不便は考え方で不便ではなくなるのだと思っているので
不便を楽しむ事ができる人でありたいな~と思います。
効率化を目指す社会の中で大切な事まで効率化してしまわないように。。

どんな環境下にいても、自分の健康を考え維持するのは自分自身だし、その場所で出来る事は沢山あるし。。
私も都会にいた頃のビリーさんと一緒なのかどうかはわかりませんが
いずれはもっと自然の多い場所に暮らしたいと思っていますが
今の置かれた環境の中で楽しみを自分なりに見つける事ができずして、未来にたとえその環境が変わっても見つける事はできないのかもと。。だから今は今の置かれた環境をenjoyできることを大切に
そして見渡せば目に映る自然に感謝しながら、暮らしていけるといいなと思っています。。
そんな気持ちの延長に私の未来の暮らしができるともっと嬉しいかな~と思います♪^^

車の中からの目線。。歩いて見る目線。。それぞれ違う景色もあるでしょうけれど、車から見える目線もきっと沢山の幸せが見えますよね~♪
  1. 2013/09/23(Mon) 21:52:08 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/601-f4f0b7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。