・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

色のない世界 :: 2013/03/30(Sat)

20130330-3モノクロ桜

桜が満開をむかえ、今日はいつもの散歩道もお花見の人で賑わいをみせ。。




20130330-2モノクロ野草

写真を撮りながら遊び心でモノクロ写真を。。。





20130330-9モノクロアロエ



20130330-5モノクロタンポポ

カメラを通して見える景色にふと感じた想い。。。





20130330-10モノクロワイヤープランツ

日常の中でごく普通に目にする自然の色が。。。





20130330-11モノクロ多肉

もしもこんな風に全てモノクロの世界だったら。。。




ごく当たり前のように自然の生き物たちは人が作り出す事など
とうていできない色の世界を私達に見せてくれるけれど・・
それはきっと奇跡にも等しい事なのだと、感じる事すらしない日々の中で
私達は暮らしているのよね。。

ありがたいと思うことすら忘れているの。。
あまりにも偉大な懐の中にいるから。。ごく普通にそこにあるかのように感じているから。。
無くしてはじめてその偉大さに気付き、無くしてはじめてその優しさを知る。。 




20130330-1スミレ
 

去年の秋に野菜を植えていたプランターの土に混ざっていた野生のスミレは
冬には枯れて土に埋もれていたけれど
春になり、まるで背筋をピンと伸ばすかのように自慢げに(笑)
小さな可愛い花を咲かせてくれました^-^

ただそこで・・
ただそこに・・
花開く事だけを信じて生きる植物に・・
ただただ頭があがらない私です(笑)

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<選択の世界 | top | アロマディフューザー>>


comment

ばんにゃ♪

ほんと・・・。
モノクロの世界は味気のないものですね。
最後のすみれの写真に救われた感じw
モノクロの後だからこその、綺麗な紫色とグリーンが
心に染み入ってくるね。

当たり前じゃない色んなことは、こんな風に失ってみないと
中々気づけないものだよね。
ある意味、”失う”ってとても大切な事柄なのかも知れません。
この世界は、必ず経験するように出来ている。
全てに於いて。

だからこそ、この瞬間を大事にしたいよね。
当たり前が当たり前じゃなくなってしまう前に。
しのごの考えてる暇があるなら・・・。
自分という花を目一杯咲かそう!ってことだね^^
  1. 2013/03/30(Sat) 22:01:16 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

モノクロはモノクロで桜の写真には春らしい力を感じました。人間の想像力とか感受性というのはハンパなく色は関係ないのかもしれません。

花なんて開く気がしない ぐっさん。でした。
  1. 2013/03/31(Sun) 21:20:25 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

**あおさんへ**

こんにちは~^^ コメントありがとう♪

>ある意味、”失う”ってとても大切な事柄なのかも知れません。
この世界は、必ず経験するように出来ている。
全てに於いて。

そうですね。。
失う物があれば、必ず得るものがあり。。
出して入れての世界ですよね。。^^
失うことはマイナスなことではなく、何かを得るために失うことが必要だったともいえる。。
そう簡単にプラスプラス、入れてばかりの世界で生きていけないように
なっているのかもしれませんね。。^^
だからこそ、有り難みを感じる事も感謝することもできるのかもしれませんね。。



>だからこそ、この瞬間を大事にしたいよね。
当たり前が当たり前じゃなくなってしまう前に。
しのごの考えてる暇があるなら・・・。
自分という花を目一杯咲かそう!ってことだね^^

当たり前と思う感情ほどある意味恐いものはないな~と思います。
それは自然だけにいえることではなく、当たり前は人から
感謝の心を奪っていくような気がします。。
当たり前とは思わないから、その時々を大切にしたいと思えるのかもしれませんね。。^^
  1. 2013/04/01(Mon) 17:18:10 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ぐっさん。へ**

こんにちは~^^ コメント沢山ありがとう♪

>モノクロはモノクロで桜の写真には春らしい力を感じました。
人間の想像力とか感受性というのはハンパなく色は関係ないのかもしれません。

人がもっている想像力や感受性はぐっさん。同様に私も限りなく無限大のものだと思います。。
そんな素晴らしい力を人がそれぞれに持っている。
当たり前のようであたりまえで無いその環境に心のアンテナを向けて生きていけるか。。

散歩をしながら時々思う事があります。
もしも太陽が昇らなければ植物は光合成をすることも無く
緑が私達に空気を作ってくれることも無ければ、全ての動物も植物も
暗黒の世界で生きる事はなく、今の世は存在していなかったのだと。。
太陽が昇るということのありがたさや、雨が降るということのありがたさや、そういう事を、自然の循環の中で自然と成り立ってきたものを
必要以上に手を加えることの恐さ。。
人が素晴らしい能力を持っているというのなら。。四季の移り変わりの中で目にする自然からの贈り物でどれだけ癒やされているか
その目に映る姿や色は当たり前に存在するものではないのだと
ふと感じて心にとめて過ごせる人が増えたなら、私達の心の持ち方はどんなふうに変わるだろう。。って。

自然だけではないけれど、日常の中で全ては当たり前に起きたり
存在しているのではないのですよね。。^^
そんな事を想いながらカメラに写る春を感じていました。


>花なんて開く気がしない ぐっさん。でした。

花は大きいから綺麗だというわけでもなく
自分らしく誇らしく咲けるかどうかが一番大切で
何より幸せなことだと思います^^
そこで花開くも、どこかで花開くも、場所では無く
どう咲くか。。。かもしれないね^^ 頑張れ~!自分探し♪
  1. 2013/04/01(Mon) 17:46:25 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/581-92a3226d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。