・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

自然と共に。。 :: 2012/05/08(Tue)

20120504-5スナップエンドウ

5月4日のゴールデンウィークの最中
お友達のまゆみさんから届いたスナップエンドウと奥には絹さや。。
毎日大好きな菜園で仕事の合間合間をぬって
野菜や花や草や虫たちと向き合い 自分らしい時間を過ごしている彼女。。
無農薬、無肥料の栽培を目指している彼女なので
買ってきた苗からではなく、今年は種から育てているため
かなりの労力と時間を費やすので朝から晩まで一日中畑にいることになる休日。。
それでも、毎日自然と向き合っている時間が何より幸せというのですから
彼女のパワーの源がそこにあるというのは頷けますね^-^
そんな忙しい時間の中で獲れたての野菜を送ってくれました。^^








20120504-1スナップエンドウ


早速その日の晩ご飯の一部に登場♪
普段から基本の調味料以外に香辛料などあまり使わず料理する私は
エンドウの新鮮さを生かしてもっぱらシンプルなおかず。。



20120504-2スナップエンドウ



スナップエンドウはサラダにしても炒めても、とっても甘みがあって
歯ごたえもよく本当に美味しい♪
去年もいただきましたが、数段甘みが増しているのがわかります。^^
絹さやのほうは翌日の晩ご飯に厚揚げなどと煮物にしていただきましたよ♪

お味もさることながら、安心して食べられることもそうですが
野菜の生きようとする力を最大限に引き出そうとする栽培方法は
将来、私が目指すところなのですよね。。^^

人間中心思考の栽培ではなく、自然と共に共存し、
互いが互いの生き方を認め合う。。
植物が持つ本来の生命力を最大限に引き出すための手助けをするべく
栽培していくのが人間の役目なのかもと。。
循環するその畑の中では人間もまた虫たち同様に自然の中で
生かされている一生き物でしかないのだと。。








20120504-4ヘチマたわし

そしてこれはヘチマから作ったタワシ。。
以前にまゆみさんのブログで拝見していて 欲しい~! 作りた~い!と
思っていた私の心が通じたのか。。(笑)
タワシもスーパーに行って買えば早いかもしれないけど、
自分の手で作った物の愛おしさをわかる私には何より有り難いものです。。
買った物とは数段違う価値があるんですよね♪
そのヘチマが出来上がるまでの行程を想像するだけでも嬉しく神秘的。。
この画像をみているだけで。。植物の凄さとありがたみを感じます。。

昔の方は、日々の暮らしの中からごく自然に自分たちの周りに共存する生き物たちから
自分たちに必要なものを作りだしその命を分けてもらっていたのですよね。。
その植物たちが力強く生きる様を日々のなかで見て暮らしてきたから
命を分けてもらうことの有りがたさを今より感じて暮らしてきたのだと思います。
私もそういう想いを今よりもっと感じながら暮らしていきたいな~と思うのよね~♪






20120504-3野菜の種


そしてこちらは。。無農薬の種です。。
通常一般的に売られている種は種の段階から農薬など薬が使われています。
そして育てていく段階でまた農薬を使うのですね。。

自然のある環境の中で全てを自給自足まではいかなくても自然と共に暮らしたい・・
そう願いながらも今の日々の生活の中ではまだまだ実現にはほど遠い私。。
ジレンマを抱えながら、それでも気持ちはいつも前向きに夢を追いかけています。^^

そんな私の気持ちをくんでくれて、今のお家のベランダでも「今できることを楽しもう♪」
そういって一緒に種をおくってくれたのですよね。。まゆみさん、ありがとうね♪
本当に小さなベランダだけど、ハーブや多肉にまじって小さなお野菜たちが仲間入りします。^^
日々の生活の中で植物たちの生きようとするその生命力にどれだけ元気づけられ癒やされることか。。


私達の足もとに咲く小さな雑草たちや 害虫と嫌われる虫たちにも
それぞれに生きる価値と意味があり、この地球に生まれてきたことを。。
そういうことを知ったり感じたりすればするほど 人間の愚かさと傲慢さに気づき
そこに循環する自然の営みのすばらしさに感動したり、自分が生かされているのだという
本当の意味を知る。。。
そしてそれに気づいた時、人はここに命のあることに感謝できるのかもしれないな・・って
思ったりします^-^

私も今のこの年齢になってそのことに気づけた事を有り難く思っています。。
「生きる」ということに形や区別はなにもないのですよね。。
日々、自然から学ぶ事は限りなく深く、限りなく幸せをくれるんです。。
そんな私達人間には何ができるのかな・・。^--^





  1. 贈り贈られ。。
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<今の自分と向き合う健康作り。。 | top | 野の花からいただいて。。>>


comment

ayaさ~ん
素敵に紹介して下さってありがとう~^^
ayaさんの所で、こんなにお洒落に美味しそうに・・・
感無量です!!
とても嬉しいですぅ^^

私が何故こういう栽培をしているのかを理解して下さっている人だからこそ、
見てほしかったし食べてほしかったの。
送った甲斐ありました!
年々、私の想いも野菜達とのコミュニケーションも深くなり
そういうことも大きく影響しているとみえて、今年はホントに豊作でした♪
お味も、今までで一番良かったと私も感じています。
そんな豆たちも、もう終わりの時期がきて、次に植えたいものも控えているし
今朝は小雨の中、最後の収穫も兼ねて株ごと取りましたが
根が張り巡り、引き抜けず根元からハサミで切った状態なのです。
肥料過多の野菜には根のないものがあると赤峰勝人さんの本にありましたが
私の野菜は、土の中で根を沢山伸ばして生きていたのが、よくわかります。
肥料を与えないからこそ、生きようとする力が強く(人もまた同じことが言えますね。空腹の力♪)
土の中の養分を吸い上げ、倒れないように根を張りめぐらせるのです。
種から育った夏野菜の種は、ビニールポットの中で
まだ定植するには小さ過ぎるのですが、それでも日に日に成長しているのですヨ。

ヘチマのタワシ、今年も作りますよ~
今、このタワシになった去年のヘチマの種から蒔いたもの、本葉が出てきているところです♪
タワシの作り方を調べていたとき、水につけておいたら悪臭がすごいということで覚悟してたのだけど、
無農薬無化学肥料で育てている方から頂いたヘチマだったからでしょう。イヤな臭いなど少しもなくてね。
一般的には農薬や化学肥料を使うのが当り前だから、悪臭が出るのだと思いました。
今年は、うまくいけば食べられるヘチマに、タワシに、ヘチマ水に・・・と
成長する前から想いを膨らませているのですよ~^^

たくさんの命があって、人は生きていられる・・・
数々の命に対しての感謝の気持ちは、
敵を作ることなく、敵を作らないことで自分もまた
幸せに生きていられるのだということを日々実感しています^^
今のayaさんにできることのお手伝いが少しでもできたらなぁ。。。と種を送らせていただきましたが
私が育てているのと同じ植物を見ながらayaさんが笑顔で暮らしていると想うと、私も幸せなの♪
私たちが離れていても、通じ合うこと、
そして人と虫、人と植物・・また、虫と植物と
それぞれの役割があって、異種間でも互いに助け合い、
気持ちは伝わるということを感じていたいネ!!

いつも、ありがとうね~ayaさん♪
今夜こそ早く寝ようと思っていたけど、ついついコメントが長くなる私でした。笑
  1. 2012/05/09(Wed) 22:37:45 |
  2. URL |
  3. まゆみ #N.vW.TCs
  4. [ 編集 ]

**まゆみさんへ**

こんばんは~^-^ まゆみさん早々にコメントありがとう♪

こちらこそ、いつも本当にありがとう!

>年々、私の想いも野菜達とのコミュニケーションも深くなり
そういうことも大きく影響しているとみえて、今年はホントに豊作でした♪
お味も、今までで一番良かったと私も感じています。

私ね。。。以前から思っていたの。。
まゆみさんのお家の中や外の植物たちは
なぜ、元気で命を愛おしむように枯れていくのか。。
にんじんのヘタがなぜあんなに伸びるのか。
それはただ農薬や肥料を使っていないという理由だけではない気がしてた。。


それが今ならわかる気がするんです。。
植物も人も動物も同じ。
愛を向けてくれる相手にちゃんと答えるように愛を返すのよね。^^
今、自然が猛威をふるうのは、地球の中で
人が自然に感謝し愛する気持ちが不足してきた結果ともいえるのだろうなと。。


>肥料を与えないからこそ、生きようとする力が強く
(人もまた同じことが言えますね。空腹の力♪)
土の中の養分を吸い上げ、倒れないように根を張りめぐらせるのです。


そうだと思います。^^
植物がもつ本来の生命力を引き出すのでしょうね。
人もまた体も心も土壇場で思う以上の力が出せるのと同じように、
生き物には潜在的にそういう力が
備わっていてそれを生かす生き方こそが
本当の意味での健康なのでしょうね^^


>一般的には農薬や化学肥料を使うのが当り前だから、悪臭が出るのだと思いました。
今年は、うまくいけば食べられるヘチマに、タワシに、ヘチマ水に・・・と
成長する前から想いを膨らませているのですよ~^^

ほんとですね~♪
一つの命から沢山の喜びと恵みをいただいて。
そういう幸せの感じ方はお金で買えるものではありませんよね^^


>数々の命に対しての感謝の気持ちは、
敵を作ることなく、敵を作らないことで自分もまた
幸せに生きていられるのだということを日々実感しています^^


ほんとに! 敵はそこにいるのではなく
きっと自分自身の心の中にいるのよね。。


>今のayaさんにできることのお手伝いが少しでもできたらなぁ。。。と
種を送らせていただきましたが
私が育てているのと同じ植物を見ながらayaさんが笑顔で暮らしていると想うと、私も幸せなの♪
私たちが離れていても、通じ合うこと、
そして人と虫、人と植物・・また、虫と植物と
それぞれの役割があって、異種間でも互いに助け合い、
気持ちは伝わるということを感じていたいネ!!


まゆみさんの気持ちちゃんと心に響いています^^
人を中心に考えるから排除したいもの、したくないものと命に区別が出来てしまうけれど
人にとって邪魔だと思う害虫と呼ばれる虫や
雑草と呼ばれる草花も、地球規模で考えたら
生態系を上手く保っていくためには、必要不可欠な存在なんですよね。。
いなくて良い生き物などなくて、分けること自体が人間中心に生きていることの証ですね。。


>いつも、ありがとうね~ayaさん♪
今夜こそ早く寝ようと思っていたけど、ついついコメントが長くなる私でした。笑


あはは~ほんとね。(笑)
話はきっと尽きることはないでしょうね。。
次から次から湧いてきて。。
でも幸せだからいいよね^m^
  1. 2012/05/09(Wed) 23:39:49 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

豆うまそう~ トマトと合わせるのも、豆っとした甘みとサヤの爽やかさとトマトの甘酸っぱさがあいますよね。あとエビと豆は最高ですね。俺なら、ここにパスタ入れちゃいます。
  1. 2012/05/21(Mon) 01:52:46 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

**ぐっさん。へ**

こちらにもコメントありがとう♪^^

まゆみさんの野菜たちが年を重ねるごとに美味しくなるというか、より生きる力が増すのは
畑の土がより良い状態というか 上手く循環する畑になってきたという証明でもあると思います。
エンドウは特に甘みがあり歯ごたえも良くて茹でて
そのまま口に入れてもそれだけで充分美味しかったですよ^^


>あとエビと豆は最高ですね。俺なら、ここにパスタ入れちゃいます。

でしょうねぇ~~**(笑)
きっと三つ星のパスタが出来ると思いますよ~^m^
  1. 2012/05/23(Wed) 23:33:21 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/530-e9679ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。