・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

奈良町で見つけた場所 :: 2012/02/13(Mon)

先日、奈良県にたたずむ「粟」というお店で食事をしました。
ここのお店の本店は奈良県の清澄というところにあります。
その支店が奈良町にあるのですよ。。本当は本店まで行きたかったのですが
雪が降っている状態だったので、家からは山を越えていくので
帰宅時間に路面が凍結していても。。ということもあり平地の奈良町にしました。
でも、それがまたラッキーを運んでくれる事にもなったのですけどね^^


ここ、「粟」のお店では通常地元でも出回っていることの少ない 
大和野菜をメニューにしたお料理がでます。
在来種である大和の野菜を使い あっさりした味付けで野菜本来の味を楽しめるようにしてあります。
濃い味付けになれている方や調味料を沢山使う方には 味付けに物足りなさを感じるかもしれませんが
あっさりした口当たりの良い日本酒と、とてもあうという感じの食事です。^^


お料理を一つ一つ運んでくださるときに、その料理に使われている野菜の説明をしてくださるのですが
見たことも聞いたこともないという野菜が沢山あるのです。。
「へぇ~~♪ ほ~♪」とついつい言葉がでてきます(笑)
でも、それが当たり前の事なのですよね。^^
その土地でしか育たない形や味や色の違う野菜たちがあって、その土地に行くから食べれるというもの。。
どこにいっても同じものが並んでいることの方が不自然なことなのかもしれませんね。
今では市場に出回る食べ物の種も遺伝子操作されているものがほとんどといわれています。


お豆腐を買うたびに裏に書かれている表示
「遺伝子組み換えのしていない大豆を使用」
そういう表示をしなくてはいけない事態が不自然な食社会になっているのですよね。

最近は無添加商品というのを強調したパッケージも多くありますが
その表示にもいろんな事が隠されているのです。
売るために無添加という言葉を強調したものもあれば、良心的に作られた
本当の無添加のものもありますが、それは添加物の事をしると その意味するところが
わかるようになります。。

食品のパッケージの裏側には値段の安い高いにかかわらず
その商品を作っている会社の心が見えるともいえます。
そんな食品を見るたびに悲しくなったり嬉しくなったりの私です^^





話はそれましたが
その「粟」のお店の予約時間より早く着いたこともあり少し奈良町を歩いてみました。。
そこで見つけたお店。。♪
「自然の本館・もちいどの店」というオーガニックコットンのお店

通常オーガニックコットンとは3年以上無農薬・無化学肥料で栽培した農地(有機栽培と言います)を
使い収穫するわたのことですが
ここでは100年に渡り無農薬無肥料で綿を栽培してきました。

お店のホームページが見当たらないので会社の方を乗せておきます
「益久染織研究所」
オーガニックコットンの作品を販売するお店は沢山あるのですが
ここは商品以外に、いく種類ものオーガニックコットン糸と生地が沢山あるのです。
私が知っているお店ではここまでの規模のオーガニックコットンのお店はしらないんです。^^
手間暇かけて綿を育て、人の手を介して糸を紡ぎ、織りあげる。
染料は天然ものを中心にしているようですが化学染料を使ったものもあります。。


1階では、手作りの布製品から手紡ぎの糸・手織りの生地まで、
手作り品から手作りするための材料を扱っていて

2階は、世界から集められた数十種類の原綿や日本の伝統織物集成裂、
糸や布を作るための道具が展示されています。

そして斑鳩の方では染めや織りの教室もあるということで。。糸を紡ぎ染め織る。。
そんな経験ができる場所をここにも見つける事ができました。
冷え取り靴下を愛用しはじめてから、靴下も自然の糸で編みたいのよね♪と
思っていた矢先の出会いにとっても嬉しくなりました。。
またゆっくり、奈良町を探検しながら、ここのお店に糸を買いにでかけたいな~と思います^-^


  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<春の訪れを予感 ~言葉にならない想いを | top | 小さな積み重ねのうえにしか・・・>>


comment

ばんにゃ♪

先日スーパーで”ちくわぶ”なるものを発見。
北海道では聞きなれない代物で、私は初めて見たんだよね。
もちろん知識の上では知っているのだけれど。

で、今日会社でそんなことを話していたの。
段々、その土地でしか食べられないものとかが
減ってきていてなんか哀しいよねぇ。。。って。
ネットの普及もあって、今は全国どこにいても
色んなものが手に入ってしまうもんね。
便利だけれど、感動とか喜びもその分減ってしまう
気がしています。

そうそう!
私も今朝、久しぶりに手編みの靴下を履いている人を見てね、
私も編もう!と思っていたところだよん♪
  1. 2012/02/13(Mon) 18:28:50 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

**あおさんへ**

こんばんは~^-^ ご無沙汰しておりますぅ!
早速のコメントありがとう♪

>先日スーパーで”ちくわぶ”なるものを発見。
北海道では聞きなれない代物で、私は初めて見たんだよね。
もちろん知識の上では知っているのだけれど。

ちくわぶって生麩みたいなものなんでしょうか^^
確かに。。地元でとれる物をいがいに知らないって
きっと沢山あるんですよね。。
地産地消って言うけれど、消費していく前に
自分が住む土地ならではのものを知るって大切ですよね。^^

その土地に行かなくても手に入る、口に入れる事ができる便利さはありますが、
それがあるが故に自分の住む土地でとれる食物を日常の中で口にし続けていくことから
かけ離れていくことになっているのかもしれないですね。。
地産地消が必要という事は、顔の見える食品を口にするという意味でも大切なことなんでしょうね^^
有機野菜、無農薬などとうたっていても、本当の所はわからない、見えない商品が氾濫する中で
地元の人と農業をする人とが密接につながり合っていれば 心ない商品は作りにくいともいえますものね^^
そういう築き上げる関係って簡単に買うという行為の中にはなかなか生み出せないし見えないものだよね。。^^


>そうそう!
私も今朝、久しぶりに手編みの靴下を履いている人を見てね、
私も編もう!と思っていたところだよん♪

そうだね~♪あおさんも編み物するから
是非靴下あんでねぇ!
こちらでは冬はもうすぐ終わりを迎える季節ですが
私も毛糸で靴下と、そしてシルクウールの糸が手頃な価格で手にはいったので
春用のカーディガンも編むつもりです^^
自分で編んだものは、愛着もより増すのもだけど
やっぱり機械で編むものと違って温かいなぁと感じるんですよね♪

また、ゆっくりあおさんのブログにもお邪魔いたしますね~** いつもありがとう^^
  1. 2012/02/13(Mon) 22:34:33 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

やっぱり奈良ってこういうのが純粋ですね。
地元の独特の野菜を使った料理の数々… 野菜不足の俺には身にしみるコースかもしれません。野菜が嫌いなわけではないんです。野菜の種類や食べ方を知らないだけなんです。そういう料理の中で野菜の楽しさとか良さが分かるのは魅力ですね。
  1. 2012/02/15(Wed) 01:47:51 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

**ぐっさん。へ**

たくさん、コメントありがとう^-^
今回は大和野菜がこんなにあるのだというのに驚いたのと
ほとんど見たことがないことにビックリだったのです。
料理に。。というより自分の中ではそっちのほうが収穫だったかも(笑)いい勉強になったなぁ~♪

きっとぐっさん。に限らず自分が住んでいる土地の地の野菜を
知っている人のほうが少ないくらいだとおもいます。^^私もだし。
いかに日本中で地産地消のお野菜が姿を消しつつあるのかということなのかもしれません。

自分の土地でとれるものを(野菜に限らずでしょうが)大切にその土地の人間が食べていくことが
未来の日本をどう作るのか、変えていくのかに
とても大きな影響を与えるのかもしれないと
なんか改めて感じさせられました。。
このお店も大和の野菜をもっと知ってもらうため守るためにされている一つですが
そこに行って食べるからこそ価値があるのだと思っています。

ぐっさん。も旅をしてどこにでも同じ物がでまわっていたら旅の楽しみも半減しますよね。。^^
その土地ならではの産物がもっとこれからは色濃く
その土地で生産され、そしてその生産された物をその土地の人が
独自の料理法で食べその味や作り方を子供に引き継いでいってもらえる世の中の傾向が
強くなればいいな~と思いました。^^


  1. 2012/02/16(Thu) 22:10:55 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/518-79a6d1ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。