・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

小さな積み重ねのうえにしか・・・ :: 2012/02/03(Fri)

この地球も、この小さな国日本も
小さな歴史の積み重ねの上に
今の私達がこうしている。。
命をつないでつないでこうして今の平成24年まで。。

小さな命が生まれ
大人になって命つきるその日までも
日々の小さな積み重ねでできていて
体も心も過ぎていく毎日の日々の暮らしの中で育てられていく。。


だからこそ、積み重ねられたものはゆるぎなく、強く、確かなものとして
何かを残してくれるのかもしれない。。




心臓移植を受けるために集められた善意の募金は大切な命を救うこととなり。。
誰かの幸せを生み出す小さな思いやりの積み重ねから生まれるもの。。

自分だけだからいいわ・・と道端に捨てたごみくずは
そんな気持ちの積み重ねが大きなごみの山を築く。。
不幸せを生み出す自分勝手な心の積み重ねから生まれるもの。。


同じコツコツ積み重ねていくのなら
誰かを幸せにできるような。。
自分の心も幸せと感じられるような。。
そういう積み重ねの道を歩いていけたらいいな。。。♪


  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<奈良町で見つけた場所 | top | 人の体にかかわる命>>


comment

何というかコツコツと何かをやることが苦手になってきて一気に結果が出ないと満足してしまう行き急いでいる俺… 俺の人生で何かに焦っているんだろうなぁとも感じるし、何かが上手く行かなくなっている今の職場というのは、何かをコツコツと人を幸せにする精神が足りないのかもしれません。。。 ayaさんの記事に一瞬、そう気付いたような気がします。
  1. 2012/02/15(Wed) 01:44:42 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

同感です。
一人から、小さなことから
そして
思っているだけじゃなく行動する!
そこですよね~
人の幸せが自分の幸せ、そう思えると、楽しく行動できるよね!
  1. 2012/02/15(Wed) 09:11:36 |
  2. URL |
  3. まゆみ #N.vW.TCs
  4. [ 編集 ]

**ぐっさん。へ**

ぐっさん。には話したい事(伝えたい事)がたくさんあるわ~^^ ブログ上の姉貴として(笑)

>何というかコツコツと何かをやることが苦手になってきて一気に結果が出ないと
満足してしまう行き急いでいる俺…

そういう気持ちもよくわかります。
何をどう焦っているというわけではないけれど
見えない地道な道より、見える結果を早く求めるほうが人としてある意味気持ちの上では
楽なのかもしれない。。
私もよく何をそんなに生き急いでいるのかと言われたことがありました。

ぐっさん。の頃は今のぐっさん。とは比べものにはならないけど
与えられた目の前の仕事をしたくないとか、できないとか、やりたくないなんて自分の中には全くなくて
何でも向かっていたし、やってやる精神が強くて確かにそれをこなすだけの自信も持ち合わせていた。
だから白黒つかない事がいやでグレーの部分が許せなかったし またそういう人を自分の主張ができない人だと思っていたの。今はグレーの部分が(そういう人が)いるから自分がやっていけたり
会社が回っていけたり世の中が回っていけたりするのだと思えます^^
白黒を相手に望むばかりが全てではないのだと。。


自分が上司になって部下を育てていく立場になったとき、
仕事ができるだけでは人は動かせないとわかるようになり。。
よくよく考えればそうなんですよね。。
自分が尊敬する上司はどんな人ですか?って聞かれたら仕事だけが飛び抜けてできたとしても
それだけで人として尊敬するにイコールになるかというとそうではなくて。。



>何かが上手く行かなくなっている今の職場というのは、
何かをコツコツと人を幸せにする精神が足りないのかもしれません。。。


私の場合は相手に弱音を吐くとか見せるとかということが苦手で。。。(今はだいぶ上手になったよ笑)
人っていつも強いばかりのその人を見ているより綺麗な所ばかり見ているより
時には泥臭くて格好悪いところを見ることがあったほうが いいのよねって
今ならその大切さもわかる年齢になったし、かえってその方が自分の肩の力が抜けていることに気づいた。。
走るばかりでは疲れていたのよね。。あの頃の私も。^^
特に人間関係においては、機械のように時間と技術を要すれば答えを返してくれるものでもないから
自分が心の扉を開かなければ開かないままで終わるし。。

おべんちゃらもお世辞もいうのが嫌いな私は
どうしてそういうことで身を立てていく人がいるのかが理解できずにいました。
そういう人が上に上がっていき、私から見れば取り立てて仕事ができると判断できるわけではなく。。
許せなかったり。。^^

でも、それはその人に自分にはどうしても持ち得ない(持とうとは思っていない)ものが
存在していることも確かであり、もしもそれを今の日本の企業の中でましてや人を使う立場の中で
仕事の技術だけではないものとして必要なものがあるとしたら 
自分もそれを良い意味で生かせるものを身につけなくてはやってはいけないのかもと。。

それは自分の心に妥協すると言うことではなく、自分に必要なもの(かけている物に)
視点を向けて上を目指すなら身につける事があるなら素直に身につけていくしかないと
そんな風に思った時期もあったなぁ~**

上手く伝えられないけど。。^^
お節介な姉貴からの伝言だと思って読み流してね。。

ぐっさん。はまだまだこれから仕事に情熱を注ぎ込める年齢。。というか
ある程度年を重ねると少し方向が変更されちゃうのかなぁ~←私の場合だけど(笑)
悩みがあって自分の心を掘り返して、やり直すも、突き進むもできる年齢です^^

きっと生き急がなくても、見渡せば沢山そこに見えるものが転がっていて。。
それは場所が変わっても見ようとしなければ見えないもので。。

人が年を重ねていくことに意味があるように
見えることやそして見えないことにもきっと
地道に取り組むことにもちゃんとつながるものがあるんですよね。。
私もつくづくそう思います^^


環境の飛躍とともに、また新たな心のステップも目指して頑張ってね^--^
。。ってわかってるよね。。言われなくても^m^

  1. 2012/02/16(Thu) 21:44:25 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**まゆみさんへ**

こんばんは~^-^ こちらにもコメントありがとう♪

>思っているだけじゃなく行動する!
そこですよね~
人の幸せが自分の幸せ、そう思えると、楽しく行動できるよね!

そうですね。。
全てはそこに行き着くのかもしれません。
頭で描くも心で感じるも大切な事ですが
事を起こして初めて見えることや感じることや進むことができることも多いですよね。。
体験することは人生の中でもとても大切なことを教えてくれますよね^^


「幸せ」って何?っていつも考えていた若い頃。。
いくら考えも確かな納得できる答えなどみつからなかった。。
人を幸せにすることで幸せになると思っていたけれど。。
そのとうの自分自身が幸せを感じていなくて誰も幸せにはできない。。

幸せの連鎖はつながっている。。
その発信もとが自分でありたいものですね。^^
  1. 2012/02/16(Thu) 21:54:43 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/515-e6ae00a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。