・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

歩くことは生きることの基本 :: 2011/06/27(Mon)

私の母は若い頃に百姓をし、それ以降も常に歩くことが苦にならず
だから肩コリ知らずで75歳を迎える程。。^-^
定年を過ぎ76歳の今日までも毎日30分~多い日には1時間は歩いていました。

けれど、今年に入り歩くことが減り、つい2週間程前でしょうか。。
夜中に急に歩けなくなったというか、立てなくなっしまったのです。
翌日には立てるようになったものの腰から膝までが痛くて階段も歩くのも辛くなり。
翌日病院に連れていくつもりでしたが、母が躊躇・・。
けれど、家にこもりっきりでいればますます悪くなることはわかっていましたし
今日天気も良いこともあり、私が通う構造医学を基本としたクリニカルまで連れて行きました。

普通なら近所の病院で検査して薬を処方してもらうと言う事になるのでしょうし
母は私と違い「薬で治る」という考えがまだ強い人なので、そこに連れていくまでも
説得から始まり。。。^^

クリニカルで見てもらったところ、膝に水が溜まる寸前だったのですが
急に歩く事が少なくなった足は体を上手く支える事が出来なくなっていて
日々の積み重ねの中で急に立てなくなるという現象をおこしてしまったようです。
その積み重なってきた悪い癖をとり、本来あるべき体の動きに戻すというか
自分の体の治癒力で正しい動きに戻していくということ。。

幸いにも母は、ずっと歩き続けてきたことがよかったらしく 治りも早いと思いますよ!
と先生のお墨付きをもらい、自宅でする体操や、悪い癖を正す為に日常の中で
意識する事(動作)や基本は歩いて体の治癒力を高めることなどを教えてもらい
当分は週に1回通院することになり。。一安心^^
痛ければ薬で治るという事ではなく、年を重ねても老人には老人なりの
自然治癒力があることを母には知ってほしくて・・・。



人はみな。。日々の生活の中で無意識にしている体に悪い事ということの
積み重ねが全ての病気や不調に繋がっていきます。。
私も、何十年に渡り無意識に何の疑問ももたずにしていたことの積み重ねで
外反母趾、ひざ痛、腰痛、肩コリ、背痛に何年も悩まされ
最後は股関節に水が溜まり今の構造医学にたどり着くのですが。。。

人間の体は2本の足の上に腰が乗っていて その腰の上に上半身が乗り
その上に重い頭がのっています。。石を積み上げていくように
人の体は本来なら頭のてっぺんから足の裏まで線を描くようになっていればいいのですが
背中の筋力が落ちていたりで背中が曲がっていたり、骨盤が歪んでいたりすると
その上に垂直に乗らなくなった頭を首が一生懸命支えようとする為
肩などに負担がかかり痛みをおこしたりします。。

そして血液もまた頭の先から足の爪の先まで流れているわけですよね^^
けれど、体に歪みが生じていたりすれば本来スムーズに流れるべく
血液は滞りスムーズに体全体を廻らなくなります。
また歪みだけではなく、体の冷えなどによって循環を悪くしてしまいます。

私達が普段そんなに気にせずにしていること。。
足を組む、片足のどちらかに重心を置いてたっている、ペチャンコ座り、
高いヒールや締め付ける靴、足や腰を露出した服装、姿勢の悪い座り方
などをはじめ体を冷やす食べ物習慣や生活習慣など。。
日々の自分で意識していない習慣の積み重ねが不調の原因を蓄積していきます。
それは見える体のゆがみなどだけではなく、内臓にも支障をきたしてくるんですよね。

生活習慣病に歩くことがいいと言われるのは単に痩せるという利点だけではなく
内臓=血液の流れに大きく関係しているから。。
血液が体の隅々まで滞る原因なくスムーズに流れていたら 人は病気になる要因は
ほとんど無くなるのでは?!と私は思っているんですよね。。
だから、歩くという事は日々の生活の中で無意識にしている体についた悪い癖を
正していくためにも有効ということです。
二足歩行の人間はその二本の足で全ての臓器や頭を支えて生きているんですよね。
そう思ったら足が正しく動く事の大切さがわかっていただけるでしょうか。。^-^



私は今だからこうして歩くことの大切さを時々ブログに綴っているわけですが
人の体に備わっているものを活かさずして健康は保てないように
なっているのではと思います。
便利になった社会の中でもやっぱり人が生きる基本は
自分に生まれながらに備わった体を生かすことにあるように思いませんか?^--^






  1. 想うこと
  2. | trackback:3
  3. | comment:12
<<イベントのお知らせ | top | 新緑の中を走る旅>>


comment

いやあ、まさにその通り!
現代は過去に忘れ物をたくさんしてきているようです。
進化によって歩かなくなりましたよね。
実践して改善していったayaさんの言葉だからこそ説得力がありますね。
僕の身近にもそういう人がいますが(笑)
お母さんきっと良くなりますよ(^^)

さて見習って歩かなくては・・・あれっ?(最近歩いてますよ~、毎日じゃないけど(^^))
  1. 2011/06/27(Mon) 23:58:14 |
  2. URL |
  3. 院長 #xsUmrm7U
  4. [ 編集 ]

ばんにゃ♪

そうですね、私もそう思います。
と、わかっていても中々実行できずにいる
私であったりもしますが^^;

ただ、靴は良いものを買うようになりました。
前回、安くて足に合わない靴を買ってしまい
かなりひどい目に遭ったのでw

このところ時間に追われる日々ですが、
昨日は、毎日の会社までの二往復のうち
一往復だけは歩きました(苦笑)
あと、仕事中もデスクワークだけにならぬよう
出来るだけ歩くようにしています。

現代人の身体はなまっていますよね。
本来、人の体というものは、もっともっと
とてつもない潜在能力があると思います。
  1. 2011/06/28(Tue) 20:46:18 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

**院長先生へ**

おはようございます^^
コメントありがとうございます♪ そして淡路島ではお世話になりありがとうございました^^

膝に水が溜まっているもしくは溜まる前ということで(膝がてかてか光っている) 
私も歩くことで改善されると思うのですが
母もストレッチや少しでも歩くということをしているものの
痛みの方が気になるようで歩くだけで治るのかという疑問のほうが大きいのです。。

使いすぎたから水が溜まるのではなく
使うことが減ったから、もしくは変な癖によって
(左足をかばう歩き方をしていたとか)水が溜まると私は思っているのですが。。
それなら血の巡りをよくして痛いのを少しは我慢して歩くことで
改善されていくのではと私はいうのですが
母にとっては痛み止め位は飲みたいと思うのかもしれません。。

自分の事なら自己判断できるのですが
母の事なので、なかなか様子を見ながらになっています。
正直なところ私は医者ではありませんので
先生を信じて私が治ったように治ると思うしかないのですが 
母が気持ちの上でそこまで思ってくれるかが ポイントだと思っています^^

一つ質問なのですが 歩くとなぜ水が抜けるのでしょう? 
使う事で本来の機能を取り戻すからということでしょうか?
そして痛みがあるつつも、歩くことをすることが
私は大切なことでもあると思っていますが
それでいいのでしょうか?^^

ようは、私がそれで治ったから母も同じと当てはめてしまうには
年齢も考慮すると正直私も不安になるときがあるんですよね^^

母も治りたいという気持ちは強いのですが
薬に頼っている今の社会の中で痛いのを我慢するということには
なれていませんから 薬に頼りたくなる気持ちが強く
不安な気持ちのほうがふくらんでいるのだと思います。。
でも、私は今回をきっかけにして薬で体は治す(治る)ろいうのではなく
自分の自己管理のもとで健康はいくらでも病気から
遠ざけることができるのだと実感してほしいと思っているんです。
それはこれからの母の為にもなると思っているので。。^-^


  1. 2011/06/29(Wed) 07:12:19 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんにちわぁ。
私も今構造医学の先生の所に行ってきましたぁ。
3番目が生まれてから。
腰痛が益々酷くなり。
本当に痛みが軽減される日がくるのだろうか。。。と思うのですが。
2本の足で自分の体と10キロの子を毎日支えているのですから
仕方のないことなんだなぁーって思いました。
勿論仕方ないだけでは終わらせないようにしようとは
思っていますけどネ^^
色々努力はしているものの。
今の生活ではなかなかといったところです。(泣)

お母様。
良くなるといいですね♪
実母も薬漬けだったのですが
カナリ減っているようです。
私も徐々に母を洗脳していかなければ~。(笑)


  1. 2011/06/29(Wed) 11:42:23 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

**あおさんへ**

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪

>ただ、靴は良いものを買うようになりました。
前回、安くて足に合わない靴を買ってしまい
かなりひどい目に遭ったのでw

そうですね^^
靴はとっても大切だなぁと私も思います。
見た目もそりゃ気になりますが、やっぱり足にいいものが一番の選ぶポイントですね。。
あわない靴を履いていると足だけではなくいろんな所に不快な症状がでてきますよね^^


>現代人の身体はなまっていますよね。
本来、人の体というものは、もっともっと
とてつもない潜在能力があると思います。

そうなんですよね。。
私も構造医学に出会い本当によかったと思います。
劇的に自分の体が改善され、毎日不快な症状もなく健康に過ごせることがどれだけ快適か^^
歩くことは単に筋力をつけるだけではなく、体の構造を整える、
内臓をも健康にするのだと今なら実感しています^^

そしてそういう運動だけではなく、気持ちの持ち方が体に
大きく影響していることもわかるので
ストレスをどうやって自分が上手く軽減するか、
そういう思考回路にもっていくかということも大切な要素だなぁとつくづく思います。

あおさんも、歩くには羨ましい位の厳しくも素晴らしい自然の中にいるので 
どうぞできるだけ歩くことを維持して健康でいてくださいね^-^
  1. 2011/06/29(Wed) 22:33:37 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪
himekichiさんも通っていますよね^^


>本当に痛みが軽減される日がくるのだろうか。。。と思うのですが。

その気持ちわかりますよ~**
私も何度もこれで治るの?でも信じてみよう。。
その繰り返しでしたから。。
形として見えるものではなく、実感として感じ取れるまでも
時間がかかるほどに不安になりますよね。。

先生のアドバイスを忠実に守り 日々の中で長年に渡り自分自身がつけてきた癖を
正すまでも私も半年以上かかりました。
そして、またそこから体の変化を感じるまでに半年くらい。。
あっ!治るかもと実感できるようになるまで自分の気持ちと折り合いをつける事や、
あきらめずに歩き続ける事やポイントを触るだけの簡単なというか
(本当は体の構造を知る尽くしているから適切な処置ができるから
ポイントだけをいじるのだと今なら解りますが)
短時間の治療方法に不安を覚えたりしていましたもの。。

でも、私自身がしてよかったと思うことは
疑問に思うことはどんな小さな事も先生に確認してきたことかなぁと思ったりします。
そうやって今に至るまでの自分の不安な気持ちを
一つ一つ取り除くことも大切なことだなぁと思いました^^


>お母様。
良くなるといいですね♪
実母も薬漬けだったのですが
カナリ減っているようです。
私も徐々に母を洗脳していかなければ~。(笑)


ありがとう♪
母も毎日私が帰宅すると、「薬も飲まないでこのままで治るのかなぁ」と毎回口にします。
そのたびに説得するの繰り返し。。
母の不安もわかるので、前向きに頑張ってほしいと思うのですけど。。
薬という即効性のあるような感じのものは人の不安をかき消すには手っ取り早く
その代わり麻薬と同じように病気に対しての人の心も弱くしてしまうのだなぁと思います。。

私も以前はすぐに薬を飲んでいましたし。。
飲むほどに効き目が悪くなりより強い薬をと。。
どこまでいってもそれは自分の体を本当の意味で
健康にしているのではないと今ならわかるので
すけどね。。^^

この自然治癒力や構造医学というのは 理屈でわかっていても
実感が伴わないと心からその意味を理解するのも難しいものなのかもしれませんね。。
でも、そういう考えかたや治療がもっと広がっていけば 
人はもっと健康で幸せになっていく人が増えるとそう私も思います^-^

himekichiさんも、日々の生活に追われる中で
なかなか結果として見えるものは少ないかもしれませんが 
あきらめずにそして前向きに頑張ってくださいね^^きっと良くなるよ。。きっとね。
  1. 2011/06/29(Wed) 22:56:20 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

どうも!

>一つ質問なのですが 歩くとなぜ水が抜けるのでしょう? 
>使う事で本来の機能を取り戻すからということでしょうか?
>そして痛みがあるつつも、歩くことをすることが
>私は大切なことでもあると思っていますが
>それでいいのでしょうか?^^
それでいいと思います。
痛みや不快な症状は人間の自然な状態からの逸脱、自然な食べ物や自然な動きからはずれることによってその機能を失い、痛みや不快な症状として信号を発します。
その時に骨盤や背骨などの関節がズレるんですね。

難しいことなのですが、ずれているとスムーズに動かなくなり運動エネルギーが熱エネルギーとして蓄積され、おまけに自然治癒力が働きにくくなるため、関節内部の熱を外に捨てることができにくくなり、その熱を逃がすために身体内の水が集まって熱を逃がそうとします。
それが水腫ですね。

ですからズレた関節を元に戻して正しい動きや食事をすれば本来の自然治癒力が働きだし、元に戻っていきます。

疑問は聞いて解消しておくことが早い回復への秘訣でもあります。
  1. 2011/06/30(Thu) 15:23:27 |
  2. URL |
  3. 院長 #xsUmrm7U
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんばんわぁ。
お返事ありがとうございます。

誤解されやすい書き方をしてしまったので。
こちらで弁解させてもらえたらと再コメントしました^^

>本当に痛みが軽減される日がくるのだろうか。。。と思うは。

構造医学という治療について
不安や疑問をもっているわけではないんデス。
実際。
交通事故で起こった首のズレも1度の治療でよくなりましたし。
治療してもらって僅か1ヶ月で。
不妊症だったのに妊娠することが出来。
無事出産も終え。
とっても私にあった治療だと感謝しています^^
でも最近は・・・。
日々の疲れが溜まっていく方が早く。
腰痛の痛みはなかなか軽減されなく。
このまま年を重ねていくのかなぁ。とおもっていたので
紛らわしい書き方になってしまいました。

私のコメントを読んで誤解されかた方がみえたら申し訳ないと思い釈明させていただきました。

院長先生のコメントを読んで。
まだまだ私の努力が足りなかった部分も
沢山あるなぁと思い反省しました。

通い始めて2年弱。
あまりの効果に先生に頼り過ぎていたのかもしれません。
悪魔でも自分の生活習慣がベースですもんね。
反省デス。

  1. 2011/06/30(Thu) 21:25:00 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

歩くって、ホント健康に繋がることですね。
色々、教えてもらって。。マイペースですが
整形に行く時は頑張って歩いていってます。

時間を決めて歩くことを習慣にしたいけど・・
中々難しい私。^^:
でも、スニーカーで歩こう!なんて思えるように
なったのも、ayaさんのお陰です。
最近は暑さに負けそうですが首にタオル?まいて
夕方から頑張ります。
母もね、退院時「歩いて下さいね」と言われていました。
88歳だからテクテクとは行かないけど母ペースでも
歩くってだいじですよね。
ヘルニア予備軍の大切な方も、歩く事が体脂肪も減らせて関節にも良い事なんだと話しておきます。
  1. 2011/06/30(Thu) 21:36:44 |
  2. URL |
  3. ここっち #GF1DZCGU
  4. [ 編集 ]

**院長先生へ**

こんばんは~^-^ 再コメントありがとうございます。


>ですからズレた関節を元に戻して正しい動きや食事をすれば
本来の自然治癒力が働きだし、元に戻っていきます。

そうですよね。。
関節を正しい動きに導く為には先生方の治療と
そして何より日頃の自分の意識と行動の積み重ねの
上にしか本来のあるべく体に戻し治癒力を高める方法はありませんよね^^
母にはその都度にその痛みの意味を説明し、常に日常の自分の癖を正す事を
意識していれば少しずつ地味ながらも痛みが軽減され足も機能するようになるからと伝えています。^^

薬を服用することはその時の一時的な処方にすぎず
大切なのはなぜそうなったか、これからどうしていくのかを考えながら、
根本的な体の基礎を作っていくようにしていくことが大切なんだとも。。。

今は5分も歩くことはできないのでずっと歩いていた母にとっては辛い時期だとは思いますが
治りたい一心で私の言葉にも以前よりは耳を傾けてくれるようになりました。。
日々、少しずつでも体の変化があらわれ痛みが取れていく方向にむかえば
気持ちも楽になるのでしょうが 今は昨日より痛い。。という状態なので
なかなか本人には理解しがたいのでしょうね^^

それでも、ストレッチをする+冷やす、できれば少しでも歩くを
日々少しずつ増やしていけるようにと伝えていますよ^^
色々ありがとうございます。
母の事においても、私自身自分の事ではありませんがいい勉強になっています^-^
  1. 2011/06/30(Thu) 22:18:13 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんは~^-^ 再コメントありがとう♪
いえいえ、こちらこそ勘違い方向のご返事でごめんなさいね^^


>実際。
交通事故で起こった首のズレも1度の治療でよくなりましたし。
治療してもらって僅か1ヶ月で。
不妊症だったのに妊娠することが出来。
無事出産も終え。
とっても私にあった治療だと感謝しています^^

へぇ~~**凄いですね!^^
私は結構時間がかかったのでそれだけhimekichiさんの努力と
回復する力が備わっていたのだと思いますよ^^
私は先生曰くはただついているだけの足だと言われましたから。。
それだけ、私は治療を受けるまで自分の体や普段の
生活の無理や間違いを振り返ることもなく
積み重ねてきたことへの結果がそれだったのだと思います。
すべては自分の責任の上にしか健康はありませんものね^^

食事をはじめ運動も環境も気持ちの持ち方も
私は自分の体に申し訳ないことをしてきたなぁという気持ちが強いです。。
でも今気づくことができてよかったとそう思います。^^



>通い始めて2年弱。
あまりの効果に先生に頼り過ぎていたのかもしれません。
悪魔でも自分の生活習慣がベースですもんね。
反省デス。


そうですね。。
治療を施し体を正しい方向に導く手助けをしてくれるのは先生ですが 
あくまでも自分自身の治そうとする気持ち=行動の積み重ねでしかありませんよね。。
人それぞれ同じようでいて全く違い、それぞれのペースがあり治り方がある。。
でも自然治癒力は誰にでも平等に生まれたときから
備えてくださっている大切な力ですよね。。
それを上手く生かすかどうかは 自分ですものね^-^
  1. 2011/06/30(Thu) 22:29:42 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ここっちさんへ**

こんばんは~^-^コメントありがとう♪

>色々、教えてもらって。。マイペースですが
整形に行く時は頑張って歩いていってます。

そうですね^^
大切なのは続ける事かなぁ~と私も思います。
見えないものや即結果として表れないものを
信じるとかいうのは難しいことでもあるなぁと思います。
でもスポーツ選手が見えない自分の体の可能性を信じることで
思う以上の力が湧き出てくるように
人にはそういう心=体の思う以上の力が
備わっているのだろうなぁとも思います。^^

ある意味楽な方へ流れるのは私も含め人にとって
簡単な事なのですが、見えない不安や疑問を解決していく時間を
過ごさざるえないというのは考え方によっては苦痛にもなってしまいますよね。
でも、あえてその踏ん張りに答えてくれるものがあるとしたら 
何にも代えがたい健康な自分ですよね^^

>でも、スニーカーで歩こう!なんて思えるように
なったのも、ayaさんのお陰です。
最近は暑さに負けそうですが首にタオル?まいて
夕方から頑張ります。

うん! 偉い!ここっちさん^^
お伝えしたのは私かもしれませんが
それを行動に移したのはここっちさんです。。
同じ言葉を投げかけても どちらの道に進むかは
その本人の意思でしかありませんし 
ここっちさんが選んでいるその道は きっと
とても素敵な未来に繋がっていると思いますよ^^
体が喜ぶような。。。


ここっちさんのお母様も退院できたことはとっても有難いことですし
これからもますます幸せな毎日を積み重ねていかれるように 
お母様なりのペースでいつの時も
健康でいてくださるといいですね^^
これからも同じ時を過ごしていくなら、
ベッドの上で寝て過ごすよりも太陽の下で
陽を浴びたり自然を眺めたりしながら
暮らせるほうが嬉しいですものね^^


PS... そうそう、ホタルの見える素敵な場所
報告しようと思いながらうっかりしてて先日場所(地図)を検索していたら
もう見ごろが終わっていたの~~~(泣) ごめんなさいね~^^;
○○市  ホタルで検索するとそこがでてくるんですが
また来年になっちゃいますが。。。すみませ~ん!
  1. 2011/06/30(Thu) 22:51:09 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/489-fb48ee92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

簡単な運動でヒザ痛が改善できる!

ひざ痛に悩まされている方。1日でも早くひざ痛と「さよなら」をしたいと思っているのでしたら、ぜひこの方法をお試し下さい。私が実際に整体院で施術している整体法をすべてお伝えします。
  1. 2011/06/29(Wed) 20:42:06 |
  2. ひざ痛改善整体法

自分でできる10分間外反母趾改善術!

もしも病院や薬に頼ることなく、しかも短期間で外反母趾を改善することが可能だとしたらあなたもこの外反母趾改善術を試したくありませんか?
  1. 2011/08/05(Fri) 22:53:51 |
  2. 外反母趾改善術

外反母趾なんて・・・もうこわくない!!

あなたは、外反母趾を誤解していませんか?その誤解を解いて、一人でかんたんに改善する方法を全てお教えします。外反母趾の原因とは?  
  1. 2011/09/09(Fri) 23:14:34 |
  2. 外反母趾改善法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。