・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

新緑の中を走る旅 :: 2011/06/14(Tue)

20110519-1.jpg 

かなり日にちが過ぎてしまったけれど 5月に富山県に行ってきました。
駅弁を買ってサンダーバードに乗って♪
駅弁なんて久しぶり~! 添加物は気になるところだけど(笑)
昔は駅に停車している待ち時間に買ったものだけど←かなり古すぎ(笑)
今はそんなこんなをしている間もなくあっと言う間に富山についてしまいます。
今まで車での旅行でしたが 今年は電車にしようと言う事になりました^-^

写真も初めてデジイチを持って出かけたのはいいけど 帰って写真をよ~く見てみたら
なんか変な写り方になっているものが多数(泣き)
あぁ~~**やっぱりね(笑) 
てことで写真はかなり跳んでるわ、文章もはしょってますがお許しを^m^





20110519-3.jpg

グリーン車はかなりゆったりした座席でとてもゆっくりくつろげました。
車窓から見える景色は琵琶湖を通り過ぎ。。。
写真は北アルプスの山々(名前が色々あるんだけど、どれがどれだかわからないし 笑)







20110519-4.jpg

そして富山駅まで約3時間くらい。
そこから富山鉄道に乗り換えついた所は宇奈月温泉駅です。
特急なのに2両。。一時間に1本?位しかないので乗り遅れると大変^^
宇奈月温泉駅について向かったところはトロッコ電車。。

トロッコ電車の走る黒部鉄道はもともと電源開発の工事をする為に
奥深い山奥まで工事用資材を運ぶための軌道としてひかれたものだそうです。
大正12年をかわきりに軌道が次々と伸長していき発電所が建てられていき
現在の黒部鉄道となっていきます。
長さ20・1kmの鉄道は黒部峡谷のたくさんのトンネルや鉄橋をかけぬけて走ります。


20110519-5.jpg 2019-519-6.jpg




20110519-7.jpg ・・・・・20110519-8.jpg





20110519-9.jpg ・・・静寂に包まれたグリーンのダム湖





20110519-11.jpg・・・ 新緑が清々しいです♪




雪がまだまだこの季節には残っている山々・・・20110519-12.jpg




20110519-15.jpg ・・・20110519-13.jpg




20110519-14.jpg・・・ついた所は猫又駅

一年中ある万年雪です。(画像がおかしくてごめんなさい^^;)
ここから先は時間の関係もありここで折り返しました。
ここで13km位のところでしょうか?
終点の欅平(けやきだいら)まではまだまだですね^^
夏に来ると涼しくていいでしょうねぇ~**





20110519-16.jpg


私の後ろを流れる水も本当に綺麗でしょう♪
私達は新緑の時期に行きましたが 秋も紅葉で綺麗なところのようですよ^^
画像はよろしければこちらから見れます♪
                        ・
                        ・
                        ・
                        ・
                        ・
                        ・
                        ・
                        ・
                        ・
                        ・

そして黒部峡谷を後にして今夜のお宿へと向かいました。^^
・・・・泊まったところは宇奈月温泉の「延楽」という旅館です。

20110519-17.jpg 

       


 20110519-18.jpg ・・・20110519-19.jpg




20110519-20.jpg・・・・・・お部屋からすぐ下に黒部峡谷を通ってくる川が。




温泉は景色がよかったですよ~**
檜のお風呂につかりながら目の前を流れる川と新緑が
なんとも気持ちを落ち着かせてくれます。。

まだ早い時間のお風呂のせいもあるのか? お風呂も独り占め状態でまったり^m^
それとも旅館の方も言ってたけど地震の影響で観光客が減ってしまっているのだとか。。




夕食は地酒を頼んで♪

20110519-24.jpg 箸付けは蓬豆富 20110519-23.jpg 前菜


               20110519-27.jpg さざえの椀物・お造り・蟹


20110519-25.jpg 黒部ポークのみぞれ鍋 
                      
                         20110519-26.jpg 白海老の香饅頭の煮物


20110519-28.jpg 山菜とカレイの磯辺揚げ 20110519-29.jpg


後、焼き物もあったのですが・・・・??なんだったっけ覚えてないし、なぜか画像がない(笑)


20110519-30.jpg デザート



お味は薄めで味のしつこさもなく上品な味で 量も私には調度いいぐらいのでした。^^
でも量が欲しい方や男性には少し足りないかもしれないなぁ~と思いました。
地酒は美味しかったのですが 少し高かったかなぁというところが残念^^
最近、めっきり弱くなった私はお酒も入ればほろ酔い気分で眠たくなるのですが
寝る前に散歩でもと出かけたけれど・・・あたりはお店も締まっていて
何もないのでしたぁ~~~~笑 
という事で早々と寝ることに^m^
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
                      ・
 

そして翌日はのんびり起きてギリギリにチェックアウトしました。
普段から旅行に行ってもたくさん見て回るというより
時間もゆとりをもって観光もポイントだけというスタイルの私。
だから結構見て回るより 旅館でのんびり過ごす時間が長くなるのですよね。。^^

帰りもまた富山鉄道に乗り各駅停車で。。。



20110520-3.jpg・・・こんな感じの小さな駅が続き。。




20110520-2.jpg・・・木の柱、木の椅子




20110520-1.jpg・・・無人の駅



本当は一駅一駅泊まって撮りたいくらいなのですが、
一時間に一本では帰れなくなっちゃうしね^^
お連れ様は都会育ちだからローカルなところは苦手なんだとか(笑)
でも、私はもっと古いくらいの小さな駅が好き♪
 私の田舎はもっとローカルなところなのよねぇ~。
山に囲まれ、田んぼの真ん中にお家がありました。
屋根は藁ぶきで作られていて 台所は土間に大きな釜どが3つ
天井は高く柱は煤で黒光りしていて。。
お風呂は五右衛門風呂で蒔で炊いていたし。。
おトイレも離れていて夜いくのが子供ながらに恐くてね^^
伐採した木々を馬が引き、馬で引くリヤカーに乗せられて畑に連れて行かれ
畑が子供の頃の遊び場だった。。

今大人になってここに暮らしていないから言えるのかもしれないけれど・・
きっと暮らしてもそれを不自由だとは思わないような気がするのです。
どこにいても楽しむ事ができる気がするの^^


今回はのんびり電車の旅でしたが 車では味わうことのできない景色に遭遇したり
のんびり走る小さな電車の中から見る景色に癒され。。。
便利になってスピードのある旅もいいけれど、時にこういう時間も大切な事を
心に残してくれるなぁ~と思えた電車旅でした^--^







  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:13
<<歩くことは生きることの基本 | top | 和の小物・・>>


comment

ayaサン。こんばんわぁ。
とっても素敵な旅ですねぇ~。
私も幼い頃。
祖母の家に行く時は停車中の電車の窓から
駅弁を買っていましたよぉ~。(笑)
でも。
この体験がこんなに貴重な存在になるとは
あの頃は思ってもいませんでした^^

素敵な景色のお風呂に。
上品なお料理の数々。
どこをとっても羨ましいんですけど
やっぱり1番惹かれたのは最後の駅かもぉ~。
( *´艸`)ムププ

モノクロってところがまた(・∀・)イイ 。
ayaサンの写っている写真もかなり良かったデス

益々親しみ湧きますね~。
(人´∀`)☆゚*:.。



  1. 2011/06/15(Wed) 00:43:43 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

のんびりと素敵な旅でしたね~。
電車から見える景色っていいよね~
私も、好きです。
以前、サンダーバードで私も富山へ行きました。
でも、立山で中断!
大雨で通行が出来なくって。。残念でしたぁ。
何分、、雨女ですから。。。グッスン><

写真、、見た風景です。(制覇していませんが。。)

温泉につかって、美味しい料理を頂いて自分への
ご褒美ですよね。
  1. 2011/06/15(Wed) 12:48:17 |
  2. URL |
  3. ここっち #GF1DZCGU
  4. [ 編集 ]

いや~ ホントきれいだなぁ 清流の前にたたずむayaさん の後ろに流れる清流 秋の紅葉の時期はハンパ無い美しさですよ。立山の弥陀ヶ原とセットで楽しみたい場所ですね。

俺も前に親父が富山に単身赴任してた頃に宇奈月温泉に泊まったことがありますよー 黒部の酒の『銀盤 米の芯』って大吟醸酒が美味しいんですよね。俺が生きてる間に飲んだ日本酒で最も美味しかったのを覚えてます。酒の値段を調べてみて今になって考えてみると俺の就職内定祝いということで 我が家は奮発していたと思います 笑
  1. 2011/06/15(Wed) 22:58:43 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪

>私も幼い頃。
祖母の家に行く時は停車中の電車の窓から
駅弁を買っていましたよぉ~。(笑)

えっ!そうなの~**^^
私も田舎に帰るときにあのプラスティックの透明の
容器にはいったお茶とお弁当を買うのが楽しみだったなぁ~^m^


>どこをとっても羨ましいんですけど
やっぱり1番惹かれたのは最後の駅かもぉ~。
( *´艸`)ムププ


そうでしょ~**
今、私が住んでいる所も 子供の頃は土手に看板があるだけの
超ローカルな駅だったんですよ~!でドアも手動で床も板張りでね^m^
そういう駅が好きなのよねぇ(笑)


>ayaサンの写っている写真もかなり良かったデス

益々親しみ湧きますね~。
(人´∀`)☆゚*:.。


ありがとう♪ 遠目だからシワも見えないでしょ^m^ 景色でごまかしてます(笑)
  1. 2011/06/15(Wed) 23:14:06 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ここっちさんへ**

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪

>のんびりと素敵な旅でしたね~。
電車から見える景色っていいよね~

そうなんですね^^
随分、長い間車での旅行が多かったのですが
これからは電車旅が増えそうです。
車窓から眺める景色はまた車とは違った良さがあって。
。それも特急とか新幹線とかではなく各駅停車というのが
じっくり景色が見れてゆったりした時間の中にいるようで。。。^^


>以前、サンダーバードで私も富山へ行きました。
でも、立山で中断!

そうなんですね^^ 残念でしたねぇ~**
ここっちさんは雨女さんなの?
私は晴れ女なんですよ~!
でも、彼は雨男でしたが ここ1年ほど前からなぜか晴れ男に変わったの~^m^
だから、ここっちさんも変わるかもですよ~♪


>温泉につかって、美味しい料理を頂いて自分への ご褒美ですよね。

そうですね^^ こうしてのんびり急がない旅が好きな年齢になりました(笑)
若い頃のようにテーマパークとかは疲れちゃうようになり
 花を見たり自然の中でのんびりくつろいで
美味しいものと温泉があればいう事なしだわぁ~(笑)
  1. 2011/06/15(Wed) 23:25:59 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ぐっさん。へ**

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪

>いや~ ホントきれいだなぁ 清流の前にたたずむayaさん の後ろに流れる清流


えっ? 私でなくて清流??
もう一回聞くけど綺麗な清流???  (笑)
仕方ない! という事にしておこう!←まだ言ってるし(笑)


綺麗な水でしょう。。^^
澄んでいるというかエメラルド色みたいな色で
奥深い山だからこそ見ることのできる色ですよね^^

> 黒部の酒の『銀盤 米の芯』って大吟醸酒が美味しいんですよね。
俺が生きてる間に飲んだ日本酒で最も美味しかったのを覚えてます。
酒の値段を調べてみて今になって考えてみると俺の就職内定祝いということで
我が家は奮発していたと思います 笑


今回飲んだお酒の名前覚えてないのだけど
飲みなれた人が美味しいけど高いなぁ~と言ってたので 
きっと高いのだろうと(笑)←どないやねん!
でも、確かに美味しかったのよねぇ~♪

まだうら若き頃にそんな高価な日本酒を飲んでいた
ぐっさん。  口もこえるはずです^m^
よく名前も覚えてますねぇ~^^
お父様もわが息子の就職が嬉しくもあり、親父の威厳を保ちつつ
息子と酒を飲み交わす事のできる喜びを感じていたのでしょうね^-^

景色や温泉や食事も旅のいい思い出ですが
そういう、後になってわかる親の優しさが感じられるという幸せも 有難いですね^^
  1. 2011/06/15(Wed) 23:40:11 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんにちわぁ。
お返事ありがとうございます♪

>あのプラスティックの透明の
容器にはいったお茶

うわぁ~。懐かしい~。
すっかり忘れていたけどありました!ありました!
私が幼い頃。
1度だけ祖母と祖父と一緒に旅行に行ったんですけど
あのお茶の容器。すっごく気にいって
お茶がなくなったら詰め替えて持ち歩いていたんですよね。(笑)

亡き祖父にとっては私たちと一緒に行った旅行は
一生の思い出だったようで
何年経っても日光に一緒に行ったなぁ~って。
そしてそのお茶にまつわる私の話があって
いつもその話をしていました。

なんか。
涙が出てきましたぁ~。

祖母の家に行くときは
いつも小さな釜に入った釜飯を買っていたので
そればっかり目に浮んでいた食いしん坊な私デス~。
( *´艸`)ムププ


  1. 2011/06/16(Thu) 11:54:39 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんは~^-^ 再コメントありがとう♪

>あのお茶の容器。すっごく気にいって
お茶がなくなったら詰め替えて持ち歩いていたんですよね。(笑)

そうそう^m^ 使いやすいあの独特の形とか。
もう今はどこにもないのかしらねぇ~^^



>亡き祖父にとっては私たちと一緒に行った旅行は
一生の思い出だったようで
何年経っても日光に一緒に行ったなぁ~って。
そしてそのお茶にまつわる私の話があって
いつもその話をしていました。


そうなんでしょうね^^ その旅行は特別なものだったのでしょうね。。
私も毎年旅行にいくけれど、そのすべてが同じように印象に残っているわけではなくて
同じ相手でも、その数ある中でも、不思議な事に
ピンポイントで心に深く残っている場面があるんですよね。。
それ場面はいくつになっても鮮明に心の中でよみがえってきます^^
それは懐かしい想いだったり、心の支えになっていたり。。



>祖母の家に行くときは
いつも小さな釜に入った釜飯を買っていたので
そればっかり目に浮んでいた食いしん坊な私デス~。
( *´艸`)ムププ


あはは~私も釜飯好きでしたよ~**
あの陶器を使ってお家で確かなんか料理を作ったような記憶も(笑)
大人になって振り返りこうして懐かしむ事のできる
思い出があるって嬉しいですよね^^
私も田舎に夏休みに帰る時も その時だけいつもとは違う
ひらひらのワンピースを着ることができて
お人形とかフリフリとか大好きだった私は
それがとても楽しみで楽しみで^m^
もちろん新品ではなく姉のおさがりでしたが
姉がおニューのワンピを買ってもらうたびに
自分の事のように嬉しくて待ちどうしくて
下がってくるのをいつも待ってたわぁ~(笑)
あぁ~なつかし!!^m^
  1. 2011/06/16(Thu) 22:34:49 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaさ~ん♪おはようございます☆

うふふ。待っていました^^富山旅レポ♪
サンダーバード♪電車のたびいいですよね~。
しかもグリーン!うらやましい (←いつも自由席sabo笑)

立山連峰もくっきりきれい^^
いいお天気だったのですね♪


夏もいいけれど。。新緑の黒部も最高でしょうね^^
一つ一つ、駅名や名所の詳しい写真。。
一緒に旅をしている気分になります♪

ダム湖の神秘的なグリーン、素敵だなぁ~。
富山は。。湖や川の色が美しいなと思います。

そして。。”延楽さん”大人なお宿だわ♪
お部屋から見える景色もすがすがしい^^

蓬豆腐や白海老饅頭の煮もの。。う~ん、美味しそう!
日本酒にぴったりですね♪

。。お散歩は。。なにもないよね^^;(富山は夜が早いのです 笑)

そして、ちいさなえきのモノクロ写真、素敵ですね~^^
すごく雰囲気があって。。いい写真だなぁ。
一時間に一本の電車(しかもガラガラ)
富山時代。。最初は戸惑ったけれど。。
今は、だからこそ味があるのだなぁと思います。



五右衛門風呂や、かまど、かやぶき屋根。。
ayaさんの幼少時代をご想像して
なんだか豊かな気持ちになる私でした^^

”どこにいても楽しむ事ができる能力”
ホント。。ayaさんは。。そんな感じですね♪

これからは、そういう人が主役の時代かも^^
私もついてゆきたいと思います^^


のんびり癒し旅。。
時間を決めず、気の向くまま。。滞在重視。
私も最近。。そんなスタイルが好きです。

なんだか長くなっちゃった!
またゆっくり旅のお話聞かせてくださいね♪
  1. 2011/06/18(Sat) 07:32:43 |
  2. URL |
  3. sabo #-
  4. [ 編集 ]

追伸♪

”もいっかいきくけど。。綺麗な清流 ?”


超 可笑しい~ おなかいたい~


うふふ。 ayaさん、美しいです♪

そして。。。私も釜飯大好きです ^^( 脈絡ナシ。。笑)


  1. 2011/06/18(Sat) 07:38:48 |
  2. URL |
  3. sabo #-
  4. [ 編集 ]

あははは saboさんが大爆笑☆
  1. 2011/06/18(Sat) 22:37:57 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

**saboさんへ**

こんばんは~^-^ コメント&追伸ありがとう♪
saboさんも富山から帰ってきたばかりですよねぇ~**
旅行中、電車の中から見える景色を眺めながら
saboさんどのあたりに住んでいたんだろう?と
考えていたんですよね~^^

夜が早いのはわかる気がします。^m^
でも、私はそんな方が好みかなぁ~。。
早起きは平気だけど夜遅いのは苦手だからね(笑)
黒部のトロッコは秋も寒いでしょうが
紅葉も綺麗で素敵だと思います^^また見てみたい!

富山にいったら白海老ね!ってsaboさんから聞いていたので
お宿でのお料理にも出ていましたが お昼御飯も
そしてお土産も白海老を買った私です(笑)

>のんびり癒し旅。。
時間を決めず、気の向くまま。。滞在重視。
私も最近。。そんなスタイルが好きです。


私も、動きまわる旅よりスローな時間で過ごせる旅が好きです。^^
普段の生活がめちゃ忙しないのでそのメリハリが好きなの♪
一泊でしかいかない旅が多いですが来年もまたのんびり
ローカルな旅ができるといいなぁ~。


>超 可笑しい~ おなかいたい~


ぐっさん。フェイントかけてひどいでしょう(笑)
まぁ。。。写真も鮮明じゃないから シワとシミは見えないしね。
私も強く押せないわ^m^

saboさんも釜飯好き?^^ いいよね~あれ!
毎年ではないけれど子供の頃は夏休みに
寝台で田舎に帰るのに楽しみな一つとして
駅弁があったんですよね♪ 






  1. 2011/06/19(Sun) 22:21:35 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ぐっさん。へ**

こんばんは~^-^
saboさん笑いすぎで、お腹よじれて便秘になるよ!(笑)
あっ!腹筋が鍛えられていいかも(爆)

いつか天然会でお逢いする時には
清流よりも綺麗といってもらえるように若くなる
秘訣をsaboさんに伝授してもらっときま~す♪(笑)
まぁ。。。それでも関西の道頓堀の橋の下を流れる川よりは綺麗かと。。。(笑)^m^


  1. 2011/06/19(Sun) 22:26:00 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/488-0dc5611f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。