・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

100パーセントの安全なんてどこにもない。。 :: 2011/05/13(Fri)

私達の生活の中で100パーセント安全を保証するものなど どこにもないのだと思います。
どんな最新の技術をもってしても、そう言い切ることなど誰にもできなくて。。

原発を検索をしていたときに見ていた記事のひとつなのですが
賛否両論あり、この記事が(この方が)言われることが細かいところまで
正しいことなのかどうかは素人の私には正直わかりません。。
実在していないのではとか、原発の反対者が架空の人物として作っているとか。。
色々な意見があるようです。
けれど、その人が実在するかどうかという事より、
この記事の細かいところまで正しいか間違っているかとかいう事よりも
はっきりしている事がありますよね。。。

それは原発は決して安全ではないということこそが100%確かな事実。。
そして東日本のような事がこの日本のどこかでいつ起きてもおかしくない
同じ状況にあるということも。。
そして私達は毎日、誰かの命と引き換えに電力をもらっているということです。

「原発がどんなものか知ってほしい」


じゃ~原発を全てなくしてそのエネルギーはどこから取るのかという素朴な疑問。。
原発は大切な資源としてこの国に必要不可欠だというのは一部の人間の考えで
それは、ほんとうに原発でなくてはいけないのかという疑問。。
海に囲まれたこの小さな国ですが、自然から得るエネルギーは
いくらでもあるのでは?と素人ながらの考えで思ってしまいます。
風力、太陽熱、地熱、温泉、波力など。。永遠にも近いほどの自然からのエネルギーを
生かす方法が。。
けれど、それも結局のところ、どこかで地球がいじられる事に変わりはないのですが。。

やみくもにそれらのエネルギーを当てにするというだけのそういう時代は
もう終わりかもしれないですね。。
本当に必要なエネルギーだけ。。。そう思えば今の私達の生活の中での
無駄に使用しているエネルギーをどうしていくのか。。
それも原発と並行して私達に問われていることなのかもしれません。。

小さな義援金が大きな力の基盤になるように
私達の小さな意識が不必要なエネルギーをとらずに済むということ。。
私達になにができますか。。。
私達は何をすべきなのでしょう。。
そして、やっぱり利益を生むためだけにできた原発はもう必要ないのではないでしょうか。。

色々考えることがたくさんあります。。
でも、それが私達が生かされている証拠。。
この地球の中でどの生きものよりも後に生まれたのが人間であることを
私達は忘れてはいけないんですよね。。

  1. 想うこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。