・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

手作りを続ける理由。。 :: 2010/08/09(Mon)

暑い日が続いているけれど それでも秋は忍び足で近づいていて
お盆も近くなると蝉の鳴き声も弱々しくなり
暑いながらも夜はほんのり涼しい風が入るようになりました。^^

相変わらずの 変わりのない毎日を過ごしているけれど
そんな変わらない毎日がありがたいことだなぁと思ったり・・。
外に変化を求めるのもいいけれど、今の自分の日々の中で
小さな幸せをたくさん見つけ出せる事も素敵な事だなぁと思ったり。。^^
変化のない毎日が退屈だと嘆く前に 自分にできる事 したい事から
始めたら きっと変化はたくさん転がっているし見つけ出せるものなんでしょうね。。^-^

ここのところのお休みは あっちへ行ったりこっちへ行ったりで
忙しくしていたのですが 今日は久しぶりにお家でのんびり。。
といっても昨日の夜から石けん作りを始めて 今日は5時に起きて型いれに。。(笑)




前回できあがった石けん・・緑茶石けんパート2
20100809-02.jpg

前回の緑茶石けんと違うのは 今回は最後の型入れ前に 緑茶粉末を入れてみたこと。
前回は緑茶をオイルに漬け込み 抽出水を使用したのですが
色が薄くて もう少し 緑茶っぽい濃い色が出したいなぁ~と思い。。
緑茶など食品からとったものは酸化も速く色が薄くなるんですね。。
なのではじめは濃いめにしておきたいという事もあり。。
でも濃すぎるのも嫌だし・・・などと細かい注文をつけてみたり(笑)
香りはあえてつけず、緑茶のそのままの香りを生かしています。
最近は エッセンシャルオイルの香りのある石けんもいいけれど
素朴に素材の香りそのままの石けんがいいなぁ~と思ったり。。
あまり香りに頼りすぎない そういう素朴なものを作りたいなぁとかね。。^-^




20100809-01.jpg

これは穀物酢にハーブを漬け込んだリンスです。
2週間程度寝かせたらこして、お湯を入れた洗面器におちょこ2,3杯程を薄めて使用します。
石けんシャンプーを始めてから4ヶ月ほど。。
はじめは今までのシャンプーやリンスになれていた髪は洗い上がりも
なんだかキシキシした感じでクシ通りが今ひとつ。。
それは それだけ髪に今までのリンスやシャンプーの成分がこびりついているという事ですね。
なのではじめから石けんシャンプーで洗い上がりがいい感じ♪という訳にはいかないのも
当然といえば当然のことで。。

ツルツルな手触りに長年なれしたしんでいるのを石けんシャンプーに変えると
髪が新しい状況になじむまで 我慢できずに元の市販のシャンプーに戻る人も
多いのですね。。
人それぞれですから 無理にストレスを抱えてまで続行する必要もないでしょうが
私は全く苦にならなかったので、今ではすっかり石けんシャンプー&酢のリンスなんですね^^

酢のリンスってなんだか酢の臭いが・・・と思われるかもしれませんが
ハーブをこうして漬け込んだり、もしくはEOを加えたりすれば全く臭いは気になりませんし
かえってハーブの香りを自分でアレンジできるので 作るたびにいろんな香りを楽しむ事ができます。
それでも酢は嫌という方はクエン酸を使うといいですね^^
なぜ酢をリンスにするかというと、石けんで髪を洗うとアルカリに傾きます。
それを酢で中和させて酸性に傾けてふんわり柔らかな仕上げにするのが目的なんです。
私が手作り石けんや 手作り化粧品と同じく石けんシャンプー&酢のリンスにもこだわるのは
やっぱり合成界面活性剤や経皮毒と関係あるから。。
できるだけ手軽に買えるものだけに頼らず、手間と時間をかけても、
素朴で体にストレスを与えないものを・・と思う気持ちから。。

一つ一つ。。とてもそれは地味な歩みなのですが、それでも楽しみながら
そして添加物に汚染された今の私達に本当に大切なものが、
どういうものなのかを少しずつでも考え 感じながら。。。
手作り大好きな私は そんな時間を楽しみたいなぁと思っています。。
それが私が手作りを続けていく理由の一つかもしれませんね。。^--^












  1. 手作り石鹸
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
<<うっま~~い♪ | top | 慣れ>>


comment

本当にayaさんの手作りグッズは
愛情がたっぷり入っていて
いいですね!
酢のリンス一度使ってみたいなぁ~!

手作りするとわかる本当の良さってありますよね。
夏の家族旅行の時に
オ-ストリアでは最後の藍染め職人といぅ方を
たずねてきました。
その方とお話していると
染色するのに使われるそれぞれの素材へのこだわり
愛情といぅのをひしひしと感じ
その作業場にいるだけで
胸がぽかぽか温かくなるのを感じました。
機械などの導入で作業が早くなったり
大量生産が可能になったり
素晴らしい発展を否定はしないのですが
でもこの暖かさを忘れたくもありませんよね!

ayaさん、本当に素敵です。
読んでるだけで胸がぽかぽかしています!!!
  1. 2010/08/10(Tue) 03:38:15 |
  2. URL |
  3. yuko #Xlf.8pIU
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんにちわぁ。
土曜日から田舎に行っていたのですが
ずっとayaサンが頭の中に居ました。
( *´艸`)ムププ
もぉ。お逢いできたらマシンガントークしたい気分です。(笑)


我家では市販されているものですが
無添加の固形石鹸で頭をあらい。
私とひなはクエン酸でリンスしています。
でも。
毎回溶かして使っているので
量も適当。(泣)
お風呂は戦争の時間ですしね・・・。

まだまだコンスタントに石鹸を作る余裕がないので
残念だけど。
このお酢リンス。
とっても惹かれました。
(人´∀`)☆゚*:.。

そしてもう1つ。
水1つ違うだけで随分肌や髪もスベスベになり。
洗剤のみで服を洗っても
乾いた時の服のフワフワさも違うんだなぁ~っと
今回祖母の家に行って実感しました。

ayaサンから頂いた石鹸。
持っていこうか迷っていたんですけど
色々考えて辞めたんです。
でも。
やっぱり持っていけばよかったぁ~。
きっと最高の組み合わせですよ!!!!

本当に自然は宝物。
大切に。
そして仲良く共存できたらいいなぁと
改めて思いました☆



  1. 2010/08/10(Tue) 13:42:48 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

・・・yukoさんへ・・・

こんばんは~^-^
コメントありがとうございます♪

酢のリンスはねぇ~**髪が自然にそれになれるまで3ヶ月位はかかりましたが
今では柔らかくクシ通りもよくなり艶がでてきたように思います^^
ハーブも黒髪に向くローズマリーだったり茶色い髪に向くカモミールだったり。。
効能も考えて色々変える事ができるのも手作りならではの利点ですよねぇ~。^^


>オ-ストリアでは最後の藍染め職人といぅ方を
たずねてきました。

へぇ~~!!最後の藍染め職人ですかぁ~**
興味そそられますぅ~♪
私なんかただの素人の趣味程度ですが、その方のように
人生をそこに注いでいらっしゃる方の意気込みは素晴らしいものがあると思います。
人物からにじみ出る想いとかが伝わってくるのでしょうね。。^^
どんなに便利な社会になっても 機械では作り出せないものがありますものね。。
「あたたかみ」 そんなものも人の手からしか生まれないものですよね。。^-^

yukoさんの撮られる写真もそうですよね♪
カメラを使うけれど その向こうの撮り手がyukoさんだから暖かく優しい人の気持ちが込められるけれど
もしもカメラをもったロボットが撮ってもきっと心に響く写真は撮れないんだろうなぁと思うんです。
人の心を映し出すのは 人の手でしかできない事なんですよね^^

  1. 2010/08/11(Wed) 23:57:10 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

・・・himekichiさんへ・・・

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪

>土曜日から田舎に行っていたのですが
ずっとayaサンが頭の中に居ました。
( *´艸`)ムププ
もぉ。お逢いできたらマシンガントークしたい気分です。(笑)

あはは(^O^) ありがとう♪
田舎でさぞ のんびりできたことでしょうねぇ~!
マシンガントーク 是非聞きたいくらいです(笑)
大盛り上がりでしょうね^m^

himekichiさん宅もクエン酸リンスしているんですね^^
毎回溶かしてというのも 確かにお風呂タイムには慌ただしいですね^^
この酢のリンスも作ってから好みでグリセリンやEOを加えてから常温でも1ヶ月位は大丈夫ですよ^^

私もクエン酸とドライハーブと精製水でリンスを作る時もありますが
それもまとめて作り置きできるので酢のリンスと同様に使っています^^


>水1つ違うだけで随分肌や髪もスベスベになり。
洗剤のみで服を洗っても
乾いた時の服のフワフワさも違うんだなぁ~っと
今回祖母の家に行って実感しました。

お水って本当に大切ですよね。。
飲み水から料理に使うお水までお水ひとつで
まったく味も変わるのですものね。。
現在のように スーパーでお水を買うのが当たり前の時代ではなく 
自然の恵みの中でいつでも身近にいただける環境であればいいのになぁと思います。
安心して飲めないお水というのも寂しいですよね^-^

>ayaサンから頂いた石鹸。
持っていこうか迷っていたんですけど
色々考えて辞めたんです。
でも。
やっぱり持っていけばよかったぁ~

石鹸・・今度は是非 田舎の空気すわせてあげてくださ~い♪(笑)









  1. 2010/08/12(Thu) 00:13:53 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaさん、こんばんは~
手作りが一番安心できますよねぇ。
経皮毒は以前から私も気になっています。
頭皮から入るシャンプーやリンスって子宮に溜まるという話しも聞いたことあるし
昔から女性が髪を洗うことに関しては色々と云われもありますものねぇ。。。
アロマの勉強を始めた頃、手作りシャンプーにも挑戦しましたが
確かに泡立ちが悪かったりキシキシする感じがありました。
界面活性剤になれている今の人たちには、泡立ちがいいのが良いと当たり前になってるとこありますし
体にとって何がいいかというのは後回しになりがちですねぇ。
という私は、今、シャンプー&リンスを手作りしてなくて、できるだけ自然派っぽいものを買っています。。
パーマは30代の頃にやめまして
カラーリングも白髪が出てくるまでは必要ないなと思い。。。
でも1年ぶりに、ちょっと明るくしたくて、そう、この前お会いする前に自分で染めちゃった(笑)
妊娠する予定の若い人たちが早くからカラーリングしているのは、気になるところです。
できるだけ病気のもとを自分で作らない、
そして毎日の生活の中で日々楽しめることがあるという生き方は
私もayaさんと同じで、これって、とても幸せなことだと思います^^
写真の緑茶石けん、これまたお洒落ですね~
そんでもって、少しばかり写っているザルがいいわ~(笑)
ayaさんの石鹸に夜な夜な愛を感じている私なのでした♡
暑さにも強くなりすぎたし、私たちって、ほんと天然だね~
季節を楽しむ、これもまた楽し♪ですねぇ。

  1. 2010/08/12(Thu) 21:15:51 |
  2. URL |
  3. まゆみ #N.vW.TCs
  4. [ 編集 ]

ばんにゃ♪

こちらも例年になく暑い日が続いています。
この分だと暑さにも慣れそう???w
まぁ、北海道はお盆を過ぎたら途端に秋になりますので
慣れる前に暑さとはお別れになると思います^^;

私、石けん作りのキッカケとなったのが
手づくりシャンプーだったんだよね。
でも、リキッドソープの元が中々うまく出来なくて(>_<)
初心者は、固形石けんから始めた方がいいと
何かで読んで、固形を作り始めハマったとw

ここに越して来てから、石けんシャンプーは
彼が嫌な顔をするのでやめていたのだけれど、
また復活させようかなと思っています。
無理して合わせる必要ないもんね^^
歯磨きも作っちゃお♪

ayaさん、このHP知ってますか?
http://www.usaato.com/omoi.html
とても素晴らしいと感じ入っているの。
出来ればこういう服を着て過ごしていたい。
過ごせたら素敵だろうなぁと思います^^
  1. 2010/08/13(Fri) 22:15:20 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

・・まゆみさんへ・・

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪
そうなんですね。 今までのあのつるりとした手触りが普通になってしまっていると
酢のリンスは受け入れがたい人もいますよね^^
あれは髪の毛の傷をシリコンみたいなもので埋め込んでいるだけで、
髪本来が元気になって艶を取り戻しているわけではないのですけどね^^
私の母も途中で「やっぱり今までのがいい~」といってやめましたもん(笑)
今のが普通じゃないことなんだよ。。ってわかっている私は抵抗がまったくないのですがねぇ~^^
髪ひとつにとっても 外からのケアーはもちろんですが
体の中からというのも大切なことなんでしょうけどね。。

白髪はね~** 私も今のこの年齢でもヘアカラーしなかったら真っ白になると思います。
母と同じで 30過ぎから白髪染めじゃないと追いつかないとカットハウスでいわれました。
今でも自分で染める事もありますが、それだけでは
染まりきらないのですよね。。
だから月一カットと同時に染めてもらっています。
仕事柄、どうしても仕方ない部分もありますが
それが頭皮から浸透していると思うとやっぱり嫌ですからね^^

>そして毎日の生活の中で日々楽しめることがあるという生き方は
私もayaさんと同じで、これって、とても幸せなことだと思います^^

毎日、仕事にいって帰ってきてご飯食べて少しばかりの自分の時間とか。。
同じ繰り返しの中で過ごしていて その毎日を楽しくできるかどうかとか、
楽しく感じられるかどうかとか・・
それは 自分以外誰にもできないことだと思います。
毎日元気で平穏に暮らせているだけで、どれだけ
ありがたいか。。楽しくないと感じるのも
それは自分の気持ちの持ち方に原因があるわけでね^^
同じ毎日と言っているけれど 決して同じではなくて。。
新しい発見も小さな喜びも 本当は自分の周りに
見つけようと思えば ゴロゴロと転がっているという事なんですよね。。^-^

>暑さにも強くなりすぎたし、私たちって、ほんと天然だね~

今年の夏は扇風機も、水枕も使うこともなく終わろうとしています。
自分でも不思議なのですが 暑いけど別に辛くない(笑)
とりあえず扇風機はつけている母に
「あんた! どこか悪いんじゃないの~」とか言われてます(笑)
汗が不快じゃないんですよね^^

もうすぐ、9月。。多肉を植え替える時期がやってきました。
多肉ちゃん達をみていると 日本のジメジメ蒸し蒸しの一番苦手な夏を必死で
乗り越えて生きようとしているんだなぁ~と思うと毎日元気をもらえるんです^-^
  1. 2010/08/13(Fri) 22:39:46 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

・・あおさんへ・・

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪
北海道は今年は特に暑い日が多かったですよね。。
そうそう!きっと体はなれますよ^m^

あおさんは、すでに手作りリンスもシャンプーも
経験済みですよね^^
私も始め、堅い四角い石鹸でゴシゴシおっさんみたいに洗うのか・・と
思ったりしましたが今ではまったく平気どころか なじんでます(笑)
人って何事も慣れだなぁと思います。^^

あおさんが教えてくれたHP 知りませんでしたよ^^
素敵なページですね♪教えてくれてありがとう^^


今、多くの人が自然食とか、
オーガニックの食べ物を取り入れていらっしゃるでしょう?
そういう人は皮膚呼吸が活発になると思うんです。
多くの現代人はそれを忘れているんです。
服も同じです。  (うさぶろう)



この言葉の意味がとても私わかります。。
確かに皮膚呼吸が違うんですよ。
以前の私は仕事柄 好んで化学繊維の服を着ていました。
もちろんそれはプライベートも同じような感じで。ストッキングも欠かせなく。。

今では全ての服がリネンか綿という天然の素材です。
それに慣れてしまうと、今までのような服を着ると(仕事でどうしても着る必要があるとき)
皮膚呼吸がしづらいというと表現が難しいのですが そんな感じなんです。
だからストッキングも全くはかなくなったしね(笑)
おまけに、今まで洋服に合わせてマニキュアも塗っていたのですが
それも一切しなくなったり、マスカラとかもしなくなった^^
体がね変化するんだよね。。服で。。^^

自然の素材のものを身につけると体も心も喜ぶんですよ。。
気持ちもとっても優しくのびのびできる気がするの。。不思議ですよね。。^^


あおさんも、好きだなぁ~と思ったらそうしたらいいと思うよ^^
自分が好きで心地よかったらいいのだと思う。。
私もはじめは 私の見た目のキャラから 今の服は似合わないとか言われたりしたよ。
彼と並んでも二人の服が全くちぐはぐで合わなかったし
彼も「それなぁ~~^^;」という感じで好みではなかったようですが
今では全くもって何も言わないし、彼の方が私によってきた(笑)
私は自分は自分という気持ちが強いので彼も無理にやめろともいいませんし
今では理解してくれています。 頑固者ですから。。私(笑)
他人のために服を身につけているわけではないですものね^^
それが、好き♪ という気持ちが一番大切な事かな~と思います^-^

  1. 2010/08/13(Fri) 23:17:07 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

手作り・・・いいですよね。
最近ご無沙汰ですが。。。f(^^;

やはり市販のシャンプーやソープ、確かにお手ごろですが・・・手作りであれやこれと作っていると、ちょっと抵抗がありますよね。
石鹸シャンプーは作りませんでしたが、いつか作りたいな・・・と思っていました。
けど、オイルの問題を考えると頭が・・・。

今手作りでコスメ系を作らない分、体内を気にするようにしています。
例えば食生活など・・・。
以前の生活は無農薬の野菜が安くで買え、体によいものを食べていましたが、ここの生活は、野菜とか高いんです。
でも、なるべく無駄のなく旬の野菜を使い、肉は主に鶏肉を1日100gと、自分の中でルールを作り、料理をしています。

ここの気候にまだよくなれていませんが、近いうちに、野菜の種まきしなきゃ。。。でも数ヶ月すると冬だ・・・。前の四季がしみ付いていて、種植えを逃しています。
・・・現在、日中20度前後と寒いんです。

本当、世界中経済も気候もおかしくなる中、自分はどう生きるか、おかしくなった自然とどう仲良くしていくか。。。それが最近の私の課題です。
  1. 2010/08/16(Mon) 04:34:19 |
  2. URL |
  3. miya #q8Z0istI
  4. [ 編集 ]

・・miyaさんへ・・

こんばんは~^-^ コメントありがとう♪
そうですね。。手作りが自分の中で少しずつ広がってくると 
だんだん市販のものが買えなくというか買わなくなってきますね。。
確かに時間と労力はかかるのですが やっぱりそれにはかえがたいものがありますよね^^


>今手作りでコスメ系を作らない分、体内を気にするようにしています。
例えば食生活など・・・。

それは一番大切な事だと私も思いますよ~。
外から体に関わるものもですが、中に取り込むものの方がもっと重要だと思っているし。。
無農薬の野菜が気軽に手に入ればいいのですが
なかなか気軽にというわけにはいかないのが現状で
スーパーなどにある食品でも 少し値段が高くなっても添加物が少ないものや
原産国にもこだわって買うようにはしているのですけどね。。
でも、どれを手にとって後ろの表示を見ても 添加物を使っていないものなど
ないに等しい位の今の世の中です。
そんな中で少しでも意識してたくさんの量めいっぱい食べなくても
季節にできる食物を少量食べるという方がいいのかもしれないな~と思っています。
食事も粗食が体にいいと言われるように、私達の身の回りにおいて関わるものは
いろんな意味でシンプルな方がいいのかもしれませんね^-^



>本当、世界中経済も気候もおかしくなる中、自分はどう生きるか、
おかしくなった自然とどう仲良くしていくか。。。それが最近の私の課題です

miyaさんのおっしゃる通りだと思います。。
暑い、寒い、人間はいうけれど、そういう自然破壊をしてしまったのは人間自身であって 
手を加えることがなかったら もしも人間が存在しなかったら
自然は ありのままの姿でいれたのかもしれないんですよね。。
一番後から生まれた人間が壊しているのですから
ある意味自業自得なんですよね。。

だから、今のこの現状(気候のおかしさや自然界の破壊)を受け止め 
どんなふうにつきあって行くかどんな風にこれ以上自然を壊さずに止めることができるか
一番考えなくちゃいけないのが人間なんですよね。。
誰のせいでも、自然が勝手にしていることでもなく
自らの手で自らを苦しめていて。。
一番かわいそうなのは 壊されている自然なんですもの。。
自然に惜しみなく癒しをもらっているのに。。人間は自分を中心に生きていて
そのありがたみをよそに置き忘れているのかもしれませんね。。

私も miyaさんと同じように 微々たるものであったとしても
自然に感謝して 自分にできる事をしていきたいなって思っています^-^

  1. 2010/08/16(Mon) 23:55:48 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

緑茶って難しそうですよね。もともとお茶の緑ってペットボトル飲料とかでも少し茶色っぽくなってるし、緑をキープするのは大変だと思います。やっぱり粉茶を入れるしか無いと思いますが、どんな出来映えなのか楽しみです。元静岡県民として。
  1. 2010/08/30(Mon) 03:34:27 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

・・ぐっさん。へ・・

たくさんにコメントありがとう♪
そうなんですよね~**
自然な色をそのまま残すというのは難しいんですね^^ 
だから市販の石鹸でも何年もの間濃い色が保てているのがどういう事か 
石鹸を作っているとよくわかります。
自然の色、自然だから変化する色。。
でもそれが本来 自然な流れだから、薄れてまた変わっていくのも
手作りの醍醐味だと思って楽しんでいます。

お茶。。国産だけど静岡産じゃないんだよ~^m^
  1. 2010/08/30(Mon) 21:11:12 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/422-fb68bbd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。