・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

少しでも多くの方に。。。 :: 2006/09/01(Fri)

topimg.jpg




いつも、車の中から見る看板・・・
「犬安い!」。。。この看板をいつも目にして
疑問に思うのです。
生き物なのに、まるで物(所有物)みたい。
同じ生き物である人間を「人間安い」
と看板をたてて売るのだろうか?

 もしも、私が犬をペットとして飼うことが
あったとしても、こんな看板を掲げたお店では
飼いたくないなぁ~と通るたびに思うのです。

犬も猫も確かに可愛いです。
ペットshopにいくと ほんとに可愛くて
欲しいなぁと思います。
でも、私の住んでいる所は犬や猫は飼えないので
あきらめているというのもありますが
それとは別の気持ちとして安易に買いたくないのです。
ペットとしてもらわれていく犬達の幸せは
飼い主の手にゆだねられているから。。
責任をもって犬の世話ができないなら
飼う資格などないからです。
 
 動物を本当の家族として愛している人達は
たくさんいます。でも反面ではまるで物のように
利益を生むためだけに、育てている(育てるとは
言わないのかもしれない)人もいます。

ペットブームのその裏で、どれだけの動物が
泣いているのか 知って欲しい。。。
ただ生きさせられているだけの犬達。
生きているというにはあまりにも残酷な現実。
 
今日、レオママさんのブログで「三重県繁殖場レスキュー」
の記事に出逢ったのがこの記事を書いた理由です。
今までも何度かこんな現実があることは知っていました。
私に出来る事なんて、きっとほんの米粒にも
満たないのかもしれないです。
 でも一粒がたくさん集まれば、人間のエゴの
犠牲になってしまっているこの犬達の 少しは
役にたてるのかもしれないな。。
そんな気持ちから、レオママさんからの
メッセージをの糸を1本もらってきました。
一人でもいいです、知らない方がいれば
私の糸からまたひとつ糸がつながっていくのです。
 糸をもらってくださる方がいらっしゃれば是非
ワン子達の為に少しでも多くの方に伝えてくださいね。

傷ついた犬達がこれからの人生を、短くてもいい
少しでもいいから 幸せに暮らせますように。。。
 
 リンク元は「ちわわせ日記」浪速女二キティーさんのところです




  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<愛夢doll | top | ミスタードーナツ>>


comment

レオママさんのところでも拝見しました
本当に許せない信じられない現実ですよね
レオママさんのところで見る前にも知っていましたがあまりのことに絶句してしまいました
ayaさんのところから“糸”をいただきます
そうですね・・こうしてつなげていなかいとですよね!
  1. 2006/09/01(Fri) 01:07:28 |
  2. URL |
  3. あんっこ #-
  4. [ 編集 ]

命があるのに・・・

ココの国は、野良犬や野良猫はパブリックペット(公共ペット)として、みんなで可愛がっています。

元、羊飼いの犬が多く、近代化が進み、犬もリストラ・・・、現在野良犬となってしまったのです。
だから、ココの犬は寝てばかりですが、賢いし、かみません。
それに、犬と猫、猫と鳥、犬と鳥は仲良しです。
不思議でしょ??

私は、もし人間以外の動物に生まれ変わるのなら、ココの国の犬になりたいです。

私もペット+遊びに来る鳥がいます。
私が腹を痛めて産んでいない息子と思い、そして飼い主(やつらからはなめられているが・・・)と言う責任を持って飼っています。

でも、金儲けに走るペットショップや、動物を飼っている人でも、自分のファッションとして飼っている人も多いような気がします。
・・・この国の事は、この件に関しノーコメントとします。(動物虐待ではありません)

自分がその人たちのペットだったらどう思うのでしょうかねぇ・・・。

実はこのニュース、私も他のサイトで知っていました。
許せないというか、幼稚園生でも分かるような酷い事をしないでほしいです。

  1. 2006/09/01(Fri) 06:00:33 |
  2. URL |
  3. Miwapyonta #-
  4. [ 編集 ]

あんっこさんへ

あんっこさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます。
目をつむることは簡単なんですよね。。
でも、犬に限らず、そういう状況においこんだのは
私達人間であることは間違いないのですから。
心ない人間がしているその尻ぬぐいは、
同じ人間である私達でしかできないのも
事実です。。。
 便利で、なんでも人間の都合のつくような
世の中になってきたことと背中合わせに
私達は、何か大切な物を歩いてきた道に
落としてきているような気がします。
  1. 2006/09/01(Fri) 20:59:51 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

miwapyontaさんへ

miwapyontaさんコメントありがとうございます。 
犬と猫と鳥が共存しているなんて日本では考えにくい状況ですよね。
そちらの動物たちは、険しい顔をすることも
人間におびえることもなく、きっとのんびり
すごしているんでしょうね^--^*

miwaryontaさんの言う通り、
人間がもし飼われる立場だったら。。。
そう考えることが出来ていたなら、
あんな哀しい状況は生まれてこないのかもしれませんね。。

あの写真を画像でみているだけでも
涙がこぼれてくるのに、
その現場でレスキューしている方達の
心から犬を救いたいと、どうにかして
幸せにしてやりたいと願う強い愛情には
本当に頭がさがります。
思う程に人は行動に移せないものです。
でもそれを現実としておこなっている
方達なのです。
そういう状況を私達人間が産み落としている事を
ほんの少しでも私達は知るべきなんですよね。
  1. 2006/09/01(Fri) 21:17:06 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaさん

こんばんは。
ご心配をおかけしました。
コメントありがとうございます。
今日からブログも再開です。
またよろしくお願いします。

                     ラオウ
  1. 2006/09/01(Fri) 21:31:41 |
  2. URL |
  3. ラオウ #-
  4. [ 編集 ]

ラオウさんへ
ラオウさん こんばんは~~~**
大事にいたらず、本当によかったですね。
何をするにも健康が一番、きっとラオウさんも
身にしみて感じていることでしょう。。。
これからの活躍をしっかり見届けさせて
いただきますよ~~~^m^
 無理しないでね^--^*
  1. 2006/09/01(Fri) 22:12:44 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

いつも暖かいコメントありがとうございます♪

【繁殖場レスキュー】のお話、早速見てきました。。。
本当に腹立たしくて悲しい現実を始めて知りました。
ayaさんのHPに来てよかった。
私もayaさんの「糸」つなげたいと思います!
ハァーーー!!このなんとも言えない気持ちをうまく文章で表現できないのがもどかしいです・・・。
本当に、この糸を沢山の人につなげて、保護されたワンちゃん達が1匹でも多く幸せになってほしい。
私は小さい頃、アフリカのタンザニアで暮らしていたことがあります。。。
思えば、飼ってる犬に首輪やリードもなく、動物園に行けば動物はサバンナを自由に駆け回り人間は乗り物の中から眺める・・・本当にあらゆる動物が自由に生きていました。
そんな所にこの子達も連れてってあげたい・・・。そう思いました。。。
  1. 2006/09/01(Fri) 22:33:47 |
  2. URL |
  3. Aya #-
  4. [ 編集 ]

Ayaさんへ

Ayaさん、コメントありがとうございます。
糸をつないでいただき、ありがとうございます。

そうですよね・・タンザニアの動物達のように
首輪をつけられることもなく、のびのびと
走り回れることが一番幸せなことだと思います。
でもペットとして飼っている以上は色々な
問題もあり首輪をつけることになるのですが
でも、そのぶん、飼い主のかたに暖かく
抱きしめられて、幸せな犬達もたくさんいます。

ここのわんチャンたちは、光をあびることも、
走り回ることも、抱きしめられることもなく
ただ道具のようにあつかわれています。
ただ生かすために、えさと水飲みをあたえられて。

犬や猫、それ以外の生き物にも、大切な命と
生きる権利があることを、子供達にわかっていてほしいな~と思いますよね。
一本一本の糸が人の心に無限に広がり続けて行くことを願っています。


 

  1. 2006/09/02(Sat) 07:48:00 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaさん おはようございます
ayaさんの記事に感動しました
糸をつないでくれてありがとう~
繊細なayaさんの心がやさしい言葉が心に響きます
>便利で、なんでも人間の都合のつくような
世の中になってきたことと背中合わせに
私達は、何か大切な物を歩いてきた道に
落としてきているような気がします。
そのとおりです!!
  1. 2006/09/02(Sat) 08:37:11 |
  2. URL |
  3. レオママ #-
  4. [ 編集 ]

レオママさんへ

レオママさんこんばんは^-^
こちらこそ、大切なことを教えていただき
ありがとうございました。
 ワン子達が心から愛してもらえる人達に
もらっていただける事を心から願っています。
今は、自分の親でさえ殺してしまうような
世の中で、ほんとに悲しいです。
  1. 2006/09/02(Sat) 19:30:19 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/42-74a802e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。