・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

買わない習慣から見えてくる事 :: 2009/09/23(Wed)

今日の記事は少し長くなりますので覚悟して読んでくださいねぇ~^m^

「買わない習慣」 こんなタイトルの本が書店にありました。
最近、節約に興味がより深くなった私の目にとまったのはいうまでもありません(笑)
あっ!でもこの本はどうしても欲しくて買っちゃいましたが(笑)
でも読んでいて、本当にそうだなぁ~と思うことがたくさん。
節約ではなく、不必要なものを買わない習慣を身につけるということなのですが・・^^

節約しよう・・そう思うと、初めのうちはいいのですが、そのうち心のどこかに
ストレスが蓄積されて、「今まで我慢して頑張ってきたし、いいかぁ~」とか
自分なりの理由をつけてみたりして解消の為に後から振り返れば不必要なものを
買っていたり。。安いからを理由についついチマチマと買ってしまった物が
家の押し入れに眠っていることは、きっとどこのお家にもあることですよね^^

高額なものを買えたから満足なのでもなければ、変えないから貧乏なのでもなく
所得が多くても毎日の暮らしの満足度が低ければ決して幸せともいえず。。
幸せの価値をどこに見いだすか。。。きっとそれはごく普通に低コストですむ
自分の身近なところにあるのかもしれませんよね。。^-^


たとえば、時間に追われるように毎日仕事をバリバリ。。
食事を作る時間もなくて外食。お金をかけて他の人の手で作られた高級な食事をしたり。
それはそれでその時は美味しいものが口にはいり満足だし、楽しいでしょう。。
そんな生活が急に出来なくなったとき、どうしましょう。。
食べる料理のランクを下げる。食べにいく回数を減らす。
でも、そうしてお金を使うことで欲を満たしてきた気持ちはどこかで
ストレスが溜まるかもしれません。
お金を使うということでなにかしら物質的なもので欲求をみたす事が
習慣になっている私達には下手をすれば心まで貧しくしてしまうのかもしれないですよね^^

自分で材料を買い、作る食事は高級レストランとは全く違っても
そこから見いだせるものはたくさん。
スーパーに行き、どんな旬のものがどんな価格で売られているか
どんなものが安全で新鮮なものなのか見極める目を養うこともでき
どういう味付けで、どの位 火を通せば美味しくできるのか
どんな材料との組み合わせがいいのか。。今まで考えもしなかったことを
学べるのですから。。お金には変えがたいものですよね。。
そして何より「作り出す喜び」を味わうことができるのですものね^^

「お金に代わる価値を作り出せる人は 自らの幸せも作り出すことができる」
この本に書いてあった言葉です。。
その通りだなぁ~と思います。

不必要なものを買わないという為には、自分の家の中にあるものを知る必要があります。
その中で買ったけど必要なかったものが どれだけあるだろう。。
私も、たくさん!(*^^*ゞ。。
本当に必要なものは 意外に少なくてすむのかもしれません。
買わなくても代用できるものは意外にあるものだし、買わなくても時間と体を使えば
済むものなのかもしれません。
少ないもので暮らす・・というのはその物の特徴を良く知り
それを自分の知恵と発想で最大限に生かす暮らし方。

時間をお金で買っている現代。。。確かにスピードも速くて便利かもしれないけれど
それが故に目にも心にも見えなくなっているものがありますよね。^^
車で通るいつもの景色を歩いて通ると見えるものがあるように。。
電子レンジでレトルトをチン!がお鍋でコトコト煮ればまた美味しさが違うように。。
時間をかけて書いた手紙が人の心を打つように。。
スローな生き方も良いことがたくさん。。今の時代に人が求めているものは
きっとそんなところにあるのかもしれません。

不必要なものにお金を使わない。
何が必要で何が不必要か家の中のものを良く知ること。
本当に必要なものは、高いお金を出してもその価値があるのだと思う。。。
買わないというのはお金を使わないということではなく
せっかくの自分が頑張って稼いだお金だから、旦那様が汗を流して作ってくれた
お金だから、使うときは最大限に生かし楽しみたい。。大切に使いたい。
そういう事や物にお金をかけると言うことですね^^
「買うために買わない」・・なるほどなぁ~と思いました。

人の体と同じで不必要なもの、体に悪い物を知らず知らずに取り込むことで
体が不健康になるのと同じで
必要なものを・・体にいいものを・・時間をかけて・・取り込む事で
健康になっていくように
不必要なものを取りのぞく事は、心の風通しをよくし、生きる上で何が大切で必要かを
教えてくれるのかもしれないなぁ~と思います^^

形ある物はいつかは朽ちてなくなります。
けれど人の欲望は消えることがありません。
お金でその欲を満たしているうちは、手にもつお金が少なくなれば 不安に駆られ
いつまでたっても、その不安に足を引きずられて生きていくことになります。
未来に思い描く不安を消すことはできませんが、お金があればそれはそれでいいでしょうが、
なければないなりに自分でその人生を生きていく力を身につけていこう。。
未来への不安はなくなlらなくても、生きていける自信は少しでも身につくはずだから。。。

お金の事を考えてばかりいると 心がギスギスしてきますよね。
ひどくなれば、だんだん自分自身が惨めで嫌いになってきたりすることさえあるでしょう。
けれど、もしもほんの少しでも、お金で買えないものに価値を見いだすことが
増えたなら 心はほんの少しでも軽く豊かになるに違いないのです


そんなふうに思った今日でした。^--^


そうそう、今朝の散歩で見つけた小さな生き物たちです^^

20090923-1.jpg

こんな季節に蝶が・・いるものなのか? モンシロチョウも飛んでました^^;



20090923-3.jpg

草むらにとけ込むようにバッタが・・^^

長文、最後まで読んでくださり ありがとう♪







  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:16
<<日々 徒然 | top | 久しぶりに。。。>>


comment

こんにちはぁ~(^○^)

今日も良い天気ですよ~♪

「物で栄えて心で滅ぶ」
今 まさにそんな時代を迎えたのかなぁという気がします。。
節約は私も永遠のテーマです^^
ayaさんが書かれているとおり
何もかも「節約節約!!」と思っているとストレスがたまり
それを解消しなければならなくなったり・・・^^;
ダイエットのリバウンドと似てますよね・・・(=_=)

>幸せの価値をどこに見いだすか。。。

ある人は洋服にお金を使う・・・ある人は食べ物にお金を使う・・・
ある人は車にお金を使う・・・ある人は旅行に・・・
と金額だけでなく どこに価値を見いだすかってのもあるように思います^^
でも。。。何かに満たされると 次々とエスカレートもするのかもですねぇ。

以前 友達が 「私はあれば嬉しいねんけど なくても良いねん^^」
と言ったことがあります。
あの言葉がすごく心に残ってて 今でも その言葉の意味を考えることがあります。
お金に関しての言葉ではなかったのですが
お金だけじゃなく いろんな周りの物に対しても
「無くなったらどうしよう・・・」と心配するのではなく
そういう心の余裕って欲しいなぁと思います。

人間ってあってもなくても不満を抱える生き物だというから・・・反対に
「あれば嬉しい けど なくてもOK♪」
そんな発想は 心の余裕があって言えるものでしょうね(^-^)

今 私が図書館で借りてきて読んでいる本は
「小さな工夫でゆったり暮らす」という題名です^^
時間ではなく心に余裕を持って暮らすことを提案してくれています。

>もしもほんの少しでも、お金で買えないものに価値を見いだすことが
増えたなら 心はほんの少しでも軽く豊かになるに違いないのです

うんうん^^
ほんの少しでも価値観が変わったなら 心はずいぶん軽く豊かになれる気がします^^

  1. 2009/09/24(Thu) 15:52:36 |
  2. URL |
  3. きょん #-
  4. [ 編集 ]

本当に必要なもの。

v-410こんばんは。

記事の主旨と少しはずれるかもしれませんが、

 各人にとっての「エコ」

を考える良い機会なのではないかと捉えています。
エコロジーという言葉が普通に使われる今の世の中
ですが、本当の意味でのその考え方というのは今回
の記事のそれと通じている気がします。

様々な理由からこれまでの生活の何かを切り詰めた
り我慢したりしている人は多いと思いますが考えよ
うによっては自分がこれまで無意識にしていた無駄
を省く良い機会なのではないかと…。

本当のエコとは何か?


もちろん、本当に最低限の生活をしながら必死に
毎日を生きている人たちがいることを忘れてはなり
ませんし、そういう人たちを救済出来ない今の社会
構造自体を何とかしなければいけないことも事実
なのですが。

コメントが長くなるのを意識して避けているので
ここまでとさせていただきますが、ayaさんには
分かっていただけるのではないかと思います。

本当の幸せ(幸福感)とは何か?


それではまた。

  1. 2009/09/24(Thu) 22:26:31 |
  2. URL |
  3. mkaz #XSpOQyYU
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんばんわぁ。
本日娘が発熱の為19時就寝。
22時ごろノコノコ起きてPCしているhimekichiデス
(*´・ω・)ゞテヘッ

我家はみんなに物が少ないって言われます。
自分ではよく分からないんですけどね~。
お金ないから買えないだけっていうのが
大きな理由だと思っていますが・・・。(笑)

以前買った雑誌に
お皿などこれだけあれば生活できるっていう
内容が書いてあり。
気に入っている食器類以外
頂いたお皿も含め。
思い切ってフリマにだしました。

でも本当に不自由なくって。
十分生活できるんだなぁ~って感じています。

少し話が逸れますが
主人はボーイスカウトをしていて。
物の使い回しがとっても上手で。
困っていると何かしら持ってきて
上手く代用してくれます。
そういうのって凄く満足感があるし。
物も増えないし。エコだなぁ~って^^
尊敬しています。

最近我家は財布の紐が柔らかくなったので
気をつけなきゃぁ~。

↑幸福感・・・。
私はブータンという国に行ってみたいと思っています。
その国は国民総生産にかわる国民総幸福量(GNH)という概念を持っている国で
昔の日本の状態とよく似ているとも言われています。
ayaさんも好きかもしれません^^

  1. 2009/09/25(Fri) 00:44:36 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

**きょんさんへ**

こんばんは~^-^
コメントありがとう♪

>「物で栄えて心で滅ぶ」

そうですね。。確かにそんな時代なのかもしれません。
物は溢れるようにお金を出せば手に入る時代。
物だけではなく、時間というスピードまでお金でかえる。
物質的に満たされた環境の中にいながら、まだそうでは無かった時代より
心が病む人が多くなっているのは、人はいくら物が溢れるほどにあっても、
それで心が満たされ豊かになるわけではないと言うことなのかもしれませんね。
少なくとも、私達が子供の頃の、まだ携帯やゲームやパソコンが
一般的ではなかった頃のほうが自然の中で身をもって感じる事や
学ぶことや癒される事は多かったのかもしれません。

自然はいつの時も、いつの時代も、無条件に受け入れてくれ、癒してくれます。
自然が私達に与えてくれる感情は、いくらお金を積んでも買うことのできない事でしょう。。
そういうものを、人は便利とという事と引き替えに
自分のその手で壊してきたのですよね。。^^

今の時代が全て悪いとは思いませんが
お金で買えるものに心が頼っている以上、どこまでいっても人は
豊かな心をどこかに置き忘れていくのかもしれませんね。。^^
私も含め、いろんな意味で、どういう生き方が
自分もそして人も幸せなのかを考える事は
大切なことかもなぁ~と思いました。^-^

>「私はあれば嬉しいねんけど なくても良いねん^^」

いい言葉ですね。^^
あれば、有り難いけれど、ある事にこだわらず、
ないはないなりにやっていける自分がそこにいると言うことですよね。。^^


  1. 2009/09/25(Fri) 22:07:50 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**mkazさんへ**

こんばんは~^-^
コメントありがとうございます♪

>エコロジーという言葉が普通に使われる今の世の中
ですが、本当の意味でのその考え方というのは今回
の記事のそれと通じている気がします。


そうですね。^^
無意識のうちに物で満たそうとしている部分は少なからずみんなあるんですよね。
それが本当に必要なものなのか、不必要なものなのかちゃんと
見極める事が自分の中ででき、今あるものを生かす使い方ができたなら
それだけでも随分違うでしょうし

そして物質的なもので心満たすのではなく、
心の目線をかえることで満たされるものは
自分の身近なところに、実はいくらでも転がっていて。。

必要なものを必要なときに。。
ストレス発散の為が、お金を落とす行為だけにいくのではなくなれば
人はもっと大切な事に今以上に気づき幸せを感じることができるんでしょうね。^^

お金を落とさなければ、日本の経済がやっていけないというのは
違うのかも知れませんね。(あくまでも私の考えですが)
必要なものは買うけれど、物を大切に使う、アレンジする。
それは買うという行為は減るかもしれません。

会社の利益が減り給料が減ると思うかもしれないけれど
給料が減っても、不必要なものを買わず、心を満たすためのものが物でなくなれば
人はそんなにお金が実は必要なものではないのかもしれない。。
世の中の巡回が物も時間もお金で買うという流れの中で回っている事が
問題なのかもしれないな。。とか思ったり^^

エコは物だけの事ではなく=人の心のシンプルさなのかもしれないと思ったりします。^-^


  1. 2009/09/25(Fri) 22:37:16 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ayaさん、こんばんは!

今回の引越しで、いらないものが山のように出たので
ある障害者施設にどっさり寄付しました。
喜んで受け取ってくださりました。

洋服なんて、ほとんど着てないものばかり!
いかに無駄使いをしていたかと思い知らされました。
バーゲンの「お得~!」って雰囲気に呑まれて
欲しくないものまでたくさん買ってしまったなぁ。。

これからは自分で生活していくので
しっかり締めていかねば!と誓ったのでした。

今日からブログ再開しました!
これからゆっく~り記事を読ませていただきます♪
またいっぱい遊びにきます(^-^)ノ゙
  1. 2009/09/25(Fri) 23:03:36 |
  2. URL |
  3. あやち #Mq5ZM32k
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんは~^-^
コメントありがとう♪

あれれ!ひなちゃん、お熱でたの?大丈夫?

>我家はみんなに物が少ないって言われます。

確かに、himekichiさんのブログの中に写るお家の中は
とてもシンプルだなぁと私も思いますよ。^^
ただ、それは殺風景というのとは違うんだけどね^^
家の中って家族の心の状態が写し出されますよね。
物が多くても片付けられない感じのお家は
気持ちに余裕がないとも言えるのかもしれないし
反対にシンプルでも温かさのある居心地のいいシンプルさっていうのがあるんです。。^^

お家の中に入って感じる空気みたいなもの。。
ものの一つ一つがかもし出す温かさが感じられるかどうか。。
何がどうと言うわけではないけれど、旅行などで訪れる旅館などでも
とても心がホットする所ってあるでしょ^^あれ♪


旦那様はボーイスカウトをしているのですか^^
介護にボーイスカウト。。旦那様は誰かの為に役に立てるとか、
するということが好きな 素敵な方なのね^^
だから、ものを大事に生かすことができるんだぁ~**

ブータンは以前テレビで見て、私も行ってみたいなぁ~と思いました^-^
日本の昭和の頃の、経済的には豊かとも言い難い時代かもしれないけれど
だからこそ、家族や人と人の繋がりの中で産まれた大切なものがちゃんと見えていた時代。
物質的なもので買えない心の豊かさが人をつないでいるから、あんなに素敵な笑顔がでるんですよね。
大切なものが何かをブータンの人達はまだちゃんと心に止めているから。。^^



  1. 2009/09/25(Fri) 23:05:41 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**あやちさんへ**

あっ!あやちさ~ん、こんばんは~^0^
ブログ再開したのね♪
また遊びにいくねぇ~!

引っ越し、私は何十年してないから、きっと私も不要だったなぁと思う物が
どっさり出てくると思う^^;
衣替えとかする度に、あぁ~・・・と思う事多いもん(笑)
減給がきっかけで今回のような事を考える機会もあったわけですが
お金はあればあったにこしたことはないけれど
それに固着した生き方ではなく、
少ないなら少ないなりに、相違工夫しながら
自分の人生が心豊かに過ごせる生き方をしていきたいなぁ~と思います。

自分で暮らすというのは そういう意味では大変だけど
いい勉強になりますね^^
どういう事に出会っても、そこからまた新たな何かを
自分らしく見つけていけるのが一番大切なことですもんね^-^

遊びに来てくれてありがと♪^^
  1. 2009/09/25(Fri) 23:15:54 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

まったく共感です

ayaさん、こんにちは。

私は自分が病気をし痛感していることです。
年齢も50代になり見えてきたのかもしれませんが、
自分に必要最小限のものってわずかですよね。

健康な時は、いろいろほしいものに飛びつき、
お金を手に入れるために働き、
忙しいと簡単に食事を済ませたり…
心をふしあわせにしていました。

今のわたしには、車いすとパソコンがあれば、不便ではありません。
ですが、このものは、わたしを支えてくれる人がいないと生きていけません。
思いやりのある「人」です。
あったかい心の存在場所は「人」そのものです。
人さまの心を大切にし、自分の心と同じように愛せたら、
すごくしあわせな人生になると思います。

風邪がはやっています。お大事にね。
  1. 2009/09/26(Sat) 09:54:54 |
  2. URL |
  3. まほ #-
  4. [ 編集 ]

**まほさんへ**

おはようございます^-^
コメントありがとう♪

>健康な時は、いろいろほしいものに飛びつき、
お金を手に入れるために働き、
忙しいと簡単に食事を済ませたり…
心をふしあわせにしていました。

ほんと、そうですね。。
健康のありがたみさえ、気づかない事もありました。私も^^
大切なものが目の前にある今その時の物質だったりするんですよね。。

本当に必要な事や、物が何なのかを知るというのは
不必要なものを一つ一つそぎ落としていくと
見えてくるものなのかもしれませんね。。

買う事で心の中を埋めてきたような感じって誰にでもあるんですよね。。
私のお店にくるお客様でも、買っていただけるのは
とても有り難い事なのですが、その商品そのものより
買うという行為自体に、自分の中に抱えたストレスを
消滅させようとしている方も少なくありません。
そういう私も、20代の頃はそこへの依存が大きかったのでよくわかります。
それで満たされない事はわかっていても、それに代わる物が見つけられないでいるのですよね^^

自分にとって必要でないもの、必要なもの、大切に使う気持ち
それは一見 「物」の事だけをいっているようで
実はそうしていく行為から見えてくるものは 物質的なことではなく
心のあり方なんだということですよね。。^-^
私も、そういうものをもっと自分の心の中にたくさん見つける事ができるように
なりたいなぁと思いました。

風邪・・まほさんも充分気をつけてくださいね~^--^

  1. 2009/09/27(Sun) 07:53:18 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ばんにゃ♪

>「お金に代わる価値を作り出せる人は 自らの幸せも作り出すことができる」

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
これ、本当にそう思います。
私は、自然の恵みを生かすことや
色んなものの再利用とかを祖母から教わりました。
本当に感謝です。

便利に身を任せてしまうと
色んな大切なものを見失ってしまう気がします。
農業をやっていた頃、夏になると小麦を刈りました。
長雨の予報があると、収穫が遅れそうな部分は
まだ少し青みがあっても刈り取ることをします。
長雨にあたると穂発芽してしまうから。

でも、乾燥の度合いが一定基準に満たないと
乾燥工場で受け入れてもらえません。
で、共同や個人で乾燥機を導入し、基準値まで
乾燥させてから出荷します。

まだ、乾燥機を持たなかった頃は外にテントを広げ
その上に麦を干していました。
朝早くにテントを開け、薄く薄く麦を広げ
一時間ごとくらいに、足で筋をつけていきます。
むらなく麦を日に当てるためにね^^
湿気が始まる夕方にはまた麦を集めてテントを掛けます。
それを何日も繰り返します。

こんな手間隙が掛かるので、乾燥機を買った時は
大喜びしたのですが・・・。
まだ若い青みの麦は乾燥機に掛けても青いままなんです。
天日に干したものは黄金色になるのに・・・。
自然って偉大。
本当にそう思います。

ちょっと主旨とはズレたか?w
そして長文になってしまったよ^^;
すまんw

  1. 2009/09/28(Mon) 23:03:57 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~出遅れてしまいました(^^;)
私って、昔からお金を使うのが苦手というか、
何故か慎重に買い物するタイプだったような・・・
もう5年になろうとしていますが、台風の水害に遭って、一夜で多くのものが使えなくなり
捨てざるをえなくなったときは、捨てきれずにそれまでしまいこんでいた物を含め、
こんなにも物を持っていたのかということと、
本当に必要なのはごくわずかだということに気がつきました。
4ヶ月後に普通の生活に戻れた頃にタイトルに惹かれて買った中古本が
「少ないモノでゆたかに暮らす」と「ゴミを出さない暮らしのコツ」
以後無理なく、ますますその路線に・・・(笑)
小学生の頃から廃物利用が好きでしたし、自然の物が好きだったから、
自分の好きなもの、ほしいもの、必要としているものが割と早くから決まっていて、
長く使えるものを手に入れ大切にしてきたけど、
泥にまみれて捨てざるをえなかったもの(電化製品や家具、寝具など) を
捨てるというか家から運び出す労力がまた大変だったのです。
でも、布団がなくても段ボールで寝れるわぁとも思ったし、
洗濯しなくても同じ服を何日も着られるものだとか・・・貴重な体験をしましたよ(^_^)v
お金では取り戻せないと思ったのがアルバムと日記帳でした。これは、つらかった・・・
思い出は心の中に生き続けているけど、その時、お金では買えない私の大事なものが本当によくわかりました。
以来、ほんとに必要なものはいつもごくわずかだと思え、
シンプルな暮らしが板についてきたというか・・・
新しいものには飛びつくタイプでもなく電化製品も必要最小限でいいと思っているけど
10年ほど前から美容院すら行かず自分でヘアカットを楽しんでいる私って、
本当にお金がなくて貧しかったとしても十分幸せを感じていけるなぁって思っています。
たくさんの素敵な出逢いに恵まれているしね♪
食べるものも最小限で燃費いいし、でもこれを節約とかエコだなんて特に意識もしてなくて
楽しんでやってるのかもしれないなって思っています(^^) 変人だしぃ(笑)
まぁ、そのうち一緒に畑を耕し、いい汗かきましょう!
自然を大切に、すべての生物の中での一員として生きていると思えば、
幸せって自ずと見えてくる気がしますね~
ayaさんとは話が合いそうだし・・・さて、今度いつお会いできますかぁ?
  1. 2009/09/29(Tue) 19:16:08 |
  2. URL |
  3. まゆみ #N.vW.TCs
  4. [ 編集 ]

**あおさんへ**

こんばんは~^0^
コメントありがとう♪
ご返事おそくなってごめんねぇ~!

そうなんだよねぇ~**
自然の役割ってちゃんと意味があるよね^^
それを人間の都合でスピードを優先してしまうと
どこかに支障がでてくるのかもしれませんね。

あおさんが、先日おちびちゃん達とクッキーを作ったでしょ^^
あれだって買えば早いのよ 確かに。。
でも、作るその作業と、出来上がるまでのワクワク感や、出来た達成感とか
そういうのって買った物にはないよね^^
それってお金を出して買える想いではないし、
そういう気持ちの積み重ねが、大人になっていく段階でとても大切な事だよね。。

そういう事って時間を必要とするけれど
そういう時間が大切で、全てを効率化してしまうのがいいわけではないものね。。^^
速さと時間と引き替えに置き忘れているものを、もう一度振り返る事も
大切なことだなぁ~と思います。^-^
  1. 2009/09/30(Wed) 22:41:20 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**まゆみさんへ**

こんばんは~^0^
コメントありがとう♪ ご返事おそくなりました!

まゆみさんは、すでに実践してるからねぇ~^^
たいしたもんです!
全てに言える事なのでしょうが
人間は失ってみて初めて必要なものが何かを本当の意味で
知る事になるのかもしれませんね。^^

まゆみさんの、5年前の体験は辛い出来事に変わりはないのですが
だからこそ、そこから生まれた想いは今の人生を生きる為に
かけがえのない大切なものですよね。

人にとって、大切なもの。。
それを自分の中でどれだけわかっているかどうかは
きっと自分の人生だけではなく、自分の愛する人の
人生の幸せにも影響するのだなぁ~と思ったりします。
それを知っているまゆみさんは、大切な事を心の中に
たくさん持っているということだと思います^--^

私の実生活はまだまだ不要なものがいっぱい!
それを一つずつ、確かめながらシンプルにしていくこと
そしてそれと引き替えに、心の中にお金では買えない確かなものを
たくさん貯金していくわねぇ~~^-^


さてさて~~またいつ逢いましょうかねぇ♪^m^
  1. 2009/09/30(Wed) 22:57:02 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

あれ?コメント書いたつもりが・・・なかったf(^^;

我が家は恐ろしいぐらい色々なものがありますよぉ~~~。
お陰でさらに狭い家が狭くなり大変。。。

ここの人って、ロバから車の生活になったものだから、一時プチバブルで、色々なものが捨ててあったんです。例えば使える電化製品、家具・・・その物とすれ違うたびに、胸が痛くなりました。使えそうなものを拾っては修理し、使えないのは、パーツとして分解。
リサイクル回収場所を見つけたら、後日まとめて捨てたりしていました。

今はどうでしょう?
物が捨ててあると、即無くなり、最近はバイクもきちんとロックや家の庭にしまってないと、パーツを泥棒されます。
そして、お金が無く、仕事も少ない、誰かに八つ当たりしたい・・・って感じで、ただでさえ討論が好きな人種なのに大声の討論、住民トラブルは勿論、嫌がらせも多いです。・・・私は避けてますけど。
本当に、この現状を見るとアリとキリギリスを思い出します。

ちょっと内容にずれましたが・・・
中国が大量に物を作り生産しているということは、買い手がいるから。
二酸化炭素を減らしたいのなら、今あるものを有効に使い生かす・・・今私の努力目標としてここの生活を行っています。

いつか使うであろうと思って、拾ってとってあった木材で、ヨレッとしていますが、棚を作ったり、靴箱を作ったりしています。
物を作るって楽しいですよ。
  1. 2009/10/14(Wed) 04:09:51 |
  2. URL |
  3. miya #h7MmWh5Q
  4. [ 編集 ]

**miyaさんへ**

こちらにもコメントありがとう♪^^

人間って全てではないけれど、私も含め経済的に余裕のある時には、
ものの有り難さに気づかないものなんですよね。。
新しいものを求め、今あるものに目をやる時間が少なくなる。。
経済的にきつくなると、ある物をなんとかして維持しようとする。
勝手な生き物といえば、ほんとそのとおりなんだろうなぁ~**
失うことで見えてくる事。
それは温暖化についても言える事ですよね。^^

>中国が大量に物を作り生産しているということは、買い手がいるから。

ほんとにその通りなんですよね。。
エコって買う行為自体を人が減らさないかぎり
そして本当の意味での幸せが何なのかを自分なりに見つけない限り 
人が必要以上の物欲に走ることが止まらないかぎり
地球はそう簡単には私達に答えてはくれないのかも
しれないですねぇ~。。

私も、いろんな意味で、大切なものをしっかり見つめながら
今ある物を大切に利用して 自分で楽しみを見いだせる
人になりたいなぁ~と思います。
自分の手で作り出すと言うことは時間を要しますが
そこには買うことでは補えない大切な事が
含まれていますよね^--^
  1. 2009/10/14(Wed) 22:24:29 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/365-35c858d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。