・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「紐とくように。。」 :: 2009/09/06(Sun)

その時、気づかなかなかった事が
その時、気づかなかった相手のおもいやりが
ずっと後になって まるで一つ一つ紐解くように
見え始めて来ることがあります。
それは、家族だったり、恋人だったり、友達だったりの関係の中で。。


それに初めて気づく自分になれた事は嬉しい成長でもあり
その短いようで長くもある「気づき」までの時間は
自分の中での葛藤だったりもするけれど。。。


過ぎてから、見えるその人のおもいやりは、
私が気づかなければ気づかないままのもの。。
言葉にして伝えなければその時には気づくはずもないもの。。
すぐに感じる人の思いやりと、時を経て後から知る人の思いやり。。
人の愛情には果てしない深さと長さが存在するのですね。。


気づくことに時の流れを要したほどに
その愛は深さを増してくるものなのかもしれない。。
自分がその人を深い愛情で向かい入れたとき
するりと紐は解けて1本の糸になるように。。


  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<移動なし♪ | top | 不況の風がここにも。。>>


comment

ayaサン。こんばんわぁ。
ayaサンがおっしゃることとは少しずれているかもしれませんが
ブログ再開をきっかけに。
色々な方との絆の強さを感じ
感謝する毎日を送っています^^

最近は実父と幸せの価値観が漸く一緒になり
今は家族みんなで幸せに感謝できるようになりました。
ずっと心から親孝行したいと思えなかったことがひっかかっていたけれど
心から思えるようになりつつあります。
これは私にとっては凄く凄く大きな変化です。
凄く複雑に絡まった家族の糸が
1本1本解けているのを感じています^^

今の気持ちを伝え少しずつカタチにできたらいいなぁと
今日も思って過ごしていました^^

ayaサンにもこの気持ちを聞いてもらいたいと思っていた
矢先の記事だったのでビックリでしたぁ~。
  1. 2009/09/06(Sun) 23:38:42 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんは~^-^
コメント ありがとう♪

そうなんですよね。。
時が流れる。。自分が成長する。
自分とともにまた回りも変化する。。

自分が変わるというか心の見る視点や受け止め方が
変わることで、確かに今まで見えなかった人の
その時のおもいやりとか、感情とかが見えてくる事は たくさんありますよね。。^^
その時気づくことが出来なかった自分。
それに気づけるようになった自分。

その時に何も言わずおもいやりを示してくれていたのだと
時が流れてから感じたとき、その事への感謝の想いは 
時間の長さに比例するかのように心に深くしみ込んでいくような。。^^


>凄く複雑に絡まった家族の糸が
1本1本解けているのを感じています^^

よかったですね^-^
そう思えるようになった事。。それはhimekichiさんが
いつの時も、どんな時も、そういう気持ちを心に止めて向かい合って来たからですよね。
時に折れそうになる自分の背中を押して。。

何が幸せなのか。。きっと人はみんな心の奥底で
ちゃんとわかっているのかもしれません。
ただ、自分を取り巻いてきた環境の中で
自分を守るために、生きていくために違う道を進むことしか出来ずに迷い苦しんできた。

お互いがお互いを思いやり受け入れようと心開いたとき幸せは
いつも手の届くところにあったのだと気づくのでしょうね。。^-^

himekichiさんのお父様は今が一番本来のお父様らしく 自然でいられる自分に
喜びを感じると共に家族に感謝している事と思います。
お父様の固く結ばれたその紐は 優しい家族の愛情で一つずつほどけてきたのですものね^-^

 

  1. 2009/09/07(Mon) 22:30:01 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

・・・。

v-410こんばんは。

その通りですね。

敢えてこの一言を私のコメントとさせていただきます。

  1. 2009/09/07(Mon) 22:43:58 |
  2. URL |
  3. mkaz #XSpOQyYU
  4. [ 編集 ]

**mkazさんへ**

こんばんは~^0^
mkazさん コメントありがとうございます♪

年を重ねる。。形はなくても見えてくるものが
増える。
それは増えるしわと同じように 心の中に一つずつ
刻み込まれていくのでしょうね。。

過ぎてから気づくその深いおもいやりは
時が流れた長さと共に重みを増して
心にしみ込んでくるようです。。

もしもその時気づかない想いがあったとしても
いつかその意味と想いをちゃんと感じることができるように
いつの時も成長をやまない自分でありたいなぁと思います。^^



  1. 2009/09/07(Mon) 23:06:27 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

こういうことは未熟者の私にはしょっちゅうですね^^;
だけど、それを自分の至らなさとだけ思うのか
ayaさんが仰るように成長できた自分と捉えるのか・・・。
この頃ようやく後者になれつつあります^^

今は見えても見えていなくても、
その意図とするものがわからなかったとしても、
そこで答えを決め付けることのない自分でいたい。
今見えるものだけで推し量るのではなく・・・。
その奥にあるものを例え今は見えてはいなくても
信じることの出来る自分でありたい。
そう願っています。
  1. 2009/09/09(Wed) 23:12:18 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

>人の愛情には果てしない深さと長さが存在するのですね。。
その通りだと思います 
名言だわ~
  1. 2009/09/09(Wed) 23:52:34 |
  2. URL |
  3. レオママ #rETQYEdA
  4. [ 編集 ]

こんにちは~^^

結ばれた紐は 力を入れると余計にこんがらがったり反対にきつく結ばれてしまったり・・・
きっと 力を抜くと 紐は解けていくんでしょうね~^^

何かにこだわってしまっている自分。
そこから身動きできないでいる自分。
そうしている間は 周りを見渡す余裕はないけれど
ふっと肩の力を抜くと 周りが見えてくる。。。そんな感じなのかなあと思います^^

今日もなんか拘って拘って 「どうしたものか?」と考えていて・・・
「あぁ~ また拘ってる」と気がつくと 思わず一人で「あはは」と声をたてて笑っている自分がいました(←ちょっとアブナイかも?^^;)

相手の優しさや愛情を感じれるときって きっと自分にも優しくて愛情がある時なんでしょうね~^^
  1. 2009/09/10(Thu) 14:08:09 |
  2. URL |
  3. きょん #-
  4. [ 編集 ]

**あおさんへ**

こんばんは~^0^コメントありがとう♪

>ayaさんが仰るように成長できた自分と捉えるのか・・・。
この頃ようやく後者になれつつあります^^

うん!そうだねぇ~!
そういう気持ちに捕らえられるほうが、前者より
自分も嬉しいし 楽になれるような気がしますね^^

>今は見えても見えていなくても、
その意図とするものがわからなかったとしても、
そこで答えを決め付けることのない自分でいたい。

これも、ほんとそうだね。。
その時に こうだ!と自分の解釈で決めつけてしまうことは
可能性を小さくしてしまうことなのかもしれないね^^
「もしかしたら。。」いつも心のどこかで それにたいして違う心の目線で
問いかける事ができたなら 見える答えはまた違ったものに
なるのかもしれないなぁ~と私も思います^-^

あおさんは、彼の事に対しても、以前にしたら
随分と振り返り問いかけ、見つけ、うなずき、
感謝し、理解しようと 
かなり?(笑) 忍耐強くなったよ!^^V
頑張ってる^^
決めつけで、ぽいっ(ノ^^)ノってなげださなくなってきたもの。。

その間は段々短くなり、心がそれに自分の中で少しずつ
習慣化していけるようになったら長い年月と共に
それは互いの中で切っても切れない大切な心のパートナーになっているよ。。
そしたら、そのパートナーとまだまだしたい事があるなぁ~とか、
長生きして共に楽しみたいなぁとかそう思える事がたくさん増えてくる。。
そう思わない?!^--^
私は、いつか そういってくれる あおさんを見てみたいなぁ~♪^^
  1. 2009/09/11(Fri) 22:13:46 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**レオママさんへ**

こんばんは~^-^
コメントありがとうございます♪

レオママさんは、長くて深い愛を実践、感じて来た方なのでしょうから。。^m^
きっと夫婦の間柄ってそういう事の積み重ねのうえに
あかの他人が血の繋がった親とはまた違った深い愛情で
繋がっていくものなのかもしれないなぁ~と思ったりします。

互いに初めは他人だったからこそ、摩擦が多いほどに
その想いは繋がれば より強く深いのかもしれませんね。
だって、血の繋がった親より、子供より、自分の人生の中で
一番長く 側にいてくれ 見つめ合える相手なんですもの。。色んな事はたくさんあれど。。^-^
  1. 2009/09/11(Fri) 22:25:47 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**きょんさんへ**

こんばんは~^0^
コメントありがとう♪

>結ばれた紐は 力を入れると余計にこんがらがったり反対にきつく結ばれてしまったり・・・
きっと 力を抜くと 紐は解けていくんでしょうね~^^

ほんとだねぇ~^^
肩に力が入るって、確かにどんな事においても言えることだけど
見ているようで見えていないことの方が多いよね。
自分で枠をどんどん狭くしていってる感じになって
がんじがらめになる(笑)


>今日もなんか拘って拘って 「どうしたものか?」と考えていて・・・
「あぁ~ また拘ってる」と気がつくと 思わず一人で「あはは」と声をたてて笑っている自分がいました(←ちょっとアブナイかも?^^;)

わかるわぁ~ こういうの^^
でもこうして そういう自分を外から眺める事ができるような自分が増えてくると
自分もとても気持ちが優しくなれるし、好きになれる。。誉めてあげたくなる^^
そういうゆとりの目線が出来ることで、相手にも優しい気持ちも増えるし、
反対に優しさを見つける事も増えるよね^^

「外から自分を眺める」。。そういう気持ちを固まりそうになっている時
自分に投げかけられる自分でいたいなぁ~と私もいつも思います^-^


  1. 2009/09/11(Fri) 22:36:35 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/362-6fd2b696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。