・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

経費削減 :: 2009/07/09(Thu)

どの会社も今は経費を削減することで会社を維持するのに大変な時代です。
私の会社でも利益が上がらず、ブランドによっては
人の削減や給与カットを強いられています。

先日私のブランドとは違うブランドのお店が8月いっぱいで
閉店をよぎなくされたのですが、そこで働く従業員の方達に
営業マンが「どこか別を探してくれてもいい。。」的な事を伝えたらしく。
途方に暮れていると耳にしたのです。
ようは、お店の閉店と共に契約打ち切りと言うことらしいのです。

私の会社ではおおよそ販売員の99%位が派遣従業員なのです。
もちろん、私も今の会社に勤めて10年になりますが
半年ごとに契約を交わしてきているわけです^^
会社で事務をしている方や、営業マンのみが社員というわけですね。

現場の第一戦で働いていて社員も派遣も同じ仕事をこなしていても
こういう時代になると、派遣さんはあっさり切られてしまっても
なにも言えないわけです。
契約が切れてしまったので打ち切りだと言われても
それが法律違反というわけではないからですね。

人もギリギリの人数でまかないそれでも足りない場合は給与カット。
私の周りの他ブランドでもじりじりとその波は押し寄せ
私のいるブランドでも時間の問題かと^^;

先日、営業とそういう話になり、会社を経営していく上で、そういう部分が
やむを得ない事は重々わかるけれど、人や給与をカットする前に
○○に使っている経費こそが無駄ではないのですか?!と伝えたところ
それは。。微々たるものだし。それにそれは大阪支店での経費ではなく
東京の本社の経費からでるものだと・・・

「はぁ~~!」 プッツン←切れる音(笑)
一月に2,3百万のお金が微々たるものですか?!
そのお金で派遣さんのお給料のカット分減らせますよね?
それに経費削減といいながら、そういう微々たるものと言われるものの
積み重ねが削減なんじゃないんですか?!

それに大阪支店が経費削減できてるから、本社は流されている部分があっても
それはいいという考え方もおかしいし
こんなときに大阪とか本社とか分けずに会社全体でどう経費を減らすのか
もっと踏み込んで考えてください!
人件費を減らすのは手っ取り早いです。それもやむを得ない事もあります。
けれど、かたや一方で納得できないお金の使われ方をされていて
減らされている従業員さんが納得できますか?
と・・・言ったら黙ってました(笑)
まぁ。。。営業マンに言ったところで、上に伝わる話でもない事は百も承知ですけどね。。(苦笑)

以前にもそういう話を課長にしたら、僕の管轄ではないから・・。とか言われ話をはぐらかされ。。。
今のこのご時世になる前から、経費の無駄な部分においては
何度か、おかしくないかと話をした事はあったのですが、
のんびりしてあぐらをかいていた会社は今のこの時代になって
その頃にしておけば良かった事をしているのです。。。
儲かっているときにこそ、経費は使うべき所では使わなくてはいけないけれど
締めるべき所ではきちんと締めておくべきではなかったのでしょうか。。。

自分の身を守りたくても、守るすべのない派遣労働者の雇用状態って
どう捕らえればいいのでしょうね。。
確かに、それを念頭に踏まえたうえで派遣なんだろうと言われればそれまでですけどね^^;
難しい問題です。。別に派遣だけの問題ではなく社員さんも色々あるのですが。。

いつ自分の身に降りかかるかわからないけれど
成せばなるようにしかならないと思っています。
ただ、私は毎日の仕事の中で、自分が納得できる仕事をするだけです。
あぁ。。あの時怠けたから~とか自分の心の中に非というか後悔みたいな気持ち
をたくさん抱えて過ごしたくないなぁと思っています。
せいいっぱいしてきた結果。。。もしもの事があったとしても、
自分だけは自分に誇れる私でいたいなぁ~と思っています。^--^

自分が自分を認めてあげなくちゃ。。ですものね^-^





  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<小さな多肉コーナー | top | ウォーキングの効果>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/07/12(Sun) 22:00:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

**鍵コメさんへ**

こんばんは~^-^
コメントありがとう♪
アハハ(^○^)・・コメントに笑ってしまいましたよ^^
ほんとねぇ! そんなに長生きしたら どうしたら良いんでしょね^m^
私も貯金足りないわぁ!

でも、まっ!なんとかなるでしょ。。
先ばかり案じすぎても、不安が募るばかりで
乗る船にのってしまえば、それはそれで
見える景色も変わるかもしれませんものね^^
あ~~。。ほんと♪いつかそういう自然な暮らしが
したいなぁ~^-^
  1. 2009/07/13(Mon) 21:52:57 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

No title

雇用問題は奥が深く。
問題山積みですよね・・・。
特にこの御時世ですしね。
でも色々な記事を読んでいて
ayaサンには先々の目標があり
そういうのって強いなぁ~って
ayaサンの言葉から凄く感じました。
今いる現状は同じでも
受け止め方も変わってくるのでしょうネ☆

私や主人が契約打ち切りを受けた立場でも
潮時だったんだ。
今、新たな方向へ歩いていく時なんだ。
そう思える気がします。
自転車操業の我家だけど。
なんとかなるさ!て今も思っていますしね(笑)
あまり仕事やお金だけに囚われすぎず
人生楽しめたらいいですよね☆
  1. 2009/07/13(Mon) 22:33:38 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

No title

**himekichiさんへ**

こんばんは~^0^
そうですね。。 いつ何時 誰の身に降りかかってもおかしくないんですよね。本当に。。
もし私がそうなったら、それはそれでhimekichiさんのいう潮時というか
転機の時なのかもしれないとそう思うと思います。
次なる仕事を探すためにエネルギーを使うと思います^^
自分なりの夢や目標がそこにあるというのは、
確かに何ももっていないのとは全く違うと思います。
かなう、かなわないではなくて、それに向かって進もうとする想いとか時間とかって
どれだけ自分に幸せな気持ちを運んで来てくれることか。。^-^

お金では買えない物。。それは自分の心の持ちようで
確かにいくらでも増やし楽しめるものですよね。
たとえ今より給料が減っても、それをまたバネにできる自分でいられたら。
それより大切なものがたくさん掴めたら・・。
そう思いますよね。そう思いたいですよね^--^

  1. 2009/07/15(Wed) 22:55:52 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

No title

コストダウンを真面目に考えられず何の業務努力もしない人の典型的な口癖ですよね。「微々たるもの」「ほかでコストダウンすればよい」 その言葉が生み出す生産性は皆無だし進化や改善を止めるものだと思います。

うちも4月1日では大量に契約社員とか派遣社員が出て行ってしまいました。そのくせ無駄なことばっかりしているマネージメントに腹が立つんですが、うちは雇用を扱うのが雲の上とか遠いところに居るから怒りをぶつけようが無いんですよね。企業の規模が違うからあれですが、うちで言えば工数とか技術を犠牲にしながら派遣社員を解雇してるけど、上の戦略が腐ってて年間で億単位の損失を垂れ流しているようにしか見えないんですけどね…。手を付ける順番が逆だろ!とつっこみたくなるわけで。今では派遣社員の存在って欠かせない状態になってる現場って多いですよね。言い訳ばかりでうるさい正社員より、よっぽど良い仕事するって評判で、ぬるま湯の中で守られてる正社員以上に仕事が出来る派遣社員なんて山ほどいますからね。(かくいう俺も正社員ですが…)

業績悪化後の方が自らを忙しい状態に追い込んでるし仕事を頑張ってるような気がします。だからこそ自社の愚かさに気付いてストレスがたまるのかもしれませんね。でも、今の頑張りとか会社の行く末を考えながら仕事していた時間って、いつかは大きな力となると思っています。
  1. 2009/07/20(Mon) 01:41:27 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #GX8l0vGE
  4. [ 編集 ]

No title

**ぐっさん。へ**

こちらにも コメントありがとう^^
なんか、ぐっさん。のコメント読んでると
有り難くなっちゃうわぁ~♪
派遣社員や契約社員の強い味方みたいで。。^m^
そういう目線でのコメントではないだろうけど。

外から見れば、同じ仕事をこなしていて
それが社員なのか、派遣なのかなんていう
違いというものは どの会社も感じられませんよね^^
雇用条件の違いが今大きく問題になっていますが
どの会社でも、立場はやっぱり社員がどこか強い位置にあるように思います。まぁ。。
当たり前と言えばそうなのかもしれないけど。

>業績悪化後の方が自らを忙しい状態に追い込んでるし仕事を頑張ってるような気がします。

うんうん! わかる気がする。。
危機感を感じて日々仕事すると言うことや、人一人の
可能性や力の重さは大きく今まで以上にのしかかって来ます。
会社が今が踏ん張りどころのように
同じくして私達も踏ん張りどころなのよね。色んな意味で。
今の行いが、少なくとも未来に報われると思って
仕事していなければ。。残された人の想いもまた
複雑なものかもしれませんね。。

  1. 2009/07/21(Tue) 18:05:16 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/350-c9f945b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。