・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

自分らしく :: 2008/02/26(Tue)

今日、久しぶりの友達に逢いました。^^
同じ販売業で以前の職場で近くのSHOPにいた子なのですが
今は営業の仕事に転職して頑張っているようです。
とてもスタイルが良くて綺麗な彼女は女の私から見ても魅力的で
ほどほどの色気もあって男性がほっておかないでしょう~!という感じの女性です。^-^
サバっとした性格で明るくて、なので男性も話しやすいという事もあるでしょう。
でもだからといって男の人に媚びるでもないし。。
なのに、なぜかどの職場にいっても、女性から目をつけられるというか
女の人が意地悪をしたりするのです。

女って何なんでしょうね~~^^
私も社会人1年生の時から女性の多い職場で働いて来たのですが
どの職場にいっても、必ず初めは女性から意地悪をされるのが常だったんですよね。
私が何かをどうかしたとかというわけでもないのですが、
お世辞も得に言わない、媚びもしない、きっと可愛げのない後輩だったのかもしれませんね^^
影で何か言われていても、あからさまに意地悪言われても、私はただ何も言わずに
黙って時が過ぎるのをまっていました。
相手に言い返すでもなく、ただじっと。。弁解とか言い訳とかするの嫌なんです。というより
自分は何もやましい事をしているつもりもないから、
誤解はいつか解けてなくなると思っていたのでしょう。

それはいつも決まったパターンのように半年くらい立つと、うって変わったように
意地悪をしていた彼女達と仲良くなりました。
私のかもし出す雰囲気がその当時はきっと男性から見れば違和感なく感じられても
同性である女性からは意地悪の一言もいいたくなるようなものを
持ち合わせていたのかもしれませんね。
明らかに男性とは初めからなんの違和感もなく仲良くなれるのに
女性が何か面白くないと思うというのはそう言うことですね^^

自分で意識していなくても、人には自分がかもし出す
その人独特の雰囲気というものがあって、それに違和感を示す人達がいるのは
当たり前の事で。。
誰にでもまんべんなく受け入れられる人なんていないんですよね。^^
だから、自分という存在はある意味いつの時も自然でいいのです。
それを取りつくろう必要もないし、飾る必要もない。。

彼女がいいました。。
結婚して、離婚して、流産して、色んな事がめまぐるしく起きて
生きることさえあきらめたくなることもあったけど
今は、その頃と違って自分らしく生きているような気がする。。
自分を押し殺して幸せになるなんていうのはきっと間違った事だったんだね。

そう・・・相手を思いやるというのは、互いを愛しみあうというのは
きっとそこにあるのは我慢という想いではなく
「歩み寄りたいと願う気持ち」・・・

彼女は私が前回逢ったときの彼女とは別人のように、生き生きとしていました。
自分らしく生きる。。。それはいつの時も飾らないありのままの自分を見つめ
受け入れ、応援していくという事なのだと、そう彼女の笑顔が物語っていました。
そうそう。。あなたらしく生きていけばどんな苦難も乗り越え幸せは必ず
舞い降りて来ますよね^--^






  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
<<あっぱれ! | top | 怖い習慣>>


comment

こんばんは^^

おや?
その友達って私とそっくり~♪
(自分で言うなよ・・・爆!

私もよく妬みを受けたなぁ。
妬まれるような要素なんて自分には
ないと思っていたんだけどね^^;
弁解も言い訳もしなかったのも同じ。

>「歩み寄りたいと願う気持ち」

これが全ての鍵だと思います。
例え自分が苦手だとか嫌だとか思ってしまう
人に対しても・・・^^

焼肉以来お局様のご機嫌は上がりっぱなしよ♪イエイw
  1. 2008/02/27(Wed) 22:08:57 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

**あおさんへ**

こんばんは~^0^
そうですね。。
自分から歩み寄りたいと思う気持ちを持つことで、
そこから始まることがたくさんあります。
自分の心の扉を叩くも開くもそれは誰の手でもなく
最後は自分の手で開ける必要があること。。^-^

お局様がほんの少しずつでもいい。。
自分の扉をあけて、歩み寄るその気持ちを心にとめて、
自分をもう一度見つめてくれるといいですね^--^
それが出来るきっかけをくれるものがあるのなら
それは、あおさんのように、人の相手を思うおもいやりという心なのですよね^^
  1. 2008/02/27(Wed) 23:16:58 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

うんと若かった頃、ぼーっとしていた私はどこに行っても可愛がられたけど、その頃の私はお姉さんたちから「バカだけど素直な子」と思われていたみたい。
20代も半ば過ぎて転職、仕事をバリバリやりだしてからは、目障りだったのかなぁ。
嫌がらせは山のように受けたなぁ。
自分でもそんなに仕事ができるなんて思っていなかったけど、たべていかなくてはいけなかったから必死で頑張ったらなんでも出来るようになっただけなんだけど(笑)
人と競おうという気持ちは私の中にはなくて、自分の中で壁を越えようと努力するだけなので人のことが気にならないんだけど、いちいち刺さってくる同僚、落ち度を探そうと虎視眈々としている先輩などには正直辟易しました。
それをやり過ごしてくるときに一番力になったのは、最近の流行り言葉で言えば「鈍感力」だと思っています。
周りの雑音を遮断する。意識も遮断する。
もともと一人でも平気なたちなのでなんとかなったけど。
女同士でいじめとか、アレコレ言う人って「つるみたがる人」に多いような気がします。
あくまで私の感覚だけど。

でも、
一番イヤだったのは女より、男の嫉妬のほうだったな。より、根が深くて重たい(笑)
  1. 2008/02/27(Wed) 23:58:44 |
  2. URL |
  3. kasuga #-
  4. [ 編集 ]

↑なんだか、昔を思い出して延々と書いてしまってごめんなさい。

今の私は又ボーっとした毎日に浸りきって、
「平凡平凡、なにもないのがいっちば~ん」っと思うおばちゃん。

まじめに一生懸命生きて、良い方向へ物事を考えられる人には幸せは常に引き寄せられてくるのではないかな。と、おばちゃんは思います。
  1. 2008/02/28(Thu) 00:02:55 |
  2. URL |
  3. kasuga #-
  4. [ 編集 ]

ayaさん、こんにちは♪
>自分らしく生きる。。。
今のアタシには痛いほど響くお言葉(T▽T)。。。
ayaさんの一言一言が、アタシの背中を押してくれてるような感じで、すごく勇気が出てきます♡

アタシも女の職場ばかりでしたが運良く「いじめ」に遭遇する事はありませんでした。
なんだろ、アタシのアホっぽいオーラが和むと言われたりして^ ^;
アホもアホなりに空気読むのに必死だったりするんですけどね~笑
逆に子供の母友達からすごいイジメ受けたことあるけど・・・T T
陰険なね・・・。
すべては時間が解決してくれるんだと学びましたよ。

女って~生き物はホント怖いかも。

  1. 2008/02/28(Thu) 10:02:40 |
  2. URL |
  3. ともっち #LUzbXDcM
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんにちわぁ。
私は第一印象があまり良くないみたいで。
その分自分を理解して貰えた時は
特をしているのかな?っと。
勝手に思っています。(笑)
すごく辛い事を乗り越えた後の
生き生きとした姿はパワーを貰いますよね。
凄いなぁ~。
  1. 2008/02/28(Thu) 12:56:51 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
女性特有というか、そういうのってありますよね。
何でなんでしょうか?
男性にもそういう事があるのかな?
私もそういう事があって、一時期『女性不信』になりました^^;
その割には女子高行きましたけどね(笑)

>「歩み寄りたいと願う気持ち」
その通りですね。
なんか心がスッとしました。
ありがとうございます、ayaさん♪
  1. 2008/02/28(Thu) 19:07:35 |
  2. URL |
  3. やまち。 #-
  4. [ 編集 ]

**kasugaさんへ**

こんばんは~^-^
>人と競おうという気持ちは私の中にはなくて、自分の中で壁を越えようと努力するだけ

そうなんですよね。。
誰かと比べて競おうとすると、負けて悔しいとか、
妬み、嫉妬の始まりになってしまいますよね。
自分自信が納得出来るかどうかの為に努力するというのが一番なんですが
なかなかそうもいかず醜い気持ちのやりとりが始まったり^^;

>まじめに一生懸命生きて、良い方向へ物事を考えられる人には幸せは常に引き寄せられてくるのではないかな。

私も同じ意見のおばちゃんです(笑)
良い方向へ向かうも悪い方向へ向かうも
その根元にあるのは
結局は自分の気持ちの持ち方ひとつなのだとつくづくそう思います^-^
私も若い頃はそう思えなくて、随分暗い発想しかできない子でした。ポリポリ(*^^*ゞ
  1. 2008/02/28(Thu) 23:20:06 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ともっちさんへ**

こんばんは~^-^
同じ言葉をなげかけても、それを生かすか生かさないかは、
その人自身の思いに任されていて。。
たくさん、転がっている色んな人の発するヒントを
自分の中で前に進むエネルギーに変えていくのは、自分でしかなくて。。

同じ生きるなら、1歩進んだ自分でいたいと
私もいつもそう思いながら、自分のお尻を叩いています^-^

私。。ともっちさんのキャラ、好きだなぁ~**
人を楽しく和ませてくれて。。。
笑いを与えてくれる人は幸せを与えてくれているんだよね。。
人の笑顔を作り出せるって素晴らしい事だものね^^
  1. 2008/02/28(Thu) 23:29:56 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**himekichiさんへ**

こんばんは~^-^
私も同じ^m^
第一印象での印象が濃厚すぎて、
取り払われるまでに時間がかかる感じでした。
今は、自分を飾ったりはしませんが、そういう印象を与えてしまう私にも、
原因があるんだなぁと思うようになりました。^^

>すごく辛い事を乗り越えた後の
生き生きとした姿はパワーを貰いますよね。

そうですよね。。^-^
一つ強くなったその人の姿を見ていると、
つくづく人は何かを乗り越える度に強いパワーをはなつ力を
蓄えていくのだなぁとそう感じます^^
  1. 2008/02/28(Thu) 23:42:23 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**やまちさんへ**

こんばんは~^0^
男性にも似たようなもの、あるんでしょうかねぇ~^^
女性不信?!
私も女子校に入ったのですが、それはそれは
すさまじかったです(笑)
ある意味、女性より男性の方がデリケートな生き物なのでは?と思ってしまいましたよ^^
今でもそう思いますけど(笑)^m^
  1. 2008/02/28(Thu) 23:48:34 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

私、今まさにその真っ只中です。。
職場のひとりの女の人から
完全に嫌われています。
これでもかーってなくらい
他の人と違う態度とられてます。
私のどこが気に障るのかなぁ。。と
仕事中に考え込んでしまうときもあります。
でも私もなーんにも言いません。
揉め事だいっきらいだから。
みんなに好かれるなんてむりだもんね。
気にしないで、これからも私は私のやり方で
仕事がんばっていこうと思います(^-^)ノ゙
  1. 2008/02/29(Fri) 01:56:41 |
  2. URL |
  3. あやち #Mq5ZM32k
  4. [ 編集 ]

同姓だから目に付くことであり女性に限らず、経験上受けたことがあるのでいえることなのですが、女性もそうですが男性の嫉妬も凄いものですよ。

多分、自分が満たされていない時、何かに八つ当たりしたくて、ねたみ、たまにはいじめと言う形で、発散する人もいるのだと思います。少なからず、その感情は誰にでもあると思います。

一度、気の合う仲間年齢は10~60代の男女で、「男性と女性どちらが恐ろしい生き物か?」と言う討論を一晩中したことがありまして、最終的に”女が一番怖い”と言う結論になりました。
"女の敵は女"と言う言葉もありますしね・・・。

確かに・・・女性の方が怖い生き物だと思いますが、そのひとつの隔たりを超えたら、とても大切な友情も芽生えることもありますし、素敵な一面も見れます。

私は、なるべく苦手な人は、その嫌なところばかり見たら更に嫌いになるので、なるべく”ポリアンナ”になり、その人のいいところ探しをするように勤めています。

そしたら、嫌な時間を少しは楽しいように解消できるから!!

ayaさんのお友達の方も人には言えない、沢山つらいことがあったかと思います。
その経験があったからこそ、今があり、輝いているのかな・・・なんて思いました。

”自分らしく生きる”難しいことですが、私もそうでありたいです。。。
  1. 2008/02/29(Fri) 21:01:22 |
  2. URL |
  3. miya #-
  4. [ 編集 ]

**あやちさんへ**

こんばんは~^-^
そっかぁ~そんな人がそばにいてあからさまな態度は辛いよね。。
あやちさんに、明らかに態度の違うその人は、
自分でわかっているのでしょうね。
でもどうしても心がそうさせてしまう。
きっとそんな自分の事が好きになれずに
心の奥底で悩んでいるでしょうね。。。

人をいじめたくなる行為の中には心満たされない寂しさがあります。
上手くそれを処理しきれなくて人にぶつけることで
解消しようしているのかもしれませんね。

あやちさんは、その人と普通に接していればいいんですよ。
避けるでもなく、近寄りすぎるでもなく
ほどよい距離で見つめてあげていてください。
自分がしていることに対して優しく見つめてくれているあやちさんを
いつか理解してくれます。
自分のしている行為の未熟さに気づく時がきます。
いじめる行為をとっていなくても
誰にでも誰かにあたることで心を処理しようと思ったことは必ずあるものね。^^

そう。。。相手がそうしても、自分は同じ行為をしないでいればいいんです。
好かれようと取りつくろわなくても、
あやちさんは充分素敵な人ですもの。。。
大丈夫だよ。。
いつか、ちゃんと北風は太陽に姿を変える日が来ます。
今のあやちさんを見つめていたらそれに必ず気づいてくれるはずです・・^--^



  1. 2008/02/29(Fri) 22:37:38 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**miyaさんへ**

こんばんは~^-^
>、「男性と女性どちらが恐ろしい生き物か?」
なんだか面白そうな討論ですね^m^
同姓同志の方が陰湿なのかもしれませんね^^
>確かに・・・女性の方が怖い生き物だと思いますが、そのひとつの隔たりを超えたら、とても大切な友情も芽生えることもありますし、素敵な一面も見れます。
そうですね。
その部分を乗り越えて互いを理解し合えた時
それはかけがえのない友情に変わることもありますね。^^

そう。。私の友達も人と擦りあいながら自分磨き頑張っています^^
彼女にはこう伝えました。
あなたが得たものは、これからの先の人生で
自分が幸せになる道しるべの一つになってくれる。
そして、それと同時に周りの人達を幸せにする大きな力になれるよ。。

彼女はこう言ってくれました。
自分を支えてくれた人達に恩返しの為にも、もちろん自分の為にも
心から人の役に立つ仕事がしていきたいの♪

  1. 2008/02/29(Fri) 23:00:44 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/251-b9bb1cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。