・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

文字の世界 :: 2007/07/07(Sat)

gbr04.jpg
pfoto by ミントBlue


パソコンのない家庭はないという程の今の世の中。
文字にしていくというのはある意味自分の想いを
伝える為の手段としたら、言葉を上手く言えない事も
文字でなら表現しやすくなるという人も多いですよね。。

相手に伝える手段としては便利なものでもあり、
文字といえども相手の心が見え隠れします。

けれど。。。便利さゆえに人は自分の気持ちを
目の前の相手に対して顔を見て表情を汲み取りながら
会話をするという大切な事から
少しずつ遠ざかっているのかもしれない。。。
文字だけでは感じ取れない相手のもっと奥の感情。





たとえば何か発した一言で相手を傷つけたとします。
リアルな世界なら、その時、言葉にしなくても
瞬時の相手の表情で、相手が傷ついたと感じたら・・
「あっ! そんなつもりで言ったんじゃないよ。ごめんね!」と
つなぐ事もできるけれど・・

ネットの世界では自分が発した文字で相手を
傷つける事があったとしても、それを相手がまた文字で
返さない限り気づく事は難しい・・。









人の表情が見えないゆえの便利さと背中合わせに
失われていくもの。。。


文字がゆえに互いの気持ちの取り違いを補えない部分。。。


そして、顔を見て相手に互いの気持ちを伝えることが
苦手になっていくかもしれない事への怖さ。。。







世界中の様々な人達と縁を繋げて行くことができる事は
とても素敵な事だと思う。
たくさんの人の考えや経験を知ることは
自分の心の成長になっていくし互いに影響しあえる。



けれど・・・
身近にすぐ側にいる大切な現実の人と顔を見合わせ
言葉にして心を通い合わせて行くことの方が
まずは大切な事だということを、心にいつも忘れずに
とめて生きていきたいなぁなんて思う。。




言葉を交わせない赤ちゃんは何をもって
幸せと感じていくのでしょう。。
それは人間にしかできない抱きしめるという
あの肌の温もりからしか感じられないもの。
それが命ある生きているものの
特権なのかもしれませんね。。。^--^




  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:13
<<久しぶりのミシン | top | 七夕>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/08(Sun) 00:14:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんは

なんだか気になって布団の中からです

この記事の内容と同じく
先日悩んだ内容です

日記に先日書いたのですがblogは文字の世界で本当にうまく伝えるのが難しいです

また私は文字からショックに感じたり想像したりすることが結構あるので

ある意味怖いです

誰が見てるかわからないblog

文字の世界

赤ちゃんはいいですよね

(ちゃんとした家庭に生まれた赤ちゃんに限るけど…)

ayaさん
いつも助けてくれてありがと

mkazさんやmamiさんのコメント読んで本当にみなさん素晴らしいなと感じました

何もできないけれど

これからもよろしくお願いします
  1. 2007/07/08(Sun) 00:34:52 |
  2. URL |
  3. みるく #-
  4. [ 編集 ]

たびたび

今日通りかかった道すがら見かけた立て看板
「メールより隣の顔みてご挨拶」
  1. 2007/07/08(Sun) 00:38:34 |
  2. URL |
  3. みるく #-
  4. [ 編集 ]

同感です

ayaさん、こんにちは。
そうですね。
豊かになればなるほど失われていく感情がありますね。
救いは豊かでなかった頃を経験しているということでしょうか。
これから生まれてくる子どもは携帯電話もあたりまえ、
暑ければクーラー。

驚いたのはデートしているのに、携帯メールの若者。
逢っているのに口で話さない・・・おかしいよと友人。

>身近にすぐ側にいる大切な現実の人と顔を見合わせ
>言葉にして心を通い合わせて行くことの方が
>まずは大切な事だということを、心にいつも忘れずに
>とめて生きていきたいなぁなんて思う。

まったく、そのとおりですね。

目に見えないものは想像する...って大事だと思います。
私の発言で不愉快なときは言って下さいね。
言葉を選んでいますが、あくまで自分の価値観なので、
人と違うかもしれません。
でも人を傷つける言葉は使いません。
入院中に医者から言われた言葉に傷つきましたから。

  1. 2007/07/08(Sun) 15:48:23 |
  2. URL |
  3. まほ #-
  4. [ 編集 ]

ヴァーチャルな「生」、「人間関係」。

文字の持つ限界、あるいは怖さ。

それは確かにそうだと思います。でも、例えばブログによって繋がることの出来る人間の可能性は大きなメリットだとも思います。

もちろん、直接相対してコミュニケーションをとることは素晴らしいことだと思います。


でも、現代人は相手のリアルな感情を知ることへの抵抗、或いは恐怖感があるように思います。違いますかね。

aya さんが言うように「苦手になっていく」のではなく自分から敢えて避けているように思います。相手の本心=リアルなこころを知ることへの恐怖を常に抱いているように思います。文字というフィルターをかけることによってダイレクトなこころのやりとりを避け、直接、相手が自分の中に入ってくることを避けて自分を守ろうとしている(素の自分を見せない)ように私には見えます。

人間関係はどういう方向に向かうのか。
  1. 2007/07/08(Sun) 19:02:55 |
  2. URL |
  3. mkaz #XSpOQyYU
  4. [ 編集 ]

**管理人のみ閲覧できます。さんへ**

こんばんは^-^
いつも本当にありがとうございます。
そのお心遣いが嬉しいです。。
また後ほどコメントに伺わせていただきます^^
  1. 2007/07/08(Sun) 21:46:22 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**みるくさんへ**

こんばんは~ありがとう**
確かにね。。。
けれど、そんなバーチャルの世界に
足をひっぱられる事がないように
自分をしっかり持っていたいな~と思います。そうすれば、そんな世界は良い意味で
無限に広がる素敵な出逢いや想いを教えて
くれるのかもしれませんものね。。^--^

>「メールより隣の顔みてご挨拶」
^m^ぷぷぷ いいとこ突いてますね!

そうそう、まだみるくさんのブログのコメント欄開いてるかなぁ~**
このところ、体調が悪かったので、
みなさんのブログになかなかお邪魔できなかったんです。
でも、今はだいぶいいので、日が変わらないうちに行きますからね~(笑)^^
  1. 2007/07/08(Sun) 21:52:59 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**まほさんへ**

こんばんは^--^
>目に見えないものは想像する...って
大事だと思います。

ほんとにそうだと思います。
誰だったか忘れてしまったのですが、
こんな事を言っていて、その通りだなぁ~と思ったことがあります。

現代は自分で想像するという気持ちに
欠けていると。。
相手がこう言えばどう思うだろうとか、
こう行動すればどう返ってくるだろうとか
どんなことになるんだとか。。

想像してから対処せずその時思った
感情のままに流されるから、
「そんなことで死ぬと思わなかった」と
いうような事件が後をたたないし、
相手の痛みに気づこうとしない人が
増えているそんな社会になってきていると。。

それは小さな頃から、虫を殺せば二度と
生き返ることはないんだとか、川を
せき止めれば水が流れないんだとか・・
そんな自然の中で体と心で学ぶことが
少なくなっていることも一つの要因なのでしょうか。。

バーチャルの世界で遊ぶ子供達は機械の中から
何を感じて大きくなっていくのだろう。。。

まほさんの言葉?・・^--^
はっきりしていますが、裏表がなくて、
相手を思いやれる想いが感じられて好きですよ。
正直で正義感が強いがゆえに、きっと
厳しい言葉を投げかけたくなることも
あったりする方なのでしょうが、
黙って見過ごす事より勇気もいるし、
その分自分への跳ね返りも
覚悟の上で言葉にされる人だと感じています。^--^
  1. 2007/07/08(Sun) 22:10:24 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**mkaz さんへ**

こんばんは^--^*
確かにそうですね。。ブログでもそうですがネットの世界は無限の広がりがあります。
現実ではなしえないような早さで人を繋げて
行くこともできます。。
それは本当に良い意味でならとても
希望のもてる素晴らしい事だと思います。

>現代人は相手のリアルな感情を知ることへの抵抗、或いは恐怖感があるように思います。

たぶん、その通りではないかとおもいます。
それはネットの世界でだけではなく、
現実の世界でそういう感情が
大きな人としての大切な部分の足を
引っ張っているように思います。
うわべの綺麗な付き合いはできても
腹の底から、自分の醜い部分や、
劣った部分をさらけ出して付き合うことが
できないでいる人間関係ほどもろいものはなく。。
人にどう思われるかということが前提で
自分の意志を表現できないでいたり。。。


昔でいう・・・血気盛んな若者が殴り合いの
喧嘩をしても、そのあげくの果ては腹を抱えて笑いあえるというような世界は今の現代に
あり得るのだとしてもほんの一握りなのかもとちょっと淋しい気がします。




  1. 2007/07/08(Sun) 22:29:07 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ネットでの出会いというのはメリットは出会う可能性が限りなく低い人達が出会えてしまうという広さ、デメリットは言いたいことが正確に伝わりにくいということかもしれませんね。だからといって当たり障りのない希薄な付き合いだけでは 何も面白みがないですしね。
ただ、リアル社会と同じで難しく考えすぎないことだと思っています。合わなくて離れるやつは勝手に離れていけばいいやとしか思わないことにしています。それはリアルでもブログでも同じスタンスです。
  1. 2007/07/08(Sun) 23:30:19 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #-
  4. [ 編集 ]

**ぐっさんへ**

こんばんは~^^
そう、メリット、デメリットのバランスが大事なのかもしれませんね。
>だからといって当たり障りのない希薄な付き合いだけでは 何も面白みがないですしね。

確かに、ネットでもリアルでも言えることですね。^--^


>合わなくて離れるやつは勝手に離れていけば
いいやとしか思わないことにしています。
それはリアルでもブログでも同じスタンスです。

ぐっさんは、そう・・・こう見えてほんとは
傷つきやすいナイーブな性格なのかもしれませんね~~・・なんていうと、
また怒られちゃうかな(*^^*ゞ ごみん!
  1. 2007/07/10(Tue) 23:07:35 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
その通りですねえ。
相手の顔が見えない、パソコンの世界は怖いです。
想った以上の感情を伝える。
想った感情の半分も伝えられない。
そんなことは日常茶飯事ですね。
会社に行っても、挨拶もせず。
仕事の話しはメールで済ませる。
相手は隣に座っていたとしても。
そんな時代ですよね。
そして、こうしてayaさんとコミュニケーションできるという事実。
うまく、バランスを取っていきたいですね。
  1. 2007/07/15(Sun) 23:24:44 |
  2. URL |
  3. アンバサ #YaRWyahY
  4. [ 編集 ]

**アンサバさんへ**

こんにちは~^^
>会社に行っても、挨拶もせず。
仕事の話しはメールで済ませる。
相手は隣に座っていたとしても。

確かにそんな状況も多いのでしょうね^^;

顔を見合わせているのにコミニュケーションがとれなくて、
顔を知らないけどコミニュケーションが取れる時代。。
良いにしろ、悪いにしろ、それに流されないで自分をしっかり持っていくことが
大切な時代なのかもしれませんね^--^*
  1. 2007/07/16(Mon) 15:35:38 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/167-28b24ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。