・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ちょつぴり嬉しかったな♪ :: 2007/05/13(Sun)

今朝、出勤途中の電車の中でこんな光景が・・。
体はもう充分大人に見えるのですが、
たぶん知的障害のある男の子だと思われます。

電車に乗り込んで来る人達に、ここは混んでますよ。
奥がすいてますよ♪。。と誰に言うでなく、
声をかけていました。^--^



そして・・・ある駅で一人の腰の曲がった小柄なお婆ちゃんが
入り口から入って来たその時に彼はとっさに・・

「おばあちゃん、どうぞ座ってください。^^
誰かお婆ちゃんを座らせてあげてくださいね^^」と
誰に言うわけでもなくにこやかに一声かけました。
お婆ちゃんはとても恥ずかしそうに、イエイエと言いながら。。

でも。。。誰も変わってくれる気配なし^^;
側にいた若い女の子も聞こえているのか、聞こえないのか・・



でも彼は別に誰をとがめる風でもない、にこやかな顔で
お婆ちゃんにこうまた付け加えました。。

「おばあちゃん、もうすぐ着きますから(最終駅に)
もう少し我慢してくださいね。大丈夫ですか?」




私は。。。彼がなんのためらいもなく、ありのままの心で
純粋にお年寄りには席を譲るという事や、いたわるという事が
自然と身についていることをとても嬉しく思ったのです。。
だいの大人が、思っていたにしろ、行動に
移せないでいるというのに・・・。
なんて心優しく育っているのだろう。。。と、とても
嬉しくなりました。





そして帰宅の電車の中で・・
優先座席に2年生位の少年と、その隣にお婆ちゃんが
座っていました。(たぶん知り合いではない様子)

おばあちゃんが、おもむろに携帯を鞄から出して
何かをしようとしたその時、少年はこう言いました。


「お婆ちゃん、ここは優先座席だから、携帯の電源は
つけちゃ駄目だよ^^」・・・と見上げるように
優しく言ったのです。。

お婆ちゃんは、少し照れながら、鞄の中にしまいました。




もう・・・なんて素敵な少年に育ってくれているのだろう。
親に押しつけられて覚えたわけでもなく、心から優先座席が
何の為にあり、どう使われるべきなのかを理解しているのです。
そして自分の意志で、ちゃんと言葉にして伝えることができる。。






大人が、たとえ頭でわかっていても行動で示せないでいる。
子供達が、こんなに素直に示している。。。
それを、子供だから出来るではなく、大人だからこそ
なおのこと、子供達に示して行かなくてはいけない立場なんだよね・・。^--^
今日は2つもいいことがあって、ちょっぴり幸せな気分で
帰ってきました♪







  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:22
<<フルオーダーshop | top | 淡路島の玉葱♪>>


comment

お久しぶりです。
こういうのって、素敵な話しですね。
本当にそう思います。
実際に、僕がそこにいたらどんな行動を取れたかは分かりませんが、
こういうときに、普通に、普通にまともな行動が取れる人間になりたいと思います。
僕も最近、子供の純粋さに心を打たれることがありました。
いろいろ理想的なことを言っていても、なんだか自分も全然だなあなんて感じさせられたりします。
本当に、普通のことを、当たり前に、行動で示せる人間、大人になりたいです。
そう思います。
  1. 2007/05/13(Sun) 23:53:08 |
  2. URL |
  3. アンバサ #YaRWyahY
  4. [ 編集 ]

朝から素敵なお話を読ませてもらいました^^
おとぎ話ではない現実の話で心がほっとすることって素敵♪
私は車移動でバスも電車も乗らなくなったけど
なんだかひさしぶりに乗ってみたくなったな・・・
  1. 2007/05/14(Mon) 08:05:34 |
  2. URL |
  3. ゆるん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

はぁ・・・良い話ですね。
大人になればなるほど、当たり前のことが
当たり前じゃなくなる。
当たり前じゃないことが当たり前になる。
ふと気づくと、そんな波にしっかりと
呑み込まれてしまっている自分を感じてしまう。

>自分の意志で、ちゃんと言葉にして伝えることができる。

ここがとても難しく思います。
勇気をもって、波から脱出できる人が増えれば
波に呑み込まれる人も減る。
私も頑張りたいと思います^^
  1. 2007/05/14(Mon) 08:10:44 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集 ]

本当に素敵なお話ですねぇ(^O^)
でももっと素敵なのはこういうことを大事だと思って、感動して伝えてくれるayaさんだって思います~
目の前の出来事をちゃんと感性豊かに感じられるayaさん素敵です♪
  1. 2007/05/14(Mon) 10:14:55 |
  2. URL |
  3. あんっこ #-
  4. [ 編集 ]

ayaさん、こんにちは^^
出勤退社の時間帯の電車の中って
いがいと嫌な事ばかり感じる事が多いけど
こんな素敵なシーンに会えることもあるんですね。
自分の子供たちも自然に気が付く人に
なって欲しいなあと思います。
ayaさんみたいな人がこうして伝えてくれる人がいるっていうのも
とても大切な事だと思いますよ^^

  1. 2007/05/14(Mon) 12:52:50 |
  2. URL |
  3. まこ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

理想の姿ですね。
私も息子達がそう育っていって欲しいと思います。
子供は親の姿を見ています。
きっとその子達の親御さんも素敵な方なのでしょうね。
身構えず自然に振舞え、弱いものを助け・気遣い、
間違ってることを相手にいやな思いをさせることなく正せる。
そういう子供に育てられた親御さんに頭が下がります。
思っていても言葉に出来ない、行動に移せない、これじゃぁ意味がないんですよね。
私も頑張らなくちゃ。
ayaさん、ありがとう!
  1. 2007/05/14(Mon) 16:04:33 |
  2. URL |
  3. nonobu #qMkQGnyg
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
皆さんが仰ってるようにとっても素敵なお話に感動しました。
どういう言葉を書いていいのか分からないくらい、この子供達に大切な事を教えてもらったように感じます。
もちろんayaさんにもです!
ayaさん、ありがとうございます!
  1. 2007/05/14(Mon) 20:01:41 |
  2. URL |
  3. やまち。 #-
  4. [ 編集 ]

**アンサバさんへ**

こんばんは^-^
そうですよねぇ~**
子供の純粋な心から教わることは本当に
たくさんあります。
大人になって行くにつれて、何かを理由にして
大切な気持ちをおきざりにしてきているような。。。
いつも電車の中ではどちらかといえば
イヤな光景を目にする事の方が多いけれど
彼らの行為に気持ちがなんだか
洗われるような想いでした♪

思っていても言葉や態度に示さなければ
伝わることは、ほとんどないのでしょうしね。その行為を邪魔するものは、
純粋な子供達にはないのかもしれないですよね^-^
  1. 2007/05/14(Mon) 22:36:55 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**ゆるんちゃんへ**

こんばんは^^
滅多に滅多に・・ない事っていうのも
淋しい気がするけど^^;
でも・・そんな光景はあまり目にしないです。
電車通勤していると、人のいろんな心が
態度に映し出されていて、どちらかといえば
悲しい気持ちや、イヤな気持ちになることの
方が多いですね^-^

彼らが心豊かに育ってくれていることは
とても嬉しい事です。たくさんの子供達が
そんな風に、自然に思いやることの出来る
人に育って欲しいなぁ・・と思います^--^
  1. 2007/05/14(Mon) 22:42:41 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**あおさんへ**

ほんとに・・おっしゃるとおりですね^^
大人になるにつれて、子供の時になんの抵抗も示さず
純粋な気持ちで出来たことが当たり前に出来なくなっている心。。。


なくしてしまったのではないんですよね・・。
忘れてしまったりしてるだけなんです。
いろんな出来事の中で自分が傷つかないように生きていく為に、
心の底に置き忘れているだけだと思いませんか。。^-^
  1. 2007/05/14(Mon) 22:49:02 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**あんっこさんへ**

こんばんは^^
いやぁ・・・(*^^*ゞそんなにお褒めいただいて恐縮です。
なんも出せませんが(笑)

しなくちゃいけないと義務づけられている訳でもなく
自然に心から湧いてでる想いというのは
頭で考えるというより、心で受け止めているという方がいいのかもしれないですね。。。

彼らにとっては心で感じ行動に移すと
いうのは何も難しい事でもないのかもしれません。
大人のように、なにもそれを遮るものが
ないだろう彼らにとっては・・。^--^

変な言い方ですが・・とても綺麗なものを見たような、そんな素敵な気持ちになりましたよ♪
  1. 2007/05/14(Mon) 22:58:10 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**まこさんへ**

こんばんは!
ほんとに。。こんな出逢いは、悲しいかな
あまり見つけることができませんね^-^

どんなに疲れていても、そんな一コマで
気持ちが洗い流されるような気がしました。
電車の中がこんな想いでいっぱいだったら
毎日幸せがあふれ出て、みんな幸せな気持ちでいっぱいになるのにね♪
現実は・・・ちょっぴり悲しいね(*^^*ゞ
  1. 2007/05/14(Mon) 23:02:45 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**nonobuさんへ**

こんばんは!
その2年生の母親は側にたっていたんです。
黙って少年を見つめていました^-^
お母さんも優しい瞳をした方でした。。。

しょうけいコンビは、やんちゃでもとても
のびのび素直に育っているんだな~と
思います。。子供の頃にやしなった事って
きっと大人になって得る知識より数倍も
大きな影響をもたらすのかもしれませんね。

素直な心を持ち合わせた子供は、わんぱくでも、怪我が多くても、
よりたくさんの人の痛みを感じられる子供に育ってくれると思います。。。

純粋な子供の未来が幸せな想いで溢れるように、私達大人は何を本当はしてあげるべき
なんでしょうね^--^
  1. 2007/05/14(Mon) 23:12:39 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**やまちさんへ**

こんばんは^^
子供達には無言で教えられる事がたくさん
ありますよね。。ほんとに。

どんな大人も子供の純粋な気持ちには
拍手をおくりたくなる。。それは大人が本来
取り戻したいと思っている本当の心なのかもしれないですね。。
戻ることは出来ない時間だけれど、
忘れた想いを取り戻すことはできるのかも
しれません。。。
  1. 2007/05/14(Mon) 23:19:18 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

いい話ですね。
私もそうありたいなあ。
みんな心の中では少年に共感してる。
でも勇気がない。照れくさくて立ち上がれない。
こういう社会だから、忘れてる事を思い出してもらうために、その少年は使命を受けて生まれてきたのかも知れませんね。
小賢しい知恵より、まっすぐな心だよ・・って。
私も勇気を出さなきゃと改めて思いました。
  1. 2007/05/15(Tue) 09:35:30 |
  2. URL |
  3. なが #-
  4. [ 編集 ]

**ながさんへ**

こんばんは!
ほんとに、そうかもしれません。。
少年の瞳はとても澄んでいて、落ち着いた
穏やかな雰囲気をもった不思議な感じがしました。。^-^

誰でもみな、きっとなにか役割をもって
この世に生まれてきたのかもしれませんね。
この少年が、将来何を起こしてくれるのか
見えないけれど、夢を託したい気分です♪
  1. 2007/05/15(Tue) 23:03:04 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

席を譲ってあげる、荷物一杯でバスに乗ろうとしているのを目の前で見たら手伝ってあげる… ぐらいまでは できますが、彼ほどの勇気があると気持ちいいものですね。まだまだ迷いが出るときもあるので見習いたいものですね。
  1. 2007/05/16(Wed) 00:08:25 |
  2. URL |
  3. ぐっさん。 #-
  4. [ 編集 ]

ayaサン。こんばんわぁ。
凄く素敵なお話ですね。
どうしたらそんな子に育てられるのだろう・・・。
私がそういう事を口に出せないから
まず無理ですよね。
その子達の周りの方の人柄が伺えますネ。
  1. 2007/05/16(Wed) 01:38:09 |
  2. URL |
  3. himekichi #k87Cp.wM
  4. [ 編集 ]

**ぐっさんへ**

こんばんは!
そこまでできてるぐっさんは、たいした方だと思いますよ^^
ほんとに、彼らの行動は簡単にできないことかもしれませんね。^^
頭で思っていたとして、行動に移さなければ
そのことは想いだけで終わってしまう。

それを、思い、行動にうつせる。
しかも、なんのためらいもないところが
素敵なことなんです。。。

純粋に、人への思いやりを心にはぐくみ
育ってきたこと。。。
大人になっても、そんな思いを心にとめて
生きて行って欲しいなぁ~と思いました^--^
  1. 2007/05/17(Thu) 00:09:15 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

**hmekichiさんへ**

こんばんは!
大人になるとね・・いろんな思いが邪魔をしますよね(笑)^^

子供に自分の生きる姿勢を見せるというのは
なかなか難しい事だと思います^-^

想いを言葉にしなければ通じにくいように
思っていても実践しなければ、姿勢を見せることにはならないのかもしれないし。。

まして他人に関わることで行動を起こすと
いうのは、ある意味勇気も必要になるし。。
でも、確かに、人の痛みのわかる子供に
育ってくれると、親としても嬉しいですよね^--^*
  1. 2007/05/17(Thu) 00:26:31 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

ほっとするなぁ

ayaさん、素敵な出来事に二つも続けて出会えたんですね。
この出来事もだけど、ayaさんのこの感じ方、そして日記に書いて下さったこと。
そのおかげでたくさんの人の心に暖かいものがともりました。
私の心の中にも。
ありがとう、ayaさん。
今日も元気というか、いい気を頂きました(^^)
ほんとに、ありがとう。
  1. 2007/05/17(Thu) 22:25:01 |
  2. URL |
  3. kasuga #-
  4. [ 編集 ]

**kasugaさんへ**

こんばんは!
kasugaさんはね。。なんだかkasuga姉さん!っていつも呼びたくなるんですよね~^^
なんでだろ^m^
私にとってはそんな感じなの(*^^*ゞ
↑全然関係ないコメントだけど(笑)

この記事の主人公の少年達に共通していたのは純粋な心ですね。。。
私達が、そこにひかれ、癒されるのは
きっと誰もが、心の奥底で持ち続けていたいと願う想いそのものなのかもしれないです。。

体の方はだいぶ、ましになってきましたか?
快調までは行かないようですが、ボチボチでしてくださいね^--^
  1. 2007/05/17(Thu) 23:25:53 |
  2. URL |
  3. aya #EvmDRqhQ
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://littlewishbyaya.blog68.fc2.com/tb.php/136-f44d2e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。