・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

心~体のバランス :: 2013/12/16(Mon)

パソコンの前に座ることが少なくなったこの頃ですが。。
めちゃ早寝なので(笑)

今日、半年ぶりに構造医学の先生の所に体の調整に行ってきました。
別に不調だったというわけではなく、そろそろ調整して年を越したほうがいいかな~という訳で(笑)
今の仕事になり、以前より重いものを持ち運びするため、腰や膝への負担もかかりやすいので
自分で自分の体の調整を日々しながら過ごしています^^


先生曰く。。筋肉がついてきたね~**と。。
といってもはた目から見れば相変わらずスレンダーな体系の私なのでどこに?という外見ですが
私も筋肉がついてきているな~と感じていたのですよね。^^

構造医学という考え方に出会ってから6年。。
あの不調期絶頂だった自分がうそのように思える現在。。
今の仕事に出会ったのがその不調期なら体が乗り越えられなかっただろうと先生。。
タイミングを選ぶべきして出会った仕事は、体を自分で調整できる今だからこそのタイミングだったともいえ。。


人の体は本当に素晴らしい治癒力を秘めているのよね。。
その治癒力をどう引き出して生きていくかどうか。。それは自分の意識の中にしか生まれなくて。。
体と心はシーソーーみたいなもので。。
どちらかのバランスが崩れると人は不調と感じる。。
忙しい時に気合で乗り切る!といってもそこに体がついていけないという事もあり。
反対に体力で乗り切るといってもそこに心がついていけなかったり。。
スポーツ選手が素晴らしい記録を出せるのは体力や技術面だけではないように
心と体どちらもつながっている。。

今の情報社会の中で、体にいいサプリメントや運動器具やいろんなことが氾濫しているけれど
大切なことや必要なことって、きっとそう難しいことでもお金のかかるものでもなく
とてもシンプルなものなんだろうな~と思う。

情報社会に流されず、自分の体が何を求めているのか、自分の心がどうしたいのかに
日々の中でそっと耳を傾けてあげるだけで。。。
食生活も重要なことだけれど、たとえ菜食主義でローフードな食事をしていたとしても
そこにがんじがらめになってしまって心が窮屈になっていたのでは意味はなく。。
反対に心が自由といって食べ放題好き放題でも体は痛めるばかりで。。

無理を体にしいいた時は、その分をちゃんとリセットして
いつの時も万全でいられるように食事や運動や思考を自分で調整する癖をつけるようになると
自然に体が何を求めているのかわかるようになるのですよね。。
自分で自分の体を整えていけると、多少の不調や病気になっても自分で治すものだと考えるようになり
自分に何が足りなくて体が不調になったか敏感にとらえるようになると
どんなときにも順応できる自分でいられ自分を理解してあげることができるようになり。。


体の安定は心を強くし
心の安定は体を強くする。。
どちらもバランスが取れていて初めて人は健康だといえるのだと思う。
自分を理解するってそういうことですよね。。^^


今の社会の中で食べるものには困らないし、欲しいものは手に入るし。。
けれど不足しているのは自分を見つめてあげる気持ちなのかもしれない。。
こんなに便利になっている世の中なのに、どうして人は忙しいのだろう。。
忙しさに追われて、気が付いた時には体や心が悲鳴をあげている。。


誰もが幸せに過ごしたいと願い、周りの人を幸せにできたならと思う。
誰よりもまず。。。自分を理解してあげたなら
知らず知らずにその連鎖は周りの人につながって
自分も幸せな気持ちで元気に過ごせ、周りの人も幸せにしているものだと思う。
それはとてもごく自然な形で。。


人が求めている本当の幸せは。。。きっと誰かや周りの環境に求めるものではなくて
自分の心の中にあると気づくことから始まるのよね。。^^
日々の暮らしの中でいつも頑張ってくれている体=自分に感謝を忘れないで
じっと耳を傾けてみよう。。
きっと答えてくれるはずだから。。^^






スポンサーサイト
  1. 健康
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。