・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

大好きな麻 :: 2013/04/28(Sun)

ゴールデンウィークに突入しましたね~**
長いお休みを頂いている人もいらっしゃると思います。
思い思いの楽しいゴールデンウィークになるといいですね^^

私はと言うと退職したというのに、なにやら毎日相変わらずじっと出来ない性格で。
お仕事&家の事などで日々はあっという間に過ぎています。
来月もかなり密にお仕事が詰まっているので、(まだ職安に行けていない 笑)
本当なら退職を機にのんびりどこかに長旅でもしようと思えばできる機会をもちながら、
そうそうにそれは出来そうもありませんが^m^そんなもんですよね~**




来月のお仕事の一つに麻で作られた服や雑貨の販売があります。
近江の麻で作られた洋服なのですが、麻大好き♪の私には
なんとも嬉しいお仕事です。。^^
私の家のベランダにもリネンのもとになる「フラックス」の花が咲いていますが
可憐なその花からは想像できないほど茎は針金のように強く丈夫で
背丈も1メートル~2メートル近くにまでなります。
ここから先は長くなりますのでご興味のある方はどうぞ^^
             ・
             ・ 
             ・
             ・
             ・
             ・


麻と一言でいってもその種類や使い道は様々で。。
洋服や雑貨などに使われているものには私達もなじみがありますが
実は麻は日本古来の縄文時代から衣食住全てに使われてきただけではなく、
神々の場でも使用されとても神聖なものでもあり、またエコロジーなものとしても
現在もとても注目されているそうです。


ここから↓は調べた事の内容から少し引用してまとめさせて頂いています^^

麻から採れる繊維から作られた服は強くしなやかで着込むほどに肌に馴染み(特にリネン)
吸水性、吸汗速乾性、消臭性、抗菌性、UV遮断性などに優れたものがほとんどです。
麻から採れるオイルは食用はもちろん、肌につけるものとしてもとても効果があります。
ヘンプオイルには、皮膚細胞に最も必要とされるリノール酸、α・リノレン酸、γ・リノレン酸が
植物油の中で最も多く、理想的なバランスで含まれているんですよ。。少しお値段は高めで
オリーブオイルのように保管期間は長く保てないようですが・・。^^


それ以外にオイルは軽油や灯油になります。
麻からとったオイルで走る車(ヘンプカー)はガソリンと違ってとてもエコロジーです。
環境や健康への悪影響が少ないバイオディーゼル燃料になり、これで車を走らせることができます。


繊維は服以外に紙にもなり、住宅建材やバイオプラスチックの原料にもなるそうです。
麻の茎には木材の約4倍の繊維パルプか含まれているのだとか。。
麻の繊維をとった後の芯材(オガラ)をチップ化したエコボードは、
断熱性、防音性、結露防止効果の高い住宅の建築建材になり
チップはミクロン単位の穴が開いているため湿度をコントロールし、
さらに虫をよせつけないので防虫効果にも優れた断熱材や内装材にもなるそうです。
アスベストなどで住宅問題が騒がれましたが、そういう心配どころか住む人に優しいということですね^^


麻の繊維やオガラ、また種子から採れるヘンプオイルを原料に、
合成樹脂(ヘンプ・プラスチック)を作ることもできます。
ヘンプ・プラスチックは、海外ではメルセデスベンツ、 BMW、アウディなど
高級車の内装材にも使われているそうですよ。

麻の葉や枝は発酵しやすいことが知られていてスウェーデンでは、麻茎をメタン発酵させて、
メタンガスを取り、天然ガスの替わりに利用する研究が進められているそうです。



木材が育つのに20年はかかりますが、麻は3ヵ月で育つという早さがあり
森林破壊が叫ばれている現代にはとても有り難いものなのです。
麻は、熱帯、温帯、冷帯と非常に幅広い気候条件に適応する植物であり、
病害虫にも強いため農薬が不要です。
綿花産地は、農薬・化学肥料を使用するため環境に麻ほど優しいわけではないということ。。
さらに麻はトウモロコシやビートのように水をあまり必要とせず長い根を発達させるので
土壌改良ができるという特性をもちます。
そして、3ヶ月で3~4mまで生育し、少ない投資金額で高い生産が期待できるので、
有機農法や輪作に適した作物と言えるので連鎖障害もおきません。

言われて見れば・・ベランダのフラックスは真冬の寒さにも真夏の暑さにも強くいつの時期に種を蒔いても
もちろん肥料などあげていませんが、花が咲く季節になると年々大きく綺麗な花と
そして種をつけてくれます。^^根はプランターにはびこるように伸び、土というより
細かく細い根は土に同化しています。高さ20センチほどのプランターなのに
今年は1m50㎝ほどにも成長しているのですから凄いですよね。。^^
てか・・もっと深めのプランターに植えてあげなくちゃですよね(笑)



地下資源を掘り起こしている現在、継続再生が可能である「植物」を
工業製品の材料やエネルギーに転換することはとても大切な事で。。
簡単にまとめただけでもへぇ~~~!と思う事や知らない事が沢山ありますよね。
麻という植物がどんな風に世の中で貢献できるのかを少しでも知ったうえで
今まで石油で作られた化繊の服をほんの少しでも減らしてみたり、日々の生活の中に取り入れてみたり
日本人が遠い昔からごく自然に取り入れていた自然からの贈り物である麻の良さを
少しでも感じていただけたらな~と思います^--^






スポンサーサイト
  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

スギナ茶 :: 2013/04/21(Sun)

4月中頃から土筆のあとに生え始めるスギナ。。
今までスギナ茶は自然食品店で買っていたのだけど
今年は自分で採りにいくぞ~と思っていたのに
うっかり季節を逃してしまいそうになっていましたが、ふと思いだし行ってきました^^

スギナは農家の人にとってはやっかいな雑草のように扱われていますが
実は全然そうでもないのですけどね^^
私にとっては特にありがたい野草茶です**
スギナはミネラルやカルシウムやカリウムなどがとても豊富な植物で色んな効能があります。
生命力が豊かゆえに繁殖する力はそうとうなものですが
そんなスギナにもちゃんとした使命があってこの地球に生きているのですよね。。

スギナについてはこのページをご覧くださいね。→スギナと土筆の土壌改良
このブログにはスギナ以外にも地球で生きる植物や虫たちについてとてもわかりやすく記載されています。
そして何より命をもつ全ての生き物はそれぞれにちゃんと役割をもって
この地球に生まれて来たことを教えてくれます。^^

     「ふしぎな森のふしぎな先生


ここのところ、ありがたい事にというか不思議なことに、こうだといいな~と思っている事が
次々と何かに引き寄せられるように現実かしていく出来事が。。
日々の中でそれはほんの小さな出来事ですが、ただただ有り難いな~と思う事ばかりです。^-^
想いは現実となる。。言葉には魂が宿っているとはそういう事なのかもしれませんね♪


  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

見えない蜂の力 :: 2013/04/11(Thu)

続きの記事になります。

ベニシアさんは蜂の重要性を知っているので、微力ながらでも自分の庭で
蜂の手助けをしていますと書かれてありました。^^
私のベランダにも花が咲く季節になると3階だというのにどこからか蜂が毎年飛んできます。
ちゃんと自らの意思で行動しているその小さな蜂たちには大きな役割があり
そしてその力は私達の生命をも・・・というより、この地球の生命をも左右する大きな力だという事を。。。
刺されたら恐いという事から邪魔者扱いしないで、小さなこの生き物がどれだけの事を私達に
与えてくれているのか、ちゃんと私達は知っていなくちゃいけないんですよね。
その小さな蜂たちの役割はこちらにも簡潔に書かれていますのでご覧になってくださいね^^

「見えない蜂の力」

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

素敵な偶然 :: 2013/04/11(Thu)

会社を先月に退職してから半月。。
退職はしたものの、今月も人が決まらないということで半月ほどお手伝いにでています^^
そんな折り、友達の働くお店の応援にということで、以前いた京都のお店まで仕事に。。
半年ぶりのことですが、なんだか3年ぶりくらいに来たようなそんな懐かしさがあったり(笑)


半年ぶりに行ったその百貨店でその日偶然というにはあまりにも偶然すぎるのですが
私が憧れている女性の一人でもあるベニシアさんの「ベニシアと仲間達展」が開催されていました。
貴族社会に生まれながらも、日本の京都大原の地に魅せられ、100年の古民家で手作りの暮らしをしています。
本当の豊かさとはなにかを教えてくれる自然と共に生きる暮らし。。
  そんなベニシアさんの12日間という期間限定のイベントを見る事ができたのは
なんともラッキーな出来事でした。そして9月にはその暮らしぶりが映画化されます。
本で見るのとはまた違った暮らしぶりがスクリーンに映し出されるのかと思うと
今からとても楽しみです^-^
お友達の一言で素敵な出来事に出会えた事にありがたく思います。^^



そして、その会場に置かれていた「徒然四方山新聞」という新聞に書かれていたベニシアさんの記事。
プラスチックの及ぼす害について少しは私自身知っているつもりでいましたが
これほどまでに影響があるとは正直考えていなかったこともあり、改めて考えさせられました。

プラスチックの危険性などは次の通りです。**(←ここをクリックしてね。)

毎年何百頭もの海ガメや鯨などの海洋動物が人間の捨てたレジ袋などを食べて
死んでいる現実などは皆さんも知っている事の一つだと思います。
プラスチックを燃やすと有毒な物質が発生することも。。。

現代は昔のように対面販売という八百屋さん、魚屋さんというものは減り
スーパなどでで衣食住全てのものを買う時代になっています。
ほとんどの食品はプラスチックで作られたパッケージに包まれて売られ
牛乳パックもワックスではなくプラスチックでコーティングされている。
この使われているプラスチック容器は強度をはかるため、ビスフェノールAというものが使用されていて
そういう容器を使い続けると化学物質が溶解し、癌、鬱、糖尿病、精神障害、ホルモン障害などを
引き起こす可能性があり、特に子供などはそういうものを体の中に取り込みやすいと言われています。

気軽で便利なペットボトルは世界中で年間270万トンもの大量のプラスチックが使用されているのだそうです。
缶ジュースや缶詰などの容器の内側にはBPAを含むプラスチックがコーティングされていて缶詰は250度で殺菌されていますが、その熱で化学物質が溶け出すためとても危険なのだとか。。
BPAについてはこちらから→**
食品に含まれる添加物と同じように自然の摂理から離れてしまっている「化学的に作られてきた物」自体が
長い年月の中で少しずつ人間や動物や植物に多大な影響を残してきている。。
長い年月故に積み重ねられてきたものはまた長い年月かけてもどしていくしかなく。。




周りを見渡せば私達の生活の中で、もう欠かせないものになってしまっているプラスチック製品。
一度お家の中のものを見渡してみましょう。。
もしも、その害について少しでも知識が増え、お気軽なものだけに頼るのでは無く
全てではなくても、少しでも意識的に使わない、買わない意識が増えたなら
私達を取り巻く環境は少しずつ変化していきますよね。。
それがプラスチック製品でなく、ガラスや木製の物や陶器など、それらのもので代用出来ないか
今一度振り返って考えてみる事も大切なことだと感じました。。
あまりにも普段の生活の中で密着しすぎているために、意識することすら忘れていたのかもしれない。。
手軽さ故に増え続けたプラスチック製品。。
その傍らで失い続けているものがある事を、私ももっともっと意識して日々の中で
取り込んでいかなくちゃ。。そう考えさせられた記事でした。。

買い物袋がスーパーのビニール袋ではなくて布製のエコバックで代用出来るように
きっと考えたら、昔の方達がしていたようにプラスチック製のものなどなくても
出来る事はきっと沢山あるんだよね。。何も困らないのよ。。きっと。
私も自分の手と労力で補えるものは補い、よりシンプルな暮らし方の提案を
自分自身考えながら行動に移せていける人でありたいな。。と改めて心に決めた一日でした^--^



  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

小さな楽しみ♪ :: 2013/04/01(Mon)

20130401-2多肉

ベランダの小さな多肉コーナー。。
写真には写しきれませんがベランダの半分位は多肉や
ハーブやプランター栽培のお野菜で埋まっています。
もうこれ以上増やさないでよ!と毎回、母に念を押されながらも
わかった~!と返事しつつ、なにげにコソッとわからない程度に地味に増やしている私なのでした(笑)

この多肉の上にもワイヤープランツや籠に入った多肉などがぶら下がっています。
ワイヤープランツはどんどん垂れ下がり多肉達には調度良い感じにこの夏は日陰を作ってくれそうです。^^



20130401-1多肉

この子は新入りのレッドチーフちゃん** なかなかの美人ちゃんです♪
ガーデンハウスに行っては、あぁ~欲しい!欲しい!という要求を抑えつつ帰った先日。。
きょうもまたお散歩がてらガーデンハウスに。。←買えないのに(笑)
ハーブやお野菜や多肉や・・見ていれば買える物なら・・・
というか置くスペースがあるなら、欲しい子達ばかり(笑)
でもでも、増やせないから。。今日は吟味に吟味して
この子をお嫁にもらいました~(笑)←て・・めちゃ大げさですが^m^

買えなくても、可愛いなぁ~**とつぶやきながら、ああでもないこうでもないと
吟味している時間もまた楽しいものです。。
多肉ちゃんはお金がかからない事もいいかな~*お水だけで育つのはもちろん。。こぼれ葉から
どんどん子供が増えるからね^^

まぁ・・私のベランダの多肉以外の植物達もお友達から種を頂いたりして大きく育ったものがほとんどで
肥料も頂き物の米ぬかだけだし、土もリサイクルしたりするので、あんまりお金はかかってないかな^m^
小さなベランダのコーナーだけど毎日幸せいっぱいです^^




  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

選択の世界 :: 2013/04/01(Mon)

これって。。運よね!そう運命かも!・・そう思う出来事に出会う事ありませんか?
そういうものが存在するのだと私も思っていたひとり。。^^
でも、きっと運なんてものは無いような気がする。。そう今は思う。

人は毎日、選択の世界に生きていて。。
朝、めざめた時から夜寝つくときまで、全て選択して生きているのよね。。

朝ご飯をパンにしようか?ご飯にしようか?
電車で行こうか?車にしようか?
お昼ご飯は何を食べようか?
仕事はどれを先にかたづけようか?上司の言うことを聞こうか?意見しようか?
風邪をひいたけど、病院に行こうか?行かずにおこうか?

無意識に選んでいるようでいて、全ては右か左か。。自分で選んでいるのですよね。。
だから、今現在の自分はまるまま、その自分が選んできた結果が今こうしてここにいるだけなのかもしれない。。
事が何かおきたとしてもそれを選択してきたのは自分自身。。外から誰かが何かをしたわけではなくて。。


今の自分に不服なのは誰かのせいではなく、自分が選んだ結果だということ。。
いつだって人は右か左か選ぶ自由を与えられている。。
がんじがらめにされているようでいても、選ぶ環境にないと思っていても
人は選んでいるから前に進んでいけるのかも。。

奇跡とて勝手におきるものではなくて、自分が選択してきたその結果として
起きるものというか起こすものなのかな。。って^^
運命も同じ事。。。決められていたのではなく、自分でその道を選んできた結果がそこにあるというだけ。。


今の自分は今日までの過去の選択でできている。。
そしてこれからの未来の自分もまたこれからの自分の選択で積み重ねられていく。。
積み重ねられた選択の結果が自分自身だとしたら、良い方の選択をしたいと思う?
良いも悪いもきっと無いのですよね。。^^

コンビニでA弁当を買うかB弁当を買うか。という単純な選択でも
Aを買って正解だった!美味しい! 次はC弁当買ってみよう!これもまた幸せ♪
B弁当美味しくない、最悪だ!と思う前に。。そっか~!B弁当は美味しくないや。次回はA弁当だな!
一つ勉強になったぶん、知識の蓄えが増えたことにどちらも代わりはないのですもの。。




神様は選ぶ自由を人間に与えてくれた。。
それはどこにでもどんな風にでも飛べるということ。。
いつからだって。。どこまでだって。。。

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。