・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

わぉっ!! :: 2011/05/26(Thu)

元気に元気に育っていたハーブちゃん♪
なのに。。。ん???ここ2.3日 葉が虫から食われている感じが・・・。(;;)


3日ほど前にベランダに蛾がいたんですよね。
なんで、こんなとこに?とは思ったんだけど(我が家は3階にあるから)
なんか嫌な予感はしてたんだけど
やっぱし~~!!昨日、今日とプランターの中から夜盗虫を発見!!
夜盗虫とは蛾の幼虫ですね~**
夜になると土の中から出てきて葉を食べて明るいうちは土の中で爆睡しているらしいです。。^m^
でも、蛾がいたってことは去年からいた幼虫が蛾になっていってるってこと?
幼虫はそんな数日で大きくなるの?
プランターの土は今年買ったものなんだけどな~???その中にいた?(ゲッ)


野菜だけにつくのかと思っていたけど ハーブにもつくのね。
昨日から5匹見つけて退治しました。。可哀そうだけど
ハーブちゃんがむしゃむしゃ食べられてるから。。。
明日もまたでてくるんだろうな~。。^^;あはは
夜盗虫には何が効くのかを調べたのですが。。もちろん化学薬品とかではなくて。
根元に卵の貝殻を砕いて蒔いておくと被害にあいにくいとか・・。
クスノキ、キハダエキスの散布で発育阻害が可能とか・・。←でもこれは手に入りにくい
素材ですよね~。
地道に取り除くしかないのかなぁ~?
でもサナギニなると、また蛾が卵うむんだよね?もちろん。。
それは絶対阻止したいんだけど。。
やっぱ地道に取り除くしかないのかしらん^^;



たまたま今、自然農薬の作り方という本を読んでいるのですが
農薬といっても化学農薬とは違い、病原菌を殺すのではなく
栄養たっぷりの自然のものから作った植物エキスや、木酢エキスや、発酵エキスを散布して
作物などの葉麺や土壌中の微生物を増やすことでによって病気を防ぐというやり方です。
健全生育をうながし、病虫害に対する抵抗力を作るということですね^^


自然の恵みからうけるドクダミ、クマザサ、オオバコ、ヨモギ、ビワ、ヒノキ、マツ、
杉、ナンテン等の植物に加え ニンニク、トウガラシ、酢、米ぬか、牛乳、コーヒー、卵の殻
海藻、重曹、ビールなどなど。。
私達の周りに自然に生えているものや食べ物などを醗酵させたりアルコールで抽出したりして
つくります。。


よほど、そういう素材が手に入る自然環境の中に住んでいないと難しい部分もあるのですが
なかなか面白く為になることがたくさん書かれています。^^
でも、これがはたして自然農法とイコールになるかどうかというのは
私の中では疑問系でもあるのですが。。。まぁ勉強しまっす!(笑)

ところで・・・夜盗虫ちゃん、どうしょう^^;
今から、また懐中電灯もって退治にいってきまぁ~~す!
あんまり、虫って子供の頃から恐がらないんだけど
あの幼虫系だけは苦手なんですよね~。。。
今は見なくなったけど、ストレスが過剰に溜まっていた頃
何年も続けて、見る夢が体中に幼虫が這い上がってくる夢ばっかりみてたの。
だから、幼虫を見るとその夢を思い出すのと 鳥肌が。。^^;あはは

でも、なれないと、逞しくなれないわね^m^がんば!







スポンサーサイト
  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

この春のニューバージョン :: 2011/05/24(Tue)

少しUPが遅くなりましたが
この春のニューバージョンの石鹸です^^

20110509-4.jpg

ザクロ石鹸

ザクロはエストロゲンを多く含むと言われ、
張りのある肌や艶のある髪の毛を作るのにとても重要な
役割をはたしています。
使用オイルも、アイチエイジング効果のあるマカデミアをはじめ
スィートアーモンドも加えてあるのでさらっとした洗い上がりで
ありながら保湿も整ったとても贅沢な石鹸です。

*使用材料*
マカデミアオイル
スィートアーモンドオイル
オリーブオイル
ココナッツオイル
パームオイル

ザクロパウダー
蜂蜜





20110509-2.jpg

ヒース石鹸

私も毎日ローズヒップと同様に飲用しているハーブの一つです。
ハーブティー自体も癖がなく飲みやすですよ~**
というよりほとんど味がしないくらいなので他のハーブとブレンドするといいですね^^
ヒースはホルモンバランスを整えるとともに美肌効果に優れています。

オリーブオイルにヒースを漬け込んで1.2カ月寝かしたものを
使用しています。仕上げにヒースを粉末にしたものを混ぜています。
ピンクの部分はクレイです。
ホホバを加えているのですべすべした洗い上がりと共に保湿に優れた石鹸です。^-^


*使用材料*
オリーブオイル
パームオイル
ココナッツオイル
ホホバオイル

ローズクレイ
ホワイトクレイ
ドライのヒースの粉末






20110509-3.jpg20110509-1.jpg


太白ゴマ油の石鹸と緑茶石鹸は定番の石鹸です。。
緑茶石鹸も今回は粉末を全体に混ぜてみました。
これは出来上がって切ったばかりの写真なので中が薄いグリーンになっていますが
空気に触れると深い色に変化していきます。
石鹸て不思議ですね~^^


私は石鹸を季節によって使い分けています。
調度この春から夏にかけては、特に紫外線を意識することもあり
太白ゴマ油石鹸を朝に使用して、夜は疲れた肌のアイチエイジングにマカデミア石鹸と
この2種類をベースにしながら、その日の気分でラベンダー石鹸で洗ってみたり^^
それに加えて手作りクリームなども 夏バージョンのオイル内容に変えたり
朝と夜と別々のものを使い分けたりしています^^

また、石鹸も一つを半分にするなどして季節で使い分けると楽しいですよ♪
同じ石鹸でも出来上がりの時と数カ月たった頃とでは洗い上がりの感触も
違ってきますからね。。^-^





  1. 手作り石鹸
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

イベントのお知らせ :: 2011/05/17(Tue)

いつも委託販売をお願いしているpromenadeさんの今月29日(日曜日)に参加される
Petit marche' vol.6のイベントでチャリティーバザーを開催いたします。
通常は手作り作品を結集して行われるイベントですが、通常の販売に加えて
作家さんから参加希望者をつのり、作品の一部をチャリティー価格にて販売します。
その売上金を被災地の方々への義援金にするということです^^

私もお預けしている布モノ雑貨を全てと&石鹸は一部ですが
参加させていただきます。^-^

通常のイベントも、たくさんの手作り作家さん達が日常の中から
時間を作って一生懸命に作った作品ばかりです。
布モノ、木工、編み物、ビーズ等などいろんな種類があるので
お近くの方は是非遊びにいってみてくださいね^-^
手作りをされない方でもとても楽しめるイベントなので
いろんな刺激がいただけますよ~♪

場所をご案内しておきますね^^
和歌山県立 情報交流センター ビッグ・ユー

  1. お知らせ

野菜を通して見えること。。 :: 2011/05/16(Mon)

この時期ですね~♪ この食べ物がとれるのって^^
お友達のまゆみさんが畑で育てた、とれたてのスナップエンドウ&絹さやを送ってくださいました。 
まゆみさん、ありがとう~♪

20110513-1.jpg

20110513-2.jpg

ご近所さんにおすそ分けして少量だけど。。とはいうものの私には本当に嬉しい頂き物。。
どうして私にこうして送ってくださるかというと・・
将来、できれば私も目指しているのは自然な循環方法で作物を育てていくというか
育ってもらえるような自然農法を・・と思っているからです。^-^

このスナップエンドウと絹さやは、動物性の肥料は一切使用せず
菜種の油粕を少々使用。。
その方法は、このスナップエンドウに限らずまゆみさんの畑で作っている
大根、人参、キュウリ、ピーマン等いろんな野菜においても同じです。
まゆみさんの中では今後は外からの栄養と言われる肥料も持ち込まず
無農薬・無化学肥料・完熟堆肥はもちろん畑の中だけで循環させていく
「赤峰勝人流」を目指しています。。
種ももちろん、自家採取です。。



なぜ、肥料も動物性肥料をしようしたくないのか。。。
それは牛や馬などの堆肥はその動物達が食べている食べ物事態に
農薬や化学肥料を使用したものを食べて育っているからです。。
それが動物の糞となり堆肥となる。。

種もなぜ自家採取にこだわるかというと、一般的に売られている種は
同じく農薬や化学肥料や動物性肥料などを使った土で育った野菜や花から採取されます。
採取された種の中にはもちろんそういうものが含まれているという事ですよね。^^

簡単に言うとその種を使って育てる時に、1年目はその土にも作物にも動物性肥料も
化学肥料も農薬も使わずに育てます。
その野菜や花達が本来もつ生命力を生かすということです。
そうして育った野菜や植物から取れた種は汚染されていないということです。
それを2年目にまいて育てます。
でも、これが土が汚染されていては意味を持たないのですけどね^^

こんな風に簡単に書いていますが、それは本当に難しく時間のかかるものでもあるんです。
農薬や化学肥料などに汚染された土壌が作物が自分の力だけで純粋に育つようになるような
土になるには、その土の程度がひどければひどいほど長い年月をようします。。
今回のように福島原発をはじめとした放射能汚染も同じことが言えます。
長年の積み重ねで汚された土の奥深くまで元の状態に戻すのには
どれほどのはかりしれない年月がかかるのかというのと同じです。

農薬も化学肥料なども同じですよね。。
度重ねて使用していくたびに土壌の奥深くまで汚染され作物の中に入っていきます。
農薬が体に悪いものである事は農業を知らない人でも想像がつきます。
そういう体に害のあるものを 私達は食べ物を通して日々体の中に蓄積しているという事です。

それは放射能と同じように目には見えないものです。
だからこそ、自分で関心をもち知って選び食べる必要があるのかもしれません。
どんなに人間が神様から素晴らしい体をもらってこの世に生まれているとしても
見えない汚染に打ち勝つだけの体をだれしもが備えているわけではありません。

それはアトピーや癌や様々な症状として表れる要因の一つとなっていく事だって
あるのですよね。。
悪い環境の中で育った人間が、良い環境の中で育った人間より健康でいられるでしょうか?
食べ物も同じことですよね。

度々書いていますが、野菜の育ち方は人の生き方を表しています。^^
野菜に虫がつくのは農薬を散布(人間で言うなら薬)することで 野菜(人間)が
本来もっている生きる力を弱めています。
薬はその時の一時的な処方であって長く見れば、本来生きものにあるべき自然治癒力を
弱めているのです。。

そして化学肥料は(人間で言うなら食べ物)元気にと思ってあげているのに
そこに含まれる窒素成分(人間で言うなら化学添加物、農薬など)を取り過ぎて
体は大きくなるものの、虫(病気)が好むような匂いや色を出す野菜になってしまいます。
虫達はそういう抵抗力を失った野菜(人間)によってくるのです。
虫が食べる野菜は美味しい野菜。。。それはきっと違いますよね^^
虫達はある意味人間に悪いものを残さないようにしてくれているとも言えます。
人間でいうなら、熱が出たりお腹が痛くなったりそういう症状は
体のどこかで抵抗力が落ちていることを表し、体がそれを一生懸命完治するために
悪いものを吐き出している一つの症状なんです。。
それを、薬(野菜なら農薬)を飲んだら、効き目があるように見えても
本当の意味での改善にはならないということですね。。^-^
農薬を蒔けば蒔くほど、薬を飲めば飲むほど、効き目がなくなり強い薬に変えていくのは
そういう事なのではないでしょうか。。。


なんだか、また話がついつい長くなりました(笑)
ここから先は、私がしている実験の(そんな大層なものではないですが)結果です。
興味のある方は引き続きみてくださると嬉しいです^^




>>続きを読む

  1. 食べ物
  2. | trackback:1
  3. | comment:8

100パーセントの安全なんてどこにもない。。 :: 2011/05/13(Fri)

私達の生活の中で100パーセント安全を保証するものなど どこにもないのだと思います。
どんな最新の技術をもってしても、そう言い切ることなど誰にもできなくて。。

原発を検索をしていたときに見ていた記事のひとつなのですが
賛否両論あり、この記事が(この方が)言われることが細かいところまで
正しいことなのかどうかは素人の私には正直わかりません。。
実在していないのではとか、原発の反対者が架空の人物として作っているとか。。
色々な意見があるようです。
けれど、その人が実在するかどうかという事より、
この記事の細かいところまで正しいか間違っているかとかいう事よりも
はっきりしている事がありますよね。。。

それは原発は決して安全ではないということこそが100%確かな事実。。
そして東日本のような事がこの日本のどこかでいつ起きてもおかしくない
同じ状況にあるということも。。
そして私達は毎日、誰かの命と引き換えに電力をもらっているということです。

「原発がどんなものか知ってほしい」


じゃ~原発を全てなくしてそのエネルギーはどこから取るのかという素朴な疑問。。
原発は大切な資源としてこの国に必要不可欠だというのは一部の人間の考えで
それは、ほんとうに原発でなくてはいけないのかという疑問。。
海に囲まれたこの小さな国ですが、自然から得るエネルギーは
いくらでもあるのでは?と素人ながらの考えで思ってしまいます。
風力、太陽熱、地熱、温泉、波力など。。永遠にも近いほどの自然からのエネルギーを
生かす方法が。。
けれど、それも結局のところ、どこかで地球がいじられる事に変わりはないのですが。。

やみくもにそれらのエネルギーを当てにするというだけのそういう時代は
もう終わりかもしれないですね。。
本当に必要なエネルギーだけ。。。そう思えば今の私達の生活の中での
無駄に使用しているエネルギーをどうしていくのか。。
それも原発と並行して私達に問われていることなのかもしれません。。

小さな義援金が大きな力の基盤になるように
私達の小さな意識が不必要なエネルギーをとらずに済むということ。。
私達になにができますか。。。
私達は何をすべきなのでしょう。。
そして、やっぱり利益を生むためだけにできた原発はもう必要ないのではないでしょうか。。

色々考えることがたくさんあります。。
でも、それが私達が生かされている証拠。。
この地球の中でどの生きものよりも後に生まれたのが人間であることを
私達は忘れてはいけないんですよね。。

  1. 想うこと

小さな植物に元気をもらって。。 :: 2011/05/09(Mon)

20110509-5.jpg

もうそんな季節になってきたのですね^-^
お友達のsaboさんから4月も終わりの頃。。
お花屋さんで見つけたの♪ 旅行の御礼に。。
そういって送ってくださったんです。
クリーム色と淡いパープル。。
その花びらを縁取るように赤い色が^^
「レオン」という種類だそうです。





20110429-2.jpg

この葉書に載っているお花は彼女の作ったプリザーブドフラワー。。
いつも、saboさんらしい優しくすがすがしい色遣いです。。

お花の生け方にもその人の個性がでますよね。。
彼女はいつ逢っても私とは対照的にふんわりした感じの女性なの。。^^
なんかね。。何言われても憎めないというか、言葉にとげとげしさがないというか
とても可愛いという言葉が似合う人♪
けれど、ちゃんと自分というものがあって芯のしっかりした魅力的な女性です。。
外でプリザーブドのお店を見つけるたびに思うのです。
彼女の優しい色彩は きっと、彼女の心と生きてきた人生の色をあらわしているのだろうな。。って^-^






この季節になり、我が家の小さなベランダでもアロエをはじめ多肉たちが
いっせいにスクスク伸び始めました。
最近お花が咲いたこの子の名前は。。なんだったっけなぁ。。(笑)

20110502-5.jpg

ハーブも同じくして成長著しく^^
手で葉を触るといい香りがしてきます♪
外国のお友達から2年前に頂いたラベンダーの種ですが
その年は暑い夏に負けて途中で虫にやられてしまいました。
初心者は種から育てるのは難しいので苗からがいいなんて
本には書いてありましたが、私はやっぱりできるだけ種から育てたい(笑)

でもね。。病気でほとんどが枯れてしまったけれど
ほんの爪楊枝くらいの小さな芽が一つだけ残っていたんです。。
きっと来年も咲いてくれるはず!そう思ってそのままにしておいたら
寒い冬に忍ぶように少しずつ少しずつ成長してくれて
この春はぐんぐん成長してくれています。。
2年目にして、去年にも増す勢いなんですよ~♪
お花の蕾もついてきました。。
植物の力強さには、本当に頭が下がりますね^-^ 
見ているだけで、私も頑張らなくちゃ!ってそう素直に思えます。
毎朝、それぞれの植物の成長を眺めてはとっても嬉しくなる私です。。

レモンタイムやミントの香りも優しくさわやかで大好き♪
朝はベランダに出て、植物におはよう~!と挨拶したら
ちょん!と少しハーブの葉をつまんでハーブティーにしたり。。^^
小さいながらもお庭があればなぁ~というのが本当は希望なのだけど
でも今は小さなベランダで 充分幸せな日々をもらっています。^--^




  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

素敵な時間。。パート2 :: 2011/05/06(Fri)

<素敵な時間・・続編>


まゆみさんのお家を出て日も暮れようとする頃に向かった所は
saboさんがまゆみさんと相談して予約してくれていた


 「shima hana]
20110423-16.jpg


20110423-17.jpg

海がすぐそばに見渡せる最高の見晴らし。。
お風呂を満喫したら。。。もちろん楽しみな食事です。
今回はお料理も洋食なのでお酒はもちろんワイン。。てか私以外はワイン派なのです^m^
ワインを普段からあまり口にする機会がない私は 話も弾んで
意識しないうちに結構飲んでいたのかも。。。

食事が終わってから、よなよな話し足りない私達はコンビニまでワインを買いにでかけ
部屋でまたまたワインを飲みながら話は尽きることがありませんでした。^^
ふと気がついたときにはすでに夜中の2時!! あわてて布団に入り
翌日6時30分頃起床。。**
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・




翌日はまゆみさんのパートナーさんがわざわざ運転手役をしてくださり
観光してまわりました^-^

20110424-3.jpg
立ち寄ったのは伊弉諾(いざなぎ)大神」
といえば日本神話の国生み・神生の父としてご存知の方もおられると思います。


                           20110424-1.jpg

この大楠は御神木と信仰されていて
夫婦の大楠の根本にある岩楠神社は、子授け・安産の神として信仰されているそうです。^^


20110424-2.jpg


伊弉諾(いざなぎ)大神を後にしてお昼を済ませて向かった場所は。。。
                   ・
                   ・
                   ・
                   ・
                   ・

国営明石海峡公園。。
本当に素敵な場所でした♪

ここからはその公園で見て回った温室でのお花をはじめ
公園に咲き乱れているお花を載せていますので良かったら見てくださいね。。。^-^



20110424-4.jpg

                       20110424-5.jpg

固く結んだその蕾は陽の光に向かい花開くまで何を思っているのでしょうね^^




                                

20110424-6.jpg








20110424-13.jpg


空や海に似た青いお花の絨毯が広がり。。
                              20110424-14.jpg




                                  20110424-18.jpg



 テントウ虫もお花の下を散歩中♪             
                                  20110424-21.jpg


20110424-22.jpg

                            カップルや家族連れがその場所でのんびりたたずむ
その空間は時がゆっくり流れていて とっても心癒されました。
20110424-23.jpg



前日にワインを飲みすぎて二日酔いになっていた私。。なんてやつだ!(笑)
朝からムカムカして食欲も落ち気味だったけど、公園の中を歩きながら
その光景に癒されるうちに気分もすっかり良くなってきていました^^
                  ・
                  ・
                  ・
                  ・
                  ・

楽しかった2日間の旅行は、あっと言う間にすぎ、まだまだ話足りない感じで(笑)。
バスセンターまで送っていただき、夕日が沈む頃に帰路についたのですが
お逢いして3度目に泊まりの旅行をしている私達。
けれど、それはまるで古くからの親友でもあるかのように
なんの違和感も遠慮も感じられない、心からリラックスできた旅行でした。

きっとそれは、ブログというネットの世界での出会いがきっかけだったけれど
互いが互いを引き寄せあい、出会うべくして出会った縁なのかもしれません。。^-^
人の心は姿の見えないものからでも充分心通わせ合う事ができるのだと
そんな気持ちをより確かなものとして感じさせてくれた今回の旅行でした。。

この世界中の中で。。米粒にもみたない自分の存在。。
けれど、そんな米粒の一つと一つがこうして出会う事の素晴らしさを感じさせてくれました。





そして前日にお土産にといただいた。。まゆみさんのお母様手づくりの草履とポケットティッシュ。。

20110424-26.jpg

お母様、ほんとに器用でなんでも作ってしまわれるんです^^
私は夏も裸足で過ごすことが多いので、こういう足に気持ちいいもの
大好きなんですよね~♪
前回頂いたポケットティッシュもとても実用的♪
私は常にバックに常備しているので大活躍です。
まゆみさん、お母様、ありがとうございます。^-^





20110424-24.jpg


20110424-25.jpg

そしてこちらはsaboさんからいただいたもの。。
カッチンとめ、懐かし~♪ 子供の頃よくしてたのよね^^
でも、こんな可愛い感じのものじゃなかったけど^m^
ヘアーだけではなく、クリップ変わりに色々なものに使えるよ。。
そしてハーブティーやsaboさんオリジナルのお葉書など。。
これらのものはsaboさんがしておられるR+バザーでも販売しているのかな?!
このバザーでの売り上げの一部を現在は東日本大震災への義援金として送られているそうです。
道中のバスの中でsaboさんからR+バザーへの想いを聞きました。

金額的にはわずかなお金なの。。でもね、たくさんの方が一生懸命心をこめて
手づくりしてくださったもの。。そこから生み出されたものだから
金額的には少しでも、たくさんの気持ちが入っているから。。
愛がたくさんこもってる。。それが一番大切なことだもの。

そう。。。大切なことはその中にどれだけの人の想いが入っているかということ。。
大きいとか小さいではなく。。小さな力であっても、そこから広がるものは
無限の可能性をも秘めているということ。。
そんな話を聞きながら、とても暖かい気持ちになりました。^--^
saboさん、ありがとう♪ 私もまた仲間入りさせてね。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



こうして頂いたお土産+楽しい思い出のお土産も胸に抱いて島を後にしました。
楽しいこの時を共に過ごしてくださった、まゆみさん、saboさん ありがとう♪
そして私達3人の為にお休みの時間をさいて案内してくださったまゆみさんのパートナーさん。
方向音痴の私達だけではこんなに時間を有効には使えなかったかも。。
手をかしてくださり、とても感謝しています^-^
そして、私達の事を気持ちよくお迎えしてくださり、お土産まで
ご用意してくださっていたお母様。。暖かい贈り物ありがとうございます^--^
また・・・いつのひにかお逢いできるのを楽しみにしています♪


たった二日間。。されど二日間。。いろんな想いが交差した大切な時間でした^--^



  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。