・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

懐かしのナポリタン♪ :: 2008/03/27(Thu)


20080327-2.jpg

今日はお休み。。父のお墓参りにいってからいつものウォーキング。
良いお天気で、これからの季節はいろんな花が咲き乱れるので
歩いていてもとっても楽しみです♪
桜もこの何日かで花が開き始めました。
こちらでは4月初め頃が見頃でしょうか?


そしてお昼は懐かしの?「ナポリタン」
どこが懐かしいかって?。。はてどこでしょう?(笑)
子供の頃カフェレストランに入ると必ずメニューのなかに
オムライス、カレーなどと一緒にあったナポリタン。
ハムとピーマンと玉葱のみにトマトケチャプ、塩胡椒で味付けした
いたって簡単でシンプルなもの。。
今でもあるのでしょうが、あまり口にすることも無くなっていました。^^
食べると、口の周りにケチャップの色がついてオレンジの口になったりして。。
それがまた取れにくかったりしてね^m^
ふと思い立って作ってみました^^

20080327-1.jpg






スポンサーサイト
  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:18

なぜ嫌みをいいたくなるのか? :: 2008/03/26(Wed)

嫌み。。きっと一度も口にしたこと無いわ!なんて人はいないのかも。。

嫌みとは。。言葉での嫌みとは、いわゆる「言葉の嫌がらせ」である。
相手が心地良く思わない言葉や相手の評価を傷つける可能性のある
言葉を発することによって、特定、不特定問わず相手へ意図的に不快感を
与えるために用いられるものである。

なぜ。。そうしたいのか・・相手より優位に立ちたい?それとも相手が傷付く様を見たい?
それとも仕返し?妬み?  う~~ん、なんなんだろう。。。
私の頭は単細胞なので、嫌みをその人に言おうと思っていったという記憶が
あまりないつもりなんだけど、でも自分ではそう思っていても相手が私の発した言葉を
嫌みと取ってしまえば同じ事なのかもしれませんね。。

私は職場で別に仲が悪いわけではないのですが、時々嫌みをいう女性が一人います。
あまり気にしないようにしていますが。。どうしてそういいたくなるのかなぁと
首をかしげてしまいます。。
今日こんな風にいわれました。
「ayaさんは何言ってもこたえない人だから。。」
ようは鈍感と言いたかったみたいなんですね^--^

で・・私はそれに対して、
「そうでしょう~(^▽^)私しぶといよね。よく友達にもいわれるんだぁ」
「転んでも、叩かれても、はい上がる精神はあっぱれだって」といつものように笑って返します。
まともに顔色を変えて怒ったりはしません。。
でも、またそれが気にいらないのかも(笑)
もっと深刻に、「ごめんね。。何か気づかなくて嫌な思いさせたかなぁ?」と
聞いた方がいいのかなぁ?

「きっと気づいてないでしょ。。私が何かいってもそれがどういう意味か」と言われたので
「わかってるよ~~。。どんなつもりで言ってるか。。全部ね^^」
「でも、気づいてないふりしてるだけなんだけどね^^」と一応弁解してみましたが
わかってないわよ!と内心思っていたと思います。。。


きっと私の会社での何事にも屈しない、あっけらかんとした態度が気に触るときがあるのかも。。
会社では、あまり物事深く考えないノー天気的な感じに見せてるので。。
彼女はそう思っているようです。^^

以前にも、「ayaさんみたいに私もノー天気になりたいわ!」とか
「私は、ちゃんと言葉を選んで相手に気を使って話をしてるから!」とか言われちゃいまして(*^^*ゞ
かなり、彼女の中ではデリカシーのない女性のようです^^
時々彼女が口にする言葉のとげに、初めは腹を立てることも多くありましたが
最近は受け流すようになり、鈍な私で通してます^-^
同じように相手と同じ立ち位置にいてもお互い不愉快なだけだからです。
でも、逆にそういう態度が(気にしてない態度)気にいらないのかもですけど^^
彼女がどんな精神状態で、どうしてその行動をとったのかとか、想像はつきます。
でもあえていいません。。

嫌みを言えば、そんな自分が惨めな気持ちになり、自分が嫌いになります。
だから。。言いたくないんです。。
いつまでもそういうのに捕らわれて心を鎖につないでいる自分が嫌なんです。
ただ理由はそれだけ。。。(笑)  




>>続きを読む

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:18

受け取り返す想いの中に。。 :: 2008/03/23(Sun)

先日の「大切な人を看取る」の記事にたくさんのコメントありがとう^--^
何も見えない先の事考えてもしかたないよ。。といわれるような事だけど
そんな記事に対して、ありのままの心でコメントくださることは
私にとってどれほど勉強になり、心の視野を広げて貰えることか・・。

みなさんのコメントの中に間違った答えなどあるはずもなく
その瞬間、瞬間に感じるその気持ちは表現さえ違えど
自分の素直なありのままの想いを綴ってくださっている事は
どなたも同じだからです。。

私の記事だけではなく、それにくださるコメントを読んでまたそれに対して
自分の気持ちを綴ってくださる方もいて・・
私はそうやって自分の心の立ち位置を確認させてもらいながら
進んでいるようにも思えます^-^



人の心のスポンジは生きる過程の中で様々な汚れや毒や悲しみを
吸い取っていく。。
もちろん、嬉しい、楽しい、幸せという想いも沢山。。
ぎゅっと握りしめたスポンジからその手を放すとき
そこから溢れでるものは 優しさであり強さであり愛であって欲しい。。
たくさんの言葉や想いを投げかけながら、またそれを受け取り投げ返す。
そういう事の繰り返しの中から生まれるものは、決して不幸な想いなど
ないのかもしれないですね。
たくさんの生きる意味をみつける事ができる場所。。。
それは人と人のかかわりの中にしかみいだせないもののように思います^--^


  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:16

ローズの香りにのせて。。 :: 2008/03/21(Fri)

20080321-1.jpg


今日、ほのかに香るローズのポプリに込められた

優しい心が届きました。。

はるか彼方のその地から、海を渡り届けられたその箱からは

その地で過ごす彼女たちの色んな想いが映し出されているようで

遠い国だけれど。。遠くない人と人の心。

いつの時も気にかけてくれて本当にありがとう。。。^--^




今日、外国のお友達から荷物が届けられました。
このローズのポプリやそして↓のローズマリーのオリーブオイルや
チョコなど。。
そして手紙にはここんと凹凸のあった私を気遣ってくれる
暖かい言葉が綴られていました。

20080321-2.jpg


20080321-3.jpg


見えますか?
ローズマリーの香りのオリーブオイル。。
オイルに揺れる赤い色が綺麗で、とてもじゃないけど封を切れないです。。
ずっと飾って置きたいね。。。って母と話しています。
でも、せっかく送ってくれたのだから美味しくいただかないとですね^-^

  1. 贈り贈られ。。
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

大切な人を看取るとき :: 2008/03/21(Fri)

自分の大切な人の。。。
自分にとってかけがえのない人が、ある日突然自分の前からいなくなる
不安や怖さを覚える事は、少なからず誰にでも経験があるかもしれませんね。^-^

私は若い頃。。こんな風に想っていました。
大切な人であればあるほど、その人が万が一いなくなることの不安がぬぐいきれず
自分一人が取り残されてしまったら、生きるすべを無くすだろう程
もろく弱い自分が見える。。
そんな時、恐ろしくその不安がぬぐいきれず、もしも同じ命つきるなら
大切な人より先に死にたいと。。
そしたら、抜け殻のようになるだろう自分と向かい合わずに済むし。。と
自信がなかったのです。。生きていくことに。そして生きていけるだろう自分に。。


今の私がもしもそういう事が起きたとしても決して乗り越え
生きていける自信があるわけでもなく、抜け殻にならないという自信もまったくない。。
きっと抜け殻になるだろう。。泣き暮らすだろう。。
 けれど、その時と一つだけ変わった事。。
それは・・「自分がその大切な人の命がつきるとき、それを看取ってあげる役目でありたい。」
そう思うようになりました。。

自分の抱える不安より、自分の越えなくてはいけない悲しみより
大切な人に辛く悲しい想いをさせたくはない。。
一人残され、ただ時間が流れるのを祈るように待つような・・
何かにすがりたいその辛さを唇をかみしめこらえるような・・
その時そんな想いを大切な人にさせるくらいなら、自分がその役目を担おう。。

自分の腕の中で命つきるのを見届けてから、一人取り残されたその辛さは
私がひきうけよう。。だからその為にも私は大切な人より長く生きなくてはと。。
1分でも、1時間でも。。その人より長く。。
 けれど、人の命の灯火がいつ消えるのかなんて、誰にもわかることでもなく・・
ただもしも同じように生きていけるとしたなら、私はその人にとって
そういう立場になりたいと、そう思うのですね。


もしもその立場になれなかったら?・・・
辛さを乗り越え生きて欲しいですよ。。大切な人に。。。
悲しみの後に待っているたくさんの幸せをもっと感じて生きて欲しいから。
私のぶんまで幸せになって欲しいから。。^--^
あなたならどう考えますか?






  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:16

筋肉? :: 2008/03/18(Tue)

ここんとこ、パソの前に座れる時間がなかなかとれないまま
1週間が過ぎてしまいました^^日がたつのは早い!早い!

前にも書きましたが、脚の為にしているウォーキング。
去年の12月からなので約4ヶ月。。
最近、なんか下腹が少し凹んできた?!と思っていたので
先日体重計に乗ってみた。

エッ(O_o)・・・・2㌔増えてるけど。 なして?!
ご飯も今までより増えてもいないし
完食もほとんどしてないのに^^;

お店の子にその話をしたら、「筋肉ですよ!」と一言。
その子いわくは筋肉がついてきたから、体重が増えてきたんだとか。。
確かに病院の先生にも、少しづつ筋肉がついてきてますよとは言われましたが
そんなこんなで体重が増加するんですね?
あっ・・筋肉がついたっていっても筋肉モリモリの姿を想像しないでくださいね。
元がタルタルの二の腕プルプルでしたから。。(笑)

本当に筋肉で体重が増えたなら、それはそれでいいのですが
単なる脂肪が違う箇所に移動しただけで増えているなら
ちょっとショックだけど(;^_^A アセアセ…

なので、前向きに(都合の良い前向きですが)
筋肉がついた♪って事にしておきます(笑)


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

:: 2008/03/10(Mon)

今日はお休みです。。^--^
あいにくの雨が降ったりやんだりのお天気ですが
お散歩に出かけて帰りに食料品の買いだし。。

お昼は珍しくお寿司を買ってきました。
20080310-1.jpg


そいでもっておやつに苺シリーズです。
20080310-2.jpg

あっ。。手前の赤い淵のカップに入ったケーキは苺じゃないんですけど
カップに釣られてかっちゃいました(笑)
いつも?頑張ってる自分へのご褒美です←自分でいうかなぁ~(笑)



そうそう。。。苺の美味しい見分け方ってみなさんはどんな風にしてますか?
私は今までは艶があって見た目が美味しそうにみえるやつ。。←凄い適当ですね^m^
だったのですが、姉が先日こんな見分け方を教えてくれました。
20080310-3.jpg

苺って、普通絵に描くときもへたの部分が苺の実の部分にペタッってくっついて
いる感じですよね。。
なのでそのイメージで買ってしまうのですが、姉いわく、上の写真のように
へたが↑を向いているのが甘いのだそうな・・・。
で、洗うときも(ほんとは洗わない方がいいんですけどね)
へたを取らずにつけたままにしておく方が良いそうです。
洗うときにへたを取るとそこから栄養分が流れていくのだとか。。。

果物屋さんのおじさんが教えてくれたらしいです。^^
まぁ、苺の種類によって見分け方も違うと思うけれど
2度続けてへたが上を向いたものを購入しましたが
2回とも外れ無しでした♪
ちなみに、種類は、「博多あまおう」「長崎さちのか」で買いました。
他にもいい見分け方があったら教えてねぇ~**


さてさて、今から晩ご飯までミシンです♪
ブログつながりのお友達からのご注文などがたくさん入っていて
5月くらいまでひたすらミシンを踏むことになりそうです。
でも、嬉しい悲鳴です^m^
もうすぐ、桜の咲く季節。。。この季節がなんとも待ち遠しい。。
いつの時もあの桜が風に舞う姿を想像したとき・・
なんとも言えない優しい気持ちになるのです。。

またお出かけして、桜など素敵な風景を写真に納めてきたいですね^--^









  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:24

言葉にのせる想い :: 2008/03/10(Mon)

昨日とうって変わって凹み記事になります。ごめんなさい。。^^;

今日は私のお店があるフロアーの送別会でした。この時期は人事異動で毎年あります。
その席でおきた事。。
私が日頃関わっている女性の方がいるのですが少し冗談が伝わりにくいかなぁと思える方。
その方も含めてみんなでわいわい話をしていた時の事です。

突然、その方が私に「ayaさんはTさんに対して何でもはっきり言いすぎだと思うよ!」
「ああ見えてデリケートだから傷つくよ。」
「ayaさんだけに言えることではなくて他の人もなんだけどね。」
「機会があったら言ってあげようと思ってたの。」

そのTさんというのは、私の中では唯一そのフロアーでジョークを飛ばせる
冗談のわかりあえる相手だと思っていたので時々冗談を言っていたのです。
もちろん、相手も言葉を返してきますが、私の中では冗談と受け止めていました。
でもそう思っていたのは私だけのようです。。
冗談を返しながら、Tさんを傷つけていたということですよね。。

その話がでたとたん、周りの人達から「えっ?!」という気まずい雰囲気が流れたので
送別会のその場所が気まずくならないように、私はなるべく平静を装い
「そうでしたか。。ごめんなさい」
「Tさんにはまた謝っておきますね。」
「これからは気をつけますね。ごめんなさい。。^-^」そういって話を終わりました。



帰り道、とぼとぼ歩きながら涙がこぼれてきてしまいました。(影では結構泣き虫。。笑)
その場所で言われたことに対してではなくて、そんな自分が情けなかったからです。
私は冗談のつもりでも、相手はそう思っては取っていなかったこと。
言葉を発するときに、相手を見ていたつもりだったのに、まだまだそれが足りなかったこと。
たとえ私が○の想いを言葉にのせて発しても、相手が必ず○の想いとして
受け止めはしない。。情けないね。。。自分
その方はTさんの事を出していいましたが、その中には自分の想いも
込められていたかもしれませんね。

その方を借りてそういう出来事が私におきたのは、もっと相手を見て、もっと深く
言葉を選んで発しなさい。。まだまだ足りないよ。。
そういう神様からのお叱りのメッセージなのかもしれませんね。。
その女性の言葉を自分なりに前向きに捕らえて、謙虚な気持ちで
自分の足りない部分を直していける自分でいたいと思います。。

まだまだ足りないものだらけ。。
だからこそ、直していこう。。
確かにその女性の言葉に自分も傷ついた。
けれど、私も知らず知らずのうちに人を傷つけていたんだものね。。
自分のふがいなさに泣いていても仕方ないから、前を向いて頑張ります。
少しでも素敵な自分になれますように。。。。

もしかしたら。。。ブログでも私の発する言葉や冗談で傷つけている人が
いるかもしれませんね。。。もしそうだとしたら、ごめんなさいね。


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:16

嬉しい出来事 :: 2008/03/06(Thu)

最近、少しイライラ、自己嫌悪、ちょっぴり凹んでいたので
今日の出来事はとっても有り難く、そして嬉しいものでした。

お店のお客様にも色々な方がいるのは当たり前なのですが
「ayaさんの顔を見に来た♪」とか「ayaさんに服を選んで欲しい」とか
そう言ってくださるお客様も中にはいらっしゃって、いつも有り難いお言葉だなぁと
感じています。。。

今日、お見えになられた顧客さま。その方はいつもお嬢様とお母様とお二人で
仲良くお見えになるのです。
お母様は昔からのお得意様で良く知っているのですが、お嬢様とは
何度かお逢いしたくらい。。
商品のお会計を済ませて「お忙しい中、ありがとうございます^-^」とお礼を言ったときに
お母様が、「ayaさんが今日はいてくれてよかったね^^」と言われたので
「えっ?」と言うと・・
「この子は、ayaさんのファンなんですよ^^」
「えっ!ファン!?・・・ですか?」

そくざに・・・「サインしましょうか?」などといつものノリでジョークが(笑)←大阪ののりです^m^
すかさず、「そう言っていただけて、とても嬉しいです^-^」とお答えいたしました。
けれど・・・本当に嬉しかったんです。
凹んでいただけに、そんな言葉がとても・・。
あぁ、私をちゃんと見てくれている方がいてくださって、こんな私をファンだなんて
そんな素敵な言葉をくれるなんて。。(T.T)泣き
自分のことをわずかな接客の時間の中で認めてくれる人がいてくれるんだなぁと。。
とても幸せな想いでした。
単純な私は、その一言に救われるような思いがして、モリモリ元気が湧いてきたのです。(*^^*ゞ

私のファンだと言ってくださったお嬢様は30過ぎの、とても可愛い感じの
明るい素敵な女性です。
私も逢う度に可愛らしい雰囲気の女性だなぁと思っていたのです。
私のお店は20代後半から40代前半までをターゲットにしたお店ですが
年齢は幅広いお客様がこられます。^-^
男性に「あなたのファンです」と言われるより、それはそれはとても嬉しい言葉だったかもしれません。
同性に言われる方が嬉しいなぁと思うのは私だけでしょうか?^^

明日はお休み♪
はりきって、するぞ~~!!ヘ(^o^)/  何を?・・・内緒^m^







  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:20

観察力 :: 2008/03/06(Thu)

先日の記事のhimekichiさんのコメントで
観察力という言葉が出てきたのでそれについて書いてみました。^--^


人間には誰にでもそういう観察力は身についているものですね^^
それの一歩進んだものが洞察力というものかもしれませんが。。
ただ、経験やもちろん年齢でも人それぞれに違いがあるのでしょうけれど。。
私が特別そういう能力に優れているのかどうかはわかりませんが
たぶん、仕事柄、瞬時にお客様がはっする、言葉、態度、雰囲気、その場の空気を
感じ取る事ができなければ、その方に適したアドバイスを適切に早く
行動や言葉にうつすことが出来ないのでそういう仕事の関係もあるのかもしれませんが
確かに話さなくてもその人の瞬時にはなつ印象で、その人の性格がほぼ見えてしまいます。
話せば、より性格もわかりますし、その人が何か問題を抱えていて相談してきた時
たとえば恋愛で悩んでいたとして、その話を聞いて、その人の顔を見ていれば、
その人が過去にどんな恋愛の仕方をしてきたかだいたいは想像がつきます。
仕事や人との付き合いにおいても。。

なので、周りのお店の他のブランドの人達と一緒に仕事をしていなくても
流れる空気や、日頃の表情から、上手くいっているかどうかというのは
だいたいわかってくる事も多くそのほとんどはあたっていたりします。

若い子達が相談に来たときも、もちろん私は年齢も重ねているせいもありますが
こういう風に思っているでしょ?とか、こんな風にしてきたでしょ?とかいうと
どうしてわかるの~?と言われますが、どうして?。。と言われても、
返答にこまってしまいますよね^^;
だからといって、何もかもお見通しなわけではありませんし
そんなだったらある意味困ってしまいますしね^-^
特別人に感心をもって接して眺めているわけでもないのですが
仕事の影響も大きいのかもしれませんね^--^

けれど、時々、だからなのか、それとも自分の心が未熟なせいなのか
相手が綺麗な言葉で人を思いやっているようにいう心の裏側が見えるようで
なんだかそんな時、嫌だなぁと思います。。
そんな風に思う自分がとても嫌になるし、了見の狭い人間だなぁと自己嫌悪に落ちたりします。。
今日もそんな嫌な気持ちをかかえて仕事からかえってきました。
ちっさい人間ですねぇ~~(*^^*ゞ





PS・・・みなさんにご協力お願いします。

北海道の中学3年生の男子
「すなはまけいすけくん」が行方不明です。
2月11日から不明で公開捜査です。
詳細はこちらのホームページをご覧ください。

少しでも早く見つかりますように。。



  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

それぞれの役割 :: 2008/03/03(Mon)

私はお店以外の周りの若い子達から「聞いてくださいよ~!」と
よく愚痴をこぼされる事があります。それはそれで有り難いことでもあるのですが^^
今日もお店の前の雑貨店の新人さんが、かなり煮詰まっていたのでしょうね。。
「聞いてくださいよ~!」と話を持ちかけてきました。

聞いたところでは、店長とサブの言うことが全く正反対の事を言われるので
自分はどうしたらいいのか困ってしまっていると言うことでした。
店長とサブのコミニュケーションが上手く取れていないのです。
よくあることですね。。。^^
毎日外から見ていても、そのお店の中が上手く回っていない事は、
他の会社で関係のない私でも見てとれます。
その新人さんから話を聞く以前に店長とサブが上手くいっていない事にも
気づいてはいました。


私は新人さんにこんなふうに私の考えを伝えました。
サブに遠慮して注意できない店長さんには、お二人の考えが違うので
違う指示をだされる私はどうしたらいいかわからなくなって困っています。
出来ればサブの方に指示していただいた上で私にも指示していただけないでしょうか?
と言ってみては?
そしてサブの方には店長からそうするように聞いています。
もし違うようでしたら、一度店長に確認していただけないでしょうか?と言ってみては?と。。。

そして最後に一言付け加えました。
会社という組織にはそれぞれの役割というものがあって、
会社からこのお店の責任者として任されているのは店長さんですね。
働く人達にそれぞれの考え方や意見があるのは当然で、それを前に進むための意見として
のべあうことはとても良いことだけれど、それを最終的に決断するのは店長の役割。
それぞれが自己の考えばかりを主張したのでは、まとまらなくて当然。
サブの方が自分のやり方でしたいなら、指示にかたくなに反対するなら
自分がその役割を担うべきです。
協調性というのは、適当にあわせておくから好きなようにしてくださいと言うことでもなく
互いがお店を良くしていくために、前向きな意見を出し合い互いの想いや立場を
尊重しながら歩み寄り協力し合っていくことじゃないかな・・ と。。
確かにそれは違うでしょう!という考えをおもちの上司もおられます。
そんな時は自分の考えを冷静に話してみてください。
それも出来なくて、自分勝手に指示と違う行動をするのは少し違いますよね^-^



私は役職を外していただいていると以前の記事に書いた事がありますが
私の後をしてくれている方達は、もちろん私より経歴が浅いわけで、
私からみれば思うことはたくさんありますが、自分の経験を含む立場を
いつまでも固守していたのではその方達の成長に歯止めをかけてしまいます。
どうしても差し支えある事や、ここだけは。。というポイントだけは
「こうしてはどうですか?」と意見を述べますが
あとは本人の好きなようにして経験を積んで貰っています。

誰でも評価は受けたいですよね。いつまでも。
けれど、今その時の自分の評価より、お店の為にどうすべきかを考えれば
自分が行く末のためにどうして行くべきかわかりますよね。
自分の経験を後につなぐ人達に生かせてこそ自分が頑張ってきた
意味があるんじゃないかなぁと思ったりします。。
自分の立場を後をつなぐ人達に譲り、育っていってもらう事は、
決していらなくなったわけでもなんでもなくて
自分のこれまでしてきた経験をいかせるある意味tとても大切な
役割を担っているという事でもあると私は自分が都合の良いように
考えて行動しています^--^

そんなこんなを感じながら私も自分と毎日格闘してるのですけどね(*^^*ゞ












  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

簡単、美味しいレシピ♪ :: 2008/03/01(Sat)

20080301-1.jpg

今日はお休み。。
イベント用にこの間作った鍋つかみにあわせてコースターを
作ってあったのでセットにしてラッピングしました^^

今日もミシンを踏みたかったのですが姉が遊びに来ていたので
時間が取れませんでした。
来週からはご注文頂いた作品作りに入りますよ~。
それが終わったら、今度はまた次回のイベント用に
ポーチを色々作ってみたいなぁと思っています^-^

あれ。。。? ところでニットワンピは?
えへへ(*^^*ゞ・・・あと袖一つなんですけど。。
もう冬が終わるな・・・(笑)
たぶん、3月末頃には画像UP出来るかなぁ~♪←ほんとかよ!
これから編も~と! 30分だけ(笑)





20080301-2.jpg

ブログ友達のsaboさんのところで紹介していた「おもてなしレシピ」
昨日の晩に見たのでさっそく今日作ってみました^^
う~~ん、とっても美味しかったです♪
saboさんとこみたいにお洒落な盛りつけじゃないけど。。^^;
お肉の中に茹で野菜なのでしつこさもなく、ワインにも日本酒にも合いそうな
とってもお手軽に出来る美味しい料理でした。
前日に下準備しておいて、朝焼くだけでお弁当にもいいし
中の具の野菜も冷蔵庫にあるものでOK!

20080301-3.jpg

そしてこれは、アサリと菜の花の煮浸しです。
アサリの新鮮なものが出回っている時に是非作ってみてくださいね~**


今日のお昼に冷蔵庫に何もなく、お昼食べてないよ~!という姉に
作った和風チャーハン。。画像ないけど^^;
これが、意外に美味しいんですね。。^^
姉も美味しい♪お給料前のピンチのときに、栄養もあっていいね!と太鼓判でした。

材料は
・煮干し ・干しエビ ・塩昆布 ・鰹ぶし ・ご飯

煮干しは腹わたを取って適当にちぎります。(大きめは固いので中サイズが良いです)
干しエビは柔らかめの大きめがいいです。
煮干しと干しエビをフライパンに油を入れて炒めて、
少し油が回ったらご飯を入れて炒めます。
途中で塩昆布(市販)を入れて、塩胡椒して、ほんの少しお醤油を垂らします。
仕上げに鰹節を加えて出来上がり!

これ、簡単なのに、ほんとに美味しい♪
煮干しと干しエビが効いてます^-^
ぱりっとした干しエビと煮干しのしっかりした味があって栄養価も高いので
是非試して見てくださいね~^^







  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

あっぱれ! :: 2008/03/01(Sat)

少しずつ、少しずつ、春の足音が聞こえるなぁ~♪
今日ウォーキングしながらそんな事を感じながら歩いていました。^-^
梅が咲き始め。。。野菜売り場にも春野菜が並び、
沖縄産のトウモロコシまで。。。夏じゃん(笑)

ウォーキングといえば、私は体を治すために週に4,5回
お休みの時と出勤前に1時間位歩いているのですが。。。
妹はダイエットのために毎日歩いています。
といっても・・・特別ふくよかという訳ではないのですが、
私の着なくなった服は妹や姉にあげているのです。
その服がきつくなってきたので。。と言うわけです^^

でも、毎回感心するのですが、妹は少し自分の体がたるんできたなぁとか
体力がなくなってきたなぁ~とか太ってきたなという時は必ずウォーキングを始めます。
今回も1ヶ月で5㌔痩せました。びっくり!!
それはウォーキングだけではもちろんありません。
・晩ご飯を食べたら、寝るまで完食はしない!
・ご飯はなるべく早い時間に食べる。
・朝はしっかり食べたいものを食べて、夜は控えめに。。
・スナック菓子なども、どうしても食べたくなったら、カロリーの低いものを口にする。
・食品を買うときも、カロリー表示を見て高いものは避ける。
これを徹底しています。
その意志の固さには毎回感心させられます。^-^

私はと言うと、体調は改善されてきているものの
体重に変化はなし!(*^^*ゞ
あたりまえですね。。。(笑)
食べてから2,3時間たたないうちに寝ているわけで
カロリーもさほど気にかけて買っているわけでもなし。。
完食はあまりしないほうですが、妹ほど徹底してないし^^;ハハ

妹は決して時間にゆとりのある主婦でもないのです。
子供が3人いて、朝ご飯にはじまり、自分も仕事に8時~5時頃まで
帰りに買い出しに行き、帰って子供に食事を食べさせ塾まで送り迎え、
旦那が帰ってくるのは早くても11時頃。。。
それからご飯を食べさせて、寝るのはたぶん1時頃。。
その中で、合間にあく時間の夜やお休みの日はまだ子供が寝ている時間にウォーキング。
通勤も自転車をやめて片道45分位を歩いていきます。
自分の妹ながら、あっぱれ!と思うわけで。。。
凄いなぁ~とただ感心しているだけの、のんきな姉です(笑)
今日体重計にのったけど。。。。やっぱり体重計の針はピクリともしないのでした(T▽T)


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。