・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

訂正(*^^*ゞ :: 2007/07/29(Sun)

おはようございます^-^
先日の記事で蓮と思っていた花がスイレンも
混じっていることに気がつきました。
ごめんなさぁ~~~い(*^^*ゞでへへ。こんなやつですお許しを。

ちなみに園内には蓮が18種類、
スイレンが38種類あるそうですよ。。。^--^



スポンサーサイト
  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:18

蓮の花とスイレン :: 2007/07/27(Fri)

070727-1aya.jpg



070727-11aya.jpg

ず~と先まで続いています。。





070727-3aya.jpg


070727-10aya.jpg



今日はお休み。。
母と姉と妹と4人で滋賀県の琵琶湖沿いにある
「水性植物公園みずの森」まで蓮の花を見にいって来ました^-^

今日はとっても暑い一日でした。
紫外線対策して行ったけど、一日で思う存分浴びちゃったかも^^;




070727-5aya.jpg



070727-6aya.jpg



070727-7aya.jpg

本当は色んな蓮とスイレンにそれぞれに名前があるのですが覚えきれず(*^^*ゞ




070727aya.jpg



070727-13aya.jpg



070727-9aya.jpg

糸トンボが花びらにとまっています♪




炎天下の下にもかかわらずたくさんの方が
いらしていましたよ^--^
帰りは、いつも行くお花屋さんによって帰路につきました。
今度は最近、新しくできた温泉にのんびり
遊びにいくつもりです♪






  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:16

後悔するなら^^; :: 2007/07/21(Sat)

ふぅ~~ヽ(´・`)ノ ちかれた
最近疲れがとれなくて、体力なさすぎ^^;

母はちょっとご機嫌ななめなの(;^_^A
というのも私が悪いんだけどね。。
母は、毎日一人で家にいるので・・
日課は散歩。時に買い物など、周に一回お墓参り、趣味はお花いじり。
あまり、社交的でないので・・というか
父がいた頃は毎日、ほんとに毎日二人で出かけていたので
それ以外の人との付き合いが少なかったこともありますが
用心深いので、あまり人に開けっぴろげに心をひらきません。。

だから、仕事から帰って1時間位しか同じ部屋に
いる時間はありませんが(母の寝る時間だから^^)
なるべく一日の話しを聞くようにしているのですが
ついつい、疲れてどうしょうもないときに、少し口調がきつく
なるときがあるんですよね。。私が(;^_^A

なるべく、そうなん?そうなん?へぇ~とのんびり聞くように
心がけているんだけど、ちょっとした些細な事でカチンときて
ね・・・。
で・・・後で。あぁ・・・また沈んじゃう^^;なぁ。。
思った通りにそれ以後口聞いてくれないというか・・
話しても、反応薄し。。



どんな理由にしろ、私がもう少しゆとりを
持てれば良かったなぁ~と思うんですよね。。反省。



父がいた頃の様に毎日、母をどこかに連れていってあげる事は
できないのでせめて休みの日には時々どこかへ。。
母には少し淋しい思いさせてるなぁと思うのですが、
私は私なりに、このくらいで今は精一杯。。
でも・・変な話ですが、母が元気なうちに少しでも
いろんな所にできるだけ連れて行ってあげたいと思うんですよね。

父がいなくなってから、娘がいるのに死ぬまで
淋しかったなんていう思いじゃなくて、
「あれからも、色々楽しかったんだよ~♪お父さん!」と
あの世で父に話してもらえるような残りの人生を
おくって欲しいですからね。。^^



いかんなぁ~~まだまだ気持ちに余裕のもてる自分にならないとね。
後から、後悔するくらいならさ!(*^^*ゞ ほんとにね。
ごめんねぇ~おかあさん。




  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:30

土用の入り :: 2007/07/20(Fri)



ハート♪

題名と何の関係もないけど、家の前の公園に植えられた
ハート型の木です♪




またまた雨が降ってきましたよ~。。
今日は土用の入だそうな~~**
30日は「土用の丑の日」・・夏バテ防止の為にみんなで
鰻を食べようと、昔の商売人がこじつけた?日だとか^^

私は鰻は食べますが、母は食べないので
あまり土用の丑の日を意識したことはないですが、
私の勤め先の下にある鰻の老舗のお店では、朝から行列が
出来ていたりします。^^;



去年はそんなに並ぶんだから、美味しいんだろうなぁ♪と
お昼ご飯ようにお弁当を買って食べたのですが
鰻というと、タレがかかっているせいもあって
結構しつこいイメージがあるのだけれど
そこの鰻は1匹食べても、口に残るしつこさがなくて
口当たりがさっぱり?というかあっさりしてました。

随分前に浜名湖にドライブに行った時、
せっかくなら名産の鰻を食べようということで
食べた鰻は、さすがに安い上にとても美味しかったですよ~♪



30日は、主婦もラクチン?な日(笑)
鰻を食べて暑い夏を乗り切ろうヘ(^o^)/
で・・・普段、生から買って家で焼くという人は
その道の人じゃないといないと思いますが
一般的には焼いた物を食べる人が多いと思うので
そんな方に、「売り場で見分けられる柔らかい鰻の見分け方」
をご参考までに。。。

で買ったら、今年はいつもと違う食べ方がしたいなぁと
思われる方用に「鰻を使った簡単レシピ」も検索しましたので
良かったらど~じょ~(笑)




  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

できること。。 :: 2007/07/19(Thu)

写真は全て「天の欠片」さんからお借りしています

hana147.jpg


green117.jpg



mizu006.jpg



hana108.jpg



hana110.jpg



green162.jpg



kyoto032.jpg





こうして。。いつもどんな時も私達を、
癒し励ましてくれた自然の姿。。
けれど未来の子供達はその自然を体で感じ
癒されることすらできなくなるかもしれないのです。。
目の前に広がる青く澄んだ海も、深く心を癒す緑の山も。
透き通る冷たい水も。心にしみわたる四季折々の風景も。。。





先日、お邪魔したまゆみさんのブログで見かけたその言葉。
「地球温暖化」・・。

聞き慣れているはずの言葉だけれど、この地球で
私も含めどれだけの人が自分の心の中で意識して
暮らしているだろう。。



私達が毎年肌で感じているとおり夏は今年も異常な暑さとなり
冬は冬の厳しさも感じられないほど暖かい冬がまた訪れる。
日本の四季は四つの季節ではなくなっていくんです。。
気温の上昇で自然災害は地球上のあらゆるところで増え続け
今回の新潟や長野の地震ように、たくさんの人達が一瞬の出来事で
今までの平穏な生活から不安に打ちひしがれる生活を
送る事になってしまう。。。




自分の事じゃないからいいですか・・?
自分が生きているうちだけなんとかできればいいですか・・?
未来を生きる子供達が、どんな苦しみにあったとしても。。
関係ない事なのでしょうか。。同じ地球に生まれた人間なのに。。。

もとに戻せるには今の私達が生きてる間にはとうてい戻せない。
だからこのままでいいんじゃない。。
誰かがするからいいのではなくて、自分だけでも行動に移してみよう。。
自分なりにできる事を一つでもいいから。。。



今、私達一人一人は地球から問われているのかもしれません。。
これからの未来を考えていますか?
今のあなたにできる事は何もありませんか?




今の私達がこうして暮らしていける事に感謝して
少しでもベストな状態で次の世代をになう子供達に託していきたい。。
私達が、目にしてきた、肌で感じてきた自然豊かな地球を
少しでも戻してあげよう。。

人間が自らの手でおこなってきた事の見返りなのだから。。
ちゃんと地球にお返ししよう。。
誰でもなく一人一人のその手で。。。





今、企業では浸透している温暖化に向けるエコ対策など。。
けれど、家庭ないでの対策はまだまだ不十分だと言われています。
どんなことからはじめたらいい?
簡単に説明するとこんな感じです
それは、毎日生ゴミを増やさない(ご飯を残さない)
電気がつけっぱなしの部屋はすぐ消そう。
水を流しっぱなしにしない。。など・・それは本当に
些細な事からの積み重ねなんですよね。。^--^


「1」から始まった数字は、無限に広がっていく。
どこまでも、どこまでも。。。

一人の心は、たくさんの人の可能性を引き出す。
だから、はじめの一歩を自分からはじめてみよう。。
誰がしていなくても。。自分が住む地球の未来の為に。。














  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:21

夢の足元 :: 2007/07/16(Mon)

なんて名前かなぁ?


今日は、雨にならないうちにと思い
お出かけしてきました。

行く途中で見つけた上のお花・・なんて名前かなぁ?
花びらの形が可愛いでしょう♪
もう木の枝では蝉が鳴き始めていましたよ・・。
今からお盆すぎまで一生懸命鳴き続けるのですね。。






070716-3aya.jpg

帰りに本屋さんによって買った本。
見ているとついつい色んなものが欲しくなるので困ります。
でも、いつも買うことが多いのはやはり手作りの本。

布雑貨の本にプラスして、手作り石けんの本も買いました。
今すぐ作るわけではありませんが、説明がわかりやすくて読みやすい
本がある時に準備しておこうと思って^^

で・・家に早々と帰ってどんな雑貨を作っていくのか
イラストにして作りたい物をイメージしながらメモっておきます。
お休みの日にあわせて作る順序も考えながら。。。^-^




私が年を重ねて仕事から離れたら、自然の多いところに住み
手作りの物、ナチュラルな物に囲まれながらのんびり
暮らしたいという夢を叶えるために、どれだけのお金が必要か
ちょこっと現実的な事を考えてみた。。
今のお家から離れ、田舎に住む。。
衣食住含めた生活の為のお金や。。もろもろ。
80歳まで長生きしたとしたらどれだけ必要?・・などなど

う~~む(-""""-;)ムムッ  なかなか厳しい~~**^^;
年金?
いくらもらえるだろう・・・。とパソコンで検索してだしてみたり。
貯金もこのくらいはないとなぁ~と逆算してみたら。。
まだまだ頑張って働かないと・・・。という結果に(*^^*ゞ

あと何十年働くにしても、健康がなによりの財産。
なのでやっぱ来月は健康診断にいっとこ~~と
関係ない答えにいきつく(;^_^A

果てしなく夢は先だけど。。まだまだ小指のさき位の現実だけど。。。
でも、確実に前にだけは進んでいたいな・・。





今朝、新潟と長野で地震があった。。


>>続きを読む

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:24

久しぶりのミシン :: 2007/07/12(Thu)

今日も暑かったですねヽ(´・`)ノ
九州の方はもうじき梅雨明け。。
今から、暑い夏がくるのかと思うと、なんだかゾッとするけれど
頑張ってのりきらなくちゃですね♪

私の通う京都はいよいよ祇園祭がクライマックスに
近づいています。17日には32の山鉾が巡行します。
それはそれは日本中から、&外国からも観光に来られます。
前に進めないくらいの凄い人なんだよ~~**

でも、私は大昔に一度見たきりなので、どんなもんか
詳しくは知らないんですけどね(*^^*ゞ
まぁ。。京都人ではないので、お許しを。。(笑)







070712-1.jpg


今日は久しぶりにミシンをかけました。
作ったのはリネン素材のランチョンマット&コースターです。

070712-2.jpg

暑い夏の季節のリネンは特に気持ちいい素材です。。
ぼちぼちと、また秋のイベントに向けて
作り始めないとなんですけどね^--^

>>続きを読む

  1. 手作り雑貨
  2. | trackback:0
  3. | comment:33

文字の世界 :: 2007/07/07(Sat)

gbr04.jpg
pfoto by ミントBlue


パソコンのない家庭はないという程の今の世の中。
文字にしていくというのはある意味自分の想いを
伝える為の手段としたら、言葉を上手く言えない事も
文字でなら表現しやすくなるという人も多いですよね。。

相手に伝える手段としては便利なものでもあり、
文字といえども相手の心が見え隠れします。

けれど。。。便利さゆえに人は自分の気持ちを
目の前の相手に対して顔を見て表情を汲み取りながら
会話をするという大切な事から
少しずつ遠ざかっているのかもしれない。。。
文字だけでは感じ取れない相手のもっと奥の感情。





たとえば何か発した一言で相手を傷つけたとします。
リアルな世界なら、その時、言葉にしなくても
瞬時の相手の表情で、相手が傷ついたと感じたら・・
「あっ! そんなつもりで言ったんじゃないよ。ごめんね!」と
つなぐ事もできるけれど・・

ネットの世界では自分が発した文字で相手を
傷つける事があったとしても、それを相手がまた文字で
返さない限り気づく事は難しい・・。









人の表情が見えないゆえの便利さと背中合わせに
失われていくもの。。。


文字がゆえに互いの気持ちの取り違いを補えない部分。。。


そして、顔を見て相手に互いの気持ちを伝えることが
苦手になっていくかもしれない事への怖さ。。。







世界中の様々な人達と縁を繋げて行くことができる事は
とても素敵な事だと思う。
たくさんの人の考えや経験を知ることは
自分の心の成長になっていくし互いに影響しあえる。



けれど・・・
身近にすぐ側にいる大切な現実の人と顔を見合わせ
言葉にして心を通い合わせて行くことの方が
まずは大切な事だということを、心にいつも忘れずに
とめて生きていきたいなぁなんて思う。。




言葉を交わせない赤ちゃんは何をもって
幸せと感じていくのでしょう。。
それは人間にしかできない抱きしめるという
あの肌の温もりからしか感じられないもの。
それが命ある生きているものの
特権なのかもしれませんね。。。^--^




  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:13

七夕 :: 2007/07/07(Sat)

今日は七夕です。

外は雨が降っています。

こんなサイトがありました。

彦星と織姫は今日のこの雨を
どんな風に受け止めて待っているのでしょう。
ちょっと切なくなりますね。。


「七夕伝説」

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

一歩ずつ :: 2007/07/06(Fri)

販売という仕事。。私の仕事はお客様に服を販売する&+αです。
この+αが販売のおもしろさや、深さや、やりがいを産んでいます。
何度もやめたいと思いながら、続けてきたのは、これたのは
その+αの力かもしれません。


私にとって販売は服をお客様に提供するという
行為だけではありません。
もちろん、その仕事の中には会社の予算、
個人の予算を達成するという目先の目標はあります。。
けれど、それだけをかなえたところで、自分の気持ちが
満足してきたわけではないんです。。それだけなら18年も
続けることはできなかった。。
何度も、何度もやめたいとそう思いながら。。

人間が相手の仕事。
毎日お馴染みのお客様もいれば、始めてお逢いするお客様も多く。
この仕事をしていると、ただ物を買いに来るという行為だけではない
人の心の中をのぞくような感覚になります。

今この人が何を求め、何をこの瞬間に思い、どんな性格の方で
どんな服を普段好んで着ているのかなど、
瞬時に、見た目と言葉のやりとりから感じる感性を
身につけなければ販売の深みを知っていく事は
できないような気がします。。
私は、この仕事によってたくさんの心の訓練を
してきたように思います。

そしてそれだけではなく、訪れてくださるお客様事態もまた
物を買いに来るという行為に+して心に何かをもって来られます。
ただ単純に服だけを求めに来た方もいれば、
服を買うという行為に+して重い心を抱いて来店される方、
嬉しい気持ちを抱いて来店される方、つい今さっきまで
喧嘩していて来店された方などなど。。
心の中は十人十色。毎日違います。

お客様が、私に愚痴をこぼされたり、ちょっと元気のない理由を
お話しされたりすることを聞くのは、全然嫌な気持ちではありません。
むしろ、こんな私に心許して話してくれる事は有り難いことだなぁ~と
思います。
反対に、今日はあなたの顔を見たくてここに来たのよ!と言われたり
今日はとても満足した買い物ができて嬉しいわ!と言われたり
また是非くるわね!と言葉を残して嬉しそうに帰って行かれると
こちらまで心弾む想いになります。






そんな想いが毎日欲しくて、私は仕事を続けてきたのかもしれません。






毎日3時間の電車に揺られ、私はその為に
仕事に向かっていたはずなのに。。。

毎日顔をつきあわすその彼女と同じ土俵に立つために
そこに向かっていたのでも、仕事をしていたのでもないのに。。










自分のなすべき仕事だけを見つめ、お客様と向き合う事だけに専念しよう。
そして今日一日それに向かって頑張れたら、そんな自分に
今日も一日よく頑張ったと。。肩をたたいてあげよう。。

仕事にかかわる彼女に目を向けて心取られるのではなく
それは仕事をする上での一つの通過点にすぎないのだと
今はそう思うようにしよう。。。

そしていつか、ちゃんと自分を外からじっくり眺めるゆとりが
生まれたらもう一度彼女を見つめる事にしたいと思います。
今日はそう自分に言い聞かせる事がやっとでした。。




転んでも、転んでも、タダでは起き上がれない。。

              起き上がらない。。。






コメントの返事おそくなりました。
今からお風呂に入って、さっぱりしたら
ご返事いたしますね^--^*


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

頑張れ!自分。 :: 2007/07/05(Thu)

先日、直属の上司に私とその彼女との間に
距離を持たせて欲しいと(ようは転勤願い)
お願いした件ですが・・・

今日、会社の人間が来て、結果をいえば。
希望は聞いてもらえないということです。

理由は、今の直属の上司が今月末で会社を退職するため
私にしろ、彼女にしろ、現在の場所から
二人のうちのどちらが抜けても困るというのが理由です。。
その答えが返ってくるだろう事は予測していたけれど。。


正直、今の自分の気持ちをどう切り替えてこれからのぞんで
行けばいいのか考えがつきません。
けれど。。明日からまた彼女とこれまでのように
そして来月からは愚痴を聞いてもらっていたその上司も
いなくなります。







逃げても現実は変わらない。。。自分が変わる以外に道はなく。。






頑張れ!自分!
頑張れ!頑張れ!





いつか。。今の自分を遠くから眺めて
そんなこともあったねと笑っていえる自分になりたい。。。
大丈夫! 私はきっと乗り越えられる。。頑張れるから。





コメントの返事は明日させてくださいね。
明日は、早く帰ってこれる日なので。。





  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

どじ? :: 2007/07/05(Thu)

 

本日二度目のUPです**少し長くなります^^
いつもコメントをくださるみるくさんが、
自分のドジに凹んでいます(泣)と言っていらっしゃったのですが・・

みるくさん!そんなの愛嬌があって可愛いよ~♪
私はいつも自分のドジに、あっぱれ!と自分ながらに感心しています。
誰も、馬鹿じゃないの~なんて思わないし、それで笑ってくれたらOKよ^^V

まぁ。。。私もここまで自分のドジや失敗に開き直れるまで
そうとうの事をやらかしてきたんですけどね。。
ある意味修行ですね(笑)
それまでは、かなりそんな自分が恥ずかしくて
情けなかったんだけどね。。

今は、それを売りにしてる変なやつです。。
何をやらかしても、少々の事ならみんな笑って許してくれます。
「何しても、憎まれない。。得な性格で羨ましいよ~」と
言われます。。(*^^*ゞ
自分の天然を武器に使ってます。なごみの術です??(笑)

でもその時は、顔から火がでるくらい恥ずかしいんだけどね。。




私のドジ話読んだら、みるくさん自信ついちゃって
私とドジの張り合いしたくなるか、
それとも・・・離れたくなっちゃうかなぁ~それは困るポリポリf^^*)






まぁ。。今まで限りなくありますがたとえば

その1・・・ 針をさす針山。。お店でつかうんですね^^ゴムが付いていて肘にはめるんです。
ある時「ねぇ~針山がないんだけど知らない?二つともないの!」
あの~~○○さん! 右の肘左の肘に1個づつ付いてますよ~~(笑)





その2・・・接骨院での初診の時(腰の治療)
先生が治療して、「ちょっと動いてみて」と。
私。。。その場で、腰をねじったりせずになにを思ったか
足踏みしながら、1周回った(*^^*ゞ 犬か!




その3・・・休みの日に電話がはいり、明日会議が急に入ったんですよ。8時から。。 
朝8時出勤。でも誰も来ないし真っ暗の部屋。
警備の人に聞いてみた。。あの~ここで会議の予定ありません??
え?聞いてないよ!
で・・・スタッフに電話。。
「えぇ===夜の8時からですよ~!」
その日は14時間会社にいました。(*^^*ゞ  





その4・・・お弁当を朝から自分で作っていって。
社食で、注文をして食べ終わるまで忘れていたこと数回(*^^*ゞハハ




その5・・・揺れる電車の中で。
急に揺れて、ふらふらとして私の座ったその先は
中年のおじさんの膝の上でした♪(^凹^)ガハハ




その6電車の中で。
知らないおじさんが、なぜか私の名前を呼んで
「○○さん、お疲れ様です♪^-^」
「ハテ?何で」
胸には自分の写真入りの会社の名札がぶら下がっていたこと数回(*^^*ゞ




その7・・・そうそう例の倉庫の中に
閉じこめられて、真っ暗の中
「助けて~~!!」とドアをどんどん!
声につられて助けてくれた女の子。
「こんな所で何してるの?」
「ノブに鍵つけたまま入ったら勝手にしまっちゃって~(;^_^A 」
「えっ?・・中から開くけど?!」
「・・・・・・・(*^^*ゞえへへ」
すでに噂のまととなりました。




その8・・・ドーナツでバイトしていたときも
作ったドーナツを補充するために、ストックの棚から取ろうとして
何百もドーナツが頭の上から降ってきたりね^^



ねっ?こんな私の話で不快になる人いないでしょう~**
もう漫才のネタと同じですよ。。
て・・・人ごとだと思って~~!と思わないでね。。^^

失敗して人に迷惑がかかるのは、恥ずかしいを通り越して
申し訳なくて自分が嫌になっちゃうけど、
その分失敗しないで無難に過ごして生きてきた人より
失敗に悩む人の気持ちがわかる自分になれるんじゃないかなぁ~。

私も始めて社会で働いたとき、そこは銀行で。
その頃は、電卓ではなくてそろばんができないと
銀行へは入れなかったんです。でも私は入れたのはいいものの
同期の子達はみな級や段をもっている。
なのに私は足し算と引き算がやっと・・・^^;

だから、1円でも合わないと毎日原因がわかるまで
たくさんの人が残業になる。。。
いつもいつも、合わないのは私の計算ミス。そんな日が続き
先輩達の「また・・・あの子だよ」の視線。。
でも、自分が人よりそろばんの能力が劣ってる分を
努力で補ってきたよ。。^^
同期の子ができない仕事を残ってでもしてほとんどの係の
仕事ができるようになった。。
全ては自分の為に。。

その時の想いが今では実になっています。
その時の事があるから、失敗なんて全然恐くない。。
どじなんて恥ずかしいのもその時だけ。。
自分の肥やしになるし笑いのネタにもできるよ!
自分がそう思えばね(^_^)b


私は今でこそ言われる事が減りましたが
見かけが取っ付きにくそうとか、きつそうとか、
冗談通じなさそうとか必ず第一印象で言われていました。
でも、知っていくと、まったくのそのギャップにみんなが
驚きます。^^

えぇ~~~こんなに天然が凄い人始めて~!
知れば知るほど面白くて、噛めば噛むほど味のでるスルメみたいだとか。。
おかげでみんな寄りつきやすいそうです。
さらけ出しやすいみたいでね。。。
私は、その自分のドジや天然の部分があって良かったなぁ~と思います。

はは(*^▽^*)ェ 全然応援の言葉になってないですかね・・・。


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:25

かき氷占い :: 2007/07/04(Wed)

今日はお休みだったので、朝から接骨院に行き
またあの例の口から生まれた院長先生に
「いやぁ~顔みれなかったから、淋しかったよ~(T.T)」
「後ろから見たら大学生みたいなayaさん♪」
なんていつものように、おちょくられたので(笑)

「相変わらずですね^^ 髪の毛切ったんですか?可愛いですよ♪」
とちょっと切りすぎた頭を見ていってあげました^m^ぶぶ

「ポリポリf^^*) あはは、ayaさんの真似して切ったら
鍋の蓋みたいな頭になっちゃったんだ」・・だってさ(笑)




そして4日分の買い出しと、カットサロンにもいって来ました。
梅雨には頭も落ち着かないので、すっきりしました^--^


で・・お風呂上がりに「かき氷のアイス」を♪
そういえば。。私って滅多にかき氷って食べないんですよね~。
一口食べるといつも、あのツーンと頭が痛くなるから^^
もうそんな季節になったんですね~。。
そういえば、もうすぐ七夕だしね!←かき氷との共通点なし(笑)





そんなこんなで久しぶりに「かき氷占い」やってみました。^^
で・・結果はというと
私は「ブルーハワイ」だそうです。



ブルーハワイさんは、人懐っこく、敬愛する人にはどこまでもついていくタイプ。
一度心を許すと、生涯に渡って変わらぬ友情や愛情を持ち続け、
一方的に裏切ることはまずありません。
直観力に優れ、聡明で正義感が強いのも特徴です。
その分、ちょっぴり融通の効かない部分もありそう。
特に周囲から反対されると、妙に頑なになり、内側に閉じこもってしまいがちなので、ある程度の柔軟性を身に付けたいところです。
もともとの誠実な人柄に柔軟性が加われば、もっと大きな幸せに恵まれるでしょう。
恋愛面ではややオクテですが、友情から次第に恋心を深め、
好きな人と満ち足りた関係を築いていけるはず。
相手もあなたの良さを理解し、温かく包み込んでくれるでしょう。

だそうです**

是非、やってみてね~**
よかったら、結果も貼り付けてかえってくださいね♪






今日の晩ご飯です。
いつも私の家はさっぱり、あっさりヘルシーメニューで
ボリュームのない気がする(*^▽^*)ェ


晩ご飯だよ~**


今日は冷蔵庫の中の残り物の掃除もかねて
「ゴーヤと豚の味噌炒め」「水菜のおひたし」「たまごそうめん」
「もやしとピーマンの炒め物」「あさりのお味噌汁」
でしたぁ~~~^^


  1. 今日は・・
  2. | trackback:1
  3. | comment:11

ありがとうございます^-^ :: 2007/07/03(Tue)

先日の記事に関して、私の為に一生懸命考え、言葉を選び
コメントくださり本当にありがとうございます。
とても、ありがたく思っています。。

どんなに自分で考えてみても、これ以上どうすることも
自分自身ができないでいる。

それは、今の自分の器は今が限界であり、
だからといって、これから先立ち止まる訳でもなく
また、ゆっくりと自分らしく心の糧を増やしていこう。。
広げていこう。。そう思います。
足りないところを少しずつ。。無理のないように。
膨らまない風船をどんなに無理して膨らませたところで
すぐに破裂してしまうだけですものね。。^--^*



今日、上司に伝えました。
仕事の上で彼女との距離を置かせてくれないかと。。



上司がこう私に言いました。
私はある意味ayaさんと違い薄情なのかもしれないよ。
彼女とは仕事の上での関わりだけだから、本人の足りないところが
見えていたところで、この先その事で本人がつまづいた時に
始めてわかるだろうし・・と思っているから。。
流せるのかもしれないと。。




けれど、私の良いところは悪いところでもありますよね。。
私は若いときから変わっていないこと。。
たとえば、一人の子が誰から見てもわがままをいい
間違っていたとします。
でも本人は自分のわがままと思っていない。
10人の周りの人間が、いいやん!言わしとけば、いつか頭打って
自分で気づくし、ほっとけば。。と触らぬ神に・・・とします。



自分で頭を打ち学んで行くことの大切さもわかっているつもりです。
でも・・私は黙ってつまはじきにするくらいなら、
本人にちゃんと間違っているよと伝えたい。。。
そこから、歩く道を選ぶのは本人だからです。。
自分だけが知らないでいることの方が
もっと悲しい事のように思えてしまう。
もしも、自分なら、たとえその時傷ついても
本当の事を伝えて欲しいから。。

そして・・・結局は黙っていられなくて、そうじゃないんだよ。と
言葉を発する事になります。。


でも、その事によってそれを有り難い行為だと
取る人もいれば余計なお世話だと思う人もいるわけで。。。
なのに。。どうして私は目をつぶることができないのか。。
自分が正さないと気が済まないだけなのだろうか・・。
自分なら言われた方がいいなんて、自分を基準に
考えるからいけないのだろうか。
今でも、よくわからないけれど、私はそんな風にしか生きれなくて。。。
不器用でも、真っ直ぐに生きていきたい。
相手にも自分にも濁りのない心で向き合いたいと思う。。

でもそれが、時に自分を苦しめる事になったりするんですよね。
通じない相手もいることを重々承知していながらも・・。
仕方ないですね。。それが私なんだもの(*^^*ゞ
まだまだ成長の余地ありってことですね^-^




  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

どうしたら、自分の中で受け止めていける? :: 2007/07/02(Mon)

久しぶりの記事にこんな愚痴を書いてしまって
申し訳ないです。
みなさんなら、どうやって乗り越えていくのか
聞いてみたくて・・・。(*^^*ゞ


人は当たり前の事ですが一人一人違う。
私は、たいていの人は、それなりの愚痴をこぼしながらも
受け止めていくことができてきた。。やっと何十年もかかったけど。。
でも、どうしても受け止めれないパターンの人がいます。
今までに2人であったんですが、克服できないまま
転勤になったりしてきたんです。


調度今、2年前から3人目の人に出逢いました。
その人は、私とは、水と油なのかと思うくらい
育った環境、考え方、価値観、生きる姿勢が
真反対かと思えるくらい違いがあります。。
交わるところが少なすぎる・・そんな感じです。

私自身、自分を完璧な人間なんて思ってはいないし
むしろ凸凹だらけで、ここまで生きてきたと思っています。
だから、色んな人がいて、そんな人を受け止めて
認めてあげる事のできない自分が見えるときは
まだまだ自分の器が小さいのだなと思うのです。。。

だから、この2年、その人の事を受け止められる自分になれるように
自分の非があれば少しでも素直に直す努力をしないといけないし
1歩離れて見つめていけるくらいの気持ちのゆとりをいつも
持って接しようと思ってしてきたつもりだったのですが。。
いつまでたっても、状況は進歩した気配なく。。かなり限界に近い
状態まできています。


ひどいときには過度のストレスで、その人の姿すら見たくない
声も聞きたくない、話したくないと
その人の存在すら自分の中から消してしまいたいほどになります。
 けれど、毎日必ず、フルに関わり、話をし、同じ方向で
仕事をしていかなくてはいけない。。



会社や周りには、その人に対しての想いは口にしていません。
自分の直接の上司にだけ愚痴を聞いてもらう事があります。
だから会社の人間も、営業も、周りの人も仲がいいと思っています。
それはもちろん私自身がいい大人だから仕事という場で、
感情を出して嫌なムードで仕事をすることはナンセンスだと思っているからです。


このままでいくと・・・いつか私はその人にきつい言葉を
投げかけてしまう。
 なぜ・・それを今までしなかったか・・
まだ自分に努力できる部分があるのではないか・・。
まだ自分が未熟すぎるのではないか・・。
そして。。私がその言葉を放つときは、その人との関係が
最後になってしまうかもしれないから。。
親にも怒られたことが一度もないというその人に、
私が限界にきて言葉はなったとき、その人が深く傷つくことが
わかっているから。。
私が口を開くときストレートに話してしまうからという事もあるし
その人は、自分にも悪いところがあると思う気持ちが
たぶん薄いからです。
それは最後の最後までしてはいけないことなのかとも思えて。
まだまだやれることがあるのではと思えて・・。

その人もまた、私になんか言われたくないと思っていると思います。
自分の真反対の私に。。



私が苦手とする人はどんな人なのか考えてみました。

*口で言っていることと腹で思っていることが違うのが
表情や目で感じ取れる人。

*要領のいい人(自分の評価を起点に置く人)。。

*プライドが高くて高飛車な人。。

*プライベートの嫌なことを仕事場に持ち込んで
自分の感情の浮き沈みをあからさまに出す人。

*自分が一番苦労していると思っている自己中心的な人。


*周りから可哀想と思われるように、わざと仕掛けをする人。


*人を見下す人


*遠回しに嫌みを言う人

などなど・・・・。



けれど、誰しも完璧ではなくて少なからず
上記に似たような感情は持ち合わせているもので。。。


けれど・・持ち合わせる部分があまりにも多い人に出会うと
なすすべを持たない私は、全てを理解なんてして
あげることはできません。

そんな人に、「それは違うんじゃないかなぁ~」といったところで
帰ってくる言葉は、より一層私を底に突き落とすような
悲しい言葉なのです。。
通じない・・。伝わるはずもない。。
こんなにも、心が違うあの人に。。。

いいところもあるじゃない。と探してみるけれど
確かにある。。。
けれど。。その部分も覆い被せていまうのです。


同じように接していても、私のように強く感じない人もいるわけで
・・となると私自信に足りない部分があるから
拒絶してしまう心が湧いてくるのか・・?!
と・・自分の未熟さが情けなくもなったりします。


先日、始めて、愚痴を聞いてくれていた上司の前で
ストレスで胃が痛くて、もうその人を見ていることすら辛い
状況にあった私は、自分のふがいなさも含め
悔しい思いなのか、拒絶する想いの強さ故か・・
涙をこぼしてしまいました。。。









みなさんは、自分とあまりにも違いすぎるその人を
どうやって心に受け止めていくのでしょうか?
どうやれば認めてあげることができるのでしょう・・?
どうすれば、少しでも私はその人を嫌いでいなくてすむのでしょう。
しらんふりはできない関わりあいの中でいるその人に・・。


嫌な事から目をそむけることはいつでもできるのかもしれない。
でも、そこから目をそむけることのできない私は
真っ直ぐに行き過ぎるのでしょうか。。
時に、目をそむけ下を向いて関わりを持たないことが、
いいのか。。でも何かがそれでは違うような気がして・・・。

私には何が足りないのでしょう・・?



  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。