・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

2006年 さようなら :: 2006/12/28(Thu)

rose03.jpg
photo by ミントBlue



今日の日記は少し長いぞ!・・ていつもか(*^^*ゞ

2006年がもうすぐ終わりますね。
みなさんにとってはどんな2006年でしたか?
私にとってこの1年はめぐり合わせの
年だったように思います。。。

このブログを始めることが無ければ出逢う事の
なかった人達がたくさんいます。
ホームページの中でBBSに悪戯コメント書きなどが無ければ
しめることもなく、ブログを始めることもなかったのですから。

それは、今思えば私に神様が人との出逢いの場を
作ってくれたのかもしれませんね^--^*

住んでいるところも、年齢も、性別も職種も家族構成も・・
そしてなにより考え方や価値観の違う一人一人の
個性が映し出されたブログ。

自分のはけ口である人もいれば、社会の中での映し出された
自分とは違う居場所であったり、想い出の記録を残す為の
ものであったり。。役割はそれぞれに違うけれど
どのブログにもたくさんの人の心の足跡が残されています。

顔を見合わせない文字と文字のつながりの中に見え隠れする人の心。。
どれが真実で、どれが嘘なのか、文字からそれを読み取るのは
難しいようで・・・でも、書きつづることの繰り返しの中で
人はちゃんとその人の内面をのぞき見る事ができる心を
持ち合わせいるのですよね。。


私がそのブログによってめぐり逢った一人のお友達の
事について書かせていただきました。


>>続きを読む

スポンサーサイト
  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:34

こんな・・。 :: 2006/12/24(Sun)

santa01m.jpg
photo by ミントBlue



「今、バイトの休憩中なんだ
今からちょっと逢える?」・・と彼からの電話。


「うん!いいよ♪」・・と薄着のまま飛び出した私


白い息を吐きながら、走ってきた彼
「寒いだろ?!ラーメンでも食いに行くか!!」


えっ?今日はクリスマスなんだけど・・・
ラーメン・・まっいっかぁ!


「どうだ!ここのラーメンうまいだろ!
前に連れと来たんだけどさぁ
どうしても、おまえに食わしてやりたかったんだぁ。。」


「うん♪ 美味しいね。」


「あっ!まずい時間だ!かえんなきゃ。」


「あっ!うん!わかった。
頑張ってね。ヾ ^_^ バイバーイ!!」(淋しいな・・・。)




走っていった彼が・・突然駆け戻ってきて
ポケットをがさごそと探し始めたかと思うと
「仕方ねぇな~これやるよ」
「おっこっとすなよ」





小さな木箱のその箱に大切に入れられていたのは
あの夏、海でなくした指輪。。
大切な大切なお気に入りの指輪
ぶきっちょに書かれたそのメッセージカードには
こう書かれてありました。



俺の手作りの指輪
へたくそだって笑うなよ。
好きはいっぱいこもってるからさ・・。



そう・・その指輪は彼が作ってくれた
世界でたった一つの指輪でした。
チェーンに通されたその指輪は
私の胸元でとても嬉しそうに
今も揺れています。。。






これは私の体験談ではありません。(笑)
こんな 可愛い恋も良いなと思ったり・・。
ブランド品のプレゼントや
豪華なフルコースのディナーでなくてもいい
こんな寒い冬だから、どこか暖かで心のこもった
プレゼントをもらえる方が・・
どんな高価なものより心にしみるような気がする。。。

てのはあたし=おばさんの発想かなぁ~(爆)

  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:30

でました! :: 2006/12/23(Sat)

でましたよ~~~!
・・て、○○チじゃないよ!(^凹^)ガハハ
当たり前か(*^^*ゞ 失礼。

11月に旅行にいった時、偶然にでくわした撮影がやはりこれでしたぁ~♪



20061223.jpg
土曜ワイド劇場
本日午後9時からやっておりました。
ご報告まで  あしからずm(__)m


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

不器用な自分 :: 2006/12/23(Sat)

はぁ~・・・(T.T)
いきなりこんな溜め息からはいったら何事かと思いますよね(笑)

なんだか、時々ね・・自分のこの性格がうらめしくなったりします。
だからってどうできるわけでもなく、
そう簡単に変わるわけでも無いことはわかっているのです。
別に変えたいというわけではないのですが・・。

私は自分でいうのも何ですが、
仕事をこなすのが早いほうだと思います。
人に言われるのが嫌と言うこともありますが、先に先に仕事を
探して、やるべき事を組み立ててこなしていきます。
同じ8時間働くなら、ダラダラ働くよりテキパキこなして
いくほうが、楽しいのでそのために労を惜しむという事は
ほとんどありません。

私は、仕事に対してですが、(プライベートはあまり関知しないです)
基本的に、やる前からできないとか、したくないとかという姿勢は
あまり好きではありません。要はやる気が常に無いという姿勢は
嫌いです。
一生懸命してるけど、どうしてもできないとか、ペースが遅いとか
いうのは、フォローしようという気持ちになります。
お互いさまですから。。。

でも、時として私がすることがわかっていて気づいているのに
わざとしないで要領をかましている人もいますが、
それはそれで気がついた人がすればいいしと、あまり
気にしないように仕事をこなしていきます。


でも・・・


それも限度をこえれば・・私も人間ですからむかつくこともあります。
どうやったら、そんなに自分のこ事だけ考えられるのかと
腹が立つと同時に悔しくて涙がでてきたりします。


学生の時からそういう感じでしたね・・。
女子校ともなれば水泳競技の時にはいっせいにみんなが
女の子の日になって、競技にでれな~~い!となります。
それが、嘘の人もいるとわかっていても、自分の気持ちに
偽ってその仲間に入ることが出来ないのです。
人にどう思われるとかではなくて、ずるをしている自分が許せなくて
それなら競技に出る方が気持ちが収まるのです。

そして結果的には、苦手なクロールを人の分まで泳ぐことに
なったりして、くたくたになったり。。
でも自分でそちらを選んだのですから恨みっこなしで
仕方ないんですよね。。。


こんな不器用な性格が自分の個性なのだとわかっているけれど
あまりにも、今日のように、まのあたりに要領を平気で
かまされるとね・・。この性格がうらめしくさえ思えて・・
時々ね・・山にこもりたくなってしまうわけですよ。。(笑)

私のこの性格をよく知る人からは、真っすぐ過ぎるんだよ!
相手を見てそんな人にはそんな風に返せばいいんだから!
といつも言われて・・・
そうだよね!と肝に銘じるのですが・・相変わらず不器用にしか
生きられない私です。

まぁ・・一晩寝れば、明日も元気でがんばろ~!に
切り替えますけどね(*^^*ゞちょこっとだけ、吐いちゃいました。
これが自分だから仕方ないか~~~♪

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

父の手作り :: 2006/12/19(Tue)

tamanegis.jpg
photo by ivory

昨日の記事のコメントにお友達の
himekichiさんの旦那様が手作りの
ラーメンのスープを作るというのを読んで
なつかしく思い出してしまいました。^--^

私の父は料理が好きな人でした。
めっきり和食党ですが、子供の時から
母のというよりは父の手作りの料理を口にすることも
多かったのです。孫の代までおじいちゃんの味が大好きでした。

ラーメンと言えば、鶏ガラからダシを取り
そうめんと言えば、またこれも手作りのダシ作りから。。
料理はなんでも出来たての物をすぐ食べて欲しい人で
さめないうちに食え!といつもせき立てられるように
言われていましたよ。^m^

孫が節句や入学などの時には、お赤飯を炊いてあげたり
そう母の誕生日にも、母がお赤飯が好きなこともあり
必ず炊いてくれました。

父は魚釣りが趣味だったので、子供の頃から
魚をさばいては、食卓に出してくれることも多く
父の作るイカの塩辛は、あの味を求めてお店で探すことも
ありますが。。なかなか父の味に出逢いません。

簡単な作り方だったと思うのですが、あの微妙な塩加減とかが
違うのでしょう・・この間、私も父のマネをしてイカをさばいて
作ってみたけれど、全然違うのです。。(*^^*ゞ

いつまでたっても子供が母親の手作りの味が懐かしいのは
その料理に込められた子供への愛情とその時々の
懐かしい想い出がきっと美味しさと一緒に封じ込められて
いるのでしょうね・・・。
私もあの頃、ちゃんと父の味を教えてもらっておけば
よかったなぁ~なんて思ったりします。


人の手で作る物は、料理にしろ、洋服にしろ、なんにしても
人の心を暖かくしてくれます。
昔の方が物を大切にできたのは、人の手で作られていると
感じられる暖かみがそのものに感じることができたから
捨てることが出来なかったのかもしれません。。。

心の豊かさはそんな毎日の手作りという行為の中からも
生まれ来るものなのかもしれませんね^--^*

そう思ったら、毎日家族の為に料理するお母さんは
偉大な存在だと思いませんか♪





  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:22

追伸・・雑ネタ :: 2006/12/18(Mon)

20061218002011.gif


昨日もそうだった。。。
夜中に寝れなくて美味しい~ラーメンが無性に食べたかったよ~~**
でも、食べずに寝た**

そして今日も夜ご飯を10時に食べたのに・・・
またラーメンを食べたくなっている私のなのでした(T・T)

ラーメンといえば、みなさんは何味が一番好きですかぁ?
私は、比較的あっさり派の味が好みです。
一番多いのは、やっぱ醤油味ですかねぇ~。
でネギとかも多めの方が好き♪

男の方って不思議ととんこつ派が多いですよね~。
私の知ってる人もこってり系が好みの人がほとんどですよ。

私の好みで順番つけるなら、
1・・醤油
2・・しお
3・・とんこつ
4・・味噌
てな感じですかね~~~~

はぁ・・食べたいけど
写真で我慢して・・・ねよっと°゜°。。ヘ(;^^)ノ

  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

嫌な自分が顔を出すとき :: 2006/12/17(Sun)

xmasco01m.jpg
photo by ミントBlue

嫌な自分=自分のこんな所が嫌という所は
誰でも持ち合わせていますよね。
臆病な自分、素直じゃない自分、見栄はりの自分、
意地悪な自分などあげたらきりがないほどに^^

私は、どうしても、苦手なタイプがあります。
遠回しに嫌みをいう人が苦手なの・・。

私は、会社でのみんなの印象はたぶん、1年中前向きに
元気に割り切って、くよくよもせず仕事をしていると
いう印象のようなのですが。。
確かに、暗い顔もしません。悩み顔もみせないし
常に元気です。

でも、それは気持ちをそう持って行くように
意識しているだけの事で、私だって心の中でくよくよ
悩んでいたり、落ち込んでいたりすることもありますよ。。
人間ですもん。
でも、それを、だからってあからさまに出したところで
いいはずも無いではないですか・・。

その人がまったくもって嫌いとか、仲が悪くて支障を
きたすというわけではないのですが、毎回なんだかなんとも
いえない、イヤ~な気分になってしまいます。
その人は、私とはまるっきり正反対の性格といえるのかもしれません。

たとえば。。その人が悩み事をいったとして・・。
私が時としてその答えに、「割り切らなくちゃ仕方ないよ」
とか「前向きに物事考えていかないと・・。」とか
言ったとしましょう。
それに対して、○○さんみたいに、割り切れないよ!とか
前向きに考えられないわ!と言われるのはいいのですが
「○○さんみたいに、ノー天気に私もなりたいわ!」と
言われるわけです。
その言い方に、カチン!!とくるのですが・・
嫌みの一つも返したい気持ちになるのを押さえて
「そうだよ~あたしみたいになったら気が楽でいいよ~♪」
とおちゃらけて返しますが。。。
腹の底はなんなんだ!こいつ!と思うわけです。
時々、ほんとに嫌みを言い返してやろうかと
思うこともしばしば。

でも・・・そんな自分が顔をだしたとき
すご~~くイヤな気持ちになってしまいます。
その人が私に嫌みっぽく言いたくなる原因が私にも
あるのでしょうが、そんな遠回しに嫌みを言ったところで
なにか気分でもよくなるのでしょうか?
すっきりするどころか、私なら惨めでイヤな気分になります。

ストレートに図星を指摘されるより、イヤな気持ちです。
みなさんなら、そんな人にどう対処するのでしょうね。。
私には、おちゃらけて返すことくらいです。
はっきり、「なんなん!嫌みやな!」と言おうと思えば
言えますがそういって職場の空気が気まずくなることに加えて
その人がいつまでも、その事を心にとどめる性格で
あることがわかっているのですからあえて言わないのです。
私が怒って口を開いてしまえば、かなりきついからです!
(自他共に認めるキツサです(*^^*ゞ)

毎回、その人といるとそんな嫌みの一つも言いたくなる
自分が顔をだします。
なんともイヤになっていや~な一日に変わってしまいます。
それでも、元気に何もないかのように見せる自分です。

それがプライべートの場所ならはっきり言えますよ。。
「なんなん?!嫌みな言い方やな!」って・・。
でも仕事の場所は私には違う場所なのです。(泣)
なんででしょうね~~~**

はぁあ~~!!
もっと、そんなことも受け止められる心のひろ~~い
人になりたいわ~修行が足りないね(*^^*ゞ



  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

ペイ・フォワード :: 2006/12/16(Sat)

011.jpg

photo by noion

みなさん、
ペイ・フォワードって知っていますか?
私はこの言葉知りませんでした。
映画も2000年に放映されていたようなのですが
知らなかったです。
私が時々お邪魔させてもらっているブログの
「幸せのタネを蒔く」さんから知りました^--^
是非、一度のぞいてみてくださいね。

ペイ・フォワードだけで、なんの世の中の改善になるのかと
いう人もいますが。。反対意見を言う前に、ではあなたはそれを
自分の心で試してみたのですか?と言うことなのです。
たとえ、地味な広がりだとしても、その一つ一つの積み重ねが
人を動かし人を変えていくということに、やってみない前から
どうして意味が無いことだと言えるのでしょうか。。。
見えないけれど確実につながっていく糸は見える形あるものよりも
確かで強いと言うこともあるのです。
それが人と人の間を渡る心というものなのですから。。
そうなっていくと信じる心から何かが生まれるのなら
そう思ってみて、なんの損があるのでしょう^--^*

そんなに大げさでもなく大変でもない。
いつも私達が幸せになりたいねと願っているその心のありったけ。
いつも、自分からはじめてみよう。。
ほんの小さな事から、自分の手から誰かの手に。
幸せになってねの想いを込めて。。。

いっときますが・・私はどこかの何かの回しものでは
ありません(笑)

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

なんもない普通の一日・・だからいいのよね♪ :: 2006/12/15(Fri)

20061215-1.jpg


昨日は、ブログを回る気力もないくらい眠たくて
11時頃にはそそくさと布団に入り爆睡です~^^;
といっても、私の場合爆睡というのはなく
どんなに疲れていても朝までダラダラ、うつらうつら
という感じの寝方なのですね。
一時はあまり眠りが浅いので、よく眠れるCDかなんか
聞いていたこともあります。(*^^*ゞ
一度でいいから、朝まで目を覚まさずに爆睡してみたい~~(笑)
みなさんはどっちのタイプなんでしょうねぇ?

今日は母は親戚のおじさんと朝から近くの温泉に行ったので
私は、遅くまで寝かせていただき、朝昼兼用の食事を
車で10分くらいのとこにある・・・またまたモスに行ってきました♪

そしてまたまた車で大きな隣町の本屋さんへ・・。
クリスマス時期のせいか、なんだか店内はてんこ盛りの人でした。
で買ってきたのが↓の2冊です。
そして一緒におやつに買ってきたのが↑のケーキですね♪・・て振りすぎ^^



20061215-2.jpg


雑貨の本を見ていたら、なんだか作りたい物が
たくさん湧いてくる~(*^^*)
でもでも、ゆっくり時間をもって何事もしたいので・・(願望)
あせらずゆっくりいたしましよう←(自分にかなり言い聞かせている)^^
来年は、もう少しこのせわしない性格なおしたいわぁ~**
会社では、気が強い、せわしない、天然、などと
思われているので(ほんとだけど^^;)
もう少しのんびりしたペースになりたいなぁ・・・かなり難しいけど(;^_^A アセ


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:16

忘れたくないこと :: 2006/12/14(Thu)

ranunculus2s.jpg
photo by ivory


先日の日記で「可哀想」を「可愛そう」と書いていて
読みづらいことで申し訳ありませんでした。
時々まったくもってアホを発揮したまま、後になって?(・_。)?(。_・)?
と気づくことも多いので、どうぞご遠慮なく指摘してくださいね(*^^*ゞ


今日はもう随分と前の事になりますが
私がホームヘルパーの資格を取りに行ったときに
感じたというか、教えられた事を綴りたいと思います。
かなり長くなりますので、興味のある方は読んでくださいね^-^

介護ヘルパー2級の資格の勉強を終え(役半年くらいだったかな?)
養護老人ホームに研修というか勉強に行く日が最後の授業に
もうけられています。

体に麻痺があり自分で日常の生活が一人では出来ない方
体事態は元気だけれど、痴呆が入っている方、
まったく動くことが困難で寝たきりの方など様々な方が
入所されています。
そこで2日程、食事の介助をしたりお風呂の介助をしたり
おむつの交換をしたり仕事は様々です。

その頃の私の両親はまだまだ元気でしたから年を重ねることの
意味すらわかっているようでわかっていない私でした。

調度食事の時間でした。それぞれに食事をされている中で
お茶を入れて回るですが。。その時に私は
「お茶、入れますね~^^」といって少なくなった所を回って
入れていました。

そして男の方のおむつ交換の時間です。
私は「おむつ変えますねぇ~」といって変えて回りました。

その私のしたことに「ありがとう。。」と喜んでくれる方も
いましたが、ぶすっと機嫌悪そうな方もいらっしゃいました。

なぜだかわかりますか?


>>続きを読む

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

可哀想に・・。の言葉 :: 2006/12/13(Wed)

電車で通勤していると時々
車いすで電車に乗っている方をお見かけします。

この間、お隣に座った女性の方が私の耳元で
こう言いました。
ほらあそこのドアの所にいる車いすの人可哀想に。。。

もう少しでその方にも聞こえそうなくらいの声で
もう一度そう言いました。
その言葉を聞いて私は、ちょっとムッとしてしまい
返事をかえしませんでした。

可哀想に。。の言葉が私はあまり好きではありません。
時と場合の使い方にもよりますが
特に障害を持った人に対してそういう言葉を言う方が。

何が可哀想なのでしょうか?
ちょっと違いませんか?
もし私が体に障害を持っていたら、確かに社会にでて
健常者の方と同じように生活を送るのは本当に
大変な事です。不安もたくさん抱えるでしょうし
辛くて泣きたいときもたくさんあると思います。

でも可哀想・・そんな言葉はいわれたくないです。自分なら。。。

健常者の方達が障害をもった方達が困っているときに
たとえば、目の前にした階段を一人ではのぼれないで
困っていたとしたら一人の人間として手をかしてあげることは、
普通に当たり前のことなんじゃないでしょうか。。
私は可哀想だからと思ってお手伝いをしたことは
一度もありません。

その方の苦しみや辛さをわかることは、本人でない限り
すべてをくんであげれない。。
でも、共にお互い困ったときは助け合っていたわり合って
生きて行くことが大切なんであって、特別なのではないんです。

私は、健康だからそう言えるんでしょうか?
考え方が間違っているのでしょうか?
可哀想に・・。そんな一言で片付けられてしまうことが
とても嫌な一日の出来事でした。。

電車の中の優先座席ってなんなんでしょうね。
しかたないから、譲るんですか?
そこが優先座席だから。。。ですか?

あのマークがなくても、お年寄りの方がそばにいたら
体の不自由な方がそばにいたら、自分もしんどいけど
変わってあげれるような気持ちをほんの少しでいいから
もてたら電車の中から、あんなマークは消えるのにね・・。
普通に自分の荷物を両脇に置いたりしていても平気な人の
神経が私には理解できません。

私だってへとへとに疲れてしまって、譲るのが億劫に
なることだって正直ありますよ。。みんな疲れているのは
同じなんですから。。

私はお年寄りや、体の不自由な方には席をゆずりますが
子供には譲りません。というかあえて譲らないんです。
赤ちゃんを抱いた母親は別ですよ。

私に子供がいて、座りたいとダダをこねられても
○○ちゃんには、ちゃんと元気な2本の足がついてるよね。。
○○ちゃんより、もっと疲れたりしている人がいっぱいいるよ。
そんな人に座ってもらおうね・・。と言い聞かせます。
そういう風にして育てていきたいんです。


あぁ・・なんだか怒りの文章になっちゃったわ
あんまり怒っちゃ駄目だわ^^;
お顔のしわが増えちゃうよ(*^^*ゞ


  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

あたしってば** :: 2006/12/09(Sat)

20061209-1.jpg


家のワンコです。。。。なんちって家はワンコが
飼えないので違います。


20061209-2.jpg


そうクリスマスカードなのですね^--^
今日は仕事の帰りにクリスマスカードを買いに行ったのです。
毎回、そのイベント会場にはクリスマスグッズやカードなどが
ほんとに、豊富にそろっているので、すぐ側と言うこともあり
今年も見に行ってきました。


可愛い~~~♪と叫びながら
色々と吟味していたその時・・・。

>>続きを読む

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

変更しました♪ :: 2006/12/08(Fri)

cottonlace2s.jpg
素材はivoryさんからお借りしました。


2007年に向けて ブログのタイトルを変更いたしました。
「日々の出来事&手作り」でしたが・・・

新しく・・夢をつなぐ白い糸・・と改名しました^--^*
wishのホームページも本日少しだけリニューアルしました。

ボチボチのんびりの手作りですが、1年また1年と時を重ねる度に
少しでもたくさんの方に手作りの暖かさを感じて欲しい。
形の整った素晴らしい物が、溢れんばかりに販売されている
世の中だけれど・・・愛する誰かの為に慣れない針を持ち
心を込めながら作るということの素晴らしさを・・・
手にとってその暖かさを感じられる世の中になりますように・・。

そしてこのブログを通じてお知り合いになれた方々から
またたくさんの人達の心に幸せが広がっていきますように・・。


そんな願いを込めて幸せの白い糸が切れることなく
永遠につながっていくことを願いつつ・・・
ちょっとロマンチックに改名してみました(*^^*ゞ

お手数ですが・・・皆様のブログにのせていただいている
リンクの方を変更していただけると嬉しく思います。

またこちらからも、お休みの方やご無沙汰の方には
ご連絡いたしますのでよろしくお願いいたしますm(__)m


今日感じたこんな事、書いてみました。

>>続きを読む

  1. お知らせ
  2. | trackback:0
  3. | comment:19

私の生まれた島♪ :: 2006/12/06(Wed)

tanegashima21.jpg

ここは私の生まれた島から見える風景です^--^*
下の宇宙センターを見たらどこの島だかもうおわかりですね^^

photo11.jpg


5歳頃までいましたが、あとは大阪。
大阪の方がだんとつに長いのですが、やはりどこか忘れられない故郷です。
子供の頃なまりがきつくて、小学校に入ったとき、日本語を話せ!と
男の子達に意地悪されたせいなのかどうだか^^;
ずっと成人になっても自分の生まれた所を話すのが、
恥ずかしながら嫌な私でしたが、今はとても誇らしくさえ思えます。。

子供の頃の想い出と言えば、藁葺きの家、五右衛門風呂(今時はもうないね^m^)
そして絞りたての牛乳。甘くて美味しいサトウキビ。
ゴロゴロと転がって太陽の陽をたくさん浴びた黄色いスイカ。
今にも落ちてきそうな高く澄んだ空とたくさんの星。。。

こんなに便利になった世の中なのに
だから、なおさらなのかしらね。。いいな~と思えるのは^-^
きっと何もないから、時間に追われることもなく
一日をゆっくり、まったり過ごせるだろうな・・。

子供の頃ともうずいぶん変わっただろうけれど
あの頃の頭の中にポツリポツリと浮かんでは消えるその記憶は
ずっとこの先も、持ち続けて生きていくのだと思います。


いつまでも、変わらずにそのままの風景を残して欲しいですね。


PS・・・本日ホームページのSHOPを更新いたしました♪
良かったらのぞいてみてくださいね。
ご感想、ご指摘、なんでも教えてください。。。



  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:20

忘れ物 :: 2006/12/05(Tue)

xmasmonument.jpg
photo by<ivory>

あなたの心に春はきますか?
冷たく凍り付いたその体を
優しく暖めてくれる人はいますか?
そして、暖めてあげたい大切な人がいますか・・?

お金でも名誉でもなく
人の心をつなぐものは
人の愛でしかないのだと言うことを
忘れてはいませんか?

自分さえ、自分だけ
そんな自己愛だけが
あなたの心に根付いていませんか。。

身につける物も
口に入れる物もなくなったとき
そこに残るべく大切なものは
人が人を想う気持ちでありたい

心の戦争は誰かが起こしているものでは
なく。。自分自身が起こしているものだと
一人でも多くの人に気づいて欲しい。。。

なにか大切な忘れ物をしていませんか・・?





「心の風邪をひいていませんか?」・・・
なんだかどこかのCMのキャッチフレーズみたいですね^--^
私は、風邪をひいてしまいましたがいたって元気です♪
寝込んじゃいられませんから。。(*^^*ゞ
熱さえなければへっちゃらです。

ここのところ、なんだろう?
世界情勢がわかるほど知識のある私では
ないので、どこがどうとか言えなくて
漠然としてなのですが。。。
なんだか変なのです。

私の脳みそが変??それはわかってますけど(*^▽^*)ェ

ではなくて・(;^_^A ・・人の心を流れるものがです。
暗くどよんでいるようななんとも言えないものです。
もう慢性化したような感じですね。。
うまく言えないですが。。

そんな気持ちをつづってみたものが↑の文章です。。



  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。