・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

あたたかい贈り物 :: 2006/11/30(Thu)

20061130-2.jpg


今日、北海道に住むお友達のmamiちゃんから
またまた、北海道の特産物を頂きました。
取れたばかりの長いもや、「てんさい糖」という北海道の
お砂糖など色々。。
箱からはみ出んばかりに詰めてくれていました^m^
mamiちゃん、いつもお心遣いありがとう**
長芋もさっそく新鮮なうちに料理して食べさせていただきますね♪


mamiちゃんはネットで知り合ったお友達です。
私がホームページを立ち上げて、初めてのプレゼント企画で
愛夢dollに応募してくれたのが確か初めての出逢いだったと思います。
それから、いまだに遠く離れていることもあり、逢ったことは
ないけれど私にとっては、とても大切なお友達です。

きっと、いつの日にか逢うことがあったとしても、
なんの違和感もなく、いろんな話が出来るような気がします。。。
今は言葉だけのつながりですが、気取らず飾らずにいられる事が
私にとっては、とても嬉しいことなんです。。


20061130-1.jpg

この来年の猪の干支も、幸せが訪れますように・・。と
一緒に送ってくれました。
何枚にも渡る手紙に添えられた言葉は、私にとって
どんな高価なものにも勝るとても暖かな嬉しい言葉でしたよ。。。


こうして、ネットでたくさんの人が訪れてくださり、
そして私もたくさんの方の所にお邪魔させていただいています。
知っていくほどに、はじめの印象とそのままの人もいれば
まったく違った面を見つける事も出来ます。
私のことも、きっとみなさんにはお見通しでしょうね^m^

自分のブログといえども、あからさまに自分の短所を見せる人は
いないでしょうが・・・不思議と文章からにじみ出てくるもので
いいところも、悪いところも見えてくるのが人間なんですね^--^

どんなに隠しつくろっても、顔が見えないからこそ
感じ、伝わる物がみえてくるのかもしれません・・。

嫌なことが続く毎日の中で、心をとりつくろうことなく
いろんな事を影響しあいながら、いい意味でネットという世界が
広がっていく事を切に願います^--^*



スポンサーサイト
  1. 贈り贈られ。。
  2. | trackback:0
  3. | comment:16

砂の山 :: 2006/11/28(Tue)

子供の頃を覚えていますか?
砂場で、砂を積み上げ山を作っていたこと。
少しでも大きな山を作りたくて、
手でバンバン叩いてかためてみたり。。。
上から、何度も何度もこぼれ落ちてくる砂を
集めてはまた山の上にかける。。。

それでも、なかなか大きくならない山を見つめて
悲しくなったり、
しっかりと大きな山が出来るとなんだかとても嬉しかった。

人の生き方って、この砂山みたい。。なんてふとそう思う。
何もない平地から、自分の手で日を追う事に、
またひとつ、またひとつって積み上げていくように。。

時に強い風に飛ばされたり、雨に流されたり、
自分で崩してしまったり・・
でもいくらでも砂山は、自分の手で何度でも形にしていける。
あきらめないでいる限り・・。
本当の山が崩れて土にかえるのは、生きることをあきらめたとき。

そしてその山には、小さな丸い石ころも混ざっていれば
大きなとがった石ころも混ざっている。
それは、自分が生きてきたことの証の苦しみや喜びの形。

たくさんの石ころを集めよう。
砂ばかりで作った山よりも、石ころのたくさん混じった
山の方が数倍も強くたくましく素敵な山になるのですから・・。

私の砂山も、まだまだ途中経過だけれど・・。
強くて、触ると砂の暖かさが感じられるような
そんな山になりたいな・・・。


p_se01.jpg

写真はミントBlueさんからお借りしました

  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

私の癖(*^▽^*)ェ :: 2006/11/28(Tue)

先日、あんっこさんのブログにて(ただ今お休み中です)
わんちゃんの癖について書かれていたのですが。。。
あんっこさんのリクエストにお答えして~~♪って
誰もリクエストしてないけど(笑)
私の癖のお話など・・・(*^^*ゞ

癖」・・・意識しないうちにしている習慣的なことらしい。。
あげれば、それにあてはまる事はたくさんありますぞ~!
ということで。。私の習慣ともなっている癖とは。
同じ方がいたら、教えてねぇ~^0^


1・・外で食事をするときに出てくる割り箸ですが
   二つに割ったときに、箸と箸をこすりあわせて
   木くず?を取る・・・なんか割ったときの小さなくずが口の中で
   刺さりそうで嫌なんですよね~(ほとんど被害妄想^^;)
   **料亭などのつるつるの綺麗な割り箸には
    しませんよ~^m^

2・・お寿司のにぎりなどが出てきた場合、
   一番好きなネタは最後に食べる・・楽しみは最後に取って
   おきたい~! (それまでルンルン♪いられるぅ!単純!)

3・・公衆のおトイレでの洋式の便座には座らない。
   そう、中腰状態です!!時々太ももがプルプルします(笑)
   だって~~見えないけど、バイ菌ちゃんが便座をツタって
   お尻にはってきそうなんだもん(><)・・(ほとんどどころか
   確実な被害妄想ですな(爆))

4・・おトイレで↑の状態で、終わらないうちから
   トイレットペーパーを握りしめてて待っている・
   変なやつ(*^▽^*)ェ

5・・電話をしているとき、メモ用紙にぐるぐると
   落書きをしている・・・
   そのおかげで長電話のあとは、
   メモしたはずのメモが、ぐるぐるのおかげで見えなく
   なっています(T-T)
   

6・・男の人と腕を組む場合や手をつなぐ場合も、左側に必ず立つ
   (理由は・・・なんでだろ?)

   
う~~~ん、あげるときりがないなぁ^0^
癖で性格分析すると、面白いかもかもですね♪

私は神経質そうに見えますかぁ???見えるでしょ~?
心が繊細で、かよわそうに~~~ねぇ!無理矢理かよ(笑)

しかし、神経質とか繊細とか言われたことは一度もないなぁ~~(*^▽^*)ェ 



>>続きを読む

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

もうすぐ・・ :: 2006/11/24(Fri)

なんだか~ここいらへんも今日はやっと冬が来た?!
って感じのする寒さになりました。^^
世間では、この変な気候で体の調子を崩される方も多くて。。
みなさんは大丈夫ですか?暖かくしてお過ごしくださいね。
腹巻きでも、湯たんぽでも、5本指の靴下でもいいよ~~(笑)

あっ!5本指の靴下をばかにしちゃ~いけませんよ^0^
あれは優れものです!
特にシルクの5本指の靴下。
蒸れないし、足の疲れもちがうし、おすすめ!
でもちと高い(1足1000円)で破れるのも早い。
シルクは、肌触りはいいけど、摩擦によわいからね^^;
なんだか話がそれちゃったけど。。。f^_^;

19-1.jpg

写真はnoionさんからお借りしています



もうすぐ、12月!
クリスマスがやってくる**
昔は(20代の頃^^;)クリスマスって自分の中では
一大イベントみたいな感じで楽しみだったけど
最近はクリスマスに限らず、年間イベントはめっきり
忘れてしまっていることが多いわぁ~~(嘆き)
自分の誕生日すら忘れていたのさ!
んで人から言われて「あっ!!そうだったぁ~~♪」てな感じ。

やっぱ20代の頃って格好いい人見るとドキドキとか
ときめきもあったし恥ずかしい~~とか恥じらいもあったし。。
いつから、こんなに「デン!」と根性が
すわっちゃったのかしらんね(*^^*ゞ
まぁ・・それはそれで年を重ねて見えてきた素敵な事も
たくさんあるんだけどね♪


お友達のブログにお邪魔したら、とても素敵な曲が流れていて
ふとこんな詩が生まれてしまいました。
別に深い意味などないんですけどね(*^^*ゞ


ふわふわ、そよそよ。。。
優しい風にのり

暖かな肌の温もり感じるみたいに
静かに静かに癒されていく。。。

悲しいのは
泣いているのは
この胸の奥にいる小さな自分。

秋の風にかき消された願いは
きっと春の風が届けてくれるから。。

今はそっとあなたの腕の中で眠ればいいよね。
誰よりも、大切なあなたを信じて。。。


  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:14

旅行日記 :: 2006/11/20(Mon)

11月19.20日と1泊2日の旅行に行ってきました。
今回は結構たくさん、写真を撮りましたので
かなり長い記事になってしまいましたが
よかったらつらつらと読んでくださいね^--^

雨の中の出発となりました。。。
出たのが遅い時間ということもあり1日目は
そのまま宿に直行。ゆっくり、のんびりしてました^^


下が泊まった三重県の「夢遊華」という宿です。
岬の端にあり5000坪のゆったりとした敷地の中に
わずか8室だけというほんとうにのんびりした空間です。

20061119-1.jpg


20061119-2.jpg


20061119-3.jpg


20061119-4.jpg




もともと漁師さんであるオーナーさんが夢を実現して建てた
宿ということもあり、夕ご飯は海の幸がたくさん口にできました。
もうお腹がはちきれそうなくらいです。。

20061119-5.jpg

前菜とお刺身からはじまり

20061119-6.jpg

伊勢エビ、あわびなどのお造り

20061119-7.jpg

かますの塩焼き

20061119-8.jpg

伊勢エビのグラタン

20061119-9.jpg

しお(かますの子供)のマリネ

20061119-10.jpg

豚の角煮

20061119-11.jpg

牡蠣

20061119-12.jpg

小さな鍋物

20061119-13.jpg

天ぷらとウニまぜご飯

20061119-14.jpg

デザート

これだけ食べたのですから、食べ過ぎ(*^^*ゞ
きっと体重が増えたのは間違いないですね。


ここのお宿は食事の後や、お風呂のあとの
ちょっとした心使いがまたいいのです。
お風呂上がりにビールのサービスがあったり
ご飯のあとにコーヒーが飲みたいな~。。
と思っていたら落としたてのコーヒーがサービスされます。
そんなちょっとしたことが嬉しかったりでしたよ^--^

ここはくつろぐ空間としてのこだわりの為か
館内に娯楽施設やお土産売り場など
普通にあると思われるものがありません。
夜は部屋でのんびりテレビをみながら
早い眠りにつきました。

そして続きは↓



>>続きを読む

  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:18

タイトルなし :: 2006/11/20(Mon)

20061120070203
おはようございます〓コメントありがとうございます。今 伊勢にきてますよ。今日かえります〓コメント&旅行の記事アップ帰ってからしますね。。

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

キッチンマット :: 2006/11/17(Fri)

20061117.jpg


昨日、出来上がったキッチンマットと
おそろいのポリ袋ストッカーです。
マットの中にはキルト綿を入れて、表はふわふわの
ワッフル生地を使用しています。
リネンの生地がなくなってきたので、また購入しないとですね~。


 なんだか、珍しく滅多にひかない風邪をひいたかも・・。
昨日はなかなか寝付けず、背中がゾクゾクしていたので
やばいかも~~~と思っていたら案の定です^^;
今日は、薬を飲んで、早めに寝ます(__)Zzzz

みなさんも、朝晩の気温の変化がいちじるしいので
暖かくしてお休みくださいね^--^*
おやすみなさい♪



  1. 手作り雑貨
  2. | trackback:0
  3. | comment:22

旅行 :: 2006/11/13(Mon)

11月12.13日と福井の方に小旅行に行ってきました。
母と姉と妹と、そして運転手は姉の旦那様。
あいにくの雨の天気でしたが、車を降りて回るときには
偶然にも雨がやんでくれたりで、傘もささずにすみ
ラッキーな一日でしたよ。。。


20061112-1.jpg

ここは越前にある「永平寺」

20061112-2.jpg

1244年に座禅修行の道場として開かれたお寺です。

20061112-3.jpg

お寺の中の「傘松閣」という大広間

20061112-4.jpg

天井絵は144名の当時の画家によって描かれています。
とても綺麗な絵でしたよ~~。




1日間は早めに旅館について、のんびり温泉にはいり
さてさて、夕ご飯は蟹三昧です。^^
20061112-10.jpg

この写真の後に色々出てきたのですが、食べるのに必死で
撮るの忘れてました(*^^*ゞ
下記がそのメニューです。

前菜。蟹のおさしみ。ゆで蟹。焼き蟹。蟹すき。茶碗蒸し。
蟹の天ぷら。越前そば。蟹の釜飯。お味噌汁。デザートなど・・
蟹ミソはめちゃんこ美味しかったです~~♪
お腹がはち切れんばかりに満腹でちょっと夜は寝苦しかった^^;


そして2日目・・・東尋坊へ
200611-12-6.jpg

20061112-7.jpg

20061112-5.jpg

ここはいつ来ても穏やかな波が打ち寄せるという感じではなく
岩場の↓をのぞくと、ちょっと恐かったり(;^_^A


そして東尋坊を後にして、海岸線をひたすら走ります。
で途中、「鉾島」というところで休憩をしていたら・・・
わかるかなぁ~~!!
これでも、めいっぱいズームしたんだけど^^;
200611112-8.jpg

なんと!なんと!ドラマの撮影??
「片岡鶴太郎」さんと「辰巳琢郎」さんです♪ラッキー^^v
車から降りてきて、目の前を通ったのに、その時はカメラの事
すっかり忘れてましたポリポリf^^*) へへお馬鹿です。。
グレーの上下の方が鶴太郎さん、黒のコートにマフラーの方が
辰巳さんですよ。


そんなこんなのラッキーな場面に遭遇した鉾島をあとに
またひたすら走ります。。。
そして、いつもお世話になっている「泉」というお店で
お留守番をしている。姪や甥っ子達にと お土産に蟹を
買って帰路につきました。。
20061112-9.jpg

変なお天気にもかかわらず、楽しい小旅行でした。
運転手のお兄ちゃん、お疲れ様でした~~♪


そう。。。。今週の日曜日から、またまた小旅行に出かけます。
今度はお友達と三重の方へ行ってきます。^--^

  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:22

今日は旅行にきていますv(^^)v :: 2006/11/12(Sun)

20061112132128
今日は福井県の方に旅行に来ています。あいにくの雨になりましたが、永平寺を午前中にまわりました。今から、越前そばを食べにいきます。

  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

少しの不安 :: 2006/11/10(Fri)

gbr02s.jpg
写真はミントBlueさんからお借りしています



今日、家に帰ったら。。。
ドアを開けたとたん、何とも言えない強烈な臭い。
「お母さん、何?この臭い」

本人曰くは、晩ご飯の用意をしていて、火をかけたまま
忘れてお風呂に入ったらしい・・で気がついたときには
お鍋はカラカラの状態でもんもんと煙がでていたのでしょう。

もちろん、怒ったりはしませんよ。。
本人も自分で心の奥でそんなことをしでかしてしまった
自分を情けなく思っているのですから。。。

最近、やはり年には勝てなくなってきたのか、物忘れが多く
なってきている母です。
私達の物忘れというのとは少し違います。

私が心配していることは・・・
父が亡くなってから、話相手がいないので、人と話すことが
極端に減ったことです。話すと言えば近所の方と時々、お友達と
たまに逢う程度。
若いときから人と関わることが苦手な母は、あまり人と
コミニュケーションを取りたがりません。
私が母と話すのは、仕事から帰ってからと、休みの日くらい。。。

なので私は、1年以上前から会社に家になるべく近い勤務先にして
欲しいとお願いしています。(今は往復で3時間かかるところなのですが)
でも、なかなかなんですね。なので出勤日数を減らしてもらいました。
そして役職も外してもらっています。
(もちろん、母にはそれが理由などとは言っていません)

お給料は減るけれど、でも今は母と向き合う時間を多く
取る事の方が大切な事だと思っているからです。
もしかしたら、ちゃんと働く事が出来なくなる日も来るかもしれない
でも、それはそれでいいんです。覚悟していますから。

 自分の親を介護する・・子供の世話にならずにすむくらい、
いつまでも元気でいてくれたら良いけれど、それは誰にもわかりません。
でもそうなったとき、出来ることなら自分の家で介護をして
あげたいのです。介護は安易にしましょうか?!
と言えるほどそんなに簡単な事ではありません。

私は父が元気だった頃、いつか来るかもしれないそんな時に
少しでも、役に立つことがあればと、ホームヘルパーの資格を取りに
行きました。資格よりもっと大切なものを学んだような気がします。
誰もが訪れる「老いる」ということ。お年寄りの方ゆえの気持ち。
それに関わる家族の気持ち。。。

介護に関しては 人それぞれいろんな考え方があります。
誰をどう否定するわけでもありません。

現実に介護を経験したことのない私ですが・・出来るだけこの
自分の手で両親を見てあげたいという気持ちは変わらないのです。
たくさんの苦労がもし待ちかまえていたとしても、
できるだけそうしてあげたいのです。。。

今日は、少しだけそんな日に一歩近づいているのかな・・。と
ほんの少しだけ不安になった私でした。。。

駄目ですね・・。こんな事でびびってちゃ^--^*







  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:22

はじめの一歩 :: 2006/11/08(Wed)

02-1.jpg

写真はnoionさんからお借りしています


一歩進む勇気。。
ただの一歩なのにされど一歩なのですね。^--^*

人はみんな、頭でわかっているけれど
一歩を歩む勇気がだせないでいるんですよね。
そしてそんな自分が情けなく、また自己嫌悪。

「えぃ!」・・と踏み出してしまえば
なぁ~んだ!そんなにたいしたことじゃなかったんだ。
と思うことがたくさんあります。
そして、勇気を出せた自分が、なんだか素敵に思えてきます。

たとえば簡単なことで言えばこんな事。
電車の中で、ご老人が目の前に・・
「あっ!譲らなくちゃ。」
「でも、こないだみたいにいらないって言われたらどうしよう・・。」
「でも、目の前にたってるのに譲らないといけないよね・・。」

数分、心と格闘(笑い・・ちょっとおおおげさ)
でも思い切って「あのこちらの席にどうぞ・・。」
そのご老人が「ありがとうございます。わざわざすみませんね。」
そして降りしなにも、「本当にありがとうございます。」
と深々と頭をさげていかれる。。

こんな小さな事で人に喜んでもらえて
そして自分もなんだかとても幸せな気持ちになれる。
私達ってきっとこんな繰り返しの中にいます。


勇気をだして、もしかしたら思っていた
答えではないかもしれません。
でも勇気を出さずに嫌な気持ちの自分とご対面する
くらいなら「えぃ!」と踏み出した自分の方が、
数段、素敵だと思いませんか?

深く考えると、ますます体も心も固まっていきます。
思った瞬間に、はじめの一歩だけ進んでみよう。。
それでも、また後ずさりしてしまったら・・・
「仕方ないな・・また今度はそうしてみよう」
そう思って自分を許してあげれたらいいですね。。

私はものおじのしない性格だと思われています。
そんな私でも、実はドキドキ、自信のない自分や
失敗をした過去が顔をだします。
上を向いて歩けないくらいの臆病者(笑)

でも、失敗がなにさ!
失敗してなんぼさ!恥ずかしい事じゃないさ!
そんなこんなの呪文をとなえながら(笑)
勇気をふりしぼります。
失敗することや挫折することは、恥ずかしい事でも
なんでもないんですもの。

幸せのドアを開けるのは、他の誰の手でもなく
目の前にいる自分なんですから。。


人間だから、間違ったこともたくさんします。
私なんて、ほんといっぱい!(*^^*ゞ
時に感情で相手を傷つける事をいったりして後悔します。
でも、悪かったなぁ~と思ったときは
即座に、ごめんね。。言い方わるかったねと謝ります。
時間がたてばどんどん言いずらく、そんな自分がどんどん
嫌な人に思えてきちゃうから。。。

嫌な自分はまわりではなく、自分自身が積み上げて
いってるのかもしれないですね^--^

  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

懐かしの・・・ :: 2006/11/04(Sat)

今日ふとこんな物が頭にうかんだ!
しかもホットケーキを食べながら・・・。(*^^*ゞ


           
 4916016556.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg
 

そう・・・ちびくろさんぼ!!
懐かし~~♪
今は、学校では教えてはいないのだろうけど、
私が子供の頃、ここに出てくるサンボと
バターになってしまう虎の事が、面白くて
何度も読んだ記憶があります。^^

お話の内容を知らない方はこちらからどうぞ

一時、差別の問題の題材にされたけれど
子供の頃も今も、そんな目で見たことは無いのですが
まぁ。。。色々とあるようです。



そして・・・ちびくろさんぼの事を思っていたら、こんな物まで
想いだしました^m^

bt_dakko_item_small.jpg


だっこちゃん人形
私の知っているだっこちゃん人形は、色が黒くて
正直、この青い子より、もっと可愛かった記憶が。
今は、抱き人形といって、いろんなタイプもあり
中にはタイガースグッズの抱き人形もあるとか?!


こんな風に思い出していくと、子供の頃の遊び物が
どんどん浮かんできます。
女の子ならままごと、ゴム跳び、案山子のけんぱ、。。。ets
時代がわかるな^^;男の子は、えっと~~なんだったっけ?

今も、ままごと遊びは外ではなくお家の中ですが健在。
私の頃のどろんこのおにぎりは、今はプラスチック製やフェルト素材の物に変化して。。。

私は、小さな頃は自然に恵まれているところに住んでいたので
遊び相手は自然のものも多かったですね。。。
ザリガニを取ったり、レンゲを摘んでネックレスを作ったり、
おたまじゃくしを捕まえたり、川に入って魚を追いかけたり。。。

小さな頃大きな家に住みたくて仕方なかった私は
いつも、田んぼに行っては、レンゲの花や草を
たくさんむしって自分用のベッドを作り、
あま蛙を捕まえては無理矢理寝かせてみたり(笑)
捨て犬を捕まえては段ボールでお家を作り
中で一緒に遊んでいました。。。^--^

今はそんな自然もなくなり今の子供達はなんでも手に入る
便利な時代になりました。。。
ある意味、自然の中で自然を相手に遊ぶ事にすら
お金を出さなくてはいけない環境になったことは
いいのか悪いのかわからないけれど、でも・・・
なんとも寂しい時代になったなぁ~と思うのは。。。

年のせいっすかねぇ~~~(*^▽^*)ェ




     

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:34

大切な人へ・・ :: 2006/11/03(Fri)

feather2sb.jpg

 
    
        心の翼



   あなたの心の中にある小さな翼
  あの日、夢と不安を胸に抱きながら
  空高く自由に羽ばたくはずだった。


   どんな強い風が吹こうとも
  どんな汚れた雨にさらされようと
  じっと飛び立てる日を夢見てたえてきた。
  

   心の中で何度も自分に問いかけながら・・
  いつ終わるともない 心の戦争を
  いつ消えるともわからない 心の闇を


   
   
   羽ばたくすべを忘れた心。。
  けれど、あなたは生きているんだよ
  暗く先の見えない不安という現実の中で。


   暗闇はいつまでも続かないから。。
  闇の先にあなたは光を感じることができるんだもの。

   
   折れた翼が土にかえり、
  小さな背中に、ふわふわと透き通る白い羽が
  生えてくる日はきっとくるよね。。。


   青く澄んだ広い空を
  あなたが大きく翼を広げて自由に飛びまわれる日を
  心に夢見て。。
  


   あなたが出逢った事や人は奇跡でも偶然でもない
  未来へつながる幸せの糸の 始まりなんだと信じているから。。。


                       
                  by・・・  aya


feather2sb.jpg



 この詩は私の大切なお友達にむけて書きました。
 私は彼女の苦しみや悲しみをすべてわかって
 あげることはできません。 
 ただ見えないどこかで見守ることしか出来ないけれど
 誰の人生でもなく、彼女の人生だから
 苦しくても・・それをいつの日か乗り越え
 彼女の笑顔が心から素敵に輝いてくれる事を
 心から 願っています。。。



  このページに関してのコメントは差し控えさせて
  くださいね。ごめんなさい。。。aya

画像はivoryさんからお借りしています。

  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

本より・・ :: 2006/11/01(Wed)

cosmos01h.jpg

写真はミントBlueさんからお借りしています


本屋さんで江原啓之さんの本を手にしました。
こんなメッセージがふと目にとまります。


 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


不満の数を数える人は幸せにはなれない。
感謝の数を数える人は幸せになれる。




小さな石(意志)
たとえ小さな石でも、積み重ねれば
やがて立派な神殿となる。
私の小さな意志も、積み重ねれば
やがて大きな夢を実現できる


 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 人は皆、日々同じ事の繰り返しの中で
どうしても口をついて出てしまう不満や愚痴。
吐き出してすっきりするかと言えば、そうでもなく、
嫌な気持ちはますます、大きく膨れていくのです。

 嫌なことだけに目を向けて過ごしているより、
嬉しかったこと、感激したこと、それにかかわる
すべての人や物に感謝して生きていけたら、
幸せな気持ちは何倍にも膨れていくのかもしれないのです・・。

朝、目覚めたときに、今日はそんな気持ちで一日を
すごそう!ほんの少し思うだけでも、見る視点は
変わってくるものなんですよね。

 「視点を変える」・・・この言葉にはとても重みがありますね。
人は同じ物や人を見るにしても、違う角度から見てみると
全く逆のものが見えてきたりします。
それは自分にかかわるすべての事にいえることですが。
そのことが、自分にとっても周りに人達にとっても
幸せのあり方を大きく変えてしまうのだと言うことを
つくづく感じたりすることがあります。

 そんな事さえ思うゆとりがなくなるほどに
辛いことや、苦しいこともあるけれど、
同じ人生生きるなら、自分がこの世に生まれたことに
感謝して 心豊かに生きていきたい。。

人それぞれに心に描く夢は違うけれど夢に大きいも
小さいもないのですよね。
自分がかなえたい事。周りから見てちっぽけに見えても
誰がかなえるでもない自分の夢だから
前を向いて、毎日一歩ずつ進めばいい。
そう自分の意志で・・・・。

そんな風に思えた、江原さんからのメッセージでしたよ^--^*




  1. 想うこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。