・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

キュウリの巻きひげ :: 2013/07/22(Mon)

以前の記事のコメントに、お友達のまゆみさんが残してくれていたコメント。
「きゅうりの巻きひげは邪心の無い人に巻き付くんだよ~**」と^^


確か私もどこかでそれを見た?聞いた?ようなと思い振り返ると・・
そうそう、以前に読んだ無農薬、無肥料でリンゴを育てているという
木村秋則さんの「りんごが教えてくれたこと」という本の中にありました。映画化にもなっていましたね^^

中にはこんな風な事が書かれていました。
「野菜というのはいろんな姿を見せてくれていて、たとえばキュウリはその人の
心を見抜くような行動をすることがあります。
早朝のキュウリの前に一人で立ち、巻きひげの前に指を1本出します。
するとひげに絡まる人とそうで無い人がいます。小さな子供がすると全員指にからまります。」

「キュウリはこの人は「欲が深い人だ」とか「この人は優しい人だ」とか
キュウリは植えてくれたその人が自分を可愛がってくれる人なのかお金の事だけ考えているのか
ちゃんと見分けているのだそうです。
植物はものをいわないけれど、人間が言葉をわからないだけで、キュウリも、トマトもイネも白菜も
全ての植物は人間に話しかけてくれているのではないだろうか。。」
そんな風に書かれていました。
植物は無言で私達の心のあり方を今一度問いかけてくれているのかもしれませんね。。

命をもって生きている事は人も植物も何も変わらないもので会話として成り立たなくても、
日々の思いはそのままストレートに向き合う植物にも伝わっていきますよね。。
言葉を交わすだけがコミニュケーションというわけではなく
親が子供を育てるのに、子供と向き合い愛情を注いで育てるのと同じように。。
動物も人間言葉を話さないけど、意思が通じ合えるのと同じように。。
日々、植物を観察していたら、植物がもの言わぬとも、心は通じているのかもしれないな~と思います。
毎日、キュウリ言葉でキュウリ達は話をしているかもね(笑)



大根もまた毎日回転しているのだそうですよ。大根だけではなく、人参もタンポポも
まんべんなくお日様が当たるように動いているのだそうです。へぇ~♪
大根を植えたことはないので今度人参を観察してみようかな^^
そういう事がちゃんと植物と向き合うことで見えてくる。。その生き物の生き方というか。。
虫も動物もみんな同じ。。人間もなんら変わらないその中の一つですね。
そんな変わらない命を毎日もらって生きている私達って。。。


ところで、ベランダのキュウリ達の巻きひげ。。。
私に巻き付いてくれたかどうか?ですね。。
何度か挑戦しましたが、まるでわかってくれているかのように指に絡みついてくれるのです。。
可愛いでしょ♪ なんだか嬉しくなってしまいます。気持ちが伝わっているのかな・・って。
そんなキュウリ達の中の一本がまた大きくなって、食べ頃は今だから美味しいときに食べてね♪って
言ってくれているかどうかは定かではありませんが(笑)
「ありがとう」の想いと一緒に大切にいただきますね♪^-^


スポンサーサイト
  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

キュウリ達 :: 2013/07/10(Wed)

20130710-1キュウリ

ベランダで育てているキュウリの蔓が捕まる支柱がなく風にゆらゆら。。
物干し竿をとうに超え捕まるには物干し竿は太すぎて。
もうこれ以上支柱を長くできなくて、そのままキュウリに任せている状態なのですが。。
 夕方、ふと見ると、仲良く手を繋ぐみたいに互いのひげがしっかり結びついていました。^^






20130706-1キュウリ
 
こちらの写真は7月の6日に撮ったものですから 
昨日の朝には長さも25㎝ほどに成長していて初の収穫をしました。^^
キュウリが大きくなるのは一日でもあっという間といいますが一日どころか一晩で大きくなっています。
イボイボが痛いくらいの感じは、あぁ~~四葉ならではだな~なんて思いながら♪
収穫したばかりという事もあるでしょうが、みずみずしくてとっても美味しかったですよ。^^

無農薬の種から蒔いたキュウリ。。通常売られているものは、種の段階で農薬をかけられ
処理されているものも多く、化学肥料で無理矢理成長させられていく。。
自分のペースで自由に伸びるといわけにはいかない。。



はじめは小さなプランターの中で育つかどうか、背が伸びても実になるかどうか心配していたのです。。
それは私の家の建物は今のマンションのようにベランダが広くなく
畳一畳と半もあるかどうかという大きさ。。。
その中にお花や多肉達がいるので、キュウリを植えたプランターはお花を植えるほどの
長さ30センチにも満たないプランターだから・・。
本当なら地植え、もしくはもっと大きな器に入れてあげれたらと思いながらも現状はそれが精一杯。
申し訳ないという想いと、どうか元気に育ってねという想い。。

でもそんな私の気持ちをよそにキュウリ達は虫に食われることもなく、本当に元気に育ってくれているのです。
お水とたまにあげる米ぬかだけで。。狭いプランターに根をいっぱい伸ばしながら♪

もしも実になることが無かったとしても、日々の成長をみてるだけでも
私がキュウリから教えられる事は沢山あって。。
だから、ただただ元気に育ってくれているキュウリを見ているだけで
ありがとうの気持ちでいっぱいになるのですよね。。




20130706-2マリーゴールド


そして土をクリーンにしたりして、コンパニオンプランツにも一役かってくれるというマリーゴールドも
沢山の花を次から次から咲かせてくれています。^^こちらも無農薬の種から。。
土は足し土ようにしか購入することは無く、ある土を毎年、再生して利用しています。
それでも、ベランダの植物はその気持ちに答えるように元気に育ってくれ、
年を重ねるごとに大きな種を残してくれるようになりました。。

中には元気がなくなる子もたまに出てきますが、それは私に何かを
また学ばせてくれるのです。。
地植えとは違う限られたスペースの中での植物とのコミニュケーションですが
これからの見えぬ私の未来をより楽しみにさせてくれています。^--^




  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

小さな楽しみ♪ :: 2013/04/01(Mon)

20130401-2多肉

ベランダの小さな多肉コーナー。。
写真には写しきれませんがベランダの半分位は多肉や
ハーブやプランター栽培のお野菜で埋まっています。
もうこれ以上増やさないでよ!と毎回、母に念を押されながらも
わかった~!と返事しつつ、なにげにコソッとわからない程度に地味に増やしている私なのでした(笑)

この多肉の上にもワイヤープランツや籠に入った多肉などがぶら下がっています。
ワイヤープランツはどんどん垂れ下がり多肉達には調度良い感じにこの夏は日陰を作ってくれそうです。^^



20130401-1多肉

この子は新入りのレッドチーフちゃん** なかなかの美人ちゃんです♪
ガーデンハウスに行っては、あぁ~欲しい!欲しい!という要求を抑えつつ帰った先日。。
きょうもまたお散歩がてらガーデンハウスに。。←買えないのに(笑)
ハーブやお野菜や多肉や・・見ていれば買える物なら・・・
というか置くスペースがあるなら、欲しい子達ばかり(笑)
でもでも、増やせないから。。今日は吟味に吟味して
この子をお嫁にもらいました~(笑)←て・・めちゃ大げさですが^m^

買えなくても、可愛いなぁ~**とつぶやきながら、ああでもないこうでもないと
吟味している時間もまた楽しいものです。。
多肉ちゃんはお金がかからない事もいいかな~*お水だけで育つのはもちろん。。こぼれ葉から
どんどん子供が増えるからね^^

まぁ・・私のベランダの多肉以外の植物達もお友達から種を頂いたりして大きく育ったものがほとんどで
肥料も頂き物の米ぬかだけだし、土もリサイクルしたりするので、あんまりお金はかかってないかな^m^
小さなベランダのコーナーだけど毎日幸せいっぱいです^^




  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

ベランダの小さな人参達 :: 2012/11/25(Sun)





20121125-1リトルフィンガー人参


9月にプランターに植えたリトルフィンガー人参♪
春植えのものは少し虫さんに食われていましたが、秋植えの人参は何事もなくスクスク育ってくれたようです。
秋植えの方が向いているのかな~**
前回の春植えの人参(下の写真)より少し大きいの分かりますか~?
同じように植えても狭いプランターの中で育ち方はそれぞれで
どんな植物にもその命に個性があるのだな~と思い。。
でも、そんな不揃いさがまた可愛くも感じる私です^^
水菜やサラダミックスなども元気に育ってくれて、今年のプランター栽培の収穫も最後を向かえました。^^



多肉達もこれからはベランダの気温が0度に落ちる季節なので
霜が降りないように、夜はビニールをかぶせてあげます。
昼間はたっぷり陽を浴びて欲しいから、日照不足になるお家の中には入れず
スパルタ育成ですが、それでも毎年元気に育ってくれるのです。。^^





20120727-1ミニキャロット


  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:1
  3. | comment:4

スクスク♪ :: 2012/10/10(Wed)

20121010-4水菜

ベランダの水菜がもう少しで収穫の時期を迎えます^m^
時々つんで食べますが、柔らかくてシャリとした適度な歯触りと
苦みの中にも甘みがあり美味しいよ♪
市販で購入する大きくなりすぎた水菜より私は断然すきかなぁ~**
肥料は米ぬかを一度少々あげただけですけどね^^
秋まきは虫もこず、元気な葉が育ちました♪





20121010-2ニラ

そしてこちらはニラちゃん♪
まだまだ、ほそっこですが、間引いたときにでる匂いはやっぱり小さくてもニラです(笑)
ニラはできれば1年目はあまり収穫せず、2年目から収穫するほうが良いみたいに書いてありました。。
どちらにしても秋に蒔いているのでこの秋は収穫するつもりはありませんけどね^^





20121010-3人参

そしてこちらはリトルフィンガー人参ちゃんです♪
人参は葉物野菜と違って小さくても収穫までは3ヶ月はかかるので
ゆっくり成長しております^^
でも、春より秋のほうが虫がきにくいみたいに思います。^^



20121010-1植物

そしてピンぼけ画像ですが、またまた不思議な植物が??土に混じっていたのだと思うのですが
凄く成長が緩やかなのですが、小さな蕾を漬けていたかと思うと、朝突然はじけて実??
なのかタネ?なのかよくわかりませんが、小鳥の食べる餌みたいな小さな豆粒状のものが沢山
ついているのです。。
で・・数時間後見たら。。。はじけて??なのか枯れていたの~~~**
なんだろう??ハテナでいっぱいの植物です。。
誰か知っていたら教えてくださぁ~~い。。


  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

ベランダ菜園・・ガーリックチャイブ/ニラ :: 2012/09/21(Fri)

20120915-9ニラ

ベランダに植えた種から、水菜、ミックスサラダ、そして↑のニラの芽が出始めました^^
ニラってこんな風に折れ曲がって芽がでてくるんですねぇ~~**知りませんでした。


20120915-10ニラ

芽がでてきたら、今度は「ピョン」と伸びています。頭に種のカスを乗せたまま^m^
おもしろいですね~♪
種から植えてみるからこそ分かる事ですね。。


ニラはビタミンAをはじめとするビタミン類やミネラルを豊富に含む食品としても知られ
夏バテなどスタミナをつけたい時には最適だといわれますね^^
私はお勤めしていたときは接客業ということもあり、次の日に差し支えがないよう
ニンニクやニラなど香りの残る物は口にする事が少なかったのですが
この秋はニラが大きくなってきたらどんな風にして食べるのが一番いいかな~と
楽しみにしています。。
レバニラ炒め。ニラの卵とじ。もつ鍋。ニラ餃子。ニラ饅頭など色々ありそうですが
もやしや鶏肉と炒める位のあっさりめの炒め物もいいですよね。。

ニラはコンパニオンプランツとしても、人参やトマトなどと一緒に植えるといいらしいですね♪
アブラムシよけにもなるそうです。。
今度はリトルフィンガー人参と一緒の植えてみようかなぁ~^^




  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

小さな自己主張♪ :: 2012/07/27(Fri)

20120727-1ミニキャロット



小さな自己主張が土の中から出てきました(笑)^m^
春にお友達のまゆみさんから頂いていた無農薬の種から採れた
リトルフィンガー人参です♪

ほんとに小さくて親指くらいでしょうか^^
地植えだともう少し長くというか大きくなるようですが
プランターの中で数ヶ月育った人参ちゃんですが
かじってみると普通の大きさの人参よりも
はるかに人参の味を主張していますよ~。。
あぁ~~** これこれ!人参の味だぁ!って感じで香りも強いです^-^

人参をぬいた後の土にはマリーゴールドを植えました。
土をクリーンにしてくれる効果があるそうですよ。。







  1. ベランダの植物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。