・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

気がつけば。。。 :: 2014/05/14(Wed)

気がつけば。。2か月半ほどほりっぱなしでした(笑
そんな中、ご訪問くださり本当にありがとうございます^-^
去年もだったのですが、4月になると毒だしがきつくなるのか、花粉症もあるのでしょうが
長い微熱とともに体のだるさが続いていて、すっきりしない日が続き
ちょっとよくなってきたかな~と思ったら5月に入り、首が調子悪くなりパソコンに座っているのも
疲れるのでほりっぱで。。今日まで来てしまいました^m^
まぁ、体が毒素を出してくれていると思っているので、ネガティブにはなっていませんけどね~。

暑くなってきたこの季節になり、ようやく気持ちも体もパワフル全開な感じになってきました♪
こうなってくるとやりたい事が沢山でてくるのですが、まぁ、そこんとこは欲張らずに。。
今は石鹸作りの時期なので、ほそぼそとお休みの日に作り始めています。^^

暑くなる季節に向けてタンスの中も夏服に。。
気が付けばコート以外はあらゆるものが天然素材のタンスの中。。
化繊が9割は占めていたかな~と思える昔の私のタンスの中とは大違い。。
 身に着けていて気持ちいいもの。。自然とそうなるのよね。。^^
皮膚が呼吸できるものが好き♪ そんな感じかな~**

色の好みというか似合う色も変化しつつある年齢なのか??
夏服でも黒が多かった私が今は白が大半。。になり
カラーも、白系、ブルー系、グレー系、ベージュ系などなど。
下半身は重ね履きをしますが、上半身は薄着。。これ鉄則ですね(笑

今年はそんなこんなで春の野菜の種まき逃してしまいましたが
それ以外の植物達はいつものように、ベランダで元気な姿を見せてくれています。
その生命力とけなげさから、学ばない事はないな~といつも思います。^-^






スポンサーサイト
  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

土に触れて。。 :: 2013/10/09(Wed)

あっという間に日々は過ぎ・・。
新しい職場で働き始めて2ヶ月。毎日出勤前に勉強の日々が続いていましたが
覚える事はまだまだあるとはいえ、ようやく気持ちにもゆとりがでてきました^^

人が辞めたり、入院したりで私の望む出勤日数になるには年内は難しそうですが
来年からは希望の日数に減らしてもらえるので、したいと思っていることへ
時間を注げそうです^^

陶芸も少なくても週に1回はと思うだけで実情は月に2回程しかいけず。。
まだ陶芸をはじめて3ヶ月ほどしかたっていないのに
こんなことをいうのも生意気かもですが、毎回行っては思う事なのですが
土に触れる時間は、私にとってはやっぱり特別な時間のようで。。。

朝から夕方まで土と向き合っていても、全く疲れることも無く
その時間を終えて帰る心の中はなぜかとっても癒やされていたりするのですよね。
ただ無心に気持ちを集中して作り上げるという行為そのものが
できる限り自分で作れる物には手をかけたいと思う私の想いと重なることもですが
「土に触れる」というその時間は、どこか優しく慰められるような穏やかな気持ちになるのです。
きっと、人という生き物に限らずでしょうけれど、土は生き物の母なる大地であるように
心を癒やすべくエネルギーがあるのでしょう。。
アスファルトに覆われた道路を歩くより、たとえ靴の上からでも大地を踏みしめて歩くほうが
足から伝わるエネルギーが違うのと同じように。。
全ての生き物の芽生えは大地=地球から始まっているのですから
当たり前といえば当たり前の事なのかもしれませんが、
アスファルトで息をふさがれた大地から、人は何を肌で感じることができるのでしょう。。


明日は久しぶりに陶芸です♪一日どっぷり時間を楽しんできます。
作品も4作目になりますが、まだ焼きにはいっていないので焼き上がった物はなく。。
来月には全て出来上がった物が焼き上がってくるかな~という感じです。^^
自然体に近い素朴でその土の特徴が素直にでる作品が作りたくて、絵柄をつけたりという事は
ほとんどないと思いますが、作品が一つずつ増えていくのがとても楽しみです。。^-^





  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:9

日々の中で。。 :: 2013/08/18(Sun)

20130817-1夕焼け1



暑い暑いといっても、やっぱり毎年この時期になると朝晩は少し暑さも和らぎ
赤とんぼが河面を飛んでいたり、蝉の声が聞こえなくなっていたり。。
確実に自然という流れは秋を運んでくるのだな~と思えます。^^
日照り続きで不作の作物があったり、昆虫の異常発生があったり、異常気象だったり、
そんなニュースを耳にする度に。。
地球温暖化という事も含めて自然界の起きる異常は私達人間の積み重ねの行為の結果だと思えば
それを受け止め生きるしかないのだと素直に思えます。
暑くてもそれを受け止めるしかないのですよね。。
それが私達がしていたことへの見返りだと思えば仕方ない事なのだと思えます。


2,3日ほど前から自転車に乗り始めた私。
小学校以来自転車にのるのは今回で2度目。
父が購入したままほとんど乗らずに倉庫入りしていた自転車をひっぱりだしたのですが、
これが以外に綺麗なままで、どこも痛んでいませんでした。^^
さっそうと乗れるはず?が・・初日から転んで青タンを作ってしまい(笑)

おまけに、最近は仕事先でも絨毯の移動など力仕事も伴い
普段使わない筋肉を使っているからか筋肉痛に(笑)
なにやってんだか!ですが、筋肉痛も使い続ければ慣れることだし
細腕の私には筋肉がついてくれたら有り難いかな~^m^
半月で体重が2キロ近く落ちてしまい小学生並みの体重ですがどうしましょう(爆)
消費エネルギーに食べる量が追いつかないのかもですね~**



もうすぐ、9月。。。
9月はじまりの来年の手帳を購入しました♪
手帳の中には、スケジュール以外に、その日その日に感じた事を乱雑にメモしています。
嬉しかった事だったり、感激した言葉だったり。。
マイナスに思う言葉は書かないようにしています。^^
日々の起きる出来事も、とらえ方、考え方で一つで
それは自分の中で良かった♪と思える出来事に変えることができるから。。。
そこ、ここに転がる出来事をHAPPYに変えるかどうかは自分の心の中にあるもので決まるのだもの。
不幸と思う気持ちは誰かのせいでもなく、自分が作り上げた気持ちの結果でしかないのだと。。。^-^








  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

新しい職場 :: 2013/08/11(Sun)

八月に入り、暑さはますます厳しいですが、私は元気に過ごしてますよ~**
八月から新しい仕事場に行き始め、はや10日。。
あまりに、覚える事が多すぎて、きっとこの仕事は10年たっても
一人前にはならないかも~と思えるくらい奥が深すぎて^^;

毎日、研修&雑務&接客に追われ、あっという間に一日が終了!
暇すぎて~というよりは、それは、有り難い事なのですけどね^^
追われすぎてて、気がついたらいつもならトイレが近い私も
トイレに行っていない事に気がつき膀胱がパンパンになっていたなんて事も(笑)

女性が大半のこの職場。。
以前から女性の多い職場で働いてきた私は色々な女性特有の派閥?みたいなものを
みてきましたが、中では色々あるようですが、ここは忙しすぎて、
そんな雑談をしている暇もないという感じです。^^

外から見た感じはとてもそこまで仕事量や覚える事が多いとは検討もつかないので
入ってきてから、そのギャップに早々にやめてしまう人も多いのだとか。。
インテリア系のお仕事なので、お客様によっては4時間くらい接客にかかることもざらで
残業も多いので要は、お給料と仕事面が割があわないと言うことなのかもしれませんが。。
やめて行く人が多いからでしょうけれど、先日社員の男の子が「大丈夫ですか?」と。
要は続けていけそうかと言う意味なのですが。。

「大丈夫ですよ。。覚える事があまりにも多いけれど、どの仕事に就いても
大変な事は沢山ありますから^^」とお答えしましたが・・。
ものも考えようで、きっとこれから先、落ち込むことも多いでしょうし
知識が無いが故に失敗も沢山でてくるでしょうが、
そのぶん、全て自分の肥やしになっていくのだと思えば。。。
自らそこに飛び込む勇気だけは失わないでいようと思います。^^
それを躊躇して失敗を恐れては、自分の身につくことが減るだけですからね。。
今までの経験も生かせて接客には抵抗なくいけるので、それなりに今までの仕事経験も
いかせているな~と思えるところも有り、全て経験は無駄にはなりませんね。。

1年後、2年後と。。色んな意味でまた一つ何かを身につけてそれを人生の中で
生かせていけている自分に出会うことを楽しみに頑張りたいと思います^-^



  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

少しずつ一歩ずつ。。 :: 2013/06/18(Tue)

20130618ベランダの多肉


晴続きの日が続いていますが、梅雨だというのに雨が降らないというのもまた心配ですね。
暑さの中ですが、去年にもまして暑さにめげず元気に育ってくれている多肉達です。^^
初めて育てた四つ葉キュウリも、日々ぐんぐん伸びています。
昔、父と畑をしていた母ですが、広い畑では育っている植物を一つずつまじまじと
見ている時間もなかったでしょうが、小さなベランダでの菜園だからこそ見る事が出来るということもあり
一つ一つの植物達に日々感動するのですよね。。
目のついていないキュウリが蔓を伸ばしながら支柱に巻き付く様子が
まるで目でもついてるみたいだね~♪不思議~!と言いながら日々二人とも成長を喜んでいます。(笑)



さてさて、私はというと6月に入りゆっくりしているかというと、
なぜだか毎日があっという間に過ぎていき6月も半分終わってしまいました(笑)
5月末にハローワークに手続きに行き、規定範囲内でのバイト探しも、有り難い事に
以前短期で入っていたお店からのお誘いをいただき、探すまもなく仕事を頂くことができたりで。。
手当をもらいながらもう少しゆっくりしてもいいはずというか、その予定のはずだったのですが
なぜか貧乏性の私はお休みが充分ありすぎるより、少し忙しなく日々を終わるほうが
性格的に向いているのでしょうか(笑) 
そそくさと先の計画を見据えて今日面接に行ってきました。

想像していたよりも、印象はとても良い会社でした。。
覚えることは服飾の販売より、かなり密に沢山ありそうな感じでしたが、
それもまた新しいジャンルでの仕事は私に新たな発見や知識を備えてくれる事でしょう。。
きちっとした感じがお店の中からも感じられ、対応してくださった人事担当の女性の方も
とても素敵なオーラをはなった方で、私の中ではとても好印象でした。
そして何よりも第一に希望していた家から近い所というのもダントツにクリアーでき
歩いて20分くらいの所です。 やった~! 
時間を少しでも有効に使えそうかな^^


結果は後日全ての面接が終わってからという事でしたが
そうそうにご返事をくださり採用が決まりました。。^^
全ての事が本当に有り難く自分の周りで回っていくので、
ただただなんだか有り難いな~と思います。
7月の末まで今のお仕事の予定があるので8月からまた気持ちを新たに
新しい場所でドキドキしながら頑張ってきます。脳みそが硬くならないようにね(笑)


出会う人や起きる出来事に、全ては意味あって自分に日々起きているのだと受け止めていると、
腹が立つという気持ちからも遠ざかり、今瞬間に起きている事は
全て過去から未来へと一本の線で繋がっているのだと素直に受け止められるのですよね。。
自分が心閉ざさず、いつでも受け止める気持ちでいると、向き合う相手も心閉ざさず
いずれは開いてくれる事もあり、自分が構えなければ相手も構えないで向き合ってくれる。。
心の合わせ鏡とはそういうことなのでしょうね。。。^-^




それと以前から始めようとしてついつい伸ばし伸ばしになっていた陶芸教室。。
体験教室に申し込みをしました。。

少しずつだけど、一歩一歩、自分が進みたい道筋を日々の中で見失うこと無く
楽しみながら進んでいけたらと思います。
お給料は以前より随分少なくなりますが、私の思う時間と心のゆとりの中で
歩みたい道を進んで行きたいと思います。。^^
やりたい事、体験したい事は沢山あるけれど、欲張らず、少しずつですね♪











  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

大好きな麻 :: 2013/04/28(Sun)

ゴールデンウィークに突入しましたね~**
長いお休みを頂いている人もいらっしゃると思います。
思い思いの楽しいゴールデンウィークになるといいですね^^

私はと言うと退職したというのに、なにやら毎日相変わらずじっと出来ない性格で。
お仕事&家の事などで日々はあっという間に過ぎています。
来月もかなり密にお仕事が詰まっているので、(まだ職安に行けていない 笑)
本当なら退職を機にのんびりどこかに長旅でもしようと思えばできる機会をもちながら、
そうそうにそれは出来そうもありませんが^m^そんなもんですよね~**




来月のお仕事の一つに麻で作られた服や雑貨の販売があります。
近江の麻で作られた洋服なのですが、麻大好き♪の私には
なんとも嬉しいお仕事です。。^^
私の家のベランダにもリネンのもとになる「フラックス」の花が咲いていますが
可憐なその花からは想像できないほど茎は針金のように強く丈夫で
背丈も1メートル~2メートル近くにまでなります。
ここから先は長くなりますのでご興味のある方はどうぞ^^
             ・
             ・ 
             ・
             ・
             ・
             ・


麻と一言でいってもその種類や使い道は様々で。。
洋服や雑貨などに使われているものには私達もなじみがありますが
実は麻は日本古来の縄文時代から衣食住全てに使われてきただけではなく、
神々の場でも使用されとても神聖なものでもあり、またエコロジーなものとしても
現在もとても注目されているそうです。


ここから↓は調べた事の内容から少し引用してまとめさせて頂いています^^

麻から採れる繊維から作られた服は強くしなやかで着込むほどに肌に馴染み(特にリネン)
吸水性、吸汗速乾性、消臭性、抗菌性、UV遮断性などに優れたものがほとんどです。
麻から採れるオイルは食用はもちろん、肌につけるものとしてもとても効果があります。
ヘンプオイルには、皮膚細胞に最も必要とされるリノール酸、α・リノレン酸、γ・リノレン酸が
植物油の中で最も多く、理想的なバランスで含まれているんですよ。。少しお値段は高めで
オリーブオイルのように保管期間は長く保てないようですが・・。^^


それ以外にオイルは軽油や灯油になります。
麻からとったオイルで走る車(ヘンプカー)はガソリンと違ってとてもエコロジーです。
環境や健康への悪影響が少ないバイオディーゼル燃料になり、これで車を走らせることができます。


繊維は服以外に紙にもなり、住宅建材やバイオプラスチックの原料にもなるそうです。
麻の茎には木材の約4倍の繊維パルプか含まれているのだとか。。
麻の繊維をとった後の芯材(オガラ)をチップ化したエコボードは、
断熱性、防音性、結露防止効果の高い住宅の建築建材になり
チップはミクロン単位の穴が開いているため湿度をコントロールし、
さらに虫をよせつけないので防虫効果にも優れた断熱材や内装材にもなるそうです。
アスベストなどで住宅問題が騒がれましたが、そういう心配どころか住む人に優しいということですね^^


麻の繊維やオガラ、また種子から採れるヘンプオイルを原料に、
合成樹脂(ヘンプ・プラスチック)を作ることもできます。
ヘンプ・プラスチックは、海外ではメルセデスベンツ、 BMW、アウディなど
高級車の内装材にも使われているそうですよ。

麻の葉や枝は発酵しやすいことが知られていてスウェーデンでは、麻茎をメタン発酵させて、
メタンガスを取り、天然ガスの替わりに利用する研究が進められているそうです。



木材が育つのに20年はかかりますが、麻は3ヵ月で育つという早さがあり
森林破壊が叫ばれている現代にはとても有り難いものなのです。
麻は、熱帯、温帯、冷帯と非常に幅広い気候条件に適応する植物であり、
病害虫にも強いため農薬が不要です。
綿花産地は、農薬・化学肥料を使用するため環境に麻ほど優しいわけではないということ。。
さらに麻はトウモロコシやビートのように水をあまり必要とせず長い根を発達させるので
土壌改良ができるという特性をもちます。
そして、3ヶ月で3~4mまで生育し、少ない投資金額で高い生産が期待できるので、
有機農法や輪作に適した作物と言えるので連鎖障害もおきません。

言われて見れば・・ベランダのフラックスは真冬の寒さにも真夏の暑さにも強くいつの時期に種を蒔いても
もちろん肥料などあげていませんが、花が咲く季節になると年々大きく綺麗な花と
そして種をつけてくれます。^^根はプランターにはびこるように伸び、土というより
細かく細い根は土に同化しています。高さ20センチほどのプランターなのに
今年は1m50㎝ほどにも成長しているのですから凄いですよね。。^^
てか・・もっと深めのプランターに植えてあげなくちゃですよね(笑)



地下資源を掘り起こしている現在、継続再生が可能である「植物」を
工業製品の材料やエネルギーに転換することはとても大切な事で。。
簡単にまとめただけでもへぇ~~~!と思う事や知らない事が沢山ありますよね。
麻という植物がどんな風に世の中で貢献できるのかを少しでも知ったうえで
今まで石油で作られた化繊の服をほんの少しでも減らしてみたり、日々の生活の中に取り入れてみたり
日本人が遠い昔からごく自然に取り入れていた自然からの贈り物である麻の良さを
少しでも感じていただけたらな~と思います^--^






  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

見えない蜂の力 :: 2013/04/11(Thu)

続きの記事になります。

ベニシアさんは蜂の重要性を知っているので、微力ながらでも自分の庭で
蜂の手助けをしていますと書かれてありました。^^
私のベランダにも花が咲く季節になると3階だというのにどこからか蜂が毎年飛んできます。
ちゃんと自らの意思で行動しているその小さな蜂たちには大きな役割があり
そしてその力は私達の生命をも・・・というより、この地球の生命をも左右する大きな力だという事を。。。
刺されたら恐いという事から邪魔者扱いしないで、小さなこの生き物がどれだけの事を私達に
与えてくれているのか、ちゃんと私達は知っていなくちゃいけないんですよね。
その小さな蜂たちの役割はこちらにも簡潔に書かれていますのでご覧になってくださいね^^

「見えない蜂の力」

  1. 今日は・・
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。