・・夢をつなぐ白い糸・・

日々小さな出来事や、大好きな手作りの作品の 紹介などきままにのんびりUPしています・・。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

アロマディフューザー :: 2013/03/22(Fri)

今日は久しぶりにお買い物に♪
といっても目的はアロマディフューザー
ずっと使っていた物が壊れてしまったので近くの無印まで行ってきました。
購入したのはいたってシンプルなこんな商品^^
超音波アロマディフューザー (←クリックしてね)


私の部屋に置くには中サイズの4900円の大きさで充分でした。
今まで使用していた物より、よりミストが出て香りが部屋中に広がります♪
少し凹んだ時も、体が疲れていたりする時も、気持ちが落ち着かない時も、なかなか寝付けない時も。。
色んな時にアロマオイルの力を借りる事があります。^^
お風呂のお湯に数滴垂らしたりする事もお風呂の楽しみを倍増させてくれます。


今では基礎化粧品も手作り石鹸で洗顔→手作り化粧水→馬油というなんともシンプルな仕上げ(笑)
けれど、自分ではそれで充分事足りていますし、肌のトラブルはありません。^^
馬油も人の皮脂に一番近いものと言われていますよね。詳しくはこちら**
真冬はホホバオイルとみつろうで作ったクリームを使うこともあります^^


アロマオイルを使うようになってから 合成の香りが苦手になり
それらを使った石鹸を始めシャンプー&リンスなども苦手。。
母が時々あるメーカーの洗濯用柔軟剤を使うことがあるのですが
それがもうNGで^^; 香りが長持ちするというその商品ですが
自然の香りはあくまでも自然に消えていく物で、不自然なまでに洋服についた香りが
私には苦手なようなのです。。
若い頃は普通に香水をつけていた私なのに、人も変われば変わるものですね(笑)


アロマオイルも結局の所は人間都合で作られたものにかわりはないのですが
本当なら自然に咲く草花の香りで癒やされる環境にあるのが人としては
一番自然で幸せなことなのかもしれないですね。。
作られた香りにどっぷり馴染んでしまうのでは無く、自分の周りにある自然から
日々の暮らしの中でほんの少しでもいいから 四季の香りを感じて楽しめる人でいたいものです。。^-^




スポンサーサイト
  1. 私の好きな小物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

育つ靴・・NAOT :: 2011/12/22(Thu)

ずいぶん、またまた空いてしまいました~。。
なんだか、心がザワザワ落ち着かず。。って感じなんでしょうか。


そんなおり、出会ったものにとっても心がしっくり癒されます。。♪
体を悪くしたことで靴には服以上にこだわるようになった私。。。
履き心地にプラスして素材やデザインももちろんだけれど
そういう靴を履くことで体も気持ちも随分変わるものだと感じてから
私にとっての靴はただの消耗品ではなくなってるって感じです^-^
体が喜ぶ服を身につけると心が変わるように靴も同じだよね。。

20111222-1.jpg


育つサボ靴です!^m^
奈良県の「風の栖(かぜのすみか)」というお店に並んでいるというNAOTという靴。
イスラエルで一つ一つ手作りされているというこのサボ。。

ネットで靴を買うことはめったにない私ですが、雑誌で紹介されていたのを見て検索。
お客様の声の欄を読みながら・・
この靴は只者ではないかも!。。そんな気持ちになって半信半疑の興味も働き
購入したのだけれど。。どこか心の奥で確信めいた気持があったのも確か。。

とてもご丁寧な気持ちの良いメッセージとともに送られてきたその日。
家の中で即効履いてみたら。。
なんとも言えない感触。。足に靴が吸いつく!(笑)
サボはかかとの部分がないデザインなので以前にも購入しようと思いながらも
歩きにくいと耳にしたりしていたこともあったのだけど・・
それどころか、このサボは初めから足に寄り添うようにピッタリで感激したのはもちろんですが
中に敷かれているインソールにまたまた感激してしまいました♪




20111222-2.jpg


コルクの微粒子でできているというこのインソールは履きこむほどに
皮の部分と同じく自分の足になじんでくるそうです。
そしてはずして洗うことも新しく取り替えることもできるんですよ。。

なんだか、本当にこれから靴をはくたびに、私だけの靴に育っていく。。
そんな「育つ靴」その言葉通りの靴に出会えたようで。。
靴だけではなく、お店の方のメールや荷物に入ったメッセージからも
靴を子供のように愛してやまない気持ちが伝わってくるようです。。

私もこんな風に一つ一つ自分の周りにある物質に
愛をこめて共に暮らしていきたいな~と思いながら、気持ちがとっても優しくなれたようで。。
「お店のこと」という欄も合わせて読んでみてくださいね。。
そうだな~って心がほっこり暖かくなります。。。^^
今度はネットではなく奈良のお店まで遊びにお伺いさせていただこうかな~♪







来年には希望していた通勤の近い場所に転勤が決まっていたのに
この年末になり、大どんでん返しを食らうことに。。。(汗)
来年はどんな年が待っているのだろう。。


そう・・・どんな年になるかどうかは、私の「心」次第よね。。

  1. 私の好きな小物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

曲げわっぱのお弁当箱 :: 2011/08/31(Wed)

そろそろよね。。。
そろそろ、もう秋だからいつまでも夏眠してる場合じゃないわ!^m^
あぁ~~、このブログのように私もリアルで長期休暇がほしい~~♪とは思いますが
現実はそうもいかず、そそくさとお仕事に(笑)
働ける元気があるだけ、そういう環境に暮らせるだけしあわせかも。。。だね^^



20110831-1.jpg

毎朝、お弁当を詰める容器も今まではプラスチックのものだったのだけど
最近、この曲げわっぱのお弁当箱を愛用中♪
何気に、とってもお気に入りです^-^

本当はずっと前から欲しいなぁ~とは思いながらも買わずにいたのですが
日本職人工芸展とやらで 職人さん手作りの作品がでていて、やっぱりゲッツと~!!
「天然秋田杉の大館曲げわっぱ」白木をそのまま生かしたお弁当箱です。

白木の曲げわっぱはご飯の水分を程よく吸収し、冷めても美味しく、
天然秋田杉の香りが食欲をそそり杉の殺菌効果でご飯が傷みにくく
ご飯を詰めてから常温で一昼夜も痛まず持つほどだそうです。

そう。。。確かに御飯がさめても美味しいのだぁ~! 
そして食べる前にお弁当包みから取り出すと 杉のいい匂いに癒されるんですよね。。^^
自分で作るお弁当ですが、お昼にお弁当の蓋をあけるのがなぜか楽しみなのです!(笑)
白木のまげわっぱ、いい仕事してますぅ~**


あっ!ちなみに中につめているご飯やおかずなどもちゃんと
こだわりがありますよ~** 
全て、無添加や化学肥料などを使っていないものがほとんどです。
最近は農薬や化学肥料や添加物をなるべく使用していないものを取り扱っている
お店でお気に入りのところを見つけたので 車で40分ほどと少し日常の買い物にしては
時間がかかる距離ですが あしげく通っています^m^
自分が好きで、そして納得できる事が一番だと思っているので苦になるどころか
楽しみの一つかもしれません^-^


お休み中、ブログ周りもおろそかになっていましたが
携帯からはのぞかせて頂いていましたよ^^
これからは、ボチボチまた足跡残しにいきますねぇ~**
秋だから♪♪←・・て関係ないか(笑)
スローな私をこれからもどうぞよろしく^--^


  1. 私の好きな小物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

和の小物・・ :: 2011/06/01(Wed)

20110601-2.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20110601-1.jpg

先日見つけたというか買い物をしていて欲しくなった和雑貨達です。。
左の団扇は「仏扇」といって
灯明を消すのに使われていたそうです。。
通常の団扇の半分より少し大きい位の小ぶりのサイズです。
浴衣などを着た女性には調度いい感じでしょうか^^


右は熊笹を使用したボディータオルとひのきのアロマブロックです。
ひのきオイルをたっぷり含んだアロマブロックは湯船に浮かべたり、
かかとのケアーに使ったりするのだそうな・・^^

高知の四万十ひのきにはリラックス効果の高いフィトンチッドがたくさん含まれているらしく
このブロックは、最も油脂分が多く香りの強い、ひのきの節の部分を使用して作っています。
アロマブロックをお風呂に浮かべると、ブロック内の油脂分が少量ずつとけ出し、
ひのきの癒しの香りを楽しむこともできるそうですよ^^
早速お風呂で使ってみましたが う~ん♪いい香りがしました!
いくつかまとめてメッシュの袋に入れるとなおいいかもですねぇ~**

檜の香りが弱くなったら、表面を紙やすりなどで削るとまたある程度香りが戻るらしいですが
ただ、ひのきの油脂分は少量ずつ水に溶け出すため、長く使うと香りも弱くなるそうです^^








20110601-3.jpg ・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・ 20110601-4.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・


そしてこちらの「ぐいのみ」はお友達からの頂き物です^^
いつも月に一度「女子会」なる←「おばさま会」とも言いますが(笑)
女性ばかり、3、4人で食事&飲みに行きます。
未婚とバツイチと一応独身ばかりですぅ~(笑)といっても
それなりに修羅場をくぐってきている女性たちばかりですから
根性も肝も座ってますが(爆)^m^

その中の一人の女性は日本酒も大好きでいきつけのお店もあるくらいで
私が日本酒を飲むこともあり、こうして「ぐいのみ」を選んでくれたようなのです^^
家で晩酌をすることはない私ですが、こういう器ってちょっと置いておくだけでも
和を感じさせてくれて素敵ですよね~**
もともと、器の買い物をする時もブランドにこだわらない私は
どこかの有名な陶芸家さんが作ったりしたものでなくても全然よくて。。
いつも、自分が好き♪って思える気持ちや、見たり使っていて
自分の気持ちが居心地がいいなぁ~と感じるものがいいのです。
いつかは、私もayaオリジナルの器を作ってみたぁ~い! 

  1. 私の好きな小物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

触れるほどに・・。 :: 2010/11/01(Mon)

20101101.jpg

今日、仕事帰りにブリキ製の茶筒を購入しました^-^
以前から欲しいなぁ~と思っていた物の一つ。。
京都にお店を構える明治8年創業の茶筒のお店・・「開化堂」
その一つ一つを職人さんが日々心を込めて丹念に作っているという手作りの茶筒です。

ブリキ製の他にも銅製のもの、銀製のもの、真鍮製のものなどがあり
そのどれを取っても 時を経るほどに 色や艶が変化していき
なんとも味わい深い色になっていくものばかり。。
形は極めるほどにシンプルなものばかりですが、だからこそ、そのよさが伝わるのかもしれませんね^^

このブリキ製のもので、10年使えば少し渋みを帯びた色合いになり。。
更に20年、30年と使えば、墨色に近いような深い色になるのと同時に
なんとも言えない優しい艶がでてくるのだとか。。
お茶の葉を入れるためだけではなく、紅茶、コーヒー、乾物などなど
茶筒以外のデザインも色々ありました。。

高価なものになると30万円近いものもありましたが、私の所得ではとうてい
気軽に買えるお値段ではないので 一つ二つとそろえていきたい私には
この位が調度良い感じかな。。^^
はじめ・・ブリキ製は他の銅製品などより色に変化が現れるまで何倍もの長い年月がかかるので
ブリキ製が好きなんだけど30年という月日の長さに私がどうしようか迷っていると 
職人さんが 先ほど買われた80才位のお爺さんが、頑張ってみるか!って言われていましたよ^^
と。。
じゃ~私も腰の曲がるまで共に過ごしてみようかなぁ~と^-^

「毎日、少しでもいいから なでてあげてくださいね^^」と職人さん。。
触れるほどに。。私の人生と共に味わい深い色に変化していくなんて
なんだか、とっても楽しみです♪
さっそく家に帰ってなでなで(笑) こんな小さな出来事がなぜだかとっても嬉しい私です^^









  1. 私の好きな小物達
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。